プリンセスコネクト リセマラ。 プリコネRリセマラ!ガチャ当たりは星3/プリンセスコネクトRe:Dive

プリンセスコネクト(プリコネR)のアカウントデータ、RMTの販売・買取一覧

プリンセスコネクト リセマラ

攻略情報一覧• 最新情報 キャラ• ホットな記事• 開催中・予定のイベント• ランキング• 注目の攻略情報 アリーナ• クランバトル• ルナの塔• ダンジョン• 専用装備• その他の攻略情報• データベース ドロップ情報• その他のデータベース• 初心者向け攻略情報• その他・基本的な攻略情報• ガチャ当たりキャラの評価などはもちろん、いつ、どの時期のリセマラすべきか、リセマラにかかる時間や終了ラインはどこかについても合わせて考察しています。 プリンセスコネクトでガチャを引く際には是非参考にしてください。 敵の数に応じて効果が上昇する防御デバフや範囲攻撃を持つキャラクターとなっている。 リセマラ当たりランキング プリコネでリセマラする際は、の項目も合わせてご覧ください。 性能面だけで言うなら「」がオススメですが、好きなキャラを育てるのもプリコネの楽しみ方の1つなので、見た目の好みでチョイスするのも良いでしょう。 上記12キャラはゲームを長く続けていれば、いずれは入手 解放 できる仕様になっています。 リセマラ時間・終了ライン ダウンロードが多く、時間がかかる リセマラ1回あたりの時間 約 40 分 プリコネはチュートリアル中に何度か大きめのダウンロードが入るため、リセマラにかかる時間は比較的長めとなっています。 Wi-Fi環境などの通信環境が整った場所で、別のことをしながら行うのが良いでしょう。 その中で、両方で特定キャラを狙うのか、ある程度妥協して始めるのか、時間とも相談しつつ、自分なりの終了ラインを見極めましょう! 難易度【 低】のリセマラ終了ライン 「チュートリアルの星3確定ガチャで狙いのキャラが出る、もしくはピックアップガチャで狙いのキャラを引く」のが、もっとも手軽なリセマラ終了ラインです。 どちらか一方で狙いのキャラを引き当てるのであれば、そこまで時間をかけずにリセマラ終了することができるでしょう。 難易度【低】をベースにさらにもう1体の星3を引き当てるのが目標。 最序盤のゲーム進行において、星3が多いに越したことはないので、誰かしらを追加で入手しておくと多少は楽になるでしょう。 難易度【 高】のリセマラ終了ライン チュートリアルガチャ で狙いのキャラを引き、さらにジュエルを使用するピックアップガチャでも狙いのキャラを当てるまでリセマラ。 難易度は高いですが、全く不可能な確率ではありません。 時間に余裕があり、 できる限り優秀なキャラを揃えてスタートしたい!という方はここを目標にリセマラしましょう。 役割の異なるキャラが揃うと理想的 プリコネRでは単純に強いキャラを多くパーティーに入れれば良いと言うわけではなく、バランスの良いパーティー編成が重要となります。 しかし、プリコネは強いキャラを持っていればすぐに強くなれる訳ではなく、 プレイ日数が成長・強化に直結します。 1日ごとに回数が制限されている要素が多いため、早く初めてコツコツプレイしていくことがもっとも効率的な進め方と言っても過言ではありません。 限定キャラのピックアップ時 プリコネでは、常にガチャ から入手できる恒常キャラと一定期間しか排出されない限定キャラが存在します。 恒常キャラは言ってしまえばいつでも入手することができるので、もしリセマラタイミングに限定キャラのガチャが開催している場合は、1つの狙い目と言えるでしょう。 (性能にもよりますが…) プリフェス開催時が理想だが… 不定期で開催されるイベント「」では星3キャラの排出率が2倍、さらには強力な限定キャラが排出対象となります。 スペシャルフェスガチャ機能により、開始後72時間以内は直近で開催されたプリフェスを引けるため基本的には考えなくとも良いですが、プリフェス新限定キャラの実装を視野に入れ、ゲームを始めた後はコツコツジュエルを貯めていくのがオススメです。 この機能ではゲーム開始後72時間のみ、プリフェス限定キャラが登場するガチャを引くことができます。 ただし、ガチャラインナップは直近のプリフェスで排出されたキャラに限定されるため、最新キャラは排出されないことには注意が必要です。

