三井住友カード クレジット。 三井住友カードのクレジットカード17枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!

クレジットカード : 三井住友銀行

三井住友カード クレジット

「stera terminal」はオールインワン端末なので、多彩な決済手段に対応しながらレジ周りがスッキリする steraは、三井住友カードら3社で提供する決済ネットワークなどをトータルで提供するプラットフォーム。 クレジットカード、電子マネー、コード決済をまとめて三井住友カードがアクワイアリングし(加盟店契約業務を行い)、オンライン・オフラインの双方の決済情報をまとめて管理できる。 クレジットカードの場合、JCB、アメリカンエクスプレスやダイナースはJCBがカバーするため、ひとまとめに管理することはできないが、それ以外の決済手段であればsteraのプラットフォーム内で一括管理できる。 既にstera事業自体はスタートしており、三井住友カードは加盟店開拓を行っているが、今回、新型コロナウイルスの影響で提供が遅れていたstera terminalの提供スケジュールが決定。 7月6日以降、コロワイド、サイゼリヤ、ワタミ、トモズなどが順次同端末を設置していく。 クレジットカード支払いを選択すると、客側と店舗側にイラストで支払い方法を表示してくれるので分かりやすい stera terminalは、OSにAndroidを搭載した決済端末で、開発はパナソニックが担当。 店舗スタッフ側に7型のタッチスクリーンを搭載し、利用客側にもタッチパネル付きディスプレイを備えた据え置き端末となっている。 クレジットカード、電子マネー、QRコードの各決済手段をサポートしたオールインワン端末という点が特徴だ。 客側にICカードリーダー、磁気ストライプリーダーがあるので、店員にカードを手渡さずに決済が行える。 客側ディスプレイへのサインやPINパッドの表示も可能。 FeliCa/NFCリーダーも備えているので、電子マネーやクレジットカードのタッチ決済にも対応する。 客側ディスプレイ上部にカメラも搭載し、客がスマートフォンに表示したQRコードを読み取って支払うこともできる。 オールインワンなので、後はキャッシュドロワーを導入すればすぐに利用が開始できる 単体でのPOSレジとしての利用も可能。 三井住友カードではstera terminal専用のアプリマーケット「stera market」を公開。 さらに今後、医療機関向けの受け付け機能を提供するGMO医療予約技術研究所の「メディカル革命ByGMO」、クラスメソッドのレジレス店舗運営システム「Passレジ」も公開予定。 他にも、在庫管理や人事・労務管理など、店舗運営全体をカバーするようなアプリを公開していきたい考えだ。 レシート番号を入力すれば、stera terminalでの購入データが入力されるので、すぐに電子データとして免税手続きが完了する stera terminalはハイエンドの決済端末としてそれなりの価格となるが、stera自体は加盟店側の負担とならない。 コード決済を含めた幅広い決済手段による売り上げを一括して管理できることに加え、各決済手段の売り上げがまとめて入金されるため、加盟店側にとっては「売り上げが分散して、決済手段の売り上げごとに入金手数料がかかる」といった問題が避けられる。 さらに今後、入金サイクルの迅速化も図るという。 加えて、stera terminalのバリエーションも拡充したい考えで、セルフレジやバッテリー内蔵によるモバイル対応なども検討していくとしている。 stera terminalは、Android OS採用による拡張性と幅広い決済手段への対応によって、オールインワンの決済端末として必要な機能は全て兼ね備えており、三井住友カードでは、大手だけではなく、中小・個店を含めた幅広い業種業態への展開を強化していく考えだ。 関連記事• 三井住友カードが10月2日、新たな決済プラットフォーム「stera」を発表した。 決済端末、決済センター、ネットワークを一気通貫でサポートする。 Android決済端末「stera terminal」は、さまざまなキャッシュレス決済に対応し、アプリの追加も可能になる。 三井住友カードは、2月21日に国内コード決済の取り扱いをまとめる事業者向けサービス「stera code」提供を発表。 「LINE Pay」「楽天ペイ」「d払い」「PayPay」「メルペイ」「au PAY」「ゆうちょPay」「Bank Pay」に対応する予定だ。 三井住友カードのクレジットカードのうち「プロパーカード」と呼ばれる非提携カードが、30年ぶりにデザインを一新する。 新規申し込み完了から最短5分でカード情報を伝達するサービスなど、より利便性を高める取り組みも開始する。 リクルートの提供する決済サービス「Airペイ」が、今秋にクレジットカードのNFC決済に対応予定。 従来の電子マネーやQRといった非接触決済に加え「Visa」「Mastercard」「JCB」「American Express」が利用できるようになる。 富士通は、来店客がスーパーマーケットのレジに並ばずスマホだけで買い物ができるスマートPOSアプリ「USMH公式モバイルアプリ」とその基盤システムを共同開発。 11月からスーパーマーケットのカスミへ順次展開していく。 関連リンク•

