習字 の お手本。 「空」の書道書き方 【習字】 | 空レタリング

ペン字 練習 無料 ダウンロード なら『ペン字の味方』

習字 の お手本

お手本のご利用方法 e-OTEHON(いーおてほん)には 月例(競書)お手本(毛筆・硬筆・ペン字)と いろんなお手本(臨書・実用・創作)があり、 すべて無料でダウンロードしていただけます。 ご利用になりたいお手本のダウンロードボタンをクリックしていたくとダウンロードできます。 ダウンロードされたお手本をパソコンのプリンターで印刷してご利用ください。 半紙サイズのお手本はB4サイズで印刷した場合に実物と同じ大きさになります。 そのため、A4サイズのプリンターをご利用の場合は、印刷後、コンビニなどでA4からB4に拡大コピーを行ってください。 当サイトでは、有償でお手本の郵送も承っております。 よりお申し込みください。 お手本のご利用についてはをご覧いただき、ご不明な点についてはください。 一部の毛筆お手本の書き方は動画でも御覧いただけます(準備中)。 当面の間は会員以外の方も自由に視聴できますので、是非ご利用ください。 月例お手本 「月例お手本」では、幼児から大人の方までのお手本を毎月入れ替わりで掲載しています。 (20日更新)• ご家庭や書道教室では、月例お手本をダウンロードしプリンターで印刷したものを見ながらおけいこをしてください。 筆を持って書き始める前に、お手本の解説をしっかり読んで頭に入れ、イメージトレーニングすることも上達の秘訣です。 字にくせのある人は、くせのある字が脳に刻まれています。 脳が覚えている字の形を正しい形にすることが大切です。 また、きれいな字を書くためには、筆やペンの持ち方、指、手、腕の使い方も正しく習得する必要があります。 そのためにも、お手本をよく見てくり返しおけいこし、基本を身につけましょう。 おけいこの締めくくりとして月末に清書作品を提出し、段級審査の申込みを行います。 e-OTEHONの会員は、毎月1回、2種類の清書作品について段級審査を受けていただくことができます。 翌月15日に段級審査の結果が、e-OTEHONのホームページでご確認いただけます。 優秀作品には表彰もあります。 ご利用になりたいお手本の「ダウンロードボタン」をクリックしてください。 お手本画像はクリックすると拡大します。 7月の毛筆お手本• 対象:高校生・一般• 種別:毛筆(楷書)• 対象:高校生・一般• 種別:毛筆(行書)• 対象:高校生・一般• 種別:小筆(実用書)• 対象:高校生・一般• 種別:小筆(行書き)• 対象:高校生・一般• 種別:小筆(ちらし書)• 対象:中学生• 種別:毛筆(楷書)• 対象:中学生• 種別:毛筆(行書)• 対象:中学生• 種別:毛筆(小筆)• 対象:小学6年生• 種別:毛筆• 対象:小学5年生• 種別:毛筆• 対象:小学4年生• 種別:毛筆• 対象:小学3年生• 種別:毛筆• 対象:小学2年生• 種別:毛筆• 対象:小学1年生• 種別:毛筆• 対象:年長• 種別:毛筆• ご利用になりたいお手本の「ダウンロードボタン」をクリックしてください。 お手本画像はクリックすると拡大します。 7月のペン字・硬筆お手本 清書作品ができあがれば、段級審査の申込みをしましょう。 e-OTEHONの会員は、 毎月1回、2種類の清書作品について段級審査を受けていただくことができます。 翌月15日に段級審査の結果が、e-OTEHONのウェブサイトでご確認いただけます。 優秀作品には表彰もあります。 いろんなお手本 「いろんなお手本」には全国の書家の方からご提供いただいた作品を掲載しております。 臨書・実用書・創作があり、お手本としてご利用いただけます。 ご家庭や書道教室では、 「いろんなお手本」をダウンロードしプリンターで印刷したものを見ながらおけいこをしてください。 なお、書道教室では講師の指導のもと、おけいこをしてください。 「いろんなお手本」は大きなサイズのものもあり、直筆のお手本が必要な方はお手本を制作した書家から購入していただくことができます(有償)。 「いろんなお手本」では段級審査はありませんが、お手本を制作した書家から 通信指導を受けていただくことができます(有償)。 制作した作品は、e-OTEHONのサイト上で開催する展覧会に出品することができます。 優秀作品には表彰もあります。

