松原 照子 予言。 オリンピック中止を予言した松原照子!コロナウイルス流行を当てた?

予言で有名な?松原照子さんのガバジャラミタ、毎朝やってます♪

松原 照子 予言

松原照子氏は、2011年に日本を襲った東日本大震災の約1か月前に、自身のブログ「幸福への近道」で大地震を予言し、見事に的中させたことで世界中に名をとどろかせた。 松原氏は、幼いころから視える力を持ち、「不思議な世界の方々」がいつもそばにいたという。 松原氏はこれまで歴史的大災害や大事件を予言的中させており、今、最も注目される大予言者であろう。 予言研究家である白神じゅりこによる、「大予言者・松原照子インタビュー」第3回目である。 今回は、松原氏の衝撃予言「東京オリンピックが開催されない」の真相や、巨大地震など日本の未来について語ってもらう。 松原 まだオリンピックが東京開催に決まっていない時のこと、私はあるお集まりの席にお呼ばれされたんです。 その時、「東京でオリンピックは開催されますか?」と質問された時、私は間髪入れずに「ない」と答えました。 その場にたまたまオリンピックの招致委員会の方がいたものですから、びっくりされて大騒ぎして話が大きくなってしまったんです。 それで今、「東京でオリンピックは開催されない」と断言していることが独り歩きしている状態なのです。 私としてはその時見えたことをお話ししているだけなのですが、あの時なぜ、そんなふうに答えてしまったのか。 巨額工事費用が批判された新国立競技場の建設問題、エンブレムの盗用疑惑、招致を巡る贈賄問題が発覚するなど次々とトラブルが起きて、「呪われた東京オリンピック」などと言われています。 なので、もしかするとこれから大災害か大事件が起こって、東京オリンピックが中止になるのではとも考えてしまいます。 松原 確かに今はオリンピックが中止になるのではないかと思われるようなことがことが目立ちますね。 無事に開催されることを願ってますが。 というのも、未来は無数の可能性がある世界線に分かれているじゃないですか。 松原さんが見た時の世界線の流れだと、東京オリンピックは開催されない未来だった。 けれど、松原さんが「ない」と発信されたことで、みんなの集合無意識が影響して未来が変わる場合もあるんじゃないかなと思います。 松原 その事についてはどうなのかわかりませんね。 東京オリンピックについて触れた松原氏の世見(予言)原稿.

次の

2020東京オリンピックはない予言的中、松原照子氏│気になる情報

松原 照子 予言

松原照子氏は、2011年に日本を襲った東日本大震災の約1か月前に、自身のブログ「幸福への近道」で大地震を予言し、見事に的中させたことで世界中に名をとどろかせた。 松原氏は、幼いころから視える力を持ち、「不思議な世界の方々」がいつもそばにいたという。 松原氏はこれまで歴史的大災害や大事件を予言的中させており、今、最も注目される大予言者であろう。 予言研究家である白神じゅりこによる、「大予言者・松原照子インタビュー」第3回目である。 今回は、松原氏の衝撃予言「東京オリンピックが開催されない」の真相や、巨大地震など日本の未来について語ってもらう。 松原 まだオリンピックが東京開催に決まっていない時のこと、私はあるお集まりの席にお呼ばれされたんです。 その時、「東京でオリンピックは開催されますか?」と質問された時、私は間髪入れずに「ない」と答えました。 その場にたまたまオリンピックの招致委員会の方がいたものですから、びっくりされて大騒ぎして話が大きくなってしまったんです。 それで今、「東京でオリンピックは開催されない」と断言していることが独り歩きしている状態なのです。 私としてはその時見えたことをお話ししているだけなのですが、あの時なぜ、そんなふうに答えてしまったのか。 巨額工事費用が批判された新国立競技場の建設問題、エンブレムの盗用疑惑、招致を巡る贈賄問題が発覚するなど次々とトラブルが起きて、「呪われた東京オリンピック」などと言われています。 なので、もしかするとこれから大災害か大事件が起こって、東京オリンピックが中止になるのではとも考えてしまいます。 松原 確かに今はオリンピックが中止になるのではないかと思われるようなことがことが目立ちますね。 無事に開催されることを願ってますが。 というのも、未来は無数の可能性がある世界線に分かれているじゃないですか。 松原さんが見た時の世界線の流れだと、東京オリンピックは開催されない未来だった。 けれど、松原さんが「ない」と発信されたことで、みんなの集合無意識が影響して未来が変わる場合もあるんじゃないかなと思います。 松原 その事についてはどうなのかわかりませんね。 東京オリンピックについて触れた松原氏の世見(予言)原稿.

