無料音楽動画。 YouTube動画にBGMをつけよう!無料音楽素材サイト12選

【2020最新】無料で使える人気音楽アプリおすすめ10選

無料音楽動画

YouTubeを使ったプロモーションなど、企業による動画 コンテンツの活用が一般的になりました。 そのなかで制作会社に依頼せず、自社で動画制作をしている担当者もいるでしょう。 しかし、動画を制作したものの「想像していたよりも平坦な印象」に仕上がった経験がある方もいるのではないでしょうか? 平坦な印象の動画にメリハリをつけるには、「音素材」が効果的です。 もちろん、カットの入れ方など編集スキルも重要ですが、音素材を使うことで簡単に動画の雰囲気を変えることができます。 無料で利用できるので、ぜひ動画編集の参考にしてみてください。 商用利用可能なフリーBGM素材配布サイト10選 1. Youtube オーディオ ライブラリ 「YouTube オーディオ ライブラリ」は、 YouTubeが公式に提供するBGM・効果音のフリー素材配布サイトです。 音楽ジャンルや気分(「明るい」「悲しい」など)、楽器、曲の長さなどから素材を選べ、バリエーションが非常に豊富です。 YouTube内で動画を公開するのであればぜひ利用してみましょう。 利用報告:不要 著作権表記:一部必要 素材の加工:表記なし 2. 甘茶の音楽工房 「甘茶の音楽工房」は、アコースティック、エレクトロなど400点以上のBGMを提供するフリー素材配布サイトです。 音楽ジャンル、イメージに合わせて素材を選ぶことができます。 アコースティックなイージーリスニングやヒーリング系のBGMが充実しているのが特徴です。 利用報告:任意 著作権表記:任意 素材の加工:可能 3. 魔王魂 「魔王魂」は、幅広いジャンルのBGM素材とゲーム向け素材を1000点以上提供しているフリー素材配布サイトです。 音楽ジャンルはネオロックというジャンルが充実しています。 歌が入った素材も配布しているためオープニング曲などにも使用できます。 作曲の依頼も別途有料で行っているため、完全なオリジナルBGMが欲しい場合は活用してみましょう。 利用報告:不要 著作権表記:必要 素材の加工:可能 4. DOVA-SYNDROME 「DOVA-SYNDROME」は、プロからアマチュアまで様々な作曲者が音楽素材を登録しているフリー素材配布サイトです。 BGMからジングル、効果音など6080曲以上の素材が配布されています。 複数の作曲者が登録しているため、曲調も様々です。 気に入った作曲者の素材を選ぶという使い方もできるでしょう。 利用報告:任意 著作権表記:一部必要 素材の加工:可能 5. SHWフリー音楽素材 「SHWフリー音楽素材」は、和風なBGM、オーケストラ系のBGMを提供するフリー素材配布サイトです。 曲数は40曲弱と少なめですが、汎用性が高く使いやすいのが特徴です。 和風やオーケストラの素材はドキュメンタリーテイストなどに活用しやすいでしょう。 利用報告:不要 著作権表記:任意 素材の加工:可能 6. おとわび和風音楽素材 「おとわび和風音楽素材」は、 和風のBGMを提供するフリー素材配布サイトです。 和風に特化した素材が中心ですが、一部に中華風や異国風などエキゾチックなテーマを取り扱っています。 先に紹介した「SHWフリー音楽素材」とジャンルが似ているため併用して素材をするのもオススメです。 利用報告:任意 著作権表記:任意 素材の加工:可能 7. MusicMaterial 「MusicMaterial」は、BGM素材やジングル、ループ素材など動画編集に最適化された素材を提供しているフリー素材配布サイトです。 ピアノやヒーリングなどの素材を扱っている他、 DAW(音楽制作ソフト)で編集できるMIDIフォーマットの素材を提供しているのも特徴です。 煉獄庭園 「煉獄庭園」は、ポップスからロックまで幅広いジャンルのBGMやMIDI素材を提供するフリー素材配布サイトです。 パンク・スカ、ギャグ・メルヘンといった個性的なジャンルの素材を取り扱っているのが特徴です。 ニッチなジャンルの素材を探しているならチェックしてみましょう。 利用報告:任意 著作権表記:必要 素材の加工:原則可能(一部相談) コンテンツ コンテンツ(content)とは、日本語に直訳すると「中身」のことです。 インターネットでは、ホームページ内の文章や画像、動画や音声などを指します。 ホームページがメディアとして重要視されている現在、その内容やクオリティは非常に重要だと言えるでしょう。 なお、かつてはCD-ROMなどのディスクメディアに記録する内容をコンテンツと呼んでいました。

