ダイアーク ポケモン。 ダイマックス

【ポケモン剣盾】ダイマックス・キョダイマックスの仕様まとめ【ソード&シールド】

ダイアーク ポケモン

こんにちは、いもづるしきの読書です。 ・使用ポケモンはLv100付近まで上げ、努力値を攻撃または特攻、素早さに振り切ったレイド用のものを使おう。 しかし、その耐久力と全体攻撃の多さから、1人で闇雲に挑戦すると返り討ちに遭いやすい。 リフレクター、ワイドガードでNPCを守れる エルレイド、ザマゼンタが特に有効。 これはA0やS0を狙いたいメタモンのレイドバトルにも言える。 さらに余談。 真剣に戦うランクマッチで、カビゴンがS0である理由がなければ夢S0個体は無理して狙わなくていいと筆者は考える。 採用するときは努力値はHA振りに。 再びダイマックス権が回ってきたらダイマックスしよう。 夢特性のため入手し辛いがズルズキンでもよい。 タイプ相性が良く、凍える風でA2上昇ができる 負けん気キリキザンが特に有効。 メイン攻撃は2種揃えておこう。 拘り系の持ち物は控えよう。 呪われていると悪あがきしかできなくなるからだ。 この期間中は持ち物を替えるか、選出しないようにしよう。 ダイホロウでBダウンさせ、ダイアークを撃っていると倒せる。 遺伝技の 不意打ちを覚えさせるとマルチで活躍できたり、凍える風を撃たれすぎて先制され、NPCが壊滅するという場面も無くせる。 ダイサイコによるサイコフィールドが展開されていると、不意打ちが無効になるので注意。 ダイホロウを入れた後はドリルライナーのダイアースから使おう。 ちなみに、呪われボディは型破りで無効にできない特性である。 10万馬力の技レコードが無い場合は、地震のダイアースで代用できる。 地震は味方を巻き込む技なので、元々の大きさのときに使わないようにしよう。 筆者はシールドのトレーナーであるため、ソロでの使用感が分からないが解説できるところはする。 ビルドアップを積み続けるので 特殊型のエスパー、フェアリーのポケモンが有効。 爆裂パンチの混乱自傷を防ぐなら、キーのみを持たせるか、ダイフェアリーでミストフィールドにするといいだろう。 対抗ポケモン 「トゲキッス、ニンフィア、サーナイト、ブリムオン、マホイップ、エーフィ、イエッサン など」 控えめ、火力上昇アイテム。 キョダイブリムオン、キョダイマホイップにはキーの実やラムの実。 Bの低いポケモンが多いのでHC振りもいいが、いつものCSブッパ個体でもいいだろう。 火力アイテム持ちはダイフェアリーで混乱を防ぎ、ラムの実持ちはダイサイコから攻撃してみよう。 サイコフィールドは浮いていないポケモンが使うエスパー技を1. 3倍に強化する。 おまけ 「強運トリックトゲキッス」控えめ、持ち物なし H252 C252 S4 今作、強運で 野生のポケモンの持ち物所持率を4倍に上昇させ、トリックが使えるポケモンはトゲキッスしかいない。 ピカチュウがまれに持つ「でんきだま」や、バニリッチの「とけないこおり」などがほしいときに使ってみよう。 夢特性トゲキッスを持っていないという方には、似た運用である 複眼泥棒デンチュラをおすすめする。 以下の記事の終盤を参照してほしい。 ・マジカルシャイン、エアスラッシュ、火炎放射、トリック.

