大村 知事 リコール。 竹田恒泰氏「ゴゴスマ」降板へ CBCから「出演NG」通達 愛知・大村知事リコール賛同が影響か(2020年6月5日)|BIGLOBEニュース

大村秀章愛知県知事へのリコールはネトウヨ活動の典型 「正義」の暴走は左右を問わず日本社会をダメにする

大村 知事 リコール

昨日はほぼ4か月ぶりに栄に行った。 以前は毎週のように行っていた栄だけれどコロナが流行り出した1月末からずーっと行っていなかった。 まあそれでもまだ美容院に直行直帰だけれど。 美容院では消毒液を席に持ってきてくれ、雑誌を読んではシュッシュッと手指消毒。 美容師は全員マスク着用、施術席は一席ずつ開けて行っていて、コロナ対策をやってくれていたので安心できた。 これからはこういうのが普通になってくるんだろうね。 でも、北九州市ではオープンした施設を再度閉鎖するという話になっているらしい。 ここ数日感染者が増えているという。 確かに、緊急事態宣言が解除になったからといって、何も変わったわけではなく、緊急事態宣言下でみんながじっとしていたから感染が抑えられているというだけで、ウイルス自体がなくなったわけではないのだから。 6月1日から一斉に人が動き出したらどうなるのかなあ…。 大村愛知県知事に対してリコールの動きなどがあるらしいけれど、私は大村知事よくやってくれていると思う。 他県のことを言う必要はなかったかもしれないけれど、大村県知事の言う「病院ですぐに診てもらえないという状況が起きたら、「医療崩壊」」というのは当たっている。 休校もいち早く31日まで延ばしてくれていたし。 ここへきて、「愛知トリエンナーレ」のことを持ち出す話ではなく、そもそも「愛知トリエンナーレ」も「表現の自由についてを問う」「表現の不自由展」という展覧会であったことであり、内容云々をいちいち取り上げるべきものではないのだ。 いままで問題視されて、展示できない憂き目にあった作品のどこが問題であったかということを考える展覧会であり、その内容がけしからんと展覧会の開催すら圧力をかけるということでは本末転倒ということで大村知事は展覧会を開いたのだと思っている。 緊急事態宣言についても国の最初の緊急事態宣言から愛知県がはずされたり、名古屋市長とは愛知トリエンナーレの予算の件で対立したりといろいろとあるが、世渡り上手で長いものに巻かれればよしとする政界にあって、世渡り下手なのか気骨があるのか。 ともかく大村県知事は「政治」がうまくないのかもしれないけれど、よくやってくれており、けしからんとは私は思わない。 リコールなんて必要なし。 以下私が参考にしたツイートと激しく同意したツイート。 【北九州市長「第2波の入り口」】 北九州市は26日、再開した公共施設43カ所を再び休館することを決めた。 市内では23~25日で計12人の感染者が確認され、北橋市長は「第2波の入り口に立っていると思う」との認識を示した。 — Yahoo! 死者数が累計875名になった。 百万人当たり7人で東アジア最悪の死亡率。 他方、地方大都市でも散発的に感染拡大。 北九州市では、新たに8人の感染。 同市の感染確認は23日以降5日連続で計22人。 ジワジワだ。 しかもハッシュタグをつけて「大村寝てろ」とは、さすがに市長のすることではない。 侮辱的ではないか。 — 住友陽文 akisumitomo 「病院に入れない、救急を断るのは医療崩壊で(略)医療崩壊を起こしたら行政としては負け」全くその通りとしか言いようがない。 こういうまともな感覚を持っている行政トップが貴重に見えるのは悲しむべきことだが。 「病院に入れない、救急を断るのは医療崩壊で東京と大阪で起きた。 医療崩壊を起こしたら行政としては負け。 人口比で見ると、死者数を少なく食い止め、最近は少なくなったが、1日あたりのPCR検査も感染確認者が多かった時点では断然大阪より多く、うまく対策している。 反対勢力に乗っかったネトウヨとか多いんだろうな。 — 諸星ダンダン銀河系 moroboshidanda2 「「第2波」に備え、既存の施設を活用した新型コロナ専門病院を計画し、増床準備をしている」…どっかの誰かさんたちとは違い、先の先をきちんと読んでいる。 これが普通なんだが… / 「東京と大阪は医療崩壊」 大村知事、情報公開求める — 根本(反プロ臣民) croftsnemoto 大村知事がんばれ。 吉村とかがテレビでいちびってる陰で、大村知事は本当に地道に頑張ってると思う。 トリエンナーレの件以降ものすごくネトウヨの標的になってるけど、頑張ってほしい。 — 三月うさぎ marchinghare そうですよね、TVへの露出度が高く派手なパフォーマンスの人物が目立つのでわかりやすい。 それでいかにもやってるふりができる。 世論調査でイメージだけの質問の仕方が気になっている。 私は露出度が少ないが、愛知の大村知事の方が吉村さんよりももっと実のあるいい仕事をしてると思っています。 うちの忖度知事と交換してほしい。 3月末、河村氏・名古屋市が何の理由もなく一方的に不交付を決定。 愛知県が総力をあげて名古屋市民の命を守る為に医療の確保をしている時に、河村氏によって一方的に仕掛けられたもので、極めて遺憾です。

