アニメ ソード アート オンライン 1 話 から 全 話。 ソードアート・オンライン アリシゼーション

ソードアート・オンライン 動画(全話あり)|アニメ広場|アニメ無料動画まとめサイト

アニメ ソード アート オンライン 1 話 から 全 話

原作ライトノベルも大ヒットし、アニメだけでなく劇場版へも展開したこのシリーズ。 主人公キリトが、 VRを用いた仮想現実を舞台に様々な活躍をするこの作品ですが、原作・アニメともに評価がとても高いです。 かく言う私も、ソードアートオンライン、略してSAOシリーズが大好きなファンの一人です! ですが、このSAOシリーズ、アニメがいくつもあったり、劇場版があったり、「ガンゲイル・オンライン」というスピンオフ作品もあったりで、 初めて見る人には少しこんがらがってしまうかもしれません。 そこで今回は、アニメSAOシリーズ、劇場版、さらにはスピンオフまで、 どの順番で見ればいいのか、SAO初心者の方に向けて解説していきます。 スポンサーリンク ソードアートオンラインってどんな作品? 2022年。 人類は人類はついに完全なる仮想空間を実現した。 VRMMORPG「ソードアート・オンライン」のプレイヤーの一人であるキリト。 SAOの世界を満喫していた彼は、ログインした他の1万人のプレイヤーとともにゲームマスターから恐るべき託宣を聞かされる。 それは、ゲームをクリアすることだけが、この世界から脱出する唯一の方法であること。 それが、このゲームの恐るべき全貌であった。 ゲーム内というだけあって、プレイヤーは 剣や鎧をまとって、 凶悪なモンスターと戦います。 その戦闘シーンは、 プレイヤーがやられてしまわないかという緊張感もあって、ハラハラしながら観ることができます。 そしてそんなデスゲームの世界で、主人公のキリトは、これまでのゲーマーとしての経験や、SAOのベータ版をプレイした時の情報をもとに強くなり、この世界でもトップクラスのプレイヤーとなり、ゲームクリアのための先頭に立って戦います。 すごく強いキリトがモンスターやゲーム内の悪党と戦う姿はとてもかっこよく、見入ってしまうでしょう。 SAOシリーズを見る順番は? それではここからは、SAOシリーズを観る順番について解説していきたいと思います。 SAOがはじめての人は、このように観ていくと良いでしょう。 1、「ソードアート・オンライン」 全25話 アニメ第1期です。 まずはここから始めましょう。 少し注意してほしいのですが、最初の5~7話あたりはストーリーには直接関係のない、独立したお話なので、少し話の進みがおそいと思うかもしれません。 ですが、この後は本筋のストーリーが動き出してくるので、ぜひ観続けてほしいです。 14話で一区切り付くので、そこまではあまり深く考えすぎずに観てもらえるといいと思います! 2、「ソードアートオンライン Extra Edition」 アニメ第1期の後日談の様な話で、1話しかない、ストーリーにほとんど関係のない話です。 ですので、時間があまりない、という方は 飛ばしてもらっても大丈夫です。 主人公とその仲間たちの日常を描いたものなので、興味があれば観てみてください。 特別編というのは、14.5話のことで、それまでの1~14話の内容を振り返る、 総集編の様な話になっています。 それまでの単なるまとめなので 別に観なくても大丈夫です。 このアニメ2期は1~14話までが「ファントム・バレット編」、15~17話までが「キャリバー編」、18~24話までが「マザーズ・ロザリオ編」となっていて、それぞれで別の毛色の物語です。 1~14話までの「ファントム・バレット編」がやはりおもしろいので、全部見る時間はない!という方には、個人的にはここを一番観てほしいです。 また、「マザーズ・ロザリオ編」も 感動する話として人気です。 「キャリバー編」は箸休めのような内容になっていて、本筋のストーリーにはあまり直接関係しません。 ですから、もちろん全部見てほしいですが、どうしてもという方は、1~14話までだけでも観ていただければ楽しんでもらえると思います。 ただしストーリー的にはマザーズ・ロザリオ編を観ていないと、この後わからない用語も出てくるのでお気をつけください。 4、劇場版「ソードアート・オンライン オーディナルスケール」 2017年に公開された、 劇場版作品です。 ストーリーの上では アニメ2期の続きの話になっていますが、原作にはないオリジナルストーリーなので、この映画の内容が、この後お話する「アリシゼーション編」に大きく関わるということはありません。 ですが、1つの映画作品として良く仕上がっているので、ぜひ観てほしいなと思います。 時間がなければ最悪 観なくても大丈夫です。 5、「ソードアート・オンライン アリシゼーション」 2018年10月より分割4クールで放送中のこのアニメ作品。 ストーリーとしては アニメ2期の後の話です。 (アニメオリジナルの演出で一部映画の要素も含まれています。 ) 合わせて4クール(1年)間の放送となっているこのアニメ。 原作でも SAOシリーズ屈指の名作と名高いこの「アリシゼーション編」。 私もSAOシリーズで一番好きなところです! こちらに公式サイトのリンクを貼っておきます。