次の

三井住友カード(旧クラシックカード)|セレクトクレジットカード

三井住友カード クレジット

一般カードの種類 三井住友カードの中でも、最もスタンダードなカードです。 信頼と実績のある三井住友ブランドは、社会人におすすめです。 三井住友カード A 旅行に行くならこのカード!国内・海外旅行保険付きでセキュリティ対策抜群 CMでもおなじみの三井住友カード。 知名度は抜群でクレジットカードのスタンダードともいえます。 三井住友カード Aの特徴は、国内・海外旅行保険が自動付帯していること。 海外の医療費は高額です。 旅行や出張で、はじめて海外に行く方でも安心できます。 また、三井住友カードは日本語対応のサポートや顔写真付きのカードなどセキュリティの高さにも定評があります。 ネットショッピングや海外旅行での決済用に、はじめてのクレジットカードにおすすめです。 三井住友カード デビュープラス いつでもポイント2倍!ネットショッピングや普段の買い物の決済におすすめ! 三井住友カードは通常還元率0. ポイントが貯めやすく、ショッピングの決済に威力を発揮します。 ポイントはマイルやギフト券、USJのチケットに交換可能。 三井住友カードのセキュリティも兼ね備えた安心のカードです。 一般カードに比べて、年会費はかかりますが、それ以上の特典内容に注目してみてください。 三井住友カード ゴールド 年会費割引で4,000円!三井住友カードが誇るゴールドカード 通常10,000円の年会費が条件を満たすと最安4,000円になる破格のゴールドカード。 もちろん、ゴールド会員専用デスク、国内・海外旅行保険付帯、空港ラウンジ無料とゴールドにふさわしい特典つき。 ドクターコール24は病気やケガの不安などを24時間365日無料で相談できます。 顔写真付きのカード、お買物安心保険など三井住友カードのセキュリティ対策も万全。 知名度も特典も抜群のスタンダードな1枚です。 申し込み対象 満30歳以上で、本人に安定継続収入のある方 特徴 年会費割引で最安4,000円 国内・海外旅行保険が自動付帯 空港ラウンジ無料。 特典を活用できるならコスパがものすごくいいです。 三井住友カード プラチナ 信頼の三井住友カードが贈るプラチナカード 三井住友カードのプラチナカード。 「メンバーズセレクション」では、プライオリティ・パスやセカンドオピニオンサービス、数万円相当のアイテムが年1回無料でもらえます。 さらに、三井住友カード ゴールドの特典に加えて、コース料理が1名無料になるプラチナグルメクーポン、会員限定のイベントに招待してくれるプラチナオファー、USJのエクスプレス・パスがもらえるなど、年会費以上の特典の質が際立ちます。 「三井住友カード」のCMでもおなじみですね。 ここでは、三井住友カードについて紹介します。 三井住友カードの種類 三井住友カードには、大きく分けて以下の3種類のカードがあります。 種類 発行元 代表的なカード プロパーカード 三井住友カードが発行 三井住友カード、三井住友カード ゴールドなど 提携カード(航空会社) ANAやPeachが三井住友カードと提携して発行 ANAカード、Peach Cardなど 提携カード(その他) サービスやアニメ、大学が三井住友カードと提携して発行 Amazon Mastercard、ガンダムVISAカード、大阪大学カードなど クレジットカードとして支払いに利用する分には、どれも同じです。 異なるのは「ステータス」と「特典」です。 チェックポイント プロパーカード:ステータスの高さと三井住友カードならではの手厚い特典が魅力。 ポイント還元率が低め。 提携カード:提携先のサービスで、お得な特典を受けられる。 ただし、プロパーカード程のステータスはない どちらがいいかは、クレジットカードに何を求めるかによるので、一概にはいえません。 用途に応じて、使い勝手がいいカードを選ぶのがおすすめです。 このページで紹介している三井住友カードは、すべてプロパーカードです。 プロパーカードは、三井住友カードが独自で発行しているので、発行停止のリスクが少なく、長期にわたって愛用できます。 社会人として、ステータスが高いカードを持ちたい方や特別に利用しているサービスがなければ、プロパーカードを発行するといいでしょう。 三井住友カードの提携カードや他の提携カードを考えているならを参考に、用途に合わせて選んでみてください。 三井住友カードはVISA以外も選べる 国際ブランドとは、クレジットカードのブランドのことです。 何のブランドを選ぶかによって、使用できるお店やサービスが異なります。 例えば、VISAならVISA加盟店で、JCBならJCB加盟店で使えます。 主な国際ブランド VISA:世界で最も加盟店が多く使いやすい Mastercard:世界で2番目に加盟店が多くVISA同様に使いやすい JCB:日本発の国際ブランド。 日本国内で1位。 