マイクラ テクスチャ 入れ 方。 マインクラフトwiiu【マイクラwiiu】配布ワールドの入れ方

【テクスチャ】スカイブロック専用テクスチャを使ってみた!

マイクラ テクスチャ 入れ 方

一通りバニラのマイクラを遊んだ後は、やはりMODで遊びたくなりますよね。 この記事ではMODとは何か、MODはどうやって入れれば良いのかについてまとめています。 特に、マイクラでのMODの入れ方に悩んでいる方の助けになれればと思います。 導入するMODは定番MODである黄昏の森です。 画像付きで丁寧に解説していきますので、よろしければご参考にしてください。 Forgeの入れ方がわからないという方は、過去にこちらの記事でForgeの導入方法を解説していますのでよろしければ参考にしてください。 なお、今回必要となるForgeは「1. 2 Latest版」です(黄昏の森のバージョンが1. 2のため)。 もし黄昏の森がバージョンアップしているようでしたら対応するバージョンのForgeを入れてください。 目次 MODとは MODとは、素の状態のゲームの機能を拡張するための改造データ。 「Modification」や「Modding file」の略。 MODは非公式のものであるため、導入による弊害は自己責任となる。 MODとはこういったものです。 マイクラではMODなしの状態を「バニラ」と呼びます。 バニラにMODを入れることで、例えば「黄昏の森」などが遊べるようにもなります。 このようにMODを入れることで機能拡張を行えるマインクラフトですが、一方、MODを入れたことでバグが起きることがあります。 最悪の場合、長い間遊んできたワールドのデータが破損する可能性もあります。 対処法としては、• 遊ぶ前にバックアップ(コピー)を作っておく。 遊ぶ前にMOD専用のフォルダを作っておく。 などがあります。 バックアップの作り方に関してはこちらの記事で解説しています。 よろしければ参考にしてください。 MOD用フォルダの作り方は当記事で解説します。 MODの入れ方(導入方法) 作業の流れはこんな感じです。 MinecraftForgeの導入が初めての方はここで苦戦するかもしれませんが、根気よくやればできると思います。 MODのダウンロード• Minecraftの動作確認• 前提MOD MinecraftForgeの導入• MinecraftにMODを入れる(導入) MODのダウンロード まずはMODをダウンロードすることから始めます。 今回ダウンロードするのは『黄昏の森』にしようかなと思います。 他のMODでも手順は大体同じなので参考にしていただけたらと思います。 こちらのボタンリンクより『黄昏の森』の公式配布サイトへいけます。 前提MOD MinecraftForgeの導入 続いてMinecraftForgeを導入します。 通常MOD単体では使うことはできません。 MinecraftでMODを使う場合は、何かしらの『前提MOD』と呼ばれるものが必要となります。 この記事では一番有名な前提MODであるMinecraftForgeを使います。 導入方法はこちらの記事で解説していますので参考にしてください。 注意点はこちらの記事ではForge1. 4を例に解説していますが、 今回使うのは「Forge1. 2のLatest版」ということです。 Latest版もRecommended版もやり方は同じです。 Forgeの配布サイトからダウンロードする際、間違えて「1. 4」や「1. 2のRecommended」をダウンロードしないよう注意してください。 また、記事の中で解説している「Game directoryの設定」は必ずやっておいてください。 こちらの設定がバグ等が起きた時の対処法の一つ「MOD専用フォルダの作成」です。 この後のMODの入れ方の解説では、この作業をやっているものとして解説していきます。 MinecraftにMODを導入 これが最後の作業です。 先程ダウンロードした黄昏の森のファイルを、同じく先程導入したForgeが入っているフォルダに入れていきます。 それをクリックすると次のような画面となります。 この中の「mods」をクリックし、開いたところに先程ダウンロードした黄昏の森のファイルをドラッグ&ドロップで入れればMODの導入完了です。 お疲れさまでした。 初めてMODを入れたという方はかなり大変な作業だったのではないかと思います。 しかしこのやり方を覚えておけば、黄昏の森以外のMODの際も自力で出来ると思います。 万が一わからなくなった時にまたこの記事が見られるよう、ブックマークをしておいても良いかもしれません。 これからもMODを入れて楽しいマイクラライフを過ごしましょう! 最後に この記事ではMinecraftでのMODの入れ方(導入方法)についてまとめてみました。 疑問が解消されていれば幸いです。 またこの記事では特に有名なMinecraft Forgeについて紹介しました。 この他の前提MODとして『Fabric』というものがあります。 こちらのFabricは最近登場した前提MODですが、Fabricでしか使えないMOD等もあり大変注目されています。 過去にFabricの入れ方について解説した記事をこちらに貼っておきますので、よろしければご覧になってください。