次の

ソードアート・オンライン 11話

アニメ ソード アート オンライン 1 話 から 全 話

2022年。 人類はついに完全なる仮想空間を実現した。 VRMMORPG 仮想大規模オンラインロールプレイングゲーム 「ソードアート・オンライン」のプレイヤーの一人であるキリト。 SAOの世界を満喫していた彼は、ログインした他の1万人のプレイヤーと共にゲームマスターから恐るべき託宣を聞かされる。 それは、ゲームをクリアすることだけが、この世界から脱出する唯一の方法であること。 それが、このゲームの恐るべき全貌であった。 Anitubeなどの海外動画サイトを利用すると ウイルスに感染する危険性があります。 Anitubeから誤ってウイルスもらったぁ... 慌ててお店行ったら「ウィルスに感染したから初期化しかないですね」って ToT ウィルスソフト意味なし。 — yayoi togashi1206 最近ネット環境がよろしくない・・・ワイファイつなげてると動画途切れるしPCはウイルス?変な警告出される。 第1話『剣の世界』 2022年、次世代ゲーム《ナーヴギア》が開発され、仮想空間へのフルダイブが実現した。 《ナーヴギア》初の本格的なVRMMORPG「ソードアート・オンライン SAO 」は世界の注目を浴び、「SAO」正式サービス開始日、プレイヤーのひとりであるキリトは仮想世界を満喫する。 だが「SAO」の開発者・茅場明彦は、全てのプレイヤーたちにこう宣言する。 このゲームはクリアするまで脱出不能、そしてゲームオーバーは現実での死を意味する、と。 すでに二千人ものプレイヤーが命を落としていた。 百層に及ぶ《アインクラッド》の第一層すら突破できぬ中、第一層のボス部屋を発見したという男・ディアベルが、プレイヤーたちに呼びかけてボス攻略会議を開催。 会議に参加したキリトは、あるソロプレイヤーとパーティーを組む。 現実世界でも友人同士だという黒猫団の暖かな雰囲気にひかれ、キリトは自身が《ビーター》であることを伏せたまま団の一員になった。 キリトの助けを受け、弱小ギルドの黒猫団は急成長し、最前線で戦う《攻略組》に追いつこうとする。 ところがある晩、団の紅一点・サチが不意に姿を消した。 第4話『黒の剣士』 パーティメンバーと喧嘩別れしたビーストテイマーの少女・シリカは、森で道に迷ったあげくモンスターに遭遇する。 偶然、通りがかったキリトに一命を救われたシリカだが、使い魔のピナを失ってしまった。 大切な仲間を失い、涙ぐむシリカに、キリトは使い魔を蘇生させる方法を教え、さらに無償で協力を申し出る。 なぜそこまでして自分を助けてくれるのかと戸惑い気味に尋ねるシリカ。 第5話『圏内事件』 2024年4月。 そんな折、モ ンスターが侵入できない町の中《圏内》でカインズという名の男性プレイヤーが死亡した。 目撃者の悲鳴に駆けつけたキリトとアスナが現場を調べ たところ、デュエルによる《PK プレイヤーキル 》は不可能な状況だった。 未知の《PK》技があるのではと危惧したアスナは、キリトととも に事件の調査に乗り出す。 カインズら被害者の共通点は、すでに解散したギルド《黄金林檎》のメンバーであること。 元《黄金林檎》のメンバー・シュミットは、今は亡きリーダーのグリセルダが幽霊となってかつての仲間たちに復讐しているのだという。 第7話『心の温度』 鍛冶屋のリズベットが構える武具店に、予算は気にしないで最高の剣を作ってほしいという客がやってきた。 腕に自信があるリズベットは、試しに自身が制作した最高の剣を差し出すが、耐久力を試したいというキリトに折られてしまう。 さらに、キリトの何気ない一言に激怒したリズは、思わずレアな金属さえあれば、キリトが満足する剣を鍛えてみせると言い返してしまう。 第8話『黒と白の剣舞』 2024年10月。 