世界でも加盟店が増えている AMERICAN EXPRESS:ステータスの高さや特典の豊富さで人気 Diners Club:世界で初めてのクレジットカード。 ステータスが高い 銀聯:中国で利用者の多い国際ブランド。 急成長中。 ディスカバーカード:アメリカ中心。 ディスカバーカード加盟店でJCBが使える(一部対象外) 三井住友カードの国際ブランドといえば「VISA」です。 しかし、VISA以外にもMastercard、銀聯のカードも選べます(一部のカードはVISAのみ)。 VISAは、世界で最も加盟店が多く、使いやすい国際ブランドです。 はじめてのクレジットカードで、とくにこだわりがなければVISAがおすすめです。 もしも2枚目、3枚目のカードなら、持っていない国際ブランドを選ぶのがおすすめです。 その方が、使える加盟店が増えます。 私もVISA、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESSのカードを1枚づつ持っているので、クレジットカードが使えなくて困ったことはありません。 支払いでポイントが貯まる 三井住友カードのプロパーカードでは、支払いでポイントが貯まります。 ポイント還元率 0. ココイコ対象店で最大18倍 とは、三井住友カード利用者が使えるサイトです。 以下のような対象店舗でお買い物をするときは、ココイコでエントリーしておきましょう。 Amazon、楽天市場、Yahoo! ショッピング、ヤフオク! 、セブンネットショッピング、ロハコ、DHC、ドクターシーラボ、楽天トラベル、Yahoo! トラベル、じゃらん、HIS、エクスペディア、一休. 貯まったポイントの使い道が多彩 ポイント1ポイントは5円相当として、アイテムやギフト券に交換できます。 還元率は0. 貯まったポイントは、以下の特典に交換できます。 ・Amazon、VJAギフトカード、ハーゲンダッツなどのギフト券・商品券 ・ポイント(楽天ポイント、nanaco、WAON、Tポイント、Pontaポイント、ヨドバシカメラのポイントなど) ・USJのチケットや家電、食品、日用雑貨などのアイテム ・ANA、シンガポール航空「クリスフライヤー」、アリタリア-イタリア航空「クラブ・ミッレミリア」マイル ・キャッシュバック ・寄付 交換したい商品がなくとも、 キャッシュバックなら1ポイント=3円で換算し、カード利用代金に充当されるので無駄がありません。 また、Amazonや楽天ポイント、nanaco、Tポイントなど、他社のポイントやギフト券にも交換できます。 三井住友カードは、交換できる他社ポイントの取り扱いが多いです。 ポイントをマイルに交換できる ポイントは、以下の航空会社のマイルへ交換できます。 しかし、三井住友カードは、ポイントUPモールやココイコ加盟店での利用で、ポイントを貯めやすいメリットがあります。 使い方によっては有効な手段です。 三井住友カードはセキュリティ対策が秀逸 三井住友カード Aは、クレジットカードを安心して使える補償が充実しています。 セキュリティへの対策は、他のカードよりも力を入れています。 例えば、以下のような対策をしています。 VJデスク 世界主要都市に設置されたVJデスクを 日本語で利用できます。 ・ホテルやレストラン、チケットの予約の代行 ・観光情報、交通機関の案内 ・ガイド・通訳の手配 ・パスポート紛失・盗難などのトラブル ホノルルのVJデスクは、無料で休憩できるラウンジを利用できます。 ソフトドリンクサービス、手荷物一時預かりサービス、WiFi接続サービスなどもあります。 顔写真付きのカードが選べる カードの裏面に、本人の顔写真入りのカードを発行できます。 不正利用防止に役立ちます。 ICチップ搭載 カードの表面に、ICチップ搭載されています。 そのため、偽造が困難で、不正利用防止に役立ちます。 お買物安心保険(動産総合保険) 三井住友カードで購入した商品が破損・盗難などの損害にあえば、損害額を補償。 バーチャルカード バーチャルカードは、ネットショッピングなど、インターネットのみで使えるカードのことです。 利用枠は10万円までと低額に設定された、バーチャルカードを発行できます。 「使ったことがないサービスや海外のネットショッピングで、クレジットカードの番号を入力するのが怖い」という場合に有効です。 不正利用について 紛失や盗難で、クレジットカードや会員番号を他人に不正使用されてしまうことはあるでしょう。 しかし、三井住友カードは、24時間365日、不審カードの利用をチェックしています。 さらに、会員保障制度により、特別なケースを除き、紛失・盗難の届け出日から60日前にさかのぼり、それ以降の不正利用分を補償してくれます。 ネットショッピングや海外でのクレジットカード使用が不安な方も、安心してクレジットカードを利用できます。 三井住友カードのキャンペーン情報 三井住友カードのキャンペーン情報に関しては、以下ページをご覧ください。 キャンペーン情報.

