ボイス 110 緊急 指令 室 キャスト。 ボイス 110緊急指令室■最終回10話ネタバレ感想!~樋口は雫を捕らえることが出来るか!?驚きの結末!!~無料で1話~最終話の見逃し動画を見る方法|ドラマ情報サイトのドラマイル

ボイス110緊急指令室 ドラマあらすじとキャスト相関図!家族を殺害した真犯人は!?

ボイス 110 緊急 指令 室 キャスト

妻殺害の真犯人を推理 凶悪殺人事件概要 殺人事件発生 再開発地区で謎の殺人鬼に追われる樋口 (唐沢寿明)の妻・未希( 菊池桃子)。 110番に応じたのはひかり (真木よう子)。 しかし、電話が切れた。 コールバックをしろという命令にしたがい、迷いつつコールバックしてしまう。 そして、 ひかりは、電話越しに抹殺の一部始終を聞いてしまう。 3年前 3年前、樋口(唐沢寿明)の妻・未希(菊池桃子)が何者かに殺された。 事件当日の写真と部屋にあった血のついたコートを決め手として、相良 (平原テツ)を逮捕するが、相良は、事件当日は泥酔状態で何も覚えていないという。 1か月後、裁判が開かれる。 ひかり(真木よう子)は相良の声は 「犯人の声ではない」という証言する。 録音テープに犯人の声があるはずだというが、録音テープに犯人の声はなかった。 しかし、相良は釈放され、その後行方不明に。 3年後 相良を追い続けている樋口 唐沢寿明)。 ひかり(真木よう子)は樋口に自分の父も同じ犯人に殺されたと告白。 事件は殺人事件とならず、もみ消されている。 樋口が追い続けていた相良が転落死する。 他殺のはずが、警察は自殺と公表する。 相良が犯人を知っていた可能性もあったが、死人に口なし。 このことにより、真 犯人の手掛かりは、ひかりの音の記憶のみとなる。 不可解な出来事 ・テープから犯人の声が消されていた。 ・ひかりの父と相良の死が殺人にならなかった。 以上の点から「警察を動かす人物がいる」とひかりは確信する。 犯人のヒント ひかりが聴いた犯人の声=30台の男の声と顎を鳴らす音。 真犯人画像 1話から犯人の姿が放送されています。 あまりにもわかりやすいような設定。 もしかしたら、あれはダミー映像かも? 犯人と見せかけておいて、実はほかに犯人がいるかもしれない。 そこで「 真犯人が伊勢谷友介の場合」と「真犯人は伊勢谷友介ではない」という仮説を立ててみました。 ・真犯人は伊勢谷友介ではない 仮説その1 そもそも映像の犯人が伊勢谷友介ではない。 伊勢谷友介似の誰か!? ・真犯人は伊勢谷友介ではない 仮説その2 あの声も姿も伊勢谷友介である場合。 あれは視聴者を誘導するための映像かもしれない。 伊勢谷友介だと思わせておいて、大どんでん返しのパターン。 サスペンスドラマでよくあるパターンです。 ・真犯人は伊勢谷友介ではない 仮説その3 あの声も姿も伊勢谷友介であるが、黒幕がいる。 彼を操る人物がいるという説。 警察を操る黒幕は誰か他にいるという説。 ・真犯人が伊勢谷友介の場合 美しい中に怖さが光る悪役を見事に演じてくれそうです。 震えがくるほどの殺人鬼の姿。 目をふさぎたくなる殺人シーン。 伊勢谷友介の怪しい笑いがドラマを盛り上げていきそうです。 伊勢谷 友介 プロフィール 俳優でもあり映画監督ある伊勢谷友介さん。 美術家、実業家の顔も持ちます。 1976年5月29日生まれ。 デザイナー・山本寛斎さんが異母兄。 モデルとして活動し、「ワンダフルライフ」(1999年(平成11年)で映画初出演。 映画「あしたのジョー」では役作りのため減量し力石徹を熱演。 「翔んで埼玉」など多数の映画に出演。 ドラマでは「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ)で波留さんと共演しています。 小泉今日子主演のドラマ「監獄のお姫さま」で悪役ともいえるイケメン社長に。 ギラギラした出世欲と野心の塊のイケメンの悪者を演じています。 映画「MOZU」でも美しき悪人・高柳隆役。 