次の

マインクラフトwiiu【マイクラwiiu】配布ワールドの入れ方

マイクラ テクスチャ 入れ 方

さて、手順を説明する前に、私はWindows10で、ブラウザはグーグルクロームを使っています。 インターネットエクスプローラーなど、ほかのブラウザを使っていると、紹介した画像とは表示が違うことがあると思います。 でも、画面のどこかに説明と同様の表示が出るはずですので慌てずに探してくださいね。 modを入れる予定がない人はここは省いてください。 リソースパックや影modは重たいので、軽量化してくれるOptifineは必須だと思ったほうがいいです。 Optifineを入れていないと正常に動かないリソースパックもありますしね。 中世のお城や、RPGゲームに出てきそうな街作りをイメージしている人に向いているリソースパックです。 まあ、見るだけなら何とかって感じでした。 そう、ビジネスPCだって、メモリが4GB以上あるのなら、マイクラのメモリ割り当てを増やしてあげると、パソコンのスペック次第ではx256くらいまでの精細なリソースパックも入れらるかもしれません Optifine以外、拡張はしていない条件で 詳しくはを参考にしてみてください。 初心者でも簡単に設定できますから。 また、に、たくさんのリソースパックを紹介しているサイトの情報がありますので、気に入ったものを導入しましょう。 手順はたいていどれも同じですから。 では、詳しく説明していきます。 Forgeと Optifineを入れた、ゲームフォルダがデスクトップにできていますか? ここからの説明は上記のゲームフォルダがあることが前提になります。 上のリンクから、その名もずばり、[MINECRAFT RESOURCEPACKS]というサイトの、コンクエストのページに行きます。 赤枠のところがコンクエストリソースパック1. 2になっていますか?これからの説明は、この赤枠の右下に載っているインストールの仕方とは少し違いますが、ちゃんと導入できますからね。 このページを下にスクロールしていくと真ん中あたり、デモ動画画面の下にダウンロードリンクがあります。 下の画像の赤枠「Mirror」をクリックするとすぐにダウンロードが始まります。 隣のピンクの下線のところをクリックしてもダウンロードできますが、ひと手間余計にかかりますので、やめといたほうがいいよ。 下の画面の左下でダウンロードの作業をしているのがわかります。 通信環境、PCのスペックによっては、少し時間がかかるかもしれません。 英語に自信がない場合はグーグル翻訳などを利用して、変なボタンを押したり迷子にならないよう頑張ろうね! Zipファイルは展開したりせず、ダウンロードフォルダに保存してください。 ダウンロードすると、どこに保存するか聞かれるよね。 いきなり自分のゲームフォルダに入れてもいいけど、私は念のため、いったんダウンロードフォルダに入れます。 グーグルクロームだと、画面右下のファイルのアイコン周りの青い輪っかが点滅したらダウンロード終了の合図です。 下の画像のように、ダウンロードフォルダにコンクエストのZipファイルができていますか?確認出来たらインターネットのブラウザは閉じていいですよ。 そんな時はを参考にしてくださいね。 このダウンロードファイルを小さくしてデスクトップの隅に寄せ、先に作ったゲームフォルダも開きます。 赤丸で囲んであるのがゲームフォルダです。 開くと「resourcepacks」というフォルダがありますので、これを開きます。 コンクエストをZipファイルのままドラッグし、ゲームフォルダのリソースパックの中に移します。 ドラッグ中はこんなアイコンだけど、手を離すとほかのファイルと同じようにちゃんと1行になります。 ドラッグ&ドロップでなくても、Zipファイルをコピペしてもいいですよ。 では、開いていたものを全部閉じて、さっそくマインクラフトのランチャーを立ち上げてみましょう。 さあ、いつものようにプレイボタンを押してください。 いつもの画面が出たら、左下の設定をクリックです。 出ました!リソースパックのアイコンですよ。 さあ、ここをクリックしてください。 左側に見たことのないアイコンがありますよね。 後は、これを右側の使用中のリソースパックのほうに移すだけです。 一瞬で右側に移りましたね。 これで完了です。 右下の完了ボタンをクリックします。 少し待たされると思います。 リソースパックを抜くときは、同様にして右側にあるリソースパックのアイコンをクリックすれば、左側の待機エリア ? に戻ります。 しばらく待たされたあと、設定画面に戻りますが、様子が違っているはずです。 下のように変わりました?これで完了です。 完了ボタンをクリックしてゲームのスタート画面に戻りましょう。 いかにも、な画面でワクワクしますね。 でも、書いてあるコトはいつも通りですから、さあ、いつものようにゲームを始めましょう! ゲームをしている最中にリソースパックを変更したくなったら、Escキーで設定画面を開けば、ゲーム中でもリソースパックの出し入れは可能ですよ。 3つでも4つでも入れておけます。 使わないものは同様に左側に移す。 今後は、たったこれだけのステップでリソースパックが楽しめます。 いろんなリソースパックが紹介されていますので、楽しんでくださいね! お疲れさまでした!.