次の

動画制作に活用できるBGM・効果音フリー素材11選【無料・商用利用可】|ferret

無料音楽動画

Part1. 音楽が無料でダウンロードできるサイトまとめ サイト1. Youtube オーディオ ライブラリ Youtube オーディオ ライブラリは、Youtubeにアップロードする際に使えるフリー音楽素材を配信しています。 当初は150曲と非常に少なく、あまり利用されていませんでしたが、最近ではかなりの楽曲数となっており、多くの方に利用されています。 サイト2. 魔王魂 魔王魂は無料の フリー音楽素材が1000曲以上あり、効果音素材、BGM素材、歌もの素材など幅広く揃っています。 素材は商用利用や改変などもすることができて非常に便利です。 サイト3. サイト4. FREE BGM DOVA-SYNDROME FREE BGM DOVA-SYNDROMEはフリーの音楽素材が2015年9月現在、2960曲と 無料音楽ダウンロードのサイトとしては非常に多くなっています。 Never BGMやVocal songsなど10のジャンルがあるので、あなたの捜し求めている曲が見つかるかもしれません。 サイト5. MusMus MusMusは、ニコニコ動画、Youtube、アプリ、ゲームなどにピッタリな音楽素材が多く配信されており、心地よい曲が多いのが特徴です。 曲の改変やアレンジも自由にでき、 音楽を無料でダウンロードできますので非常に便利です。 サイト6. On-Jin~音人~ On-Jin~音人~は、特徴的な効果音が多く揃ったサイトで、機会が発する音、乗り物の音、機会や家電の音などがあります。 随時、様々な音が更新されており、効果音を使いたい方におススメのサイトです。 サイト7. TAM Music Factory TAM Music Factoryは、落ち着いた音楽素材や効果音素材などのフリー音楽素材が多く揃っており、効果音素材ではWAVEファイル、MP3ファイル、AUファイルと多くに対応しています。 他にも着メロ素材もあり、ソフトバンク、AU、Emobileに対応しています。 サイト8. Senses Circuit Senses Circuitはフリーの音楽素材が数多くあり、クリスマスやハロウィンといった季節別でのBGMもあります。 他にも無料音楽はiPhoneやAndroidにも使うことができるので非常に便利です。 サイト9. 無料素材は全てMP3での配布となっていますが、効果音はWAVとなっています。 サイト10. P-MELO. JP P-MELO. JPは、高音質なMP3で配信しており、ギター、ピアノ、ダンス、テクノといったカテゴリーや、明るい、穏やか、爽やかなどのカテゴリーなど、細かく分かれているので、非常に素材を探し易いです。 このように 無料で音楽ダウンロードできるサイトTop10を紹介しましたが、素材が必要になった際には、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。 Part2. 無料音楽 BGM がたくさん搭載されている編集ソフトおすすめー「Filmora(旧名:動画編集プロ)」 ハリウッド映画の特殊効果をあなたの動画に!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が簡単に作成できる!.

次の

【2020年版】無料でスマホに音楽をダウンロード方法&スマホ向け音楽ダウンロードアプリを紹介!

