軽キャンパー キャンピングカー。 リチウムイオンサブバッテリーを搭載した軽キャンパーが登場!|キャンピングカースタイル

ホントのところ使い勝手はどうなの!? 実体験で語る「軽キャンパーの本音」|キャンピングカースタイル

軽キャンパー キャンピングカー

ルーフテントなど快適装備にも注目! 依然人気が高い軽自動車ベースのキャンピングカー、いわゆる「軽キャンパー」だが、最近人気のトレンドは高級化や本格的な装備だ。 ジャパンキャンピングカーショー2020(1月31日〜2月2日・幕張メッセ)に展示された数多くのキャンピングカーの中から、500万円超えの本格モデルや豪華な畳敷き仕様など、注目の軽キャンパーをピックアップする。 本格派モーターホーム仕様 まず紹介するのは、フィールドライフが製作した「Balocco(バロッコ)」。 軽トラックの「ダイハツ・ハイゼットトラック」をベースに、荷台部分にキャビンを架装したキャブコンバージョン仕様だ。 「軽キャンピングカーで本格的モーターホームを」というコンセプトで作られたこのクルマ。 ここでいう「モーターホーム」とは、アメリカなど海外の高級キャンピングカーの呼称で、まるで「走る家」のような豪華さを持つ事からそう呼ばれている。 外装はカーキ色を配し、ブロックパターンタイヤなどでアウトドアのイメージを強調。 注目なのはシックな色調のリビングだ。 ブラウン生地のソファやウッド調のテーブル、壁には木目調の壁紙が貼られ、まるでグランピングで泊まる高級ロッジのような雰囲気。 ウインドウにはアクリル製の二重窓が装備され防寒性や防音性なども抜群、キッチンやカセット式コンロ、冷蔵庫やテレビなども搭載することで、充実した快適性なども実現している。 ポップアップ式のルーフテントは、大人2人の就寝スペースを確保。 キャビンと合わせると合計4人の就寝が可能だ。 確かに、軽キャンパーとしてはかなり豪華だが、価格もこの仕様だと500万円を優に超える。 この点について、フィールドライフの担当者はこう語る。 「ハイエースなどをベースとしたキャンピングカーも購入できる価格帯的なのですが、手軽に乗れるなどの理由でこちらを選ばれる方が意外と多いですね。 あと、女性の方にも人気なのも、この車両の特徴です。 今回の展示車は男性向けにカーキ色にしていますが、外装色や内装の壁紙などはお客様の好みで変えられますので(オプション)、女性向けにカラーコーディネイトすることも可能です」。 軽自動車がベースであれば運転も楽で高齢者や女性でも気軽に乗れる、しかも海外製の高級モーターホームが持つゴージャスな雰囲気を楽しめると言う点が、このクルマが支持される大きな理由のようだ。 和紙製の畳フロアやエアコンなどの豪華装備 ほかにも、今回のショーに展示された軽キャンパーで特に目に付いたのは、より豪華さや快適さを追求した装備が多かったことだ。 しかも、この畳は職人が手作りした和紙製。 一般的ない草で作られた畳よりも、ダニやカビが発生しにくく、擦れなどにも強い高級畳だ。 同モデルには、フローリングタイプも選べるが、購入者が選ぶのはスリーセブンの担当者いわく「圧倒的に畳」の方だという。 和紙畳の和風な雰囲気と、手入れがしやすく耐久性が高いことが、その人気の理由のようだ。 ルーフテントを装備した車両が目立ったのも今回の特徴。 前述のスリーセブン製作のエブリイのほかにも、会場には数多くのルーフテント仕様の軽キャンパーが展示された。 それらの多くは、ポップアップ式で設営が楽で、大人2人が寝られるスペースを確保しており、実用性と居住性を確保。 この点が、小さい子供がいるファミリー層にも人気を得ている理由のようだ。 ほかにも注目だったのは、マリナRVが製作したスズキ・エブリイ ワゴンがベースの「キャビンIIミニ ワゴン」。 この車両は、近年キャンピングカーへの需要が多いソーラーパネルを、ルーフボックスの上部に装備しているのが特徴。 積載性と安定した電力確保を両立している。 夏の炎天下の駐車場などで、車内に犬を入れたまま徒歩で行楽などに出かける際も、大切な愛犬が脱水症状などにならないような配慮がなされている。 このように、近年の軽キャンパーの装備は、人へはもちろん、家族にとって大切なペットに至るまで、より豪華で快適性を追求したものになってきている。 これらは、いずれも従来の「安く手軽」だが、どうしても「本格的キャンピングカーの装備には叶わない」といった軽キャンパーのイメージを払拭するものだ。 今後、どんな工夫やアイデアが盛り込まれた装備や車両が出てくるのか、非常に興味深い。