次の

【マイクラ】MODとは?入れ方も含めてまとめてみた

マイクラ テクスチャ 入れ 方

スクショと写真を合成するの難しいなあ。 画像はスクショ成分の方が面積はずっと多いのに、人形は強し、ぱっと見は写真ぽいですね。 サラ人形を隠すとテレビ画面は写真なのにスティーブのせいでアニメに見えます。 BF村作るんだもん!(ボーイフレンド村と読みます。 ビーエフ村じゃありません。 ) もちろんオマージュしてます。 BF1を楽しそうにやりまくっていた人の画面を見たのがきっかけなんです。 BF1を正統に愛する方には、サラの楽しみ方は邪道かもしれませんが、ご勘弁を。 マイクラ熱欠乏症で落ち込んでいたサラに「楽しいよ」ってやらせてくれましたが、サラはBF1に限らずFPSのセンスが無いのです。 撃ち合いなんかしたくないし、身動きもままならないので突っ立ってたんですけど(だってどこ行っていいかもわからないし)、カンペキに迷惑な永遠のヌーブでした。 世界的に流行しているBF1をやらせてもらえて有り難い機会でしたが、委縮してコントローラーをお返ししてしまいました。 だけど、一つだけいいなって心に残ったことがありました。 それは、リアルな風景です。 草一本まで本物のようだし、風まで感じます。 そして、建物は民家から豪華なお城まであり、きちんと作られていて入ることもでき、内部も充実していました。 すごいなあ・・・。 BFテイストをお借りして、建てたくなりました。 マップの再現は無茶だけど小さい範囲なら可能かしら。 そうよ、マイクラでBF村作ろう! サラはシングルワールドだからひとりぼっち。 前回書いたように、BF1の乾いた雰囲気の石造りぽいテイストを作れそうなブロックが無いのです。 あれこれ積んでは壊したけれど、巨大サイズでなく普通サイズで建てたいので、なおさら難しいことでした。 テクスチャをcocricotにする そうだ、テクスチャを変えればいいんだわ!サラはマイクラ熱欠乏症を克服して少し柔軟になりました。 テクスチャをいじってもリソースパックの移動で済むし、Forgeを始め、何かを入れるのが嫌だっただけど、それもランチャーのプロファイルで管理すれば、今まで通りバニラとして作って行けるのですからだいじょうぶ。 年末年始に素敵なテクスチャーが配布されたのだけど、サラはバニラ厨だったので諦めていました。 その名はcocricot。 西欧のアンティークでお洒落な街並みができそうなテクスチャで、既に多くの方が導入され、Twitterなどで素晴らしいスクショを拝見しています。 その素敵なテクスチャを戦場に使おうというのですから、作者もきっとびっくり。 でも、サラの直感はcocricotだから! cocricotの入れ方は、 (クリック!)に詳しく書いてあります。 親切丁寧なガイドがあるので、サラでもできました。 マイクラを起動して「利用可能なリソースパック」に現れたcocricotを「使用中のリソースパック」にイソイソと移動し完了。 そしたらほら、いつもの画面がこんな素敵になりました。 cocricotをいざ使う時に cocricotを入れてマイクラを立ち上げ、初めて見た画面。 何一つブロックを差し替えていない段階で、先ほどのバニラの画面を撮ったのとほぼ同じアングルです。 cocricotはメタの関係でver1. 7を使用するとのことです。 現在のver. 2に慣れた身からすると、当然あるべきアイテムやブロックが無いのです。 結構ショックでした。 