だが、料理スキルを上げていないキリトでは宝の持ち腐れ。 仕方なくエギルに売ろうしたところ、彼の店でアスナに出会う。 料理スキルをコンプリートしたというアスナに、キリトはレア食材を調理してほしいと頼み込む。 食材の半分と引き換えに承諾したアスナは、調理器具がいるからとキリトを自分の部屋に招く。 第9話『青眼の悪魔』 アスナとパーティーを組んだキリトは、第74層の迷宮を突破してボス部屋を発見する。 2人は攻略情報を得ようとするものの、手強そうなボスの姿を目にするや即座に撤退。 隊を率いる男・コーバッツの要求に応じ、キリトは気前よくボス部屋までの情報を提供。 同時に、安易にボスへ挑まないよう忠告するが、コーバッツはキリトの言葉に耳を貸さず……。 第10話『紅の殺意』 しばらくの間、血盟騎士団から距離を置きたいというアスナ。 キリトはアスナの自由を賭け、アインクラッド最強の男と名高い血盟騎士団団長・ヒースクリフとデュエルで決着をつけることに。 団長の強さを知るアスナはキリトの身を案じるが、簡単に負ける気はないと、キリトは笑ってみせる。 アスナは血盟騎士団を一時退団し、キリトとともに第二十二層の湖畔沿いにあるログハウスで暮らしはじめる。 戦いとは縁のない地で、穏やかな時間を過ごすキリトとアスナ。 そんなある日、幽霊を見たという噂が出ている森へ出かけた2人は、薄暗い森をさまよう少女と遭遇。 目の前で倒れた少女を保護するが、彼女の記憶は失われていた。 依頼者のユリエールと強引についてきたユイとともに、第一層の地下ダンジョンに潜るキリトとアスナ。 適わないと悟ったキリトは、アスナやユイたちだけでも逃がそうとするが……。 第13話『奈落の淵』 湖畔で釣りをしていたキリトは、年配のプレイヤー・ニシダに声をかけられる。 釣りが趣味だというニシダと意気投合したキリトは、彼に協力して湖に生息するというヌシ釣りに挑むことに。 常に最前線で戦いに明け暮れていたキリトとアスナは、ニシダたちとの出会いを通じ、日々を懸命に生きる普通の人々の存在を実感する。 トッププレイヤーである自分たちの責任を痛感する2人のもとに、一通のメッセージが届き……。 第14話『世界の終焉』 2024年11月。 転移結晶が無効化された空間で、次々と命を散らしていく歴戦のプレイヤーたち。 この先の攻略の厳しさを予感し、打ちひしがれる彼らをヒースクリフは静かに見守る。 第15話『帰還』 ヒースクリフとの死闘のすえ、キリトこと、桐ヶ谷和人は現実世界へ帰還した。 同時にデスゲームを生き残った者たちも生還するものの、アスナをはじめ300人のプレイヤーたちは意識を取り戻さず、眠りつづけている。 第16話『妖精たちの国』 エギルの店に呼び出された和人は、エギルが差し出したVRMMORPG「アルヴヘイム・オンライン ALO 」のキャプチャ画像に目を奪われる。 その画像にはアスナと思しき女性が映っていたのだ。 さらに《ALO》の開発会社は須郷が所属するレクトだと知り、和人はアスナがゲームの中に囚われていると確信。 早速、キリトの名で《ALO》にログインしたところ、新しく作成したキャラクターはなぜか《SAO》のデータを引き継いでいた。 第17話『囚われの女王』 シルフのプレイヤー・リーファは、プレイヤー狩りをするサラマンダーたちに襲われていたところを、突如現れたスプリガンのキリトに助けられる。 ユイという名のプライベートピクシーを連れたキリトは、かなりの腕前ながら《ALO》のことは何も知らないとらしい。 リーファはいぶかしみつつも、助けてもらった礼としてキリトに《ALO》の世界《アルヴヘイム》についてレクチャーし、彼をシルフ族の首都・スイルベーンへ案内する。 第18話『世界樹へ』 リーファは、《アルヴヘイム》の中央にそびえたつ《世界樹》までキリトを案内することに。 