次の

e

習字 の お手本

練習無料ダウンロード 見本や手本を見て書写する無料練習サイト 「 ペン字の味方」は、 無料でペン字(ペン習字、ボールペン字)の練習用紙をダウンロードできるサイトです。 当サイトの目標は…ペン字の練習これに尽きます。 でも、楽しく練習ができなければ本末転倒。 なので、ご自分でペン字の練習をしたい人向けです。 ペン字の練習には用紙が必要です。 そして、見本や手本も必要です。 そこで当サイト『ペン字の味方』を作りました。 とことん見本をマネして書いてみて下さい。 テレビや雑誌で有名な書道家直筆の書体だから、マネしたくなるフォントです。 ぜひ一度お試しください。

次の

ペン習字|日本ペン習字研究会 日本書道学院

習字 の お手本

書道は奥の深い趣味。 初心者から上級者まで、それぞれの経験と技術に応じて学べます。 書道を始めたい場合は書道教室やカルチャースクールに入門するのが一般的です。 しかし、仕事や家事などで忙しい毎日の中で、毎週決まった時間のお稽古に出席するのはけっこう大変です。 それならば、自分の好きな時に、自宅で書道の練習を始めてみませんか。 時間や場所の制約がないので、気軽に書道を始められます。 お手本を見て書いてみよう 自宅で自分のペースでできるのも書道のメリットです。 筆、紙、墨など書道の道具をそろえたら、早速書いてみましょう。 ネットを活用して、お手本が無料! おすすめしたいのが、インターネットで書道のお手本を入手する方法です。 プロや指導者の書いたお手本をダウンロードして印刷すれば、筆で書いたものと同じお手本が用意できます。 自分のペースで書道を学ぶスタイルにぴったりですね。 うれしいことに、現在では無料で使える書道のお手本のサイトが、いろいろそろっています。 好みのお手本を選びましょう 筆で書いた文字には個性が出ます。 さまざまな書家の先生が書いたお手本を比べて、自分の理想の書を探してみましょう。 こんなふうに書いてみたい!という自分の好みのお手本を使って練習するのが、書道上達の近道です。 書道のお手本、漢字 優しく温かな文字を書きたい 「書道・習字の手本」には、優しくて温かみのある雰囲気のお手本が並んでいます。 1月から12月までが一覧になっているので、季節に合った、今書きたい言葉がすぐに見つかります。 楷書と行書を並べて収録しているので、行書の練習をこれから始める方は、特に使いやすいお手本です。 大筆、小筆、いろいろ書きたい 「書道・習字のお手本サイト e-OTEHON」は大きい筆だけでなく、小筆を使った実用書の練習もできるサイトです。 楷書と行書、小筆、仮名、毎月の課題でひと通りの技術をマスターできます。 さらにこちらのサイトでは、お手本を書く際の動画を見ることができます。 ハライや転折など、一人でマスターするには難しい部分も、先生の筆運びを見れば書き方のコツをつかめます。 筆使いを少しずつ覚えたら、段級審査にも挑戦してみましょう。 「書道・習字のお手本サイト e-OTEHON」では、毎月の清書作品を大阪府四條畷市にある本部に郵送すると、合否を判定してもらえます。 段や級によって自分の実力がわかるので、一人で書道を学ぶ場合でもペースをつかみやすくなります。 書道のお手本、ひらがな 「書道の手本 無料で取り放題」では、漢字の楷書だけでなく、ひらがなのお手本も月別に掲載しています。 毎年開催されるJA共済の書道コンクール課題のお手本もあり、親子で書道に取り組めます。 さいごに 以上、無料で利用できる書道のお手本サイトについてご紹介してきましたがいかがでしたか。 漢字(楷書、行書)に限らず、仮名やひらがなまで、書きたい言葉をお手本として簡単にダウンロードできる、便利なサイトばかりです。 教室に通う時間が取れない方も、好きな時に自分のペースで書道を練習することができます。 筆に慣れてきたら段級審査にも挑戦、自分の腕前を目に見える形で試すのもいいですね。 皆さんもぜひ、書道を毎日の生活に取り入れてみてください。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 また、下記の記事では日本の書道文化の歴史について紹介しています。 ぜひ、こちらもあわせてご覧ください。

次の