例えばほら、どうも壁がのっぺりしちゃってると思ったら、白い線にしていたエンドロッドが消えちゃってるんです。 ドアも木のドアは一種類しか無いですよ。 その代わり、メタを指定することによってバニラでは考えられないほど豊富にアイテムが出現します。 アイテム一覧表はにあります。 蜘蛛の巣やきのこが何種類にも変化して夢のよう。 さっそく使ってみましょう。 インベントリに注目。 上についている白い数字がメタデータのようです。 あれ?蜘蛛の巣は蜘蛛の巣のままですよ?ペタペタ置いてみたけど蜘蛛の巣ばかり。 他のも、どうやって変えるの? サラ探偵事務所の調べでは、メタデータの数字を変えるには Rキーを押しながらマウスホイールをクルクル回すのです。 メタデータは16個ありますから最大は15。 ガラスとハーフブロックは15まで変わりました。 おけばトランクとか違う板が出ます。 しかし、蜘蛛の巣とかきのことかは0のまま頑として動きません。 これについては公式サイトに説明が無かったと思います。 そこで、サラがWEBをあちこち探し回って考えた、こうではないかというやり方をご紹介します。 cfgを開く。 cfgは「メモ帳」「wordpad」等で開けます。 この文字列はサラがいくつか数字を追加した後の姿です。 タイトルに戻っただけではだめ。 サラはここで時間を無駄にしました。 ふうう。 アイテムはみんなメタデータの数字が15までクルクルできるようになりました。 板ガラスは手に持っている時の絵が同時にクルクル変わってわかりやすいです。 でも、蜘蛛の巣や鉄格子やきのこなどは、メタデータの数字をクルクルしても手に持った時の絵は変わりません。 ちょっと焦りましたが、試しに地面にポンしてみたらちゃんと変わったアイテムが置けました。 なあんだ。 うわー!うわー!、いいわねいいわねー!。 ブロックをあれこれ当てはめてみるのに、Rキーを押しながら選ぶとか、階段ブロックも向きごとにRキー押してメタを変えるのが大変感がありましたがすぐ慣れるでしょう。 窓の扉にしたトラップドアはジャングルバイオームでのみ緑になることがわかったので、WorldEditで変更しました。 やり方はをはじめ多数の解説サイトがありますが、サラの備忘録として簡単なメモをしときます。 クリックもよろしくお願いします。 マイクラブログ一覧ページが出ます。 マイクラ風土記も参加しています。 記事へのコメントは下欄の青字「Leave a comment」からどうぞ。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ カエデさんもバニラ派でしたか。 サラとお仲間ですね。 今でもサラは、マイクラで何かを作るのに基本のバニラで表現できること、 しかも「スクショに加工」も無し、それを理想にしています。 テクスチャが全く合わないので今回は思い切って変えたけど、昔と違ってランチャーで分けて簡単にバニラに復帰できるから変える気になりました。 サラもやってみて思いました。 非バニラはバニラとはまた別の努力を必要とする別の楽しみ方なんだなって。 でも、サラの故郷はバニラ。 これからいろんなテクスチャの旅に出ると思いますが、必ず帰るお家です。 このいにしえの書物になぞらえて、マイクラ界の隅っこにあるサラ・ワールドで起こる出来事をリアルなファンタジーを掲げて綴ります。 サラ(Sarah)の原意は王女ですが、マインクラフターなら誰でもそのワールドでは王女様もしくは王子様だと思います。 どうぞよろしくね。 アーカイブ アーカイブ 今までの記事(新・旧)•

次の