売り子ちゃんねる。 野球場でビールの売り子を口説く方法

掲示板の書き方

売り子ちゃんねる

この連載の一覧は 午後4時。 東京ドームのバックヤードには、華やかなユニフォームを身にまとった女性たちが集まっていた。 彼女たちは鏡に向かって手際よくメイクを整えると、次々とバックヤードの通路に腰を下ろした。 サントリー製品の売り子たちだ。 仲間と明るく笑顔で話すさまは華やかではあるが、どことなく緊張感も漂っている。 「みなさん、お疲れ様です!」 担当者の話が始まると、彼女たちが一斉に顔を上げた。 花が咲いたようだ。 「今日はソフトバンクさんの主催試合です。 4万5千人、ほぼ満員が見込まれています。 お客様が多いので、階段の上り下りなど十分に注意してください。 また、観戦障害にならないよう、販売のときにも注意してください。 本日は団体のお客様も多いので、領収証の準備を忘れないように。 ペンも用意してください」 てきぱきとした指示があって、彼女たちは最後の準備に取りかかった。 体力的にも、精神的にも生半可な気持ちでは務まらない 「東京ドームの飲料の販売構成比は、店売り30%、売り子70%というところでしょうか。 やはり飲食販売の花形はビールです。 客席での販売は、お客様との距離も近いので、お客様と売り子さんの『安心と安全』には細心の注意を払っています」と株式会社東京ドーム飲食&物販部の販売担当者は話す。 「サントリーの場内売り子は、ビールが30名、チューハイが7名、角ハイ13名、ウィスキーが5名という体制です。 何といってもビールの売り子がいちばん人気ですが、体力も経験も必要なので、腕のいい子をビールに回します。 初心者はチューハイ、角ハイなどから始めて、ビールへとシフトするんです。