次の

“愛知の乱”大村知事降ろし加速へ…高須院長ら著名人がリコール運動開始! 吉村府知事、河村市長も賛同 (1/2ページ)

大村 知事 リコール

これに高須院長が反論し、が勃発した。 ろくでなし子氏は、自身ので運動について、「大村知事のが、政治資金横領だとかとかならわかるけど、『がから』ってアホすぎる…らやが憎いと変わらないよ」と持論を展開する。 このを引用した高須院長は「県民が不愉快に感ずるを民間で開催するのは自由です。 国民、県民、民から徴収した血税を使って開催したことが問題なのです。 のお写真にで火をつけ踏みにじる作品等の民が不快に感ずるであろう作品は出展から除外されてました。 補助金詐欺です」と、問題点は「の御影を燃やした映像を税金で表示したこと」と説明した。 しかし、ろくでなし子氏は「それがなんでしょうか。 はで保障されていますけど」と、やを侮辱することも「」だと再反論する。 これに高須院長は「の第一条に明記されている国民の象徴であるのお写真にで火をつけ足で踏みにじる行為がで保証されているはずがありません。 日本の統合の象徴に対する侮辱は全員に対する侮辱です。 国民を侮辱する行為を国民の血税を搾取して支援する者は国民の敵。 国賊」と説明を加える。 ろくでなし子氏はこれにも、「血税が血税がー、と言うなら、多くの国民が要らないと言っていたに何億もかけられた事にも、同時に批判したらどうでしょうかね」と安倍政権の政策も批判するべきという見方を示す。 高須院長は「は需要がありました。 何億もかけた芸術展に出展された、のお写真に火をつけて踏みにじる芸術作品は内には需要がありません」とバッサリ。 それでも、ろくでなし子氏は「需要がない、で言ったらのアートもそうなんです。 無駄な事かもしれなくて、皆に追いやられる表現こそ守るのが、です」と、たとえ多くの国民が不愉快に思う展示であっても、は守るべきで、税金を使われても構わないという見方を示した。 大村知事の運動については賛成の声がある一方で、「民が選挙で選んだのだからそんなことをするな」「県民が知事を辞めさせるなんてとんでもない」という声も。 自身はで退任を迫られた元知事も「こんなことでなんてしていたら、地方自治は出来ません」「多数の国民が未曽有の不況に苦しむ中で、彼らは何よりもの写真一枚の方が大事なのです」と猛批判。 一方、対策が国民の支持を受けた知事は「行政が税金であの『』はさすがにおかしいですよね」と発言している。 支持と不支持が極端に分かれている大村知事の運動。 今後どのような展開になるのか、注目される。

次の

大村知事にツイッターをブロックされる人続出!リコール運動勃発!?|SANI LESSONS

大村 知事 リコール

美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(75)が2日、地元・愛知県の大村秀章知事の解職請求(リコール)運動を始めると発表した。 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の実行委員会会長や、新型コロナウイルス対策の同県トップとしての、大村氏の対応に強い不信感を持ったという。 何と、大阪府の吉村洋文知事と、名古屋市の河村たかし市長らが応援する、前代未聞の運動となりそうだ。 「僕は(生まれ育った)愛知県を愛しております」「(国際芸術祭の企画展では)昭和天皇の写真に火をつけたり、英霊を辱めるような作品が公開された。 (大村氏は)税金から補助を与えるという。 それが一番許せない」 高須氏は2日午後、名古屋市のホテルで開かれた記者会見で、こう語った。 作家の百田尚樹氏や、評論家の竹田恒泰氏、中部大学総合工学研究所の武田邦彦特任教授、ジャーナリストの有本香氏も同席した。 問題の企画展では、昭和天皇の写真をバーナーで焼き、その灰を足で踏み付けるような映像作品などが公開された。 河村氏や一般国民の強い抗議を受けて一時公開中止となったが、大村氏は再公開を認めた。 昨年10月、天皇陛下が国内外に即位を宣明される「即位礼正殿の儀」が皇居で催された。 昭和天皇は陛下の祖父にあたる。 高須氏や明治天皇の玄孫(やしゃご)である竹田氏らは、大村氏に参列辞退を訴えていたが、大村氏は参列した。

次の