ソフトバンク光。 【公式】SoftBank 光(光回線のソフトバンク光)

ソフトバンク光でIPv6高速ハイブリッドを利用する方法をわかりやすく解説!

ソフトバンク光

通常時は適用されないので、こちらの内容も確認しておいてくださいね。 この記事の目次• インターネット回線は、通信が快適じゃないと困るので、一番重要なポイントですね。 ソフトバンク光は実際のユーザーに満足度をアンケートした「顧客満足度調査」の結果でも非常に優秀です。 上位3位はほぼ互角の争いを続けていて、半年ごとに順位が入れ替わっているという状態です。 ソフトバンク光はその中でも常に1、2位を獲得しており、非常に高い評価を得ています。 新聞やニュースで使われるデータも多く提供しています。 最新の調査では微妙な差でauひかりに1位を譲っていますが、300近くある光回線の中で常に1位、2位にランクインしているので、実際の利用者の評判も非常に良いということがわかります。 ツイッターなどで評判を見てみるのも良いですが、母数が多い市場調査のデータも信用できる評判です。 ソフトバンク光がサービスを開始した2015年の4月ごろは、トラブルが本当に多かったんだ。 原因ははっきりしていて、 「ソフトバンクの見積もりの甘さ」 でした。 ソフトバンクが想定していたよりもはるかに申込者が多く、様々なトラブルが起きてしまったことが原因です。 ちなみに同時期にドコモ光も全く同じ理由で評判を落としていました。 人気の大手携帯キャリア2社が仲よくそろって、評判が悪くなっていたんですね。 特に3月4月はこの評判がピークに達していました。 ネット上の評判では、高いという意見もあるようですが、余計なオプションを付けなければ間違いなく安くなります。 基本料金が安い ソフトバンク光の基本料金は下の通りです。 戸建て:5,100円• マンション:3,800円 この時点で、 フレッツと比べると1,000~1,300円くらい安いです。 基本料金は人気のドコモ光やauひかり、OCN光などと互角。 もっというとソフトバンク光よりも基本料金が安い回線はあります。 (格安プロバイダーが運営しているエキサイト光など) ですが、次に紹介する 「スマホとのセット割」 「キャッシュバック」 まで考えると、 トータルコストはソフトバンク光のほうがお得になります。 実はそうなんだ。 ソフトバンク光は、 「ソフトバンクスマホを使ってる人だけにオススメ」 の回線なんだよ! セット割でのスマホ代割引が500~2000円! ソフトバンク光の最大のメリットはスマホ代が安くなる「おうち割」です。 割引額はスマホの契約プランによって変わります。 具体的には下の通り。 データ定額4ギガ以下:500円• データ定額5ギガ以上:1,000円 この割引が 家族全員に適用されます(離れて暮らしていてもOK。 なので、 スマホと光回線を合わせたトータルコストはかなり安くなります。 ソフトバンクユーザーの7割は5~20ギガのプランを使っているので、最も多いのは1,000円の割引になる人です。 フレッツ光と全く同じ回線を使っているから、通信速度は心配しなくて大丈夫だよ! ソフトバンク光の評判がよいのは通信速度が速いことも大きな理由です。 ソフトバンク光で使っているのは、 「フレッツの1Gbps回線」 です。 サービス開始当初(2015年7月)ごろは、ドコモ光とソフトバンク光の同時スタートのせいで回線の混雑が多くなっていました。 しかし、3年たった現在では増幅も完了し、かなり快適に使えるようになっています。 さらに現在では、最新の接続方式IPv6が使えるようになっており、混雑を避けながら通信が可能になりました。 なので通信が遅くなりがちな夜間の時間帯なども、スムーズな通信が可能になっています。 ソフトバンク光は、キャッシュバックが高いことにも注目だよ! ソフトバンク光はキャッシュバックが高額なことも評判が良いです。 待って! 「エヌズカンパニーという代理店」 から申し込まないと、この額のキャッシュバックは絶対貰えないよ。 これはソフトバンク光の代理店でも評判が特に良い、 エヌズカンパニーのキャンペーンサイトから申し込んだ場合の特典です。 他社の代理店からの申し込みでは、同額のキャッシュバックをもらえても 「有料オプションの加入」 という条件がついており、月々の支払いが増えてしまいます。 エヌズカンパニーは「オプション加入不要」でこの金額のキャッシュバックが受け取るため、当サイトでは最もお得な窓口としておすすめしています。 他社の代理店の条件と詳しく比較して判断したい方は、以下の記事を確認してみてくださいね。 ・2015年前半はサービスの不備により、評判が悪かった ・現在ではそれらの状況は改善され、下記の点で評判が良い。 月々の支払いが大幅に安くなる!• 通信速度が速い• キャッシュバックが高額• 初期工事費が無料• 他社回線の解約金もソフトバンクが負担• 当サイトでは、家電量販店やソフトバンクショップも含め、すべてのソフトバンク光の契約窓口を調査していますが、その中で最も条件が良いと判断し、おすすめしているのがエヌズカンパニーです。

