マイクラ テクスチャ 作り方。 自称中級者のMinecraft日記 自作MODにチャレンジ その5 64×64のテクスチャを用意する:鮎滝 渉のブロマガ

【Minecraft】MODのテクスチャを変更する方法【1.11.2対応】

マイクラ テクスチャ 作り方

クリックでジャンプ• マインクラフトのリソースパックとは? 「マインクラフトのリソースパックってなに?」 インストールすることで、マイクラのゲーム内テクスチャを変更できるものです。 ブロックの色や柄はもちろん、影をつけたり、効果音も変更されることも。 リソースパックは、マインクラフトの公式では有料で配布されています。 また、個人が作成したリソースパックを無料でダウンロードすることも可能です。 たとえばマイクラリソースパック「blockpixel」を使うとこんな感じ の場合は、さんが作成された「blockpixel」を使用しています。 Download: Search: BlockPixel — Jakob. マイクラリソースパック• 結論:マイクラリソースパックをダウンロードする方法は限られている マインクラフトのリソースパックを「自分のワールド」に適用する場合は、できる機械とできない機械があります。 現状、プレイステーションやswitchなどの家庭用ゲーム機の場合、無料配布されているマイクラリソースパックを自分のワールドにダウンロードすることはできません。 ただし、あらかじめリソースパックが適用されているワールドに入る場合は、プレステやswitchでもリソースパックをダウンロードすることができます。 しかし、他人のワールドでリソースパックをダウンロードしてきて自分のワールドに戻っても、プレステやswitch内からリソースパックを適用することはできません。 パソコンやタブレット版のマイクラを所持していない場合は、サーバー上にワールドをコピーして、友人にテクスチャを変更してもらうことも可能です。 どうしてもPS4やswitchで自分のワールドのテクスチャを変えたい場合は、Pcやスマホなどを使ってワールドをコピーする方法があります。 詳しくはの項目を参考にしてください。 【ios】iPhoneやipadのマイクラ統合版でリソースパックをダウンロード リソースパック適用済みの友人や、ほかの人のワールドへ入る場合 リソースパックダウンロードの注意点 iosでデバイスのみを使ってリソースパックをダウンロードする際は、拡張子が. zipではなく. mcpackをダウンロードすることをお勧めします。 zipの場合 ダウンロードした後に、zipファイルを com. iPhoneのみでやるのはかなり大変です。 どうしても. zipファイルを使いたいなら、パソコンについないで iTunesを利用することをお勧めします。 mcpackの場合 ダウンロードした後にクリックするだけで、自動でマイクラが立ち上がりインストールされるのでとても楽です。 最近は. 自分で作成したワールドを、Realm(月額生のマイクラサーバー)にアップロード• PCやiPhoneのマイクラでリソースパックを適用• Realmから自分のワールドへアクセスすればリソースパックのダウンロードがはじまる ワールド内でリソースパックを変更しても、参加者には適用されず、「ダウンロードしますか?」という項目も現れません まとめ:PCやスマホなら簡単にリソースパックを使える 結論として、どのデバイスでもリソースパックを使ってマイクラを楽しむことはできますが、パソコンやスマホ、タブレットの手軽さとちがって、PS4やswitchでは少し苦労します。 それでも、テクスチャを変えると見慣れたマイクラの世界が別世界になるので、違った楽しみ方できます。 マイクラの世界には、レッドストーン回路や自動で作物を育てる機械などさまざまな便利技があります。 攻略本を購入してももちろんいいのですが、KindleUnlimitedの無料トライアルを使えば無料で読めるものもあるので、この機会にぜひ参考にしてみてください。

次の

【マインクラフト】イスやソファのデザイン27個まとめ!