次の

三井住友カード(クラシック)の評判と特徴、審査基準を徹底解説

三井住友カード クレジット

一般カードの種類 三井住友カードの中でも、最もスタンダードなカードです。 信頼と実績のある三井住友ブランドは、社会人におすすめです。 三井住友カード A 旅行に行くならこのカード!国内・海外旅行保険付きでセキュリティ対策抜群 CMでもおなじみの三井住友カード。 知名度は抜群でクレジットカードのスタンダードともいえます。 三井住友カード Aの特徴は、国内・海外旅行保険が自動付帯していること。 海外の医療費は高額です。 旅行や出張で、はじめて海外に行く方でも安心できます。 また、三井住友カードは日本語対応のサポートや顔写真付きのカードなどセキュリティの高さにも定評があります。 ネットショッピングや海外旅行での決済用に、はじめてのクレジットカードにおすすめです。 三井住友カード デビュープラス いつでもポイント2倍!ネットショッピングや普段の買い物の決済におすすめ! 三井住友カードは通常還元率0. ポイントが貯めやすく、ショッピングの決済に威力を発揮します。 ポイントはマイルやギフト券、USJのチケットに交換可能。 三井住友カードのセキュリティも兼ね備えた安心のカードです。 一般カードに比べて、年会費はかかりますが、それ以上の特典内容に注目してみてください。 三井住友カード ゴールド 年会費割引で4,000円!三井住友カードが誇るゴールドカード 通常10,000円の年会費が条件を満たすと最安4,000円になる破格のゴールドカード。 もちろん、ゴールド会員専用デスク、国内・海外旅行保険付帯、空港ラウンジ無料とゴールドにふさわしい特典つき。 ドクターコール24は病気やケガの不安などを24時間365日無料で相談できます。 顔写真付きのカード、お買物安心保険など三井住友カードのセキュリティ対策も万全。 知名度も特典も抜群のスタンダードな1枚です。 申し込み対象 満30歳以上で、本人に安定継続収入のある方 特徴 年会費割引で最安4,000円 国内・海外旅行保険が自動付帯 空港ラウンジ無料。 特典を活用できるならコスパがものすごくいいです。 三井住友カード プラチナ 信頼の三井住友カードが贈るプラチナカード 三井住友カードのプラチナカード。 「メンバーズセレクション」では、プライオリティ・パスやセカンドオピニオンサービス、数万円相当のアイテムが年1回無料でもらえます。 さらに、三井住友カード ゴールドの特典に加えて、コース料理が1名無料になるプラチナグルメクーポン、会員限定のイベントに招待してくれるプラチナオファー、USJのエクスプレス・パスがもらえるなど、年会費以上の特典の質が際立ちます。 「三井住友カード」のCMでもおなじみですね。 ここでは、三井住友カードについて紹介します。 三井住友カードの種類 三井住友カードには、大きく分けて以下の3種類のカードがあります。 種類 発行元 代表的なカード プロパーカード 三井住友カードが発行 三井住友カード、三井住友カード ゴールドなど 提携カード(航空会社) ANAやPeachが三井住友カードと提携して発行 ANAカード、Peach Cardなど 提携カード(その他) サービスやアニメ、大学が三井住友カードと提携して発行 Amazon Mastercard、ガンダムVISAカード、大阪大学カードなど クレジットカードとして支払いに利用する分には、どれも同じです。 