次の

【球場を彩る美女売り子】Koboパーク宮城・笹森青帆さんの特技「3個持ち」

売り子ちゃんねる

売り子から売り子へのインタビュー 第26弾はナゴヤドームの まなさんです! 2年間の中に凝縮された、濃密な売り子生活を語っていただきました! 人と接する事が好きで、今しかできないことを探していたときにに、テレビで放送されていた売り子の特集を見て応募。 綺麗で爽やかなイメージから一転、 すごく体力が必要だということを実感します。 始めたばかりの頃は、階段の登り降りや座って立っての繰り返しのせいで ひどい筋肉痛。 毎試合、 試合開始前から汗だくで、サポーターをしていても 膝は黒ずみ、痣もすごかったそうです。 楽しい空間作り 最初はビールの比率の作り方もままならず、上手に注ぐ事に集中してガチガチでしたが、慣れてくると杯数のことを考える余裕が生まれます。 どうしたら順位を上げられるか考えるようになり、自分はどういう売り子だと思われたいのか、自分だったらどんな売り子から買いたいと思うのかを意識するようになります。 「お客さんと接するときはもちろん、それ以外でも 疲れた顔を見せず常に笑顔を心がけて、ビールを注いでいる時間もお話をしたり、 楽しい空間づくりを努めました。 そのために常備していたメモとペンがお客さんのためにも役立つことになります。 「焦るとテンパリやすいタイプなので、そのときはメモを見ながら 動く場所や時間配分を決め、立て直すようにしていました。 お客さんから「また来てね」と言われたら必ず行けるように、 座席と時間の記録にも活用してましたね。 ニュースや試合結果などもチェックして、 会話のレパートリーを増やすことも心掛けていました。 」 こうしてお客様から愛される売り子になっっていったまなさん。 常連さんとのエピソードにも事欠きません。 その一つ一つが貴重な思い出です。 「今度あのお客さんにあったとき、この話をしよう!と考えたりするのも楽しかったです。 お客さんが自分の事を覚えてくれたり、親しくなっていくのがとても嬉しかったですね。 自分がお客さんに誠実に接していれば、お客さんも自分のことを大事に思ってくれて、いざというとき助けてくれるし、同期や仲間と励まし合う事で乗り越えられた事もたくさんあります。 2年しか働いてなかったのにも関わらず、卒業の際は、お客さんや仲間が盛大に祝ってくれて、とても嬉しかったです。 人との繋がりを大切にしていて良かったと心の底から思いました。 同期の仲間が大好きで、これからもずっと集まりたい!一生の友達!って思ってます💕」 売り子を卒業する時のお祝いは、売り子生活の集大成でもあります。 こんなに盛大に見送られたまなさんはきっとステキな売り子さんだったに違いありません。 彼女がいたナゴヤドームの2年間は、多くのお客様の心の中でたくさんの想い出とともに刻まれていることでしょう。 有観客試合が始まりました。 売り子さんがいる球場は今のところ限られていますが、私は 売り子を出したほうがいいと思っていて、その理由は以下の3つです。 ・密を避ける ・座席飲食を促す ・共に戦う お客さんを入れての開催で、アルコールを販売するということであれば売り子がいたほうがいいと思います。 売店でお酒を売るのであれば尚更。 ですので、今回はこのコロナの状況において売り子がいるべき理由を考察します。 密を避ける 8月に入り、観客の動員数をさらに増やすとなれば、売店等の混雑は必至。 売店に行くためにコンコースが人で溢れたり、トイレの行列を横切ったり。 アルコールを販売するということであれば、売り子さんを出勤させて 購買場所を分散させたほうが多少は密の解消につながると思います。 京セラドームがすでに実施しているような、 コンコースでの立ち売りの形でも混雑の緩和という意味では効果があるでしょう。 座席飲食を促す 各球場のガイドラインを見ると「指定場所及び座席での飲食」が定められています。 そして、人が集まる可能性がある指定場所よりも、座席のほうがより感染リスクは物理的に低いです。 売り子がマスクやフェイスガードなどでしっかりと対策を講じていれば、売店で買うよりも安全にビールを味わうことができるはず。 そもそも、自分の 席から動かずにビールが買えるということが売り子の醍醐味なので、最も理に適った活用法ではないでしょうか。 共に戦う 昨年まで球場の売り上げや盛り上がりに貢献してきた売り子さんたちを「この状況だから仕事はナシ」っていうのもひどい気がします。 売り子や裏方のアルバイトの子たちの給料保障などを隅々にまで徹底しているとも思えません。 アルコールの販売という分野に拘らず、何らかの形で球場に携わらせてあげたほうが翌年以降にもつながりますし、 球場や球団のイメージアップにもつながる気がします。 実際に先に述べた京セラドームやPayPayドームは独自の販売方法で売り子さんを活用しているので、実際に場内を歩き回らなくても 仕事を振ることはできると思います。 売り子も球場のスタッフだということを、もう少し尊重してあげても良いのではないでしょうか。 売り子は球場の楽しみの一つ 売り子がいなくても野球はできますし、特にビールを飲まないお客さんには何も影響はないかもしれません。 しかしチアやマスコット、始球式や花火などを楽しみにしている人がいるのと同じように、 売り子もお客様に球場で野球を楽しんでもらえるための一つの要素だと思っています。 そして、お客様と最もダイレクトに接することができるのも売り子です。 なんとか、少しでも売り子さんの仕事が球場内に増えていくことを祈るばかりです。 (とはいえ、2万人の観客数は多すぎるような気はしますが…) 売り子から売り子へのインタビュー 第24弾は東京ドームの ゆめさんです! 大学1年生から始めて今年で3年目。 ラグビーやバスケ、陸上など沢山のスポーツを経験してきたスポーツ女子で、みんなで一つになって応援する球場の雰囲気が好きで売り子に興味を持ったそうです。 「売り子をすれば無料で試合が見られるし、なおかつ可愛いユニフォームが着られていい所尽くしじゃん!!!! と思って応募しました!」 しかし、そこは1杯を争う競争の世界。 試合は全く見られず… 杯数が出ないと憧れのビールを売らせて貰えず、売り子を始めた当初は精神的にもキツく、 影で涙する毎日を送ります。 最優先は体力づくり 体力には自信のあったゆめさんですが、担当の2階席は東京ドームの中でも階段が特に急勾配。 20キロの樽を背負って上り下りをするため体力作りに余念がありません。 「最初は売り子に関して無知だったので、今自分に出来る事を考えて体力作りに励んでいました。 長距離をやっていたという事もあり、最低10キロ走っていました。 」 売りはスマイル 体力がついたことで、笑顔や会話をする余裕も生まれます。 球場へ行く目的も観戦から売り子へと変化。 レジェンドと呼ばれる先輩方の売り方を見てひたすらメモを取り、それを自己流にアレンジし自分の売り方をみつけました。 「持ち前の笑顔を強みにして、ただビールを売るのではなく、 ビールよりも私のスマイルを買っていただく!という事を意識していました。 また、各球団の選手やゲーム内容の予習をして、お客様との お話の内容の幅を広げる努力もしています。 」 理想の売り子像 「お客様と一緒に盛り上がって ハイタッチする瞬間は一番楽しいです! 「ゆめちゃんから元気貰うために1階席から買いに来たよ」と私の売り場の2階席まで飛んできてくれる事も喜びを感じられる瞬間です。 笑 体育会系の大きな声と、 ピカチュウタオルを発見したら声を掛けてみて下さい! スマイルいっぱいサービスさせていただきます😊」.

次の

まりな(ビール売り子)の名前や大学はどこ?可愛い画像は天使級!

