ポケモン カフェ 大阪。 予約が取れない大阪心斎橋ポケモンカフェに行ってきた!ポケモンカフェの実体験の感想と注意点

行ってみた!ポケモンカフェ(大阪・心斎橋)【予約からカフェ利用の体験談★オリジナルメニューや限定サービス・グッズを紹介!!】

ポケモン カフェ 大阪

Osaka Metro御堂筋線・心斎橋駅4番出口から地下道直結でデパートの大丸本館に行けます。 心斎橋駅の3番出口から出ましたが、大丸の大きな看板があるのですぐにわかります。 予約時間まで時間があったので心斎橋を歩いて見ました。 大丸のショーウィンドウにはポケモンがレイアウトされていました。 かわいい!! 久々に道頓堀を訪れて見ました。 2012年にラッキーバッグを買いに並んだアップルストア心斎橋。 そしてポケモンカフェのある大丸本館9階に向かいます。 ポケモンカフェ大阪へ行ってきた! 心斎橋の大丸心斎橋店の本館9階にあるポケモンカフェ。 ポケモンのキャラクターが壁一面に! めっちゃ可愛くて綺麗!! 予約時間にお店の前に行くとお客さんが並んでいるので列に並びます。 名前を言うと、予約時に選択した座席に案内されます。 カウンター席、テーブル席、2人席など座席は予約時に選択できます。 出入り口でスタッフさんに貰った座席番号へ移動。 テーブルには事前購入した商品が置いてました。 食事の注文は、専用のタブレット(iPad)から行います。 食器購入もできます。 ランチョンマットをゲット• ドリンク注文でコースターをゲット• ポケモンカフェオリジナルグッズをゲット• 事前予約で予約特典グッズをゲット• ポケモンカフェオリジナル食器をゲット 注文した料理はこちら。 期間限定メニューのメッソンのベリーベリーフルーツサンド(1,848円) イーブイのスイートチョコレートパフェ(1,298円)。 元気いっぱいピカチュウカレー(1,628円)。 そのほかドリンクも注文。 美味しくいただきました。 他にもたくさんのメニューが取り揃えられています。 食事を終えそうな頃、ポケモンカフェ内にアナウンスが流れていました。 ピカチュウが狭い通路も通ってきてくれて、パフォーマンスを披露してくれました。 可愛すぎる!!! ポケモンカフェ大阪に来たお客さんを楽しませてくれたピカチュウでした。 ポケモンカフェ大阪の制限利用時間は90分間(ラストオーダーは30分前)。 後ろを振り向くとほとんどのお客さんが帰ってました。 店内の壁に飾られているポスターや外壁には可愛らしいポケモンキャラクターが! ポケモンセンターオーサカDX 大阪心斎橋 ポケモンカフェ大阪の隣にあるポケモンセンターオーサカDX 大阪心斎橋にも行って見ました。 ポケモンセンターオーサカDXでは、伝説の三鳥。 ポケモンセンターオーサカDXには金のビリケンピカチュウが置いてありました! パイン株式会社とポケモンがコラボレーションした商品「ポケモンパインアメ」も売ってました。 JUMP SHOP(ジャンプショップ) 大丸心斎橋店 本館9階にはポケモンセンターとポケモンカフェの他に、JUMP SHOPがありました。 ONE PIECEやハイキュー!、鬼滅の刃などの人気漫画のグッズが販売されていました。 30代から40代以上にとって嬉しいのはドラゴンボールやスラムダンクなどの懐かし漫画のグッズが販売されていたこと。 壁や柱にはジャンプで連載されている(されていた)人気漫画の一コマ。 JUMP SHOPには改めて訪問したいですね。 JUMP SHOPだけで1記事にできますね。 まとめ 以上初めてのポケモンカフェ体験記でした。 他のお客さんを見ていてわかったのですが、ポケモンカフェの予約時間が20分くらい過ぎても入店できるようでした。 事前予約制で全席指定です。 座席によっては店内が少し見辛い場所がありますが、サービスは変わりません。 ショーが終わった後は店内を散策できるため、座席が悪くてもそれほど気にする必要はないので安心してください。 Pokemon Cafe大阪に行かれる方の参考になれば嬉しいです。

