妄想特急999。 妄想特急999 Powered by ライブドアブログ

謹賀新年2013: 妄想超特急

妄想特急999

由来は沿線冬季の降雪から。 但し「上野白鳥」が長野経由なのに対して、「上野しらゆき」は長岡経由。 新潟は経由せず。 由来は白神山地から。 net 昭和50年3月の国鉄ダイヤ改正で、博多開業した山陽新幹線に新列車が登場。 『つばめ』 新大阪ー博多間の速達列車。 なお新大阪以東には入らない。 『はと』 新大阪ー博多間の各駅停車。 『つばめ』と同じく新大阪以東には入らない。 上記二列車の登場により、『ひかり』は東京ー新大阪および以西の速達列車の立場を維持したままだが、 『こだま」は東京ー新大阪間の区間列車となった。 急行『あおもり』は後に『むつ』に改称。 『あおもり』は臨時列車名に使用されるように。 net 急行『金沢』 上野ー長岡ー金沢 昭和44年10月の国鉄ダイヤ改正で、特急『はくたか』と同時に登場。 西日本限定形式である475系が上野に来るということでマニアの間では話題に。 急行『加賀』 上野ー長野ー金沢 上記の『金沢』と共に登場。 碓氷峠通過のためEF63との協調運転機能を備えた特殊車両479系も475系の改造により登場。 net 昭和44年10月、東京と北陸の輸送力を補うため、 信越線経由、上越線経由に続く第三ルートとして中央線経由が選択された。 全列車とも新宿ー塩尻ー長野ー直江津ー金沢を結ぶ。 特急『しらゆり』 名前の由来は文字通り白い百合から。 金沢運転所の特急型電車が使用される。 急行『宇奈月』 北陸沿線の宇奈月温泉が由来。 金沢運転所の急行型電車が使用される。 寝台特急『黒部』 北陸沿線の黒部峡谷が由来。 品川客車区の編成が品川ー新宿を回送の上で使用される。 三列車は「交直流電車とブルートレインが珍しく新宿に来る」ということで マニアの間では話題となる。 60 ID:PFVcEVb1. 44 ID:JnPtX0VA. 38 ID:umK6GD7J. net 『ブルトレ』 「ブルマ」と「トレーニングパンツ」の略じゃないよ。 39 ID:9yUnNDL2. net 寝台特急『黄昏』 昭和43年10月、京都ー博多を大阪ー福知山線ー山陰線の経由で結ぶ夜行版『まつかぜ』として登場。 47 ID:9yUnNDL2. net 追記。 名前の由来は、日本海に沈む夕陽から。 編成の担当は向日町運転所。 東京6:00発 12:35着大阪 大阪16:00発 22:30着東京 8月22日には共通運用を組む北陸線からの「雷鳥」の大幅な遅延により、 急遽宇野から東上した「うずしお」の181系が充当され、旧クロ151を 含む11両編成が東京に乗り入れ、多くの鉄道ファンを驚かし、歓喜させた。 net 昭和43年10月の国鉄ダイヤ改正で、北九州・山陽と北陸・新潟・東北・北海道連絡を担う各列車が登場。 寝台特急『青函』 博多ー青森を大阪ー日本海縦貫線・経由、24時間弱で結ぶ長距離寝台特急。 名前の由来は北海道連絡および青函連絡船を意識したもの。 青森運転所の客車が使用される。 博多発、青森発の列車とも夕刻に出発し、翌日の夕刻のやや前に終点へと到着。 博多発列車の番号は、博多ー大阪は上り列車扱いで偶数だが、大阪ー青森で奇数に変更となり、青森発ー博多行はその逆となるのが特徴。 新潟を経由する且つ青森運転所所属の編成のため、博多ー新潟間は電源車が奇数向きとなる。 長距離列車の例に漏れず、途中で二度、同じ列車と交換する。 夜行急行『海峡』 博多ー青森を大阪ー日本海縦貫線・経由、24時間強で結ぶ長距離夜行急行。 名前の由来は二つの海峡(関門海峡と津軽海峡)を意識したもの。 青森運転所の客車が使用される。 博多発、青森発それぞれ正午過ぎに出発し、翌日の同じく正午過ぎに終点へと到着する。 特急の「青函」と同様、列車番号はと同じく大阪で奇数と偶数が変更、電源車は博多ー新潟で奇数向き。 こちらも途中で二度、同じ列車と交換。 net これまで書いた箇条書きだと味気ないので、実業之日本社・鉄道系大百科での文章を真似て再投稿。 特急『しらゆき』 中部日本第一の都市・名古屋と、本州の北端・青森を13時間かけて結び、大阪と青森を走る『白鳥』の妹分だ。 青森では青函連絡船に接続していて北海道へ行くお客さんにも便利なダイヤになっている。 名古屋から青森・北海道に行くなら新幹線『ひかり』と東北のエース特急『はつかり』を乗り継いだ方が早いけど、 東京と上野で乗り換えが必要なるから、一本で行ける『しらゆき』に乗る人も多い。 名古屋を出た列車は東海道線を西に進み、米原でスイッチバックして北陸線に入って日本海沿いを北へ北へと進む。 地図で見ると米原に行くのは一見遠回りに思えるけど、中央西線や信越線を通る長野経由と比べると 勾配が少なくて複線区間も多いのでこのルートの方が早いんだ。 この『上野しらゆき』は中京地区と北陸地方、都心と北陸地方を結ぶための列車だった。 後に上野編成の方は『はくとか』となったんだけど、この経緯は『白鳥』と同じだね。 今は青森運転所の485系特急型電車が、直流/交流60ヘルツ/交流50ヘルツと変化する 日本海縦貫線をデッドセクションを難なく快走している。 7 KB 名前: E-mail 省略可 :.