売り子ちゃんねる

まりなさん(ZOZOロッテマリンスタジアムのビール売り子)のプロフ まりなさんは、 ZOZOロッテマリンスタジアムのビール売り子として働いている女性です。 スタジアムに通っている方の中ですでに話題になっている 天使すぎるビール売り子です。 まりなさんのプロフを紹介 名前:まりな 生年月日:1996年生まれ 年齢:21歳(2018年現在) 職業: 大学4年生(ZOZOマリンスタジアムのビール売り子) 住所:千葉県or東京都(マリンスタジアムに通える距離) 性格:内気 思考パターン:分析型 タイプ:清楚系 インタビューの中で、大学 4年間は売り子を全うして 2018年が集大成と語っているので、 年齢は21歳になります。 2015年6月に初めてビール売り子としてマリンスタジアムで働いたとも述べているので、「大学 4年生」です。 まりなさんの画像はこちらを見ていただければ、天使すぎるビール売りと言われているのがよく分かります。 まりなさんの SNSでの評判(画像あり) SNSでは、すでに お祭り状態です。 こんなに可愛ければ当たり前ってことですね。 じっくりと写真を見ても飽きない! そんな子は、なかなかいませんよね。 1位はまもなく売り上げ1万杯越えの ! — 【公式】ちばとぴ!~千葉の魅力みんなで発信~ chibatopi SNSでは、このような投稿がたくさんあります。 つまり「まりなさん」を目当てにスタジアムに行っている人もいるわけですね。 確かに、女性でも 「可愛いな~」と感じる 「おしとやかさ」がある女性ですね。 参照:ロッテマリナーズ公式HP ビールの売り子はみんな可愛いですが、まりなさんはやっぱり ダントツで可愛い。 販売数は、ペナントレース中盤から全く変化はなく、 差がさらに開いています。 このまま「売り子ペナントレース」に優勝すると、商品を貰えます! 売り子ペナントレースの賞品は? ナンバーワンになった売り子には、 「ハワイアン航空 成田-ホノルル往復ペア航空券」が賞品として送られることになっている。 ペナントレースの結果は、おそらく「まりなさん」独走のまま終わる可能性が高い。 来年(2019年)には大学を卒業して、ハワイにいるかもしれませんね。 しかしナンバーワンを守れない可能性も残っている。 8月31日には、チケット・ビール半額デーがあるため、この日に驚異的に販売数を伸ばす売り子もいるようです。 でも「まりなさん」が ぶっちぎりになるでしょう。 まりなさんのSNSや大学名・年齢の情報は? まりなさんは 「売り子」4年目であり、本人が 大学4年間は頑張ろうと思っていたとインタビューで答えています。 ですから年齢は21歳(大学4年生)です。 写真どおりの年齢ですね! いろいろと手を尽くしましたが、残念ながら「まりなさん」の情報は、これ以外には見つけられませんでした。 SNSもビール売り子と関連させていないため、 個人的なものは発見できず! でも今ならマリンスタジアムに行けば、確実にまりなさんに会える! 特に8月31日のビール半額デーに参加して、まりなさんからビールを買ってください。 ビールの売り子について、まりなさんはこのように言っています。 「いつも応援してくださる方、偶然私から買ってくださった方、皆様のおかげで間も無く7000杯到達するところまでこれました。 ありがとうございます。 私の今年の目標はZOZOマリンスタジアムでの公式戦70試合で15,000杯達成することです。 この目標に向かって残り半分も感謝の気持ちを大事に、全力で頑張ります。 それではみなさん、今日のナイターも宜しくお願いします!とても暑いのでビールが美味しいですよ。 マリーンズの勝利にカンパイ!」 引用:ちばトピ これまでにビール売り子から芸能界デビューをしたのは2人です。 「おのののか」さんと「摺河 洸(するが ほのか)」さんですが、 2人と比較しても、全く劣っていません。 むしろ「まりなさん」の方が可愛い! おのののかさんは、ビール売り子として話題になった後、一般募集で事務所に履歴書を送りデビューとなりました。 摺河 洸(するが ほのか)さんは、ビール売り子が話題になり、スカウトされデビュー。 つまり「まりなさん」が スカウトされる可能性はめちゃくちゃ高いでしょう。 いや、まりなさんをスカウトしないなら、芸能界には見る目がない! まりなさんの本名自体が明らかになっていないため、芸能界に入らないと詳しい情報は出てこないかもしれません。 すこし残念ですが、引き続き「まりなさん」の情報を探していきます。 最後にもう一度、まりなさんの画像を見たくないですか?? そうですよね~、もう一回見たいですよね。 気持ちは分かりますので、しっかりと目に焼き付けてください! 海外で家族と一緒に生活をしています。 目標は2年単位くらいで、様々な国に移住して生活をすること。 中国・南ア・タンザニア・ザンビア・フィリピン・ニューカレドニア滞在歴あり。 海外で生活すると「日本のドラマ」が見られない。 でも動画配信サービス(VOD)なら、VPNを使って動画が視聴できるので、癒しのためにドラマや映画を見ています。 自分で見て良いと感じたドラマや映画・見たいと思ったドラマや映画を趣味のレベルで紹介しているので、参考にしてもらえたら嬉しいです。 同じように海外生活をしている方からのコンタクトも大歓迎です。 修正依頼など記事内容についての問い合わせは、こちらからご連絡頂ければ幸いです。 対応させていただきます。

次の