アズレン 演習。 【アズールレーン】演習で元帥になる方法/階級とスコアの上げ方【アズレン】

艦これとアズレン、どちらが優れているか考えてみた結果wwww

アズレン 演習

アズールレーン 【アズレン】演習のカラクリ上位を取る方法 「毎回いちばん左の人を倒してるのになんで1位とこんなに差が開いてんるんだ?」って思ったことないですか?わたしはいつもそう思っていたので昨シーズンでは色々と模索していました。 演習可能回数を10回貯めてから消費するやり方や、回復時間が来たらすぐに消費するやり方など色々やりました。 そして途中である方法を見つけて試してみたところ、最終フェーズの瞬間最高順位が11位になれました。 なのでこれはかなり効果のある方法なのではないかと思います。 こういう情報って調べてもなかなか見つからず一部の人たちだけが共有していてあまり広まることはないんですよね。 なので今回は自分なりの方法を紹介したいと思います。 これはあくまで自分なりの方法なので最善の方法ということではありません。 そのことにはご容赦ください。 実際に試してみて気になったことを加筆しました。 演習の仕組み 基本情報 まずは演習の簡単な仕組みなんですが、他指揮官の艦隊と模擬戦を行ういわゆるPvPコンテンツです。 演習は燃料を消費せずに相手とオートでの戦闘を行います。 勝利することで『戦果』と『ランクスコア』を手に入れることができ、また敗北した場合でも半分の『戦果』だけを貰うことができます。 戦果は特別補給から交換でき専用のSSRキャラや武器箱などと交換できるのでこまめにチェックしましょう。 演習可能回数が回復するのは 0時、12時、18時の計3回のタイミングでそれぞれ5回分だけ回復することができます。 最大で10回分までストックすることができるのでそれ以上は溢れないようにしましょう。 演習は2週間を1シーズンとし、シーズンが終了するとランクスコアと階級、さらに演習可能回数がリセットされます。 また最初から始めることができるので階級ボーナスの戦果をふたたび貰うことができます。 階級について 階級はランクスコアを貯めることで上がっていきます。 しかし大佐より上は順位も達成する必要があります。 よく新米指揮官が「大佐より上にならないんだけど」と嘆いていますがその原因が順位となっています。

次の

【天龍門】アズレンの演習編成に思うこと【ウォスパ】

アズレン 演習

このページではライターのKiDD()が、『 アズールレーン』を始めたばかりの初心者時代にやってしまった7つのミスを紹介しています。 アズールレーンをこれから始めるという方は、同じようなミスをしないようにぜひチェックしていってください。 レベルが低いうちに限界突破して燃料を多く消費してしまっていた アズールレーンでは【試作型ブリMKII】や【汎用型ブリ】を素材にすることで、複数持っていない艦でも限界突破することができます。 限界突破するとステータスがアップするのでホイホイ突破させていたのですが……、このときは燃費(燃料)のことを知りませんでした。 限界突破すると必要燃料も増加 アズールレーンでは敵の艦隊と戦うたびに、パーティーに編成している艦の分だけ燃料が必要になります。 そして限界突破を行なうと、その必要な燃料が増加するのです。 増加する量は限界突破ごとに+1~2ですが(レアリティによって異なります)、仮に1ステージで4回戦うとしたら8増加。 それが6隻分と考えると1つのステージで48の燃料を余計に消費することになります。 もったいない!! 限界突破でのステータスアップ、スキルの習得は魅力的です。 しかし、ステージ攻略に詰まっていないのであれば限界突破せずに進んだ方が燃料を節約できます。 通常だと消費は3。 今は委託でレベル上げ中。 演習の存在を知らずに戦果ポイントを稼げていなかった アズールレーンにはほかのプレイヤーと模擬戦を行なう【演習】機能があります。 【演習】には【出撃】画面の右下にあるボタンから参戦できます。 この模擬戦に勝つ or 負けると戦果ポイントが貰えます。 このポイントを20,000まで貯めるとSSレアの艦と交換できるため、頑張って演習して貯めましょう! 勝敗は気にしない方が良い ゲームを始めたばかりのころは20日くらいプレイするとSSレアと交換できるだけのポイントがたまります。 なお、負けてもポイントは貰えるため「勝敗はあまり気にしない」のが良いです。 もちろん勝った方が多くポイントが貰えるため、【相手変更】で勝てそうな相手が出るまで変更するのもアリです(一日に変更できる回数に限りがあります)。 レベルの低い装備箱を開けてしまった 装備箱を開けると装備品をランダムで入手できますが、この装備箱を合成せずに開けてしまっていました。 装備箱にはT1、T2、T3、T4とランクがあり、T1の箱5個でT2の箱1個に、T2の箱5個でT3の箱1個に合成できます(T4箱は合成できません)。 必要なパーツ数はレベルが上がるほど多くなりますが、とりあえず+6までならあまり考えずに強化してしまって良いです。 なぜなら+6までなら必要なパーツのランクはT1とT2だけなので、すぐに集めることができます。 強力な装備を手に入れるまでは+6装備で頑張りましょう。 そんなわけで小型艦ばかりを建造していたのですが、強いSSレアキャラは空母なんです……。 だから【特型艦】のSSレアを狙った方が最終的には強くなれます。 もちろん小型艦からも【サンディエゴ】や【ベルファスト】といったSSレアが出現するのですが、なぜか【サンディエゴ】ばかり出るのである程度素材に余裕ができるまでは【特型艦】を建造した方が良いです。 キミは何ディエゴ持ってる? イベントが近いときはキューブを貯めた方が良い なお、先日行われた「瑞鶴・翔鶴」のようなイベントでは特殊な建造ができるときがあります。 毎日建造していつもキューブが足りないようなカツカツの状態にするのではなく、イベントが予告されたらそのときからキューブや資金を貯めておくとイベント時にたくさん建造できます。 メインパーティーを強化していなかった レアリティNのキャラは艦の強化素材にピッタリです。 アズールレーンでは強化に資金を必要としないため、気にせずに素材として突っ込めます。 ただ、強化画面に「同じ艦で強化時経験値が2倍」なんて文章があったため、素材がある艦だけ強化していました(つまりNキャラばかり強化していた)。 でも、強化するなら一番強いキャラが一番です。 そのためには主力の強化が絶対に必要です。 低難易度のステージ周回時にフルメンバーで出撃していた 「獅子はウサギを捕らえるにも全力を尽くす」という格言がありますが、ある程度進んだあとに低難易度のステージを攻略するときは当てはまりません。 限界まで手を抜いてください。 この場合のフルメンバーとは6隻編成のことです。 最初のうちは6隻いないと攻略できないステージも多いですが、レベル70まで到達して限界突破したキャラが揃ってくると、以前は苦労していたステージでも1隻抜き、2隻抜き、なんてことができるようになります。 消費燃料「25」 艦を減らすことで燃料を節約することができ、その代わりに何度もそのステージに挑戦できるようになります。 レア艦がドロップするチャンスを増やすためにも、難易度の低いステージを周回するときはクリアできるギリギリまで手を抜きましょう。 アズールレーン攻略・最新情報まとめ まとめページ随時更新しています。