次の

ソフトバンク光

ソフトバンク光

当然マンションタイプを利用するよりファミリータイプを利用した方が回線を独占できるので速度は落ちにくいです。 賃貸マンション住みの方がファミリープランを導入するには以下の3点をクリアする必要があります。 契約事務手数料は3,000円です。 工事費用は以下の通りです。 工事内容 工事費用 土日祝日料金 NTTフレッツ光からの乗り換え(転用手続き) 0円 0円 立ち会い工事あり(室内工事のみ) 9,600円 12,600円 立ち会い工事あり(屋外・室内あり) 24,000円 27,000円 フレッツ光からソフトバンク光への乗り換え(転用)の場合は、工事費用はかかりません。 フレッツ光もソフトバンク光も同じNTT光回線ですから、立ち会い工事は必要ありません。 これまでNTTの回線を通したことがない場合は「立ち会い工事あり(建物内・室内あり)」が適用されます。 戸建てでソフトバンク光を使うには、まずは電信柱から光ファイバーをに引っ張り出して、外壁に引き止め金具などの器具を取り付け、室内まで入れる必要があります。 これが屋外工事となります。 次に室内まで引っ張ってきた光ファイバーを回線終端装置等に設置します。 これが室内工事となります。 室内工事のみのケースは戸建て賃貸で既に光ファイバーが室内まで設置されているケースです。 戸建て持家で、これまでNTTの光回線を利用したことがなく、初めてソフトバンク光を導入するケースでは屋外と室内両方工事が必要です。 このケースでは事務手数料と合わせて27,000円(土日祝に工事する場合は30,000円)必要になります。 初期費用(工事費)の負担を減らす方法 正規代理店からソフトバンク光を申し込むとキャッシュバックが適用されます。 例えばNEXTから申し込みをすると24,000円が2か月後にキャッシュバックされます。 これで初期費用(工事費)をまかなうことができます。 正規代理店から申し込んでキャッシュバックを利用するのがおすすめです。 ファミリータイプの月額料金は以下の通りです。 5年縛りの場合は「ソフトバンク光テレビ」(660円/月)を追加オプションとしてつけなければいけないため、かえって損をします。 2年の自動更新プランでは2年間の契約期間が設定されています。 2年間きっちり利用し、契約満了月に解約をすれば解除料は発生しません。 たとえば2017年の8月に契約した場合は2019年の7月が契約満了月(解除料がかからない月)となります。 解約満了月以外の月に解約すると解除料9,500円が発生するので注意が必要です。 ファミリー・ライトの料金は以下の通りです。 ・2年自動更新プラン・・・3,900円〜5,600円 これは2段階定額の光サービスとなります。 月額データ通信料が3GBまででしたら月額3,900円になります。 月額データ通信料が10GBに達すると、そこからどれだけ通信料を利用しても月額5,600円になります。 これはようは毎月使った通信量分に応じて月額料金が変化するシステムです。 家にソフトバンク光を通したものの、ちょっとしたメールや調べものをするだけで、殆ど光回線を利用しない方はこのプランの方がお得です。 月額データ通信量が3GBまででしたら月額3,900円ですので。 逆にガッツリインターネットを利用する月があっても、10GBを超えるとどれだけ使っても月額5,600円になります。 インターネットを利用する月もあれば利用しない月もあるなど、ばらつきがある方はファミリー・ライトがおすすめです。 有料追加オプション 上記で説明した月額料金に加え、付けたいオプションを有料で自由に付けることができます。 有料オプションは以下の通りです。 注意点としては代理店によっては勝手にオプションがつけられることがあります。 初月は無料になっているのですが、2か月目からは料金が発生するというシステムが多いです。 当サイトで紹介している正規代理店のNEXTでは不要なオプションはつきませんので、そちらから申し込みをするとよいです。 これらの有料オプションの中で必要になってくる可能性があるのが「おうち割を利用する場合のセット割 月額500円)」です。 おうち割とはソフトバンク光の利用者のソフトバンク携帯の月額料金が割引きされるシステムです。 Wi-Fiマルチパックと光BBユニットと光電話は3点セットで月額500円です。 この3つのオプションを付ければおうち割が適用され、ソフトバンク携帯の基本料が毎月500円〜2000円安くなります。 家族分すべて適用されます。 ソフトバンク携帯の利用者はこの3点セット 月額500円)は必須オプションとなります。 回線自体はNTTの光回線を使っています。 NTT東日本とNTT西日本で多少の違いはありますが、以下のようになっています。 ギガスピードとスーパーハイスピード・・・1Gbps ハイスピード・・・上り下りともに200Mbps たとえばマンションタイプですと、1Gbpsと決められた量の中で、それぞれそのマンション内のソフトバンク光契約者で分け合って利用することになります(最大32ユーザーで共有)。 当然夜の9時〜11時になると会社勤めの方は帰宅し、家でWI-FIを利用するので回線は混み合うことになります。 一方ファミリータイプの場合電柱に通っている光ファイバーを直接建物内に引き込んで、端末機器まで供給します。 電信柱から光ファイバーを分岐させて(分けて)戸建てに供給するのでその地域にNTT光回線利用者が多いと同じく混むことがあります。 ですが、分岐させるのは電柱のスプリッタ(分配器)の取り付けられている近所のみなので、マンションタイプと比べて比較的速度は落ちにくく回線は安定します。 ソフトバンク光のファミリータイプは結局実質いくらかかるのか? 初期費用はフレッツ光からの乗り換えの場合は事務手数料3,000円だけです。 今までNTT光回線を通したことがない場合は立ち会い工事(屋外・室内あり)が必要で、事務手数料と合わせて27,000円必要です。 これらの初期費用は正規代理店から申し込みをすることで24,000円のキャッシュバックが受けれるので、それで負担を軽くできます。 月額料金は通常のファミリータイプで5,200円です。 これに光BBユニット(もしくはセット割)のオプションを付けると大体月額5,700円となります。 ファミリー・ライトの場合は月額3,900円〜5,600円です。 解除料として、解約満了月以外の月に解約すると9,500円が発生するので注意が必要です。