次の

【プリンセスコネクト!Re:Dive】リセマラについて【~2020/1/3/18:59】|darian_agepan|note

プリンセスコネクト リセマラ

どうも、女のコが出るゲームはとりあえず触ります、ふーらいです。 Twitterを見ていたら、プリンセスコネクトというゲームの広告が結構な頻度で表示されます。 グランブルーファンタジーやシャドウバースでお馴染み、Cygamesが運営しています。 このゲームが2018年5月22日からDMM GAMESでもサービスが開始されました。 PCでも遊べるようになり、さらに 期間限定で1日1回無料10連ガチャができる熱いキャンペーン中。 フラワーナイトで、完全にDMMの犬である私。 ガチャでもやるかと始めてみました。 通称プリコネ。 ゲーム自体は最近のスマホ系ゲームの例に漏れず、スタミナ制とオートバトルの組み合わせです。 このゲームのキモは、シナリオ全体を彩る圧倒的なアニメとボイスです。 Cygamesが本気を出すと、スマホでこんなクオリティ出せるんですね。 むしろ今までPCゲームじゃなかったことの方に驚きが隠せません。 テレビCMまで打っているようですし、運営はかなり本気です。 なお、メインシナリオを一通り見終わると、EDと次回予告が流れます。 この辺の力の入れ方、ディスガイアを連想させますね。 チビキャラたちがビシバシ戦います 戦闘は5人で行う自動戦闘です。 ユニオンバーストという必殺技に該当する攻撃だけは、こちらが任意のタイミングで発動させることもできます。 キャラクター達はそれぞれ前衛、中衛、後衛の3タイプに分かれており、どのメンバーを選ぶかで編成の内容も大きく変わってきます。 前衛をひとりにすれば、敵の攻撃はひとりに集中します。 タンク型のステータスやスキルを持つキャラクターが良いでしょう。 中衛や後衛を増やして、回復や火力を並べます。 逆に前衛を増やして敵の攻撃を散らしたり、状態異常が付与できるキャラクターで、敵の妨害を中心として攻めることもできます。 好きなキャラでまとめるもよし、戦略的に組むもよし、ですね。 2018年5月現在、総勢48名のキャラクターが実装されています。 ハウス内をキャラが自由に動き回る他、家具によっては一定時間経過で、アイテムの回収も可能です。 フラワーナイトの庭園と、アズールレーンの寮舎の良いところを取ったような内容です。 私個人の感想 ガチャで釣られて来たけど、面白いぞコレ。 というのも私、フラワーナイトがそうであるように「基本的にキャラゲーだしお手軽プレイだが、本気になると頭も使う」みたいなゲームが好きなんですよ。 頭をひたすら使うのは疲れてしまうし、かといってキャラクター性だけがウリだと持て余すというか……もうちょっと深く遊びたいなぁって思ってしまうんです。 その点、このゲームはキャラゲーと編成の部分を併せ持っているので、なかなかに楽しめます。 フラワーナイトやアズールレーンが好きな人には、かなり刺さるゲームです。 これは私の勝手な想像ですが、ゲームデザイン自体が先に挙げたゲームをある程度参考にしている気もします。 ギルドハウスなんか、バッチリ要素盛ってありますしね。 だからこそ、上記のようなゲームが好きな人にはオススメです。 なんとこちらもフルアニメーション! スマホでプレイするなら普通にインストールするだけでOKですが、PC版をプレイしたい場合はへの登録が必要になります。 もちろんアカウント連携もできますので、すでにプレイ済みでPC版でも遊びたい人や、PC版でやってみて面白かったからスマホにもインストール、なんて遊び方も可能です。 リセマラで狙える範囲内と言える率です。 ただし、 DMM GAMES側でのリセマラはDMMアカウントの登録と退会が必要な上、すでに他のDMM系ゲームをプレイしている場合は退会すると、そのデータもなくなります。 リセマラする場合、スマホで行うのが無難でしょう。 スマホで何度かリセマラを行い、納得いく結果だったらDMM GAMESとアカウント連携を行ってPCでプレイ、という流れにすればリセマラもスムーズです。 まとめ:軽い気持ちで試してみる価値アリ 以上、「プリンセスコネクト!Re:Dive」のレビューでした。 すでにDMMのアカウントを持っている人であれば、ほぼ何の準備もなく始められます。 まずは気軽に遊んでみてはどうでしょうか。 アカウントを持っていないけどPCでプレイしたい! という人は、DMM GAMESからアカウント登録をしましょう。 から行けます。 なお、本来有料である10連ガチャが1日1回無料で回せるキャンペーンは、2018年6月1日の午前5時までとなっています。 キャンペーン中に始めた方が当然ですが、お得です。 私の手持ちはこんな感じで、とりあえず育ててみています。 まだ手探りなので編成とかまだまだですが、フラワーナイトのいろんなブーストが昨日で終わったので、しばらくこっちにガッツリ時間を割くのもいいかもしれませんね。 以上だ! また会おう!!.