次の

【演習最強】天帝門【Tier EX】

アズレン 演習

演習出撃艦隊とは? 演習の出撃用艦隊 演習出撃艦隊とは、読んで字のごとく演習における出撃用艦隊のことです。 演習で他のプレイヤーに挑戦する場合はこの艦隊が出撃します。 やり直しが効く 演習出撃艦隊では、挑戦したときに戦闘のやり直しができます。 出撃時に負けてしまうともらえるポイントが激減してしまうので、やり直しは有効に使いましょう。 前衛艦隊:主力艦隊の耐久をサポート 天龍門編成の前衛艦隊は、主力艦隊の耐久をさらにサポートすることに重きを置いています。 ベルファストは、耐久サポートスキルを持つ雪風を守るために編成していますが、相手に空母がいない場合は別のキャラに入れ替えても良いでしょう。 残りの1枠は、基本的にはバフと特殊弾幕持ちの長門を採用しますが、速攻をより重視する場合は「ジャン・バール」を採用します。 この編成は戦闘開始直後を重要視しており、防御面の考慮はしていないので、ジュノーを採用した型は苦手です。 前衛艦隊:航空攻撃の下準備 赤城加賀編成の前衛艦隊は、航空攻撃の下準備的な役割を担います。 オーロラのスキルで敵回避率を下げたところに、開幕魚雷で敵前衛を大きく削り、赤城加賀の航空攻撃を敵主力艦に通しやすくします。 主力艦隊では、エセックス・サウスダコタ・ワシントンの対空が高いキャラが揃っており、航空攻撃にはかなり強いです。 加えてワシントンの防御スキルでサウスダコタを5秒間無敵状態にもできるので、敵主力艦の攻撃一回を高い確率で潰すことができます。 前衛艦隊:航空攻撃に強い前衛艦 前衛艦隊は、ジュノーとベルファストといった航空攻撃に強い艦を編成しています。 サン・ルイは、特別航空攻撃に強いキャラではありませんが、「オーロラ」のスキルの対象とならないキャラの中で回避が極めて高いため、おすすめです。 モナークやフッドのスキルは、演習では敵主力艦を直接攻撃できるため、前衛で時間を稼いでいるうちに主力艦を削る戦法が強力です。 前衛艦隊:高耐久のロイヤル艦 ロイヤル艦隊の前衛艦は、高耐久のロイヤル艦を採用しています。 ジュノーはロイヤル陣営ではありませんが、主力艦を回復できるため、主力艦が火力源となるこの編成では必須です。 ロイヤル艦隊の入れ替え候補 主力艦 - 前衛艦 - - 演習出撃艦隊におすすめの前衛キャラ解説 雪風 2つの効果を含んだ主力艦サポートスキル 雪風は、主力艦のダメージ8. このスキルは、戦艦を多く採用する編成に対し特に有効です。 このスキルと前述のサポートスキルにより、自身と主力艦の生存時間を大きく伸ばしています。 この煙幕スキルは赤城・加賀編成をピンポイントで対策することができます。 このスキルにより、演習での採用率が高い駆逐艦に対し手痛いダメージを与えることができます。 オーロラ 強力なデバフスキルを持つ オーロラは、敵駆逐艦と軽巡艦の回避「率」を20%ダウンするデバフスキルを持ちます。 このスキルにより、演習における「前衛が時間を稼ぎ、主力が削る」という戦法を大きく崩します。 シェフィールド 味方の被ダメージ軽減スキル シェフィールドは、自身より耐久が低いキャラを対象に、被ダメージ軽減スキルを発動します。 主に赤城加賀編成以外でのベルファストの代用キャラとして、雪風やジュノーの耐久をサポートします。 主力艦の攻撃が重要な演習では、このスキルが発動することによって、一回分の攻撃が実質なかったことにできるため非常に強力です。 トップクラスの対空性能 ジュノーは、トップクラスの対空性能を持ちます。 