マイクラ テクスチャ 作り方

クリックでジャンプ• マインクラフトのリソースパックとは? 「マインクラフトのリソースパックってなに?」 インストールすることで、マイクラのゲーム内テクスチャを変更できるものです。 ブロックの色や柄はもちろん、影をつけたり、効果音も変更されることも。 リソースパックは、マインクラフトの公式では有料で配布されています。 また、個人が作成したリソースパックを無料でダウンロードすることも可能です。 たとえばマイクラリソースパック「blockpixel」を使うとこんな感じ の場合は、さんが作成された「blockpixel」を使用しています。 Download: Search: BlockPixel — Jakob. マイクラリソースパック• 結論:マイクラリソースパックをダウンロードする方法は限られている マインクラフトのリソースパックを「自分のワールド」に適用する場合は、できる機械とできない機械があります。 現状、プレイステーションやswitchなどの家庭用ゲーム機の場合、無料配布されているマイクラリソースパックを自分のワールドにダウンロードすることはできません。 ただし、あらかじめリソースパックが適用されているワールドに入る場合は、プレステやswitchでもリソースパックをダウンロードすることができます。 しかし、他人のワールドでリソースパックをダウンロードしてきて自分のワールドに戻っても、プレステやswitch内からリソースパックを適用することはできません。 パソコンやタブレット版のマイクラを所持していない場合は、サーバー上にワールドをコピーして、友人にテクスチャを変更してもらうことも可能です。 どうしてもPS4やswitchで自分のワールドのテクスチャを変えたい場合は、Pcやスマホなどを使ってワールドをコピーする方法があります。 詳しくはの項目を参考にしてください。 【ios】iPhoneやipadのマイクラ統合版でリソースパックをダウンロード リソースパック適用済みの友人や、ほかの人のワールドへ入る場合 リソースパックダウンロードの注意点 iosでデバイスのみを使ってリソースパックをダウンロードする際は、拡張子が. zipではなく. mcpackをダウンロードすることをお勧めします。 zipの場合 ダウンロードした後に、zipファイルを com. iPhoneのみでやるのはかなり大変です。 どうしても. zipファイルを使いたいなら、パソコンについないで iTunesを利用することをお勧めします。 mcpackの場合 ダウンロードした後にクリックするだけで、自動でマイクラが立ち上がりインストールされるのでとても楽です。 最近は. 自分で作成したワールドを、Realm(月額生のマイクラサーバー)にアップロード• PCやiPhoneのマイクラでリソースパックを適用• Realmから自分のワールドへアクセスすればリソースパックのダウンロードがはじまる ワールド内でリソースパックを変更しても、参加者には適用されず、「ダウンロードしますか?」という項目も現れません まとめ:PCやスマホなら簡単にリソースパックを使える 結論として、どのデバイスでもリソースパックを使ってマイクラを楽しむことはできますが、パソコンやスマホ、タブレットの手軽さとちがって、PS4やswitchでは少し苦労します。 それでも、テクスチャを変えると見慣れたマイクラの世界が別世界になるので、違った楽しみ方できます。 マイクラの世界には、レッドストーン回路や自動で作物を育てる機械などさまざまな便利技があります。 攻略本を購入してももちろんいいのですが、KindleUnlimitedの無料トライアルを使えば無料で読めるものもあるので、この機会にぜひ参考にしてみてください。