次の

謹賀新年2013: 妄想超特急

妄想特急999

もちろんネタバレしません。 こっから、 追加記載 ネタバレやっぱりちょっとアリ。 やっぱり僕は 「持ってる」のかもしれない。 普段は、この ドラマの時間はまだ仕事。 だってほかの誰も気づいてない。 そんで、その人のSNSを見て 「あっ!同じ服着てた!」 「やっぱりここで撮影してた! 」って 確認する プロのストーカーですよ。 (ちなみに僕が今まで遭遇した人の中で オーラがすごかったのは、 クリントン元大統領と ヨハネ・パウロ元ローマ法王です。 笑) そんで、A-Studioに出てた 麻生久美子さん。 彼女も、何度かお見かけしたことあるんだけど そのまんまなの! サングラスや帽子で隠すこともなく フツーにいた。 スタバに並んでた。 !!! 伊吹じゃないけど 「好きです!」だよ。 もうさ、おじさん、 ゲイのおじさん 最近、やり場のない母性が、溢れ出したのか? 若い子たちが、 この国(世界)に生まれてきて良かったなぁ、 失敗しても、間違えても、 またやり直せるなぁって そういう 強い思いが抱けるよう 少しでも手伝えたらなぁ、って。 そんな大それたことはできないけど もう、本当ね、身近なところでさ 会社の若手くんたちが 少しでも、この会社で働いてて良かったなぁって 手助けできないかなぁ、ってのが 僕の今の働いてくモチベーションになってる。 と キタっーーーー!!!! ハズなのに、 最後の最後で 叫んでしまった僕。 !いいです!.

次の

近鉄特急part116(ワッチョイ表示)

妄想特急999

昭和43年10月の国鉄ダイヤ改正で、北九州・山陽と北陸・新潟・東北・北海道連絡を担う各列車が登場。 寝台特急『青函』 博多ー青森を大阪ー日本海縦貫線・経由、24時間弱で結ぶ長距離寝台特急。 名前の由来は北海道連絡および青函連絡船を意識したもの。 青森運転所の客車が使用される。 博多発、青森発の列車とも夕刻に出発し、翌日の夕刻のやや前に終点へと到着。 博多発列車の番号は、博多ー大阪は上り列車扱いで偶数だが、大阪ー青森で奇数に変更となり、青森発ー博多行はその逆となるのが特徴。 新潟を経由する且つ青森運転所所属の編成のため、博多ー新潟間は電源車が奇数向きとなる。 長距離列車の例に漏れず、途中で二度、同じ列車と交換する。 夜行急行『海峡』 博多ー青森を大阪ー日本海縦貫線・経由、24時間強で結ぶ長距離夜行急行。 名前の由来は二つの海峡(関門海峡と津軽海峡)を意識したもの。 青森運転所の客車が使用される。 博多発、青森発それぞれ正午過ぎに出発し、翌日の同じく正午過ぎに終点へと到着する。 特急の「青函」と同様、列車番号はと同じく大阪で奇数と偶数が変更、電源車は博多ー新潟で奇数向き。 こちらも途中で二度、同じ列車と交換。

次の