異なるのは「ステータス」と「特典」です。 チェックポイント プロパーカード:ステータスの高さと三井住友カードならではの手厚い特典が魅力。 ポイント還元率が低め。 提携カード:提携先のサービスで、お得な特典を受けられる。 ただし、プロパーカード程のステータスはない どちらがいいかは、クレジットカードに何を求めるかによるので、一概にはいえません。 用途に応じて、使い勝手がいいカードを選ぶのがおすすめです。 このページで紹介している三井住友カードは、すべてプロパーカードです。 プロパーカードは、三井住友カードが独自で発行しているので、発行停止のリスクが少なく、長期にわたって愛用できます。 社会人として、ステータスが高いカードを持ちたい方や特別に利用しているサービスがなければ、プロパーカードを発行するといいでしょう。 三井住友カードの提携カードや他の提携カードを考えているならを参考に、用途に合わせて選んでみてください。 三井住友カードはVISA以外も選べる 国際ブランドとは、クレジットカードのブランドのことです。 何のブランドを選ぶかによって、使用できるお店やサービスが異なります。 例えば、VISAならVISA加盟店で、JCBならJCB加盟店で使えます。 主な国際ブランド VISA:世界で最も加盟店が多く使いやすい Mastercard:世界で2番目に加盟店が多くVISA同様に使いやすい JCB:日本発の国際ブランド。 日本国内で1位。 世界でも加盟店が増えている AMERICAN EXPRESS:ステータスの高さや特典の豊富さで人気 Diners Club:世界で初めてのクレジットカード。 ステータスが高い 銀聯:中国で利用者の多い国際ブランド。 急成長中。 ディスカバーカード:アメリカ中心。 ディスカバーカード加盟店でJCBが使える(一部対象外) 三井住友カードの国際ブランドといえば「VISA」です。 しかし、VISA以外にもMastercard、銀聯のカードも選べます(一部のカードはVISAのみ)。 VISAは、世界で最も加盟店が多く、使いやすい国際ブランドです。 はじめてのクレジットカードで、とくにこだわりがなければVISAがおすすめです。 もしも2枚目、3枚目のカードなら、持っていない国際ブランドを選ぶのがおすすめです。 その方が、使える加盟店が増えます。 私もVISA、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESSのカードを1枚づつ持っているので、クレジットカードが使えなくて困ったことはありません。 支払いでポイントが貯まる 三井住友カードのプロパーカードでは、支払いでポイントが貯まります。 ポイント還元率 0. ココイコ対象店で最大18倍 とは、三井住友カード利用者が使えるサイトです。 以下のような対象店舗でお買い物をするときは、ココイコでエントリーしておきましょう。 Amazon、楽天市場、Yahoo! ショッピング、ヤフオク! 、セブンネットショッピング、ロハコ、DHC、ドクターシーラボ、楽天トラベル、Yahoo! トラベル、じゃらん、HIS、エクスペディア、一休. 