次の

【大阪】ポケモンカフェで子供と一緒にディナーしてきた!予約方法・メニューなど

ポケモン カフェ 大阪

「ポケットモンスター、縮めて ポケモン。 」 本日ご紹介するお店は、大阪心斎橋にある『ポケモンカフェ』。 日本のみならず、世界的にも大ヒットしたポケモンを心ゆくまで感じることができるお店です。 ところで、もはやポケットには収まりきれない人気の『ポケモンカフェ』には、 最大限に楽しむ方法や 注意する点があることをご存知でしょうか? 例えば、• 「予約の仕方やお席の選び方で気をつけること」• 「予約なしで行く裏ワザ」• 「メインイベントのグリーティングについて」• 「ポケモンをあまり知らない方でも楽しめるようになる方法」などなど… 今回は、これらを全てご紹介します。 この記事を読み終わった頃、アナタはきっと 「ポケモンカフェマスター」になることでしょう。 そして、本記事を読まれた方が『ポケモンカフェ』で最高の思い出が作れるようにと願っています。 全て読んでいただくことをオススメしますが、必要なところだけをご覧になりたい方は、 以下の〜もくじ〜より気になる項目をタップしてお進みください。 東京の『ポケモンカフェ』にも当てはまる内容ももちろんありますが、基本的には『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』の内容とご認識いただければと思います。 どうぞよろしくお願いします。 さて、『ポケモンカフェ』を楽しむ第一歩。 まずはWEB予約をしましょう。 ここでの注意点は主に以下の9つ。 ( 電話予約はできません。 (未就学児も1人にカウントします。 こちらの内容はかなりボリュームがありますので、別記事にして公開しています。 以下のリンクよりご覧いただければと思います。 ポケモンカフェの予約が済んだら目指す場所は大丸心斎橋の本館! 文化財としても貴重な大丸心斎橋店の外観(御堂筋側より撮影) 予約が済めば、基本的に当日まですることはありません。 予約の時間に遅れないように、大丸心斎橋店の本館の9階へ向かいましょう。 詳しくはをご覧ください。 合わせてご覧ください。 ここでワンポイントアドバイス 大丸心斎橋店の1階、東側。 ) ここにはポケモンカフェの宣伝として、 大阪らしいピカチュウがそこを通る人を見守っています。 』と聞こえてきそうです。 意外と見落としがちなので、要チェックです! スポンサーリンク 大丸心斎橋店の9階へ到着すると、ついにポケモンカフェに到着です。 ポケモンカフェ 外観 こちらが今回お伺いする『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』の外観。 グッズコーナーの奥がカフェになっています。 ポケモンカフェの壁に書かれているイラスト 『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』の外側の壁には、ピカチュウやニャースをはじめとするポケモンたちが描かれています。 こちらも要チェックです! ポケモンセンター大阪心斎橋 外観 ちなみに、隣には『ポケモンセンター大阪心斎橋』があります。 実は とある条件が揃えば奇跡の1枚を撮影することができます。 上のお写真・・・ポケモンのロゴ、フリーザー、サンダー、ファイヤーが 横並びになっている。 奇跡の1枚・・・ポケモンのロゴの下にフリーザー、サンダー、ファイヤーが 綺麗に収まっている。 こちらの奇跡の1枚の撮影方法・撮影できる条件は以下でご紹介しています。 ) かなりのお席がありますが、常にこれが全て埋まっています。 天井の照明がモンスターボールの形なのがステキ!細かな部分にもこだわりが見られます。 ポケモンカフェ 店内 出入り口付近にはピカチュウのマスコットが 『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』の出入り口付近には、ピカチュウのマスコットが。 (か、かわいい〜。 ) ポケモンカフェ 店内 ポケモンカフェ 店内 ポケモンカフェ 店内 お席は、ソファ席、テーブル席、カウンター席の3種類。 (予約時に Cのお席を選択すると、カウンター席になる可能性があります。 念のため覚えておいてください。 心ゆくまでカメラに収めましょう。 