埼玉 県 助成 金。 助成金情報:埼玉県NPO情報ステーション NPOコバトンびん

埼玉県の防犯カメラ助成金制度。購入・設置補助|防犯カメラ・監視カメラの専門販売店アルコム

埼玉 県 助成 金

お早めに修正をしてくださるようお願いいたします。 支給額 20万円 県内の複数事業所を休業している場合は30万円 支給要件 本支援金の支給要件は、次の全てを満たす必要があります。 1 埼玉県内に本社を有する中小企業又は個人事業主であること。 2 緊急事態措置を実施する前(令和2年4月7日以前)から、必要な許認可を取得の上、事業活動を行っていること。 3 令和2年4月8日から令和2年5月6日までの間に20日以上、埼玉県内の事業所を休業していること。 5 令和2年4月8日から令和2年5月6日までの間に営業停止等の行政処分を受けていないこと。 6 暴力団、暴力団員等の反社会的勢力に属する者、代表者又は役員が暴力団員等となっている法人、 その他知事が適当でないと認めた者に該当しないこと。 0日 2 新型コロナウイルスの影響以外による臨時休業日・定休日(*) 1. 0日 3 売上げがなかった日 1. 0日 4 営業時間短縮 0. 5日 5 店内営業の休止(デリバリー・テイクアウトのみの営業) 0. 5日 令和2年4月17日 金曜日 以前に定休日などの休業日が0日又は1日の場合は、2日休業したものとし、休業日数に加算する。 受付期間 令和2年5月7日 木曜日 から令和2年6月15日 月曜日 まで 申請方法について 電子申請を原則とします。 郵送での申請も受け付けますが、新型コロナウイルス感染拡大防止及び迅速な支給を実現するため、電子での申請にご協力をお願いいたします。 埼玉県中小企業・個人事業主支援金申請要領をご確認の上、申請をお願いいたします。 なお、令和2年6月15日 月曜日 23時59分までに送信を完了してください。 なお、令和2年6月15日 月曜日 の消印有効です。 【宛先】 〒332-8799 埼玉県川口市本町2-2-1 川口郵便局局留 埼玉県中小企業・個人事業主支援金事務局 宛 【申請書様式】 郵送で申請する場合は、以下申請書様式をダウンロードしてご利用ください。 申請書は、以下の県関係機関、県内市町村でも配布しています。 なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下県関係機関や市町村窓口での申請及び相談は受け付けておりません。 埼玉県庁産業労働政策課 埼玉県の各地域振興センター 埼玉県の各県税事務所 埼玉県内市町村窓口(商工担当)(5月22日追加) 申請に必要な添付書類について 申請書のほかに必要な添付書類は以下のとおりです。 必要に応じて追加書類の提出や説明を求めることがあります。 また、申請書類の返却はいたしません。 1 本人確認書類 個人事業主のみ) 例 運転免許証、パスポート、健康保険証 など 2 令和2年4月7日以前から事業活動を行っていることが分かる書類 例 直近の確定申告書の控え、法人県民税等の領収証書、個人事業税等の納税証明書 など 3 事業活動に必要な許可等を取得していることが分かる書類 該当する場合のみ 例 飲食店営業許可、酒類販売業免許、風俗営業許可 4 令和2年4月8日から令和2年5月6日までの間の休業等の状況が分かる書類 例 ホームページの告知や店頭ポスター、チラシなど対外的にその事実を周知していることが分かる写真 など 5 令和2年4月8日から令和2年5月6日までの間の売上げがない日が分かる書類 該当する場合のみ 例 売上帳簿、事業収入額を示した帳簿 など 6 支援金の振込先の通帳等の写し その他、提出書類の詳細は、埼玉県中小企業・個人事業主支援金申請要領をご確認ください。 休業には、定休日や臨時休業日も含まれます。 Q2 発表から休業しても20日以上を満たしません。 A 休業の認定は、休業の証明も含めて弾力的に運用いたします。 次の場合は、休業日として取り扱います。 0日 2 新型コロナウイルスの影響以外による臨時休業日・定休日(*) 1. 0日 3 売上げがなかった日 1. 0日 4 営業時間短縮 0. 5日 5 店内営業の休止(デリバリー・テイクアウトのみの営業) 0. 5日 * 令和2年4月17日 金曜日 以前に定休日などの休業日が0日又は1日の場合は、2日休業したものとし、休業日数に加算する。 Q2-2 「令和2年4月17日(金曜日)以前に定休日などの休業日が0日又は1日の場合は、2日休業したものとし、休業日数に加算できます。 」 とホームページに書いてあるが、それを申請書類にはどのように記載したらよいのですか? A 4月17日(金曜日)以前に定休日がない場合には、「2」(定休日・臨時休業日)を記載し、 休業を証明する添付書類に「休業日数の加算」と分かるように書いてください。 (この緩和規定で追加したことが分かるように申請書のカレンダーや添付書類に記載してください。 ) Q2-3 Q2-2の休業したものとした日にちを申請書のカレンダーに記載する際、どの日に書いたらよいのですか? A 4月17日(金曜日)以前の空欄の日(休業していない日)であれば、いずれの日でも構いませんが、 休業を証明する添付書類に、いつの日か分かるよう明示してください。 なお、4月17日以前の全ての日が営業時間短縮など0. 5日と換算される場合は、任意の2日を指定し、 「2」(定休日・臨時休業日)と記載できます。 この場合、0. 5日(半休)を1. 0日(全休)として扱います。 Q2-4 Q2-2の休業日数の加算があるのだから申請書に書く合計休業日数は18日でもよいのですか? A 申請書に記載する合計休業日数は20日以上である必要があります。 Q3 飲食店で、デリバリーやテイクアウトサービスに切り替えて営業を継続していますが支給対象となりますか? A 店内での飲食を取りやめて、デリバリーやテイクアウトサービスのみの営業とした場合は、当該営業日を0. 5日休業とします。 Q3-2 営業時間短縮と店内営業の休止とを同じ日に両方行なった場合には、1日にカウントできますか?(0. 5+0. 5で1日とカウントできるのか?) A 0. 5日としてカウントとなります。 Q4 テレワークで営業しており、来客者はいない。 支給対象となりますか? A 休業が前提となるため、対象外となります。 Q5 複数店舗のうち、1店舗だけ休業しているが、一部の事業所でも休業していれば対象となりますか? A 1事業所でも休業している実態があれば対象となります。 【対象】 Q6 誰がこの支援金を受け取れますか? A 4月7日以前に営業活動が確認できる県内の中小企業・個人事業主で、4月8日から5月6日までの間、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、 20日以上休業した場合に対象となります。 Q7 施設の停止要請を受けているなど対象者は限定されますか? A 業種の限定はありません。 Q8 県内に事業所があるが、本社が県外の場合は対象ですか? A 本社が県外の場合は対象外となります。 詳細は以下Q18をご確認ください。 Q9 フリーランスは対象となりますか? A 4月7日以前に営業活動していたことが確認でき、対象期間中20日以上の休業が確認できれば対象となります。 なお、フリーランスの休業認定や休業日の特例基準を用いる場合、審査にお時間をいただきます。 ご了承願います。 【申請手続】 Q10 申請は、いつから受け付けますか? A 5月7日(木曜日)からを受け付けます。 Q11 申請窓口はどこになりますか? A 原則、電子申請となります。 電子申請を利用できない場合に限り、郵送でも受け付けします。 Q12 電子申請はスマートフォンからもできますか? A 電子申請はパソコンからの申請となります。 スマートフォンからの申請は原則としてできません。 ファイルが添付できません。 ) ただし、スマートフォンの設定でパソコン向け表示(「PC版サイト」や「デスクトップ用Webサイト」など) に切り替えることで申請(ファイル添付)が可能です。 Q13 電子申請は難しいので、窓口対応はありますか? A 感染防止の観点から窓口での申請受付は行いません。 郵送での受付は例外的に認めます。 窓口での相談も極力控えていただくようお願いします。 Q14 20日以上休業していることを証明する資料は提出しますか? A 休業期間を告知するホームページや店頭ポスターの写し、事業収入額を示した帳簿の写しなどを提出いただきます。 Q15 その他に必要な書類はありますか? A 営業実態を確認できる書類が必要です。 例えば、確定申告書の写し、開業届、営業許可証、事業税の納税証明書などを提出いただきます。 Q16 紙の申請書様式に書いてあるQRコードの意味は何ですか? A 書類のページ数を機械的に管理するためのコードです。 (支援金の交付審査には一切影響ありません。 ) Q17 この支援金は他の支援制度(国の持続化給付金や市の給付金など)と重複して申請することができますか? (申請要領に「本支援金を重複して申請していないこと。 」と書いてありますが意味を教えてください。 ) A 他の支援制度(国の持続化給付金や市の給付金など)と重複して申請いただくことは可能です。 本支援金(埼玉県中小企業・個人事業主支援金)については、重複して申請いただけません。 【申請対象となる事業所の考え方】 Q18 申請対象となる事業所の考え方について教えてください。 A 申請対象となる事業所の考え方は以下のとおりです。 詳細については、必ず各市町村のホームページを御確認いただきますようお願いいたします。