ところが、スイルベーンを旅立とうとする一行の前にリーファのパーティーメンバー・シグルドが立ちはだかる。 キリトを貶め、自分を束縛しようとするシグルドに嫌気がさしたリーファは、キリトが自分の新しいパートナーだと宣言する。 一方、《世界樹》の頂上に囚われたアスナは、キリトの生死もわからぬまま不安と恐怖に耐えていたが……。 第19話『ルグルー回廊』 《世界樹》をめざしてキリトたちが巨大な洞窟《ルグルー回廊》を進む中、リーファのもとに友人のレコンから1通のメッセージが届く。 その内容は警戒を促すものであったが、時すでに遅くサラマンダーの部隊が接近。 追い詰められ、戦うしかない状況に陥ったキリトは、リーファを回復役にして自分は単身敵陣に斬り込む。 だが、敵はキリトへの対策を練っており、固い前衛に足止めされたキリトにメイジ集団の魔法が降り注ぐ。 第20話『猛炎の将』 グランド・クエスト攻略のため、シルフとケットシーは極秘の領主会談を開催するが、内通者の手引きによってサラマンダーの大軍に襲撃されてしまう。 そんなキリトの盛大なはったりに対し、サラマンダーの指揮官・ユージーンはある条件と引き替えにキリトの言葉を信じると言い出した。 第21話『アルヴヘイムの真実』 ついにキリトたちは《世界樹》のふもとにある《アルヴヘイム》最大の都市《央都アルン》にたどり着いた。 だが、間もなく定期メンテナンスでサーバーがクローズされるため、キリトとリーファは翌日の再会を約束していったんログアウトする。 一方、現実世界では、和人の妹・直葉が兄への淡い想いにひとり悩んでいた。 自分の気持ちの正体を確かめようと思い立った直葉は、和人に頼んで明日奈の見舞いに同行することに。 第22話『グランド・クエスト』 ユイがアスナのプレイヤーIDを感知した。 《世界樹》の上部にアスナがいるというユイの言葉に、キリトはいてもたってもいられず翅を広げるが、システムによる障壁に阻まれて一番下の枝にすら届かない。 しかし、アスナもまたキリトたちの存在を感じ取っていた。 アスナは希望を込めてあるアイテムを空に投じる。 改めてアスナ奪還への決意を新たにしたキリトは、《世界樹》の頂上へ至る唯一の道・難攻不落のグランド・クエストに挑む。 第23話『絆』 リーファの正体が直葉だと知った和人は驚愕。 さらに直葉の秘めた想いを打ち明けられ、自分の何気ない行動が妹を深く傷つけていたことに気づき、愕然とする。 それでも今一度、直葉と向かい合いたいと望んだ和人は《央都アルン》で待つと告げ、再び《ALO》にログインする。 直葉も和人を傷つけたことを後悔し、《ALO》にログインするが、キリトに会う勇気が出てこない。 すると、そこに思いがけない人物がやってきて……。 第24話『鍍金 メッキ の勇者』 シルフとケットシーたちの協力のもと、キリトはグランド・クエストを突破した。 キリトとユイは《ALO》全プレイヤーがめざす《世界樹》の頂上に到達し、ついにアスナと再会を果たす。 キリトはすぐにでもアスナを現実世界に戻そうとするものの、ユイによると複雑なコードに拘束されたアスナをログアウトさせるには権限を有するシステム・コンソールが必要らしい。 だが時すでに遅く、須郷こと、オベイロンの魔の手がキリトたちに襲いかかる。 第25話(最終回)『世界の種子』 オベイロンと決着をつけた後、キリトはアスナと現実世界での再会を固く誓いあい、《ALO》からログアウトした。 現実世界に戻るやいなや、明日奈が入院している病院へと急ぎ向かう和人。 ところが、病院の入り口で和人を待っていたのは憎悪と痛みに顔を歪ませた須郷だった。 復讐に駆られるまま、ナイフを手にした須郷は和人に襲いかかる。 現実世界で初めて直面する命の危機に、和人は為す術もなく体を丸め……。 シリーズ/関連のアニメ作品.