次の

ソフトバンク光のWi

ソフトバンク光

ご注意• 番号通知リクエストサービスと併用した場合、番号通知リクエストサービスによる着信拒否が優先されます。 着信お断りサービスと併用した場合、転送される通話は迷惑電話として登録出来ません。 また、番号登録されている相手からの着信時は転送を行いません。 電話をかける方(発信者)が番号通知を行って(転送元へ)発信し、転送先が番号表示可能な電話機をご利用の場合、転送先で表示される電話番号は発信者の番号となります。 着信転送サービスでは以下の機能はサポートしていません。 転送方式(無応答時転送/応答後転送/指定転送/話中時転送)• 転送トーキ• 転送元案内• 着信転送サービスのカスタマコントロールはスティミラスプロトコルには対応していません。 全てDTMF PB 信号にて行ないます。 着信転送時の通話料金は「発信者-転送元」間では"発信者"に、「転送元-転送先」間では"転送元"である着信転送サービスご契約者にそれぞれ課金されます。 なお、転送先をソフトバンク携帯電話にした場合は、「ホワイトコール24」の対象外となります。 ご利用方法 ご契約回線から、サービスの開始/停止・転送先の登録・リモートコントロールの設定を行います。 (通話料金はかかりません。 転送先の設定 転送先の電話番号を設定します。 転送先登録(転送先が1ヵ所の場合) 「142」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って以下の操作を行ってください。 転送先リストの登録(転送先が複数ある場合) 「142」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って以下の操作を行ってください。 転送先リストからの指定(転送先が複数ある場合) 「142」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って以下の操作を行ってください。 転送先リストの登録内容確認 「142」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って以下の操作を行ってください。 リモートコントロールの設定• リモートコントロールを利用する 「142」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って以下の操作を行ってください。 リモートコントロールを利用しない 「142」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って以下の操作を行ってください。 リモートコントロールの設定内容確認 「142」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って以下の操作を行ってください。 リモートコントロールのご利用方法 各地のリモートコントロール用電話番号にダイヤルし、音声ガイダンスに従って以下の操作を行ってください。 リモートコントロール用電話番号 北海道 011-835-0088 青森 017-715-9000 秋田 018-802-0088 岩手 019-909-0088 宮城 022-208-0088 山形 023-609-9000 福島 024-503-9000 新潟 025-369-0088 長野 026-476-0088 群馬 027-896-9000 栃木 028-348-0088 茨城 029-279-0088 東京 03-6880-0088 千葉 043-386-0088 神奈川 045-294-0088 埼玉 048-741-0088 山梨 055-209-0088 静岡 054-689-0088 愛知 052-885-0088 三重 059-991-0088 岐阜 058-208-0088 大阪 06-7708-0088 和歌山 073-407-0088 奈良 0742-87-0088 京都 075-285-0088 石川 076-299-0088 富山 076-416-0088 滋賀 077-509-0088 福井 0776-92-0088 兵庫 078-584-0088 広島 082-575-0088 島根 0852-40-9000 鳥取 0857-88-9000 岡山 086-289-0088 山口 083-900-1000 香川 087-810-0088 徳島 088-618-0088 高知 088-819-0088 愛媛 089-950-0088 福岡 092-287-0088 佐賀 0952-48-0088 長崎 095-873-0088 熊本 096-240-0088 大分 097-509-0088 宮崎 0985-45-0088 鹿児島 099-807-0088 沖縄 098-914-0088• ご注意•

次の