次の

埼玉県の防犯カメラ助成金制度。購入・設置補助|防犯カメラ・監視カメラの専門販売店アルコム

埼玉 県 助成 金

4月16日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、緊急事態宣言の対象が当初の7都府県から全国に拡大されました。 また同日、当初考えられていた減収世帯に対する30万円給付から、全国民1人ひとりに10万円に変更されました。 また、東京,神奈川,千葉,埼玉,大阪,兵庫,福岡の7都府県に北海道,茨城,石川,岐阜,愛知,京都の6道府県を加えた13都道府県は、「特定警戒都道府県」に指定され、それぞれの首長が休業要請等の指示、それに伴う協力金、支援金の支給などを決定しています。 本稿では、特定定額給付金10万円以外に埼玉県が用意した「補助金」「助成金」等について紹介します。 いずれも申請しないともらえませんから、対象となる条件、申請方法などを理解しておきましょう。 新型コロナウイルスの緊急事態宣言に伴い、休業を余儀なくされた飲食店や中小企業に、埼玉県が最大30万円の支援金を支給するんだって! 埼玉県の大野元裕知事は17日夜、独自の支援金を支給することを発表しました。 緊急事態宣言が発令された「4月8日から5月6日までの間に、7割以上営業できないか休業した場合、20万円を支給する。 複数の事業所がある場合には10万円を加算する。 」としています。 大野知事は「売り上げの多寡は問わず、業種の縛りも付けない。 条件を緩やかにし、迅速に対応したい」として、5月7日から原則電子申請で受け付けをスタートさせるようです。 休業要請で余儀なく休業せざるを得なかったお店には朗報です。 経済産業省の持続化給付金とは? 雇用調整助成金は、経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、雇用の維持を図るための休業手当に要した費用を助成する制度なんだって! 東京都がもっとも早く口火を切った業種・施設を指定した「休業要請」ですが、各自治体も追随の動きを示しています。 これとは別に厚生労働省では、新型コロナウィルス感染症で休業を余儀なくされた事業主に対して、従業員の休業手当等の費用を助成する「雇用調整助成金」の特例措置を拡大しました。

次の

コロナ対策は10万円給付金だけじゃない!埼玉の補助金、助成金とは?