次の

ポケモン剣盾 ソロでマックスレイドのススメ(対カビゴン編)【ポケットモンスター ソード・シールド】

ダイアーク ポケモン

はじめに HABCDS等の略称を用います。 理想固体前提です。 ダメージ計算はSoldier Calcを使用しています。 育成論初投稿です。 採用理由と役割 現環境トップメタであり、対策必須であるエースバーンを、対面から完封し、かつ後続の物理アタッカーにも対応できるポケモンとして、ヤドランを採用しました。 エースバーンのメインウェポンである火炎ボール、飛び膝蹴りを半減にできることで、安心して受けだすことができます。 防御特化にし、ナモの実を持たせることによって、陽気リベロ珠ダイアーク+鉄壁のリベロ珠ダイアークを、確定で耐え、回復が間に合います。 先に申しますが、あらゆる分野をエースバーンに特化させているので、特殊アタッカーはもちろん、パッチラゴンをはじめとする、一部の物理アタッカーには対応できませんが、エースバーン対策というだけで、採用する価値があると考えています。 ヤドランへ弱点を突く技として、とんぼ返りが挙げられます。 しかし使用率が10. 3%と不意打ちの78. 0%と比べて、かなりの少数派である為、今回の育成論では、考慮しないものとします。 持ち物 コンセプトの為、ナモの実で確定。 性格・努力値 ダイアーク2発を確定で耐える為、図太いHBぶっぱで確定。 残りはCかDお好きなほうでどうぞ。 特性 特性は再生力以外特にメリットがない為、再生力で確定。 技構成 【確定枠】 怠ける…回復ソースの為確定。 鉄壁…これがなければ、ダイアークを2発受けられない為確定。 【選択枠】 熱湯…タイプ一致で火傷にも期待できる。 波乗り…少しでも火力を出したい方へ。 大文字…ナットレイやアーマーガアへ。 火炎放射…命中安定させたい方へ。 サイコキネシス…タイプ一致だが、撃つ機会が少ない為非推奨。 (追記)ボディプレス…鉄壁との相性が良い。 ダイアーク後のエースバーンに有効。 ナットレイやカビゴンにも。 立ち回り例 基本的には、エースバーンに対して受け出す形で場に出します。 まず鉄壁を積み、ダイアークに備えます。 次に怠けるを使用し、体力を回復させます。 この時点でエースバーンがヤドランを突破することは不可能になります。 この際上記のように、技を2発撃たれた場合は、ダイマックスを使用し、ダイウォールで相手のダイマックスを切らします。 特殊アタッカーには潔く引きましょう。 熱湯 無振りエースバーン…74. 3% H252砂バンギラス…29. 7% 無振りミミッキュ…34. 1% H252カバルドン…62. 3% 大文字 H252ナットレイ…83. 4% H252アーマーガア…46. 6% H252チョッキゴリランダー…36. 4% 火炎放射 H252ナットレイ…68. 7% H252アーマーガア…38. 8% 防御特化ナットレイ…59. 7% H252カビゴン…94. 陽気エースバーンナモダイアーク…41. 4% 陽気ドリュウズ地震…29. 6% 意地っ張りミミッキュゴーストダイブ…44. もしこの型のヤドランを育成し、エースバーンを完封できれば幸いです。 最後になりましたが、誤字脱字や感想等があれば、コメント欄にてお願いします。 原種ヤドランを使いたかったので参考にさせていただきます。 技候補にボディプレスはどうでしょうか? 鉄壁との相性は言わずもがなですが、リベロによるあくタイプ変更後のエースバーンに対しての有効打になります。 ボディプレスは完全に見落としていました。 エースバーンには勿論、ナットレイやカビゴンにも役割を持てるようになるので、技候補の一つとして、追記させていただきます。 ご意見ありがとうございました。 有理対面で先に鉄壁積められれば後に出てくる物理に強気に使っていけてとても良かったです。 今後よく見ると思う水ウーラオス、カキュウエースバーンに強めな事と、ボディプレが現状読まれにくいのが良かったと思います。 よければ相性のいいヤドランの引き先も教えてくれたらと思います。 修正させていただきました。 私としては、ナットレイがお勧めです。 ヤドランが苦手としている水ロトムやラプラスに安定して出すことができ、かつ抜群も突けるので、相性のいいポケモンだと思います。

次の

【ソードシールド】鎧の孤島でもらえるフシギダネとゼニガメはどっちがおすすめ?|追加DLC第1弾【ポケモン剣盾】

ダイアーク ポケモン

ダイマックスは全てのポケモンが使用可能で、専用アイテムなども必要ない。 従来のメガシンカやZ技と違い、持ち物に縛られないので戦略の幅が広い。 こだわり系の効果が無効になる ダイマックス中はこだわりスカーフ、メガネ、ハチマキの効果が無効になる。 メリットである特定のステータスが上がる効果を受けられないが、デメリットの1つの技しか選べない効果も解除され、4つの技から自由に選べる。 特定のフィールドでのみ使える ダイマックスは、スタジアムなどの大きなフィールドでのみ使える。 ストーリー中ではジムやトーナメントなどが該当し、野生のポケモンや一般トレーナー戦では使用できない。 ダイマックスができる場所 場所 概要 ジム ジムリーダー戦はダイマックス可能。 トーナメント 過去作の四天王とチャンピオンにあたる。 クリア後の施設。 BPを稼いでアイテムゲット。 ワイルドエリアでダイマックスポケモンと戦う。 世界中のプレイヤーと対戦できる。 1バトルにつき1回かつ3ターンのみ ダイマックスは強力だが、1バトルにつき1回しか使用できない。 3ターン持続し、効果が切れると元の姿に戻る。 ねむり状態などで動けないターンもカウントされる点に注意。 交代すると強制解除 ダイマックス中に交代すると、ターンが残っていても強制解除される。 その後再び交代しても、ダイマックスした状態では出てこない。 技がダイマックスわざに変わる ダイマックス中は、技が全て特殊な効果を持つ「ダイマックスわざ」に変わる。 ダイマックスしたポケモンが元から覚えている 技の種類やタイプによって、ダイマックスわざが決まる。 また、ダイマックス技は必中となる。 「まもる」を使う場合はもちろん、使われる場合もダイマックスわざのことは念頭に入れること。 物理と特殊の分類は変わらず ダイマックス技の分類は、ダイマックスする前に覚えていた技の分類と同じになる。 例えば、元に覚えていた技が特殊技ならダイマックス技も特殊となる。 技の威力は元の威力に依存 ダイマックスわざの威力は、元のわざの威力に依存している。 元の威力が高いほど強力になる。 HPの最大値が増加する 技の種類 技名 重さを参照する技 ・ ・ ・ ・ 強制交代技 ・ ・ ・ ・ 一撃必殺技 ・ ・ ・ ・ その他 ・ ・ ・ ダイマックス時のみがわりの効果 ダイマックス技に対してもみがわりは有効。 ただし、こちらがみがわりをおいた状態でダイマックスすると、みがわりが消えてしまう。 せっかく置いた身代わりが無駄になってしまうので注意しよう。 状態異常にはかかる ダイマックス中でも、ねむりやまひ等の状態異常にはかかる。 特にねむりでの時間稼ぎが危険なので注意しよう。 定数ダメージは元のHPが参照される 最大HPに対してダメージ量が変化する技は、ダイマックス中であっても元のHPの最大値が参照される。 また、どくややけどといった 定数ダメージは元のポケモンのHPで計算される。 ダイマックスできないポケモン一覧 ソードシールドで登場した伝説のポケモン3体はダイマックスできない。

次の