次の

SAO見る順番を徹底解説!ソードアート・オンライン全アニメ作品網羅【2020年最新版】

アニメ ソード アート オンライン 1 話 から 全 話

「SAOアリシゼーションWoU最終章」14話のあらすじ たった一人の少女を守る為に命を投げ出して戦い、最期の最後に神を斬り伏せたベルクーリ騎士長。 あまりにもカッコ良すぎる…まさしく人界最強の英雄だよ… この戦い、個人的にアリシゼーション編の中で一番好きなシーンなんですわ…ありがとう…ありがとう… — NToz NToz33 SAO アリシゼーション War of Underworld 14話。 リズベットを始めとしたキリトの友人達のおかげでアンダーワールドの人界側に助っ人がやってきました。 人数としてはダークテリトリー側のプレイヤー数には及びませんが、これで何とか対抗できる状況にはなったといえます。 リアルの時間はさほど経っていませんが久々の再会に感激するアスナでした。 大規模な戦闘人数となりましたが、この作品では戦略的な戦闘描写はまずないでしょう。 個人的にはもったいない気がしますがそれもしょうがないでしょうね。 それにしてもシノンやリーファが登場しなかったのは残念です。 ダークテリトリー側の人数は膨大ですので出番を作っても問題はなかったはずです。 今回の一番の見せ場は団長・ベルクーリ対ベクタ戦の決着。 スーパーアカウントとはいえ戦闘力が高すぎるベクタは理不尽に感じます。 それでも諦めず隙を捉えて倒したベルクーリの執念は見事でした。 これはアンダーワールド最強の騎士の最後にして最大の戦果でしょう。 アドミニストレータが登場するなど凝った展開にいろいろと思いをめぐらす内容となり、本来なら愕然とするはずが少し希望が見えた最期となりました。 そして現実世界の問題です。 キリトの意識を取り戻す方法がようやく見つかります。 但し占拠された場所の先にある端末にコネクトしなければならず非常に危険な作業となります。 比嘉が向かうことになりますが、かなり怪しい状況になることは間違いないでしょう。 そしてベクタとして倒されたガブリエルは再びアンダーワールドにダイブします。 より混迷していく状況下で死闘は続いていくようです。 「SAOアリシゼーションWoU最終章」14話の感想 時穿剣の記憶解放術「裏斬」 システムのログに干渉し、10分前の対象のデータを斬る。 システムに干渉するため、防御力などは意味をなさず、まさに相手の努力を「裏切る」行為として、本人はあまり好いていない。 「時間」を知るベルクーリしか出せない技。 — ko-ta pcc5ehVScEFVHZR こんなに早くガブリエルの撃退に成功するのかと驚いてしまいましたが、そういえば彼らはリアルワールドからログインしているだけですから、仮にやられても別アカウントでリトライできる存在なのでした。 例外は本体というか脳に深刻なダメージを受けてしまっているキリトくらいでしょうか。 そのキリトにフラクトライト復活の術が見つかったのは嬉しい報せであるものの、ガブリエルが一度リアルワールドに戻って状況を客観的に把握する機会が出来てしまったのはかなり痛いと思います。 ガブリエルもまたGGOで使っていたアカウントをコンバートして再ログインするみたいですし、ここからキリト側の布陣の穴をつくような戦い方をしてくるのではないでしょうか? リアルに敵の施設を制圧してみせるプロの先頭集団ですしね。 