次の

軽キャンピングカーに乗ってみよう|キャンピングカーはレンタル キャンピングカー ネット

軽キャンパー キャンピングカー

じわじわと人気が高まる、軽自動車のキャンピングカー 「はじめての土地で大きなキャンピングカーの運転は不安。 」「ペットと一緒に旅行を楽しみたい。 」「本格的なアウトドアというよりは、車中泊ができる程度で十分。 」など、子供の小さい若いファミリーやシニア夫婦の需要が多い軽キャンパー。 その魅力をご案内します。 メリットその1:運転しやすい なんといっても軽キャンパーの魅力ははじめてキャンピングカーを運転する人でも、大きさをあまり気にせず乗れることでしょう。 初めて旅する不慣れな土地でも気楽にスイスイ走れます! 一般的なキャブコンのサイズは長さ5メートル、幅2メートル、高さ3メートル程度でその大きさが気になるところですが、軽キャンピングカーは軽の規格にそのまま収まるものから改造型でも長さ3. 5メートル、幅1. 5メートル、高さ2メートル程度なので、市街地や細い道での運転も楽々です。 メリットその2:車両価格が安い なんといっても普通車のキャブコンやバンコンよりも価格が安いことがメリットです。 普通車のキャンピングカーがおおよそ500万円程度~という価格に対して、軽キャンピングカーは200万円~300万円程度で購入することが可能です。 あとは税金や車検(軽自動車ナンバー取得可能車の場合)、燃費などを比べても普通車キャンピングカーよりも断然安いです。 メリットその3:停泊場所に困らない お話しした通り、軽キャンピングカーは普通車ワンボックスよりも小さく、3ナンバークラスよりも幅・長さが短いので、駐車場所とくに停泊場所には困りません。 コンパクトなボディーは狭い駐車スペースにも十分おさまります。 いいコトばかりのように書いてしまいましたが、デメリットも当然あります。 パワーとスピードがでない、風の影響を受けやすい、車内が狭いなどなど…。 とはいえ、すべてのキャンピングカーにはメリット・デメリットがあるわけですから。 大切なのは自分が気に入ったキャンピングカーを選んで乗ることです。 まずは人気の軽キャンピングカーをレンタルしてみましょう! 人気の理由• 気軽に一人旅:ペットと一緒でもOK!• 釣り:狭い道も楽々。 釣り道具の準備や休憩にはキャンピングカーの中は最適!• 子供たちとのキャンプ:夫婦二人と小さな子供さん二人なら軽キャンピングカーでもOK!• シニア夫婦の二人旅:将来キャンピングカーを買おうかな。 でもどんなものか使ってみたい。 軽キャンピングカーは試し乗りにも最適です。