こちらでは、『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』のメニュー・料金をご紹介します。 限定メニュー こちらは2020年1月17日(金)までの限定メニュー。 ソード&シールドのポケモンのプレート(1848円)やカフェラテ(700円)が楽しめます。 選べるポケモンラテ ポケモンラテは全部(限定メニューを除く)で 251種類! 金・銀バーションまでのポケモンが揃っています。 フードメニュー どれも可愛くて悩みますね!• ゲンガーのあやしいひかりスムージー (880円)• ゲンガーのあやしいひかりスムージー(グラス付き) (1760円)• ファイヤーのフロートドリンク (880円)• サンダーのフロートドリンク (880円)• フリーザーのフロートドリンク (880円)• ミュウのふわもこマシュマロドリンク (1078円)• ふりふりミックスオレ(ベリー) (1100円)• ふりふりミックスオレ(チョコ) (1100円)• メタモンのへんしんフルーツティー (935円)• ウーロン茶 (600円)• ウーロン茶(オリジナルカップ付き) (1600円)• ウーロン茶(ピカチュウカップ付き) (1600円)• コカ・コーラ (600円)• コカ・コーラ(オリジナルカップ付き) (1600円)• コカ・コーラ(ピカチュウカップ付き) (1600円)• オレンジジュース (600円)• オレンジジュース(オリジナルカップ付き) (1600円)• オレンジジュース(ピカチュウカップ付き) (1600円)• アップルジュース (600円)• アップルジュース(オリジナルカップ付き) (1600円)• アップルジュース(ピカチュウカップ付き) (1600円)• ココア (600円)• ゲンガーのあやしいひかりスムージー (800円) 実は、今回の一番のお目当てだったのがこちらの「ゲンガーのあやしいひかりスムージー」。 (ゲンガー好きなんです。 ) ぶどう味のスムージーがさっぱりと美味しい一杯でした。 ) カビゴンのお昼寝ランチプレート (1780円) なんだろう、この可愛いの。 スヤスヤ寝てるし。 笑 可愛さに感動していたのですが、もう一つ感動したことが。 それが、 思っていたよりはるかに料理のクオリティーが高い ということ。 (ホント、申し訳ないんですけれど、お料理は全く期待していなかったんです。 笑) 『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』の本気度が伝わってきました。 元気いっぱいピカチュウカレー (1480円) ピカチュウの可愛い顔を食べなければならないという、なんとも言えない葛藤を抱えることになる「ピカチュウの元気いっぱいカレー」。 心を鬼にしていただきました。 お味は結構甘めなので、小さなお子さまも問題なく食べられると思います。 選べるポケモンラテ (700円) 「ヤドン」キミにきめた! 私が251種類の中から選んだのは、「ヤドン」。 この、おまぬけ顔が最高に可愛いんですよね。 ドリンクを2杯いただいたのでコースターを2枚ゲットしました! なにが出るかな? 『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』ではドリンクを1杯注文するにつき、オリジナルコースターを1枚ゲットできます。 コースターは全部で6種類(うち1種類はシークレット)。 引く人の運が試されますね。 (ここはぜひとも シークレットを引き当てたい…。 ) ということで、いざ勝負! メッソン「おーーっす。 」 ザシアン「ざんねんでした〜。 」 ということで、残念ながらシークレットは引けず…。 次回のお楽しみになりました〜。 また、冒頭でもご紹介しましたが、コンフィーダイングは大阪市の美味しいお店を毎日発信しています。 ご興味のある方はぜひご覧ください。 やが多いですが、基本的にオールジャンルをご紹介しています。 それでは。 ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。 なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。 どうぞよろしくお願いいたします。