貯まったポイントの使い道が多彩 ポイント1ポイントは5円相当として、アイテムやギフト券に交換できます。 還元率は0. 貯まったポイントは、以下の特典に交換できます。 ・Amazon、VJAギフトカード、ハーゲンダッツなどのギフト券・商品券 ・ポイント(楽天ポイント、nanaco、WAON、Tポイント、Pontaポイント、ヨドバシカメラのポイントなど) ・USJのチケットや家電、食品、日用雑貨などのアイテム ・ANA、シンガポール航空「クリスフライヤー」、アリタリア-イタリア航空「クラブ・ミッレミリア」マイル ・キャッシュバック ・寄付 交換したい商品がなくとも、 キャッシュバックなら1ポイント=3円で換算し、カード利用代金に充当されるので無駄がありません。 また、Amazonや楽天ポイント、nanaco、Tポイントなど、他社のポイントやギフト券にも交換できます。 三井住友カードは、交換できる他社ポイントの取り扱いが多いです。 ポイントをマイルに交換できる ポイントは、以下の航空会社のマイルへ交換できます。 しかし、三井住友カードは、ポイントUPモールやココイコ加盟店での利用で、ポイントを貯めやすいメリットがあります。 使い方によっては有効な手段です。 三井住友カードはセキュリティ対策が秀逸 三井住友カード Aは、クレジットカードを安心して使える補償が充実しています。 セキュリティへの対策は、他のカードよりも力を入れています。 例えば、以下のような対策をしています。 VJデスク 世界主要都市に設置されたVJデスクを 日本語で利用できます。 ・ホテルやレストラン、チケットの予約の代行 ・観光情報、交通機関の案内 ・ガイド・通訳の手配 ・パスポート紛失・盗難などのトラブル ホノルルのVJデスクは、無料で休憩できるラウンジを利用できます。 ソフトドリンクサービス、手荷物一時預かりサービス、WiFi接続サービスなどもあります。 顔写真付きのカードが選べる カードの裏面に、本人の顔写真入りのカードを発行できます。 不正利用防止に役立ちます。 ICチップ搭載 カードの表面に、ICチップ搭載されています。 そのため、偽造が困難で、不正利用防止に役立ちます。 お買物安心保険(動産総合保険) 三井住友カードで購入した商品が破損・盗難などの損害にあえば、損害額を補償。 バーチャルカード バーチャルカードは、ネットショッピングなど、インターネットのみで使えるカードのことです。 利用枠は10万円までと低額に設定された、バーチャルカードを発行できます。 「使ったことがないサービスや海外のネットショッピングで、クレジットカードの番号を入力するのが怖い」という場合に有効です。 不正利用について 紛失や盗難で、クレジットカードや会員番号を他人に不正使用されてしまうことはあるでしょう。 しかし、三井住友カードは、24時間365日、不審カードの利用をチェックしています。 さらに、会員保障制度により、特別なケースを除き、紛失・盗難の届け出日から60日前にさかのぼり、それ以降の不正利用分を補償してくれます。 ネットショッピングや海外でのクレジットカード使用が不安な方も、安心してクレジットカードを利用できます。 三井住友カードのキャンペーン情報 三井住友カードのキャンペーン情報に関しては、以下ページをご覧ください。 キャンペーン情報.

次の