次の

【統合版マインクラフト】テクスチャ変更!リソースパックの入れ方|ごぶろぐ

マイクラ テクスチャ 作り方

ハロハワ~! と言うことで何度でもレナズンです! この記事へ飛んできたということは、マイクラの3Dテクスチャが楽しくなっちゃって、ついつい開いてしまったと言う感じなのか、はたまたリンクを誤って踏んでしまって... とまあ前置きはこのくらいにして、今回はBlockbenchのモデル制作をするに当たっての、自分なりに これは知っといたほうがお得だな~ってのをまとめたいと思います。 ・モデルの微調整について 既にBlockbenchでモデルを作ったことがある方は、自然とこの機能を使っているかもしれません。 復習がてら覗いてみるくらいの気持ちでどうぞ。 まずはこれ 「Ctrlを押しながらモデル拡大縮小、及び移動をする」 これを行うと、より細かくモデルの位置、大きさを調整出来ます。 具体的には 「1刻みだったものを0. 1刻みで行える」と言うものです。 もぅマヂむりモデリングしょ... ってなる機能 このように効率的にモデルを追加・編集できたりします。 仕様上仕方ないのかな? ではここでのノウハウ。 Blockbenchにも 「Undo 1つ前に戻る 」機能が付いています。 しかしこの動作、 Transform の後で行う時に 以下の症状が見られました。 「正体不明のキューブが複製される」 「表示されてるのに実際にはモデルとしてカウントされない」 「キューブの名前がバグる」 画像用意できなかった... すまそ 等、他にも細かいバグが生じたりします。 これを避ける策としては 「なるべくUndoをしない」 これに尽きます。 つまり ・キューブを増やしたなら手動で消す。 ・キューブを反転したならもう一度反転する。 ・キューブを回転させたなら逆回転で戻す。 これも「キューブ数が多い」など負荷が大きくなるにつれてバグの発生率が上昇します。 複雑なものを作っていてバグを起こしたくない時は、面倒でもなるべく上記の3つの方法で対処しましょう。 因みにUndoとは関係ないですが、 Flipする時にUVの座標がおかしくなることがあります。 - マイナス と言うのは特に問題ないはずなのですが、 マイクラワールド内で設置した時にテクスチャが上手く反映されない UV座標が少しずれていたり ことがありました。 これも画像が用意できなかった... 申し訳ない これは低頻度のバグだと思われます。 未だに2回くらいしか見たこと無い ですがやはり「キューブ数が多い」「UVマップ用のテクスチャの解像度が大きい」など、高負荷な時に起きそうな感じはします。 一応参考までに。 ・Extruded Texture インポート 続いてこの機能。 これは知っておくと 「遊びの幅」が広がります。 モデリングと言うよりはちょっと変わった機能って奴ですね。 モデルをインポートする方法で、こんなのがあります。 こんな風に、画像から2D風の3Dモデルとして落とし込めます。 要するに 「スキャンして取り込む」ってことなんでしょう。 そう書いてある 人によってはとっても魅力的な機能だと思います。 ですが、これにも色々と気をつけるポイントがあります。 ノウハウとして知って貰えたら嬉しいです。 対処方法としては ・高解像度の画像でこの機能は使わない。 ・Undoで取り消さず、読み込んだモデルを手動で消す。 ・なるべく他のモデルがない、まっさらな または少ない 時に行う。 3つ目に関しては少し難しいかもですね。 大体構想が決まってからこの機能を使いたくなるので、まあなるべく気をつけましょうというところです。 ただ楽しむ幅としては広がるので、上手く活用していきましょう! 続いてはUVマッピングに関してのちょっとしたノウハウ。 以前紹介した方法では、UVマッピング用素材は 「blocks」から取って来ましたが、基本的に 「textures」の中身であれば問題ありません。 対処方法も同じ。 あんまり高解像度の画像は、このソフトでは処理が難しいようですね。 無料で頂いているので仕方ないですね ・パーティクルの設定 これはデフォルトではUVマップ用のテクスチャを読み込んだ際「ON」になっているものです。 マイクラでは ことが出来るんですが、その時の見た目を変えることも出来ます! 要するに 「性能はないけど、見た目だけなら兜を大量に作れる」ってことなんです。 これ意外に凄い機能なんですよ... あんまり知られてないけどw この「Display」機能、 タブを押すと勝手に見た目ファイル記述が設定されてしまいます。 タブを押さなければ自動で設定されずに元のまんまです。 もし変えたくないよって人は「Displayタブに触らない」ってのを気をつけましょう 作者もそれを気遣って隅っこに置いたのかも知れませんね まあモデル. jsonファイル内の記述で、 「Display」の項目を消せば済む話なんですけどねw ・あとがき 以上で 【マイクラで3Dテクスチャを作ってみよう!】シリーズの記事、一旦終了にしたいと思います。 もしかしたらその内 「blockstates」に少し突っ込んだ記事を書いたりするかも知れません。 (需要が高ければ) ここまで読んでくれた人であれば、きっと自分の足でここから先を進めるだけの力が身についてると思います。

次の