無料音楽動画

また、2016年現在で、1億人を超えるユーザーを抱える世界最大手の音楽アプリの音楽配信サービスだそうで、サービス開始から8年も経ち、世界中では1億人を超えるユーザーがいるのに日本では今までSpotifyという名前を聞いたことがありませんでした。 それもそのはずで、日本でYouTubeじゃない音楽アプリのSpotifyは2016年9月29日にサービス開始が発表されたばかりなんで、Spotify対応端末はスマートフォンやタブレット、パソコン、PS3やPS4などがあります。 ここで、動画なしの音楽アプリの Amazon Musicの特徴について紹介していきますが、まず、スマホにダウンロードできるかと言いますと、Amazon Musicという公式無料アプリ内にダウンロードすることができ、LINE MusicやApple Musicと同じです。 また、スマホアプリでオフライン再生できるのかというと、動画なしの音楽アプリのAmazon Musicアプリに音楽をダウンロードすることで、オフラインでも再生できますし、インターネットに接続していない環境でも音楽を再生することができます。 続いて、YouTubeじゃない動画なしの音楽アプリの音楽をiPhone、Androidで聴いている間に広告も入らないことについてですが、ストリーミング再生でも、オフライン再生でも広告は一切入りません。 また、追加料金は発生しないことについてですが、iPhone、AndroidでAmazonプライム会員(年額3900円)に入っていれば、プライム対象のYouTubeじゃない音楽アプリの音楽はすべて聴き放題になります。 ここで、動画なしの音楽アプリの「Prime Music」の注意点ですが、PrimeMusicはプライム対象商品のみで、Amazonのデジタルミュージックストアでは2500万以上の曲が販売されていますが、プライム対象となっているのは100万曲になります。 さらに、これらの動画なしの音楽アプリのサービスはダウンロード販売とは異なり、iPhone、Androidでインターネットを通じて、逐一音声データを取得するため、「音楽ストリーミングサービス」とも呼ばれています。 もっとも、動画なしの音楽アプリの通信量を削減するために、端末にデータを保存しておいて、オフラインで視聴する機能もありますが、もともと音楽アプリの音楽ストリーミングサービスの先駆けといえば、2008年にサービスが開始されたSpotifyです。 ここで紹介する、動画なしの音楽アプリの music. jp(ミュージック ドット ジェイピー)は、エムティーアイが運営する日本の音楽配信サービスサイトのことです。 そして、動画なしの音楽アプリのmusic. jpは、着うた、着うたフル、着メロ、歌詞を配信しており、iPhone、Androidでとパソコン、一部スマートフォンで利用できるのです。 昔の話ですが、ニッポン放送のラジオ番組『オールナイトニッポン 有楽町音楽室』で「ちょいピカ! 」に昇格するとmusic. jpで配信されていたようです。 まず、音楽アプリの SoundCloud(サウンドクラウド)は、ドイツのベルリンに拠点を置くSoundCloud Limitedが運営する音声ファイル共有サービスのことです。 さらに、音声ファイル投稿量の制限は、容量ではなく総時間120分で、iPhone、Androidでユーザー登録をしていない場合でも、他のユーザーが投稿した音声・音楽を無料で聴く事ができます。 また、対応している言語はドイツ語、アメリカ英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、オランダ語、ブラジルポルトガル語など多様です。 MusicFreeは、動画からオーディオのみを切り出す事が出来るアプリで、動画をオーディオのみに変換する事で、ファイルの容量を大幅に小さくする事が可能となり、iPhoneの空き容量を増やす事になります。 また、PCやmacにつなげば、iTunes経由でデフォルトのミュージックアプリに当アプリで変換した音楽を入れる事も可能で、プレイリスト機能でお気に入りの音楽をジャンル別やアーティスト別に管理する事も可能です。 