これに対抗するのがある意味でプロと言える廃人ゲーマー達、その戦場は彼らの得意とするゲーム世界になるというのは面白そうですが。 キリトはいつ復活するのか 廃ゲーマーもゲーム世界ではならばプロの戦士に勝利できる、という熱い話になっていけばいいですが、はたして結果はどうなるのか? そして2つの世界で同時並行的に行われるキリト回復作戦は成功するのか? この戦争の行方がますます楽しみになってきました。 今回を見逃してしまったり、録画をし忘れてしまったり、SNSの盛り上がりを見てもう一度見たくなった方! ちゃんと安心安全に視聴する方法があります! 「SAOアリシゼーションWoU最終章」13話から最新話まで視聴出来ます。 もちろん、ソードアートオンラインシリーズも全話配信中です。 毎回リアルタイムで楽しんでたけど、まとめて一気に視聴したい方やBlu-ray化、レンタル、地上波再放送まで待てない! そんな方におすすめなのが、「UーNEXT」になります。 税込み月額2189円のところが、31日間無料トライアルを利用すると、0円で視聴することが出来ます。 無料トライアル期間中は、他の動画も見放題で視聴出来る作品が豊富です。 自分も「U-NEXT」を利用して視聴してます。 \31日以内の解約で料金は一切不要/ 「SAOアリシゼーションWoU最終章」 「SAOアリシゼーションWoU最終章」14話まとめ 光と闇の二面性を持つ作者の光の面が出ていた回でした。 圧倒的な敵との勢力差などに対しての希望が出てきた部分の魅せ方がとても良かったです。 次々となだれ込む味方勢の頼もしさが素晴らしく、ついに来た!って感じです。 後衛系のコンバートキャラがまずは魔法を教えてもらう所からという部分も世界の違いを感じさせます。 個人的には当初、別のゲームのキャラが来れる事に「フラクトライト専用の世界じゃなかったの?」と、その強引な流れを懐疑的に思っていました。 しかし、魅せ方次第でここまで面白くなるとは思いませんでした。 かなり上手いストーリーの構成だと思います。 暗黒神ベクタとベルクーリの死闘もまさにバトルの王道を凝縮したような描写でした。 相手との絶望的な差のある状況でなんとか活路を見出すべく戦い続ける様子、その描写は動きのあるバトル表現と相まって迫力があります。 SAOのバトル、特にアリシゼーション編におけるバトル描写は精神面も燃やしまくる死闘感あふれる感じなのがとても良いですね。 これほどのバトル描写は最近ではSAO以外では個人的に見てないかもしれません。 アンダーワールドの外でも色々とありそうなので、その部分にも期待したい所です。 今回は、「SAOアリシゼーションWoU最終章」14話のことをまとめました。 今季のアニメでも非常に注目している作品で人気作ですね。 SAOシリーズは、どれも面白かったりするので、久しぶりに一気に見直したりしてみてくださいね。 SAO記事一覧まとめ SAOに関して下記の記事も読まれてます。 是非、ご覧ください! > > > > > > > SAO考察 SAOシリーズの考察記事になります。 > > > > > > > SAO名言・名シーンシリーズ SAOの各キャラクターごとの名言・名シーンをまとめました。 > > > > > > > >.

次の