次の

【プリコネR】リセマラ最強キャラランキングまとめ・プリンセスコネクトR攻略

プリンセスコネクト リセマラ

どうも、女のコが出るゲームはとりあえず触ります、ふーらいです。 Twitterを見ていたら、プリンセスコネクトというゲームの広告が結構な頻度で表示されます。 グランブルーファンタジーやシャドウバースでお馴染み、Cygamesが運営しています。 このゲームが2018年5月22日からDMM GAMESでもサービスが開始されました。 PCでも遊べるようになり、さらに 期間限定で1日1回無料10連ガチャができる熱いキャンペーン中。 フラワーナイトで、完全にDMMの犬である私。 ガチャでもやるかと始めてみました。 通称プリコネ。 ゲーム自体は最近のスマホ系ゲームの例に漏れず、スタミナ制とオートバトルの組み合わせです。 このゲームのキモは、シナリオ全体を彩る圧倒的なアニメとボイスです。 Cygamesが本気を出すと、スマホでこんなクオリティ出せるんですね。 むしろ今までPCゲームじゃなかったことの方に驚きが隠せません。 テレビCMまで打っているようですし、運営はかなり本気です。 なお、メインシナリオを一通り見終わると、EDと次回予告が流れます。 この辺の力の入れ方、ディスガイアを連想させますね。 チビキャラたちがビシバシ戦います 戦闘は5人で行う自動戦闘です。 ユニオンバーストという必殺技に該当する攻撃だけは、こちらが任意のタイミングで発動させることもできます。 キャラクター達はそれぞれ前衛、中衛、後衛の3タイプに分かれており、どのメンバーを選ぶかで編成の内容も大きく変わってきます。 前衛をひとりにすれば、敵の攻撃はひとりに集中します。 タンク型のステータスやスキルを持つキャラクターが良いでしょう。 中衛や後衛を増やして、回復や火力を並べます。 逆に前衛を増やして敵の攻撃を散らしたり、状態異常が付与できるキャラクターで、敵の妨害を中心として攻めることもできます。 好きなキャラでまとめるもよし、戦略的に組むもよし、ですね。 2018年5月現在、総勢48名のキャラクターが実装されています。 ハウス内をキャラが自由に動き回る他、家具によっては一定時間経過で、アイテムの回収も可能です。 フラワーナイトの庭園と、アズールレーンの寮舎の良いところを取ったような内容です。 私個人の感想 ガチャで釣られて来たけど、面白いぞコレ。 というのも私、フラワーナイトがそうであるように「基本的にキャラゲーだしお手軽プレイだが、本気になると頭も使う」みたいなゲームが好きなんですよ。 頭をひたすら使うのは疲れてしまうし、かといってキャラクター性だけがウリだと持て余すというか……もうちょっと深く遊びたいなぁって思ってしまうんです。 その点、このゲームはキャラゲーと編成の部分を併せ持っているので、なかなかに楽しめます。 フラワーナイトやアズールレーンが好きな人には、かなり刺さるゲームです。 これは私の勝手な想像ですが、ゲームデザイン自体が先に挙げたゲームをある程度参考にしている気もします。 ギルドハウスなんか、バッチリ要素盛ってありますしね。 だからこそ、上記のようなゲームが好きな人にはオススメです。 なんとこちらもフルアニメーション! スマホでプレイするなら普通にインストールするだけでOKですが、PC版をプレイしたい場合はへの登録が必要になります。 もちろんアカウント連携もできますので、すでにプレイ済みでPC版でも遊びたい人や、PC版でやってみて面白かったからスマホにもインストール、なんて遊び方も可能です。 リセマラで狙える範囲内と言える率です。 ただし、 DMM GAMES側でのリセマラはDMMアカウントの登録と退会が必要な上、すでに他のDMM系ゲームをプレイしている場合は退会すると、そのデータもなくなります。 リセマラする場合、スマホで行うのが無難でしょう。 スマホで何度かリセマラを行い、納得いく結果だったらDMM GAMESとアカウント連携を行ってPCでプレイ、という流れにすればリセマラもスムーズです。 まとめ:軽い気持ちで試してみる価値アリ 以上、「プリンセスコネクト!Re:Dive」のレビューでした。 すでにDMMのアカウントを持っている人であれば、ほぼ何の準備もなく始められます。 まずは気軽に遊んでみてはどうでしょうか。 アカウントを持っていないけどPCでプレイしたい! という人は、DMM GAMESからアカウント登録をしましょう。 から行けます。 なお、本来有料である10連ガチャが1日1回無料で回せるキャンペーンは、2018年6月1日の午前5時までとなっています。 キャンペーン中に始めた方が当然ですが、お得です。 私の手持ちはこんな感じで、とりあえず育ててみています。 まだ手探りなので編成とかまだまだですが、フラワーナイトのいろんなブーストが昨日で終わったので、しばらくこっちにガッツリ時間を割くのもいいかもしれませんね。 以上だ! また会おう!!.

次の