さらに、プレイリスト内でのシャッフル再生やリピート再生も可能で、主な仕様としては、動画のオーディオ変換、バックグラウンド再生、シャッフル再生、連続再生、プレイリスト機能など音楽変換機能を兼ね備えた究極のミュージックプレイヤーです。 まず、「Lylink」提供の背景・目的は、近年はスマートフォンやSNSの普及により、だれとでも気軽にコミュニケーションを取れるようになっています。 そして、NTTソルマーレならびにシンクパワーでは、より充実したコミュニケーションの実現に向け、日常に溶け込む音楽とその歌詞が持つメッセージ性に着目し、サービスの検討を重ねた結果、音楽メッセージングアプリ「Lylink」を開発したそうです。 lylink. さらに、「Lylink」は、歌詞が持つ「伝える力」や「共感を呼ぶ力」を活かし、友人や家族、恋人へ、普段は照れくさくて口にできない気持ちや、日々の思い出をより豊かな表現で伝えることで、新しい形でのコミュニケーションをサポートするのです。 なお、「Lylink」の特徴についてですが、「Lylink」は、両社が実施してきたトライアルでユーザーに好評いただいた機能を進化させ、より手軽に、より楽しくメッセージ動画が作成できるアプリとなっています。 特に、最短1分のカンタン操作で動画を作れる点が特徴です。 それは、ユーザーは、メッセージとして送りたい音楽のフレーズを選択して、歌詞に合わせて使いたい写真を選択し、送信相手に伝えたい気持ちを記入の3ステップで、オリジナルのメッセージムービーを作ることができます。 加えて、うたまっぷはソフトバンク クリエイティブ株式会社主催 Web of the Yearにおいて、2005年度 エンターテインメント部門 第3位、2006年度 音楽部門 第2位に選ばれたそうです。 なお、うたまっぷ歌詞検索についてですが、「うたまっぷ」歌詞検索で使用されている歌詞は、JASRACおよび㈱ジャパン・ライツ・クリアランス、㈱イーライセンスから許諾を受け、管理されているものです。 もちろんですが、サイト内の歌詞は、コピー・印刷・改変を禁止していて、このように、うたまっぷではJASRACなどから許可を得ており、Adobe Flashで表示することでコピーや印刷が出来ないようになっています。 ここで、 総合的にみるとSpotifyがおすすめなので、特徴を紹介していきますが、まず、楽曲の発見のしやすさとプレイリストの豊富さについてです。 たとえば、Home画面を下の方にスワイプしていくと、ユーザーがよく聴いてる曲やそのジャンルに合わせてプレイリストをどんどん表示してくれるのです。 また、Browse画面ではジャンルや気分によってもプレイリストが分けられています。 たとえば上の画像の「ムード」をタップすると、プレイリストが表示されます。 また、あなたのためだけのレコメンド機能についてですが、Spotifyは、あなたのためだけにおすすめを作成してくれる「レコメンド」機能があります。 まず、Discover Weeklyについてですが、「Discover Weekly」は、フレッシュな音楽を盛り込んだミックスを毎週配信してくれて、毎週月曜日に更新されます。 そして、Daily Mixについてですが、「Daily Mix」は、定期的に視聴するいろいろなスタイルの音楽をベースに、お気に入りのアーティストはもちろん、あなたの好みに合った楽曲を配信してくれます。 なお、Daily Mixは、お客さまが曲を聴くことによって徐々に進化していき、Daily Mix を視聴してから24時間以内に、新しい曲が追加されます。 加えて、Release Radarについてですが、「Release Radar」は、あなたの好みに合わせた最新曲のミックスを提供してくれて、毎週金曜日に更新されます。 なお、上記の「Diccover Weekly」とは違い、最新曲にしぼっています。 次は、ポッドキャストについてですが、2017年からSpotifyはポッドキャストのサービスを開始しました。 そして、そもそもポッドキャストって何?という方もいるかもしれませんが、ポッドキャストとは、インターネットラジオのようなものです。 また、Spotify ではアプリで再生できるポッドキャストをたくさん用意していて、特集やおすすめのエピソードの再生できます。

次の