次の

リゾートデュオ バンビーノ|軽キャンパー・キャンピングカーStage21のResortDuoシリーズ

軽キャンパー キャンピングカー

今までにない収納スペースと就寝スペースを実現しました!! 特に床下収納スペースは十分な高さを確保することで、ひと通りのキャンプ道具も収納可能。 オプションのスライド収納ボックスと専用テーブルをセットすれば、あっという間に食事スペースが出来上がり。 さらに後席足元収納ボックスを追加すれば、通常の収納や就寝時に便利な下駄箱にも活用できます。 さらにオプションの助手席側延長ベッドボードマットをセットすれば、何と250cm まで延長され、 すご~く身長の高いバスケットボール選手でも十分なスペースが完成します。 遊ぶ道具を満載に、たっぷり遊んでしっかり眠る。 軽キャンライフを満喫できる『カンフィー』が登場しました。 又、台風や地震などの災害時もキャンピングカーにサブバッテリーシステムやソーラーパネルが有れば家族もペットも安心して車中泊が出来ます。 クルマ旅に快適な装備と収納スペースの確保を実現しました!! 特に床下収納スペースは十分な高さを確保することで、 ひと通りのキャンプ道具も収納可能。 左サイドには電子レンジをセットできる収納棚、 右サイドには大きな収納ボックスが標準装備され、 そのボックスの扉を開けると、 お化粧に便利なミラーが使えるなど、 身だしなみを整えるのにとても便利!! オプションのシンクセットは専用天板ボードをセットすれば、 ミニキッチンやミニ書斎としても活用できます。 またサブバッテリーシステムと大容量の正弦波インバーターを装備すれば、 デジカメで撮った写真の編集や、 ブログの編集なんてことも ・ ・ ・ 車両後方センターにも収納棚があり、 衣類やタオルの収納に活用できます。 趣味の道具を満載に、 たっぷり遊んでしっかり眠る。 軽キャンライフを満喫できる 『カンフィー』 が登場しました。 又、台風や地震などの災害時もキャンピングカーにサブバッテリーシステムやソーラーパネルが有れば家族もペットも安心して車中泊が出来ます。 気軽に軽キャンピングカーを楽しんでほしい。 だから基本装備はあくまでもシンプル。 デザイン・便利さ・楽しさも・車中泊もおまかせ!あなただけの軽キャンピングカーちょいCamをぜひ見つけてください。 気軽に…と言っても、ちょいcamの内装は家具職人が設計・製作する上質な室内建具が自慢。 ぜひこの良さを見にいらしてください。 素材最高の軽キャンピングカーです!キャンプ・釣り・スキー・サーフィン・カメラ・登山等色々なシーンに合わせて選べます。 ベース車もハイゼット・エブリイ・ミニキャブ・クリッパー・サンバー・ピクシスと豊富です!又、太陽光ソーラーパネルを搭載したりワーゲンバス、フレンチバス 仕様、レイト、ブギーライダー等のフェイスチェンジも可能です。 又、軽キャンピングカーの販売・製作も東海地区だけではなく、全国納車致します。 皆様も人気の軽キャンピングカーでアウトドアや旅行に出かけてみませんか? ペットも連れて車中泊も良いですね。 当店の軽キャンピングカーの中に4人就寝出来る2段ベッドタイプもございますので お荷物の多い方にはピッタリですね。 *軽キャンピングカーのベース車は新車、中古車、持込車すべて対応致します。 ダイハツのOEM車についても同様です。 はJOIN・JOINターボには対応しておりません。 ミツビシのOEM車についても同様です。 12V電源で使える!ちょっとした湯沸しも出来る!旅先であると便利なアイテムです。 豊 その他Ver. 歩 標準タイプ全Ver. 葵 全Ver. 梓 全Ver. その他ナビなどのオプションはお気軽にスタッフまでご相談ください。 実用性にデザインが加わって、キャンプがもっと楽しく! ベース車により様々なタイプでの制作ができますので、詳しくはお問い合わせください。 カスタムのベース車もエブリイ・キャリィトラック・ハイゼット・アトレーワゴン・アルト・キャロル・バモス・スクラム・NVクリッパー・ボンゴ・バネットと幅広く対応しフレンチバスタイプ・ワーゲンバスタイプ・レイトタイプとフェイスも色々有ります。 カスタムカー&ワーゲンバス仕様製作、販売ならお任せください。 又、エアロパーツの販売もお気軽にお問合せ下さい。 又、アルミ・カーナビ・ベッドキット・シートカバー等の販売・ルームクリーニング・ボディコート・車検・修理・鈑金塗装もお任せ下さい。 カントリー雑貨やアメリカン雑貨の他ムーンアイズの商品やオリジナルグッズ(Tシャツ、ワーゲンバスミニカーなど)も扱っていますので、お近くを通った時はお気軽にご来店下さい。 お車に関する事は全て対応いたします。 お車廻りのことで、何かご相談の際にはぜひ一度、カスタムカー 専門店のオートスピリットへお気軽にお越しください。 【販売対応地域】 北海道、青森県、秋田県、 岩手県、宮城県、山形県、新潟県、富山県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、滋賀県、三重県、石川県、福井県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山、山口県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、福岡県、長崎県、大分県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、高知県、香川県、愛媛県、徳島県、沖縄県.

次の