次の

3.11の予言的中「松原照子さん」に直接占って貰いましたが・・・ | 美容と副業が私のご飯

松原 照子 予言

東日本大震災を当てたと言われる松原照子氏 松原さんは、2011年3月11日起こった 東日本大震災を予言したと言われています。 具体的には、地震が起こる前、 太平洋側が動くという胸騒ぎを感じていると話し、岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城の県名を上げ、具体的に 陸前高田と 釜石の名前を上げていたそうです。 では、その松原さんが、今後、日本にどのようなことが起こると予言しているのでしょうか。 富士山の噴火 松原照子さんは、富士山が噴火するのは、 2014年~2016年 どんなに待っても2021年より先はないと話しています。 また、富士山が、 世界文化遺産に登録されたことを危惧しており、人がたくさん足を踏み入れるようになり、噴火時期が早まっていると指摘しています。 さらに噴火の予兆として、 河口湖の水位が下がる 伊豆半島周辺でアサリが不漁になる 貝が移動するため 伊豆半島の紅葉がハッキリしない。 という現象を上げています。 実際に起こっているようです 日本列島が切断される魔の水曜日!? かなりショッキングな予言ですが、 伊豆半島付近で発生するM6級の地震が発端となり、南海トラフ地震と糸魚川-静岡構造線を連動する巨大地震が起こり、「 日本列島切断」が起きると予言しています。 その悲劇は、水曜日 祝日だそうです になるであろうということで、 魔の水曜日と松原さんは呼んでいるそうですが・・・ さらに、松原さんは、 関東大地震 南海トラフ地震 富士山の噴火 この3つが、一緒にやってくると思えて仕方ないという表現もしています。 タイミング的には、どれがいつ来ても、おかしくはない状態なので、そういった意味で、不気味な予言ではあります。 2020年の東京オリンピックは中止 2020年の東京オリンピックは行われない、すなわち中止になると松原さんは予言しています。 一つの考え方としては、上記のような大地震が、2020年までに起こった場合、日本は、東京オリンピックどころではなくなるという見方があります。 そして、もう一つの考え方は、 韓国や中国との関係悪化という見方です。 松原さんは、 尖閣諸島や竹島が日本から名前を消す気がする なにかとてつもないことに日本が巻き込まれるかもしれない 韓国や中国に目を向けて欲しい という話もしています。 もし、韓国や中国との関係が、これからさらに悪化して、最悪、武力衝突や戦争という形になった場合、平和の祭典であるオリンピックを開催するのは、到底不可能になってしまうでしょう。 地震の予言・予知をどう捉えるべきか? これからの予言や予知を見ると、本当に起こってしまったら、マジでヤバいなあという感じですね・・・ ただ、私も、今まで、いろいろな地震の予言や予知を見てきましたが、 基本的には、当たらないことの方が多いです。 ただ、 富士山の噴火や南海トラフの地震は、科学的にもある程度予測されていることなので、そこが気になるところです。 もちろんこういった地震の予知や予言を過度に信じて、ビクビクする必要はないと思います。 でも、今は、何が起こるか分からない時代ではあるので、どんなことが起こっても対応できる準備は、いろいろしておいた方が良いとは思います。 やはり、備えあれば憂いなしですからね。

次の