埼玉 県 助成 金

今日は埼玉県について調べてみました。 記事内容は初回に書いたものをベースに一部修正して記事にしています。 始める前から巷の噂は何となく聞いていたので、 治療費は結構かかるんだろうなと思っていましたが、 なぜ体外受精治療に踏み切ったのか・・・ 理由のひとつは住んでいる自治体から 「助成金」がいただけるからです。 「助成金」と聞くと何か悪いイメージを持つ方もいると 聞いたことがありますが、要件さえ合えば各自治体からいただける 公的なものですので活用できるものは活用させていただくことにしました。 不妊治療の助成金はお住いの自治体によって 不妊検査の段階から助成して頂ける場合が出てきます。 不妊治療の助成金には大きく分けて ・一般不妊治療助成金(タイミング治療・人工授精等) ・特定不妊治療助成金(体外受精・顕微授精) の2種類があります。 私たちも治療を始める前は 「体外受精をすれば助成金を使うことができる」くらいの 何となくの知識しかなく、治療前に(主に夫が)色々調べ、 これだけいただけるなら挑戦しようという事になりました。 この記事では我が家も先日申請した 特定不妊治療 ( 体外受精)についての助成金について書きたいと思います。 一般不妊治療助成金については都道府県・各市町村によって 条件や金額も様々違うようなので お住いの自治体に確認してみてください。 一応こちらでも一般不妊治療助成金についての記事を書いています。 不妊治療を考えている方、実際に挑戦している方には 様々な状況の方がいらっしゃいます。 また治療内容もどこまで進んだかによって 助成金の金額も変わってきます。 この記事では体外受精に挑戦するか迷っている方や 興味ある方が一歩踏み出す勇気・きっかけになっていただければ という趣旨で書いてますので、 とある「モデル例」を元に書かせていただきます。 それぞれのご自身のご状況や 不妊治療の内容・治療回数・治療費総額・時期・年度・各自治体により 条件は様々変わる場合がありますので、 最終的な確認はそれぞれ自治体のホームページや 直接のお電話にて確認してくださいね。 次の3つの要件を全て満たす方が対象です。 (要件を満たすことがわかる書類が提出されない場合は、申請を受理できません。 ) 1. 住所要件 夫婦の一方又は双方が県内(さいたま市、川越市、越谷市及び川口市を除く)に住民登録があること。 さいたま市、川越市、越谷市及び川口市にお住まいの方は、各市にお問い合わせください。 所得要件 前年(1月~5月の申請は前々年)における夫婦の所得の合計が730万円未満であること。 具体的には下表のように計算します 3. 対象治療の要件 特定不妊治療 指定医療機関において実施した、法律上の夫婦間における「体外受精治療」又は「顕微授精治療」 ・治療について• 「妊娠の見込みがない」か「妊娠の見込みが極めて少ない」と医師に診断され実施した体外受精治療又は顕微授精治療が対象です。 1回の助成の対象とする範囲は、採卵に向けた準備(ホルモン注射等)から開始され、受精、胚移植を経て妊娠の有無の確認で終了する1周期の治療のうち医療保険適用のない部分です。 (医師の診断に基づき治療を中止した場合には、卵胞が発育しない等により卵子採取前に中止した場合を除き、助成の対象となります。 入院費、食事代• 文書料• 精子、卵子、受精胚の管理料(保存料)• 凍結胚の移植については、体調不良等により移植のめどが立たず治療を終了し、その後体調が好転した後に胚移植を行った場合には、胚移植から妊娠の有無の確認までを1回の助成対象範囲とします。 次の治療法は助成の対象とはなりません。 詳しくは各市にお問い合わせください) モデル例: 埼玉県春日部市在住。 妻が30代後半で 初めて体外受精に挑戦。 モデル例にも赤字で書きましたが 初めて体外受精に挑戦する場合、 2回目以降より上乗せして助成金がいただけるようです。 これは初めて挑戦しようとする方にとってはありがたい制度ですよね。 その他ひっかかりそうな点は夫婦合算の所得制限のところでしょうか。 これは単純に控除前の金額や控除後の金額ではありませんので こちらで確認してください。 受給要件のひとつに 基本的に「埼玉県」から受給している方が 対象になるところが多いようです。 以下埼玉県の各自治体です。 詳細は各市にお問い合わせください。 区市町村で助成金がいただける所には それぞれリンクが貼ってありますので、 詳細確認は必ず各自治体のホームページ等でご確認くださいね。 まとめ いかがでしたでしょうか。 わたしもそうでしたが 不妊に関する悩みはデリケートに感じる部分も多く、 周囲の人にはなかなか相談できない方も多いと思います。 そんなときはネットで色々情報を探さなければいけないわけで・・・。 わたしも色々な方のブログや情報を拝見させていただき、 不安と戦いながらここまでたどり着きました。 現在タイミング法や人工授精に挑戦しているが なかなか妊娠せずステップアップを考えている方や、 これから不妊治療に望もうとしている方が、 この記事を見て金銭面においては不安なく 1歩踏み出す勇気やきっかけになればわたしも嬉しいです。 悩んでいる方の少しでもお役にたてばと思い、せっかくなので 47都道府県全部の市町村 全てにおいて調査中です! 完全に暇人だ。 と自覚してきております(諦め) まずは関東地方を鋭意調査中ですが、 どこかその他の地域で早めにというリクエストがあれば コメント欄からお知らせください。 また 特定不妊治療の助成金はなくても 一般不妊治療の助成金は頂ける市町村もあるようです。 最終的な確認はそれぞれの自治体のホームページや直接のお電話にて確認してくださいね。 当ブログでは助成金についてのトラブルに関しては一切責任は負えませんのであくまで目安としてご覧ください。

次の