次の

行ってみた!ポケモンカフェ(大阪・心斎橋)【予約からカフェ利用の体験談★オリジナルメニューや限定サービス・グッズを紹介!!】

ポケモン カフェ 大阪

「ポケットモンスター、縮めて ポケモン。 」 本日ご紹介するお店は、大阪心斎橋にある『ポケモンカフェ』。 日本のみならず、世界的にも大ヒットしたポケモンを心ゆくまで感じることができるお店です。 ところで、もはやポケットには収まりきれない人気の『ポケモンカフェ』には、 最大限に楽しむ方法や 注意する点があることをご存知でしょうか? 例えば、• 「予約の仕方やお席の選び方で気をつけること」• 「予約なしで行く裏ワザ」• 「メインイベントのグリーティングについて」• 「ポケモンをあまり知らない方でも楽しめるようになる方法」などなど… 今回は、これらを全てご紹介します。 この記事を読み終わった頃、アナタはきっと 「ポケモンカフェマスター」になることでしょう。 そして、本記事を読まれた方が『ポケモンカフェ』で最高の思い出が作れるようにと願っています。 全て読んでいただくことをオススメしますが、必要なところだけをご覧になりたい方は、 以下の〜もくじ〜より気になる項目をタップしてお進みください。 東京の『ポケモンカフェ』にも当てはまる内容ももちろんありますが、基本的には『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』の内容とご認識いただければと思います。 どうぞよろしくお願いします。 さて、『ポケモンカフェ』を楽しむ第一歩。 まずはWEB予約をしましょう。 ここでの注意点は主に以下の9つ。 ( 電話予約はできません。 (未就学児も1人にカウントします。 こちらの内容はかなりボリュームがありますので、別記事にして公開しています。 以下のリンクよりご覧いただければと思います。 ポケモンカフェの予約が済んだら目指す場所は大丸心斎橋の本館! 文化財としても貴重な大丸心斎橋店の外観(御堂筋側より撮影) 予約が済めば、基本的に当日まですることはありません。 予約の時間に遅れないように、大丸心斎橋店の本館の9階へ向かいましょう。 詳しくはをご覧ください。 合わせてご覧ください。 ここでワンポイントアドバイス 大丸心斎橋店の1階、東側。 ) ここにはポケモンカフェの宣伝として、 大阪らしいピカチュウがそこを通る人を見守っています。 』と聞こえてきそうです。 意外と見落としがちなので、要チェックです! スポンサーリンク 大丸心斎橋店の9階へ到着すると、ついにポケモンカフェに到着です。 ポケモンカフェ 外観 こちらが今回お伺いする『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』の外観。 グッズコーナーの奥がカフェになっています。 ポケモンカフェの壁に書かれているイラスト 『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』の外側の壁には、ピカチュウやニャースをはじめとするポケモンたちが描かれています。 こちらも要チェックです! ポケモンセンター大阪心斎橋 外観 ちなみに、隣には『ポケモンセンター大阪心斎橋』があります。 実は とある条件が揃えば奇跡の1枚を撮影することができます。 上のお写真・・・ポケモンのロゴ、フリーザー、サンダー、ファイヤーが 横並びになっている。 奇跡の1枚・・・ポケモンのロゴの下にフリーザー、サンダー、ファイヤーが 綺麗に収まっている。 こちらの奇跡の1枚の撮影方法・撮影できる条件は以下でご紹介しています。 ) かなりのお席がありますが、常にこれが全て埋まっています。 天井の照明がモンスターボールの形なのがステキ!細かな部分にもこだわりが見られます。 ポケモンカフェ 店内 出入り口付近にはピカチュウのマスコットが 『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』の出入り口付近には、ピカチュウのマスコットが。 (か、かわいい〜。 ) ポケモンカフェ 店内 ポケモンカフェ 店内 ポケモンカフェ 店内 お席は、ソファ席、テーブル席、カウンター席の3種類。 (予約時に Cのお席を選択すると、カウンター席になる可能性があります。 