【ボイス110緊急指令室】今後の展開ポイント まだ事件については判明していないことがほとんどです。 解明されていくだろうと想定する点は……。 ・ひかりの父と相良の死 現在のところ、確実に殺人事件とされているのは樋口(唐沢寿明)の妻・未希(菊池桃子)のみ。 ひかり(真木よう子)の父と相良については、事故死と自殺扱い。 この2つの事件が真犯人による殺人事件と解明できるのか。 その手がかりは? ・真犯人はいつ登場するか 何話でどういう設定で真犯人が登場するのか。 それは、伊勢谷友介か。 ・犯行の動機は? 残虐な殺人事件。 真犯人の心理描写が見どころになるかもしれません。 ・殺害の詳細 樋口の妻・未希の顔は判明できないほど損傷が激しいものでした。 凶器と殺害方法なども真犯人判明と同時に詳細まで明かされていくと想定。 ・警察内の怪しい人物は? 録音テープが消されていたり、ひかりの父の死や相良の死の偽装など、警察内部に真犯人と関わる人物がいると考えられます。 果たしてその人物は誰か。 ・警察を動かせる黒幕は? 警察を動かせるほどの力を持つ者が黒幕らしい。 黒幕は誰が演じるか? 伊勢谷友介なのか? 【ボイス110緊急指令室】伊勢谷友介は真犯人か? 視聴者大多数の声が正解であの声と姿は 伊勢谷友介であり、そのまま真犯人となる場合もアリでしょう。 物語が進むにつれて、真犯人に少しずつ近づいていくと想定されます。 果たして真犯人は伊勢谷友介なのか!? 視聴者をいい意味で裏切るのがドラマ。 もしかしたら、 伊勢谷友介ではない誰かが登場するかもしれません。 【ボイス110緊急指令室】伊勢谷友介は真犯人の追記 【ボイス110緊急指令室】6話。 ラストにフードがはずれました。 顔を見せたのは伊勢谷友介。 犯人は伊勢谷友介説というのが正解のようです。 まだまだ物語は展開をしていきます。 黒幕はこれから。 伊勢谷友介の狂気の演技に注目していきます。 本郷雫(伊勢谷友介)の美と狂気 真犯人・本郷雫がどんな人間なのか、美しさと隠された狂気っぷりが伺える見どころ場面などを紹介します。 本郷雫:本郷グループの代表 ・薔薇風呂がお好み。 ・伊勢谷さん、モデル出身だけあり、美しいスタイル。 ・グランドピアノまであるセレブな部屋に住んでいる。 ・血みどろの鉄球(凶器)をコレクションしている。 (名札付) ・義兄・上杉(手塚とおる)の手のひらにフォークを突き刺す場面では冷たく怖い演技に注目。 雫語録 「恐怖や怯えが人間をどれほどちっぽけなものにするか。 その感情を排除すれば人間は想像を絶するほど強くなる」 「人を殺すのに何故迷うんです。 そのためらいが人をダメにする」 物語の展開は、各あらすじなどでお伝えしていきます。 犯人追跡でも更新。 「ボイス110緊急指令室」は土曜夜10時から日本テレビで放送です。 記事内画像::.

次の

ボイス 110緊急指令室■キャスト相関図・原作・主題歌を紹介!|ドラマ情報サイトのドラマイル

ボイス 110 緊急 指令 室 キャスト

クライシスタイム内に人々を救うため 緊急指令室(現在の110番)内に 新たに独自の捜査ユニットが創設された。 その名は… 「ECU(Emergency Call Unit)」。 港東署ECU緊急出動班・班長。 かつては凄腕の刑事。 性格は情熱的で、時には感情任せで動いてしまうが、 情に厚く後輩たちからも信頼される昔気質な男だった。 3年前、正体不明の暴漢により妻を撲殺される。 妻は殺害される前、 樋口に助けを求める電話をかけていたが、 仕事中だった樋口はそれに気づかなかった。 一番愛する人を守れなかった悲しみは 樋口の心に重い十字架となって残り、 酒を飲んでは妻の幻影に涙する日々が続いた。 そんなある時、緊急指令室の中に新たに ECU(Emergency Call Unit)が発足。 そのメンバーに樋口が召集された。 しかし、その室長が、3年前の妻が亡くなった事件で 通報電話を受けた橘ひかりだと知り、 樋口はチームに入ることを頑