高い対空値と装備補正に加え、対空値を上昇するスキルを持つため、空母には特に強いです。 なお、対空に特化している分火力は控えめとなっており、ダメージを稼ぐというよりかは、対空と回復役として採用されます。 これにより、味方全体の生存力を上げ、ダメージレースで優位に立てます。 主力艦のサポートスキル 天城には主力艦隊の回避率アップ・炎上ダメージ軽減スキルもあります。 空母に対してあまり効果はありませんが、戦艦を編成する相手には特に有効です。 特殊弾幕で火力貢献も可 天城はサポートスキルだけでなく、特殊弾幕スキルも持ちます。 発動確率は高い分火力が抑えめですが、火力役として貢献することも可能です。 空母の与ダメージアップが特に優秀で、同時出撃で強力な航空攻撃を行うことができる赤城・加賀の航空攻撃をさらに底上げすることができます。 強力な特殊弾幕をもつ 長門は、陣営バフだけでなく、強力な特殊弾幕スキルももちます。 ワシントン トップクラスの対空値 ワシントンは全キャラでもトップクラスの対空値をしています。 対空値が高いことで、艦載機からのダメージも大きく軽減するので、赤城加賀編成とは相性が良いです。 サウスダコタに即死回避付与 ワシントンは、サウスダコタに即死回避を付与できます。 演習ではこのスキルによって、終盤の主力艦同士の削り合いにおいて優位に立てます。 特殊弾幕で火力貢献可 ワシントンには、時間経過で発動する特殊弾幕スキルがあります。 確定で発動するためダメージは抑えめですが、防御よりのキャラとしては十分な性能です。 サウスダコタ トップクラスの対空性能 サウスダコタは全キャラでもトップクラスの対空値をしています。 対空値が高いことで、艦載機からのダメージも大きく軽減するので、赤城加賀編成とは相性が良いです。 味方のダメージを肩代わり サウスダコタは、一定時間ごとに味方キャラのダメージを肩代わりするスキルを発動します。 敵の攻撃タイミングによっては自滅してしまうので、ワシントンなしでは扱いにくいスキルです。 主砲ダメージを低確率で2倍に サウスダコタは、低確率で主砲ダメージを2倍にできます。 このスキルが発動すれば一気に有利となるので、設備で火力の底上げはしておきましょう。 モナーク 強力な特殊弾幕を持つ モナークは、特殊弾幕でも特にダメージの高いスキルを持ちます。 モナークの特殊弾幕は徹甲弾のため、軽装甲には大きく軽減されますが、演習においては敵主力艦に直接当たるため、徹甲弾がデメリットになることはまずありません。 また、モナークは火力も高いため主砲のダメージも高く、フッドとは違った面で優秀です。 赤城 最速の航空攻撃 赤城は、スキルにより一度だけですが最速の航空攻撃が行えるキャラです。 最速の航空攻撃を行う事によって、敵側に行動される前に戦力を大きく削ることができるためとても強力です。 最速の航空攻撃はベルファストの煙幕スキルと完全に被ってしまうため、ベルファストは天敵です。 加賀 加賀は、スキルにより一度だけですが最速の航空攻撃が行えるキャラです。 最速の航空攻撃を行う事によって、敵側に行動される前に戦力を大きく削ることができるためとても強力です。 最速の航空攻撃はベルファストの煙幕スキルと完全に被ってしまうため、ベルファストは天敵です。 演習においては、即死回避と反撃はどちらも強力で、反撃によって勝利・もしくは15秒の無敵中に次の航空攻撃が可能となり勝利といったことも珍しくないです。 飛龍は蒼龍と出撃することで航空値が上がりますが、スキルなしでも航空値はトップクラスなため、単艦の運用でも強力な航空攻撃を撃てます。

次の