念のため覚えておいてください。 心ゆくまでカメラに収めましょう。 こちらでは、『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』のメニュー・料金をご紹介します。 限定メニュー こちらは2020年1月17日(金)までの限定メニュー。 ソード&シールドのポケモンのプレート(1848円)やカフェラテ(700円)が楽しめます。 選べるポケモンラテ ポケモンラテは全部(限定メニューを除く)で 251種類! 金・銀バーションまでのポケモンが揃っています。 フードメニュー どれも可愛くて悩みますね!• ゲンガーのあやしいひかりスムージー (880円)• ゲンガーのあやしいひかりスムージー(グラス付き) (1760円)• ファイヤーのフロートドリンク (880円)• サンダーのフロートドリンク (880円)• フリーザーのフロートドリンク (880円)• ミュウのふわもこマシュマロドリンク (1078円)• ふりふりミックスオレ(ベリー) (1100円)• ふりふりミックスオレ(チョコ) (1100円)• メタモンのへんしんフルーツティー (935円)• ウーロン茶 (600円)• ウーロン茶(オリジナルカップ付き) (1600円)• ウーロン茶(ピカチュウカップ付き) (1600円)• コカ・コーラ (600円)• コカ・コーラ(オリジナルカップ付き) (1600円)• コカ・コーラ(ピカチュウカップ付き) (1600円)• オレンジジュース (600円)• オレンジジュース(オリジナルカップ付き) (1600円)• オレンジジュース(ピカチュウカップ付き) (1600円)• アップルジュース (600円)• アップルジュース(オリジナルカップ付き) (1600円)• アップルジュース(ピカチュウカップ付き) (1600円)• ココア (600円)• ゲンガーのあやしいひかりスムージー (800円) 実は、今回の一番のお目当てだったのがこちらの「ゲンガーのあやしいひかりスムージー」。 (ゲンガー好きなんです。 ) ぶどう味のスムージーがさっぱりと美味しい一杯でした。 ) カビゴンのお昼寝ランチプレート (1780円) なんだろう、この可愛いの。 スヤスヤ寝てるし。 笑 可愛さに感動していたのですが、もう一つ感動したことが。 それが、 思っていたよりはるかに料理のクオリティーが高い ということ。 (ホント、申し訳ないんですけれど、お料理は全く期待していなかったんです。 笑) 『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』の本気度が伝わってきました。 元気いっぱいピカチュウカレー (1480円) ピカチュウの可愛い顔を食べなければならないという、なんとも言えない葛藤を抱えることになる「ピカチュウの元気いっぱいカレー」。 心を鬼にしていただきました。 お味は結構甘めなので、小さなお子さまも問題なく食べられると思います。 選べるポケモンラテ (700円) 「ヤドン」キミにきめた! 私が251種類の中から選んだのは、「ヤドン」。 この、おまぬけ顔が最高に可愛いんですよね。 ドリンクを2杯いただいたのでコースターを2枚ゲットしました! なにが出るかな? 『ポケモンカフェ@大阪心斎橋』ではドリンクを1杯注文するにつき、オリジナルコースターを1枚ゲットできます。 コースターは全部で6種類(うち1種類はシークレット)。 引く人の運が試されますね。 (ここはぜひとも シークレットを引き当てたい…。 ) ということで、いざ勝負! メッソン「おーーっす。 」 ザシアン「ざんねんでした〜。 」 ということで、残念ながらシークレットは引けず…。 次回のお楽しみになりました〜。 また、冒頭でもご紹介しましたが、コンフィーダイングは大阪市の美味しいお店を毎日発信しています。 ご興味のある方はぜひご覧ください。 やが多いですが、基本的にオールジャンルをご紹介しています。 それでは。 ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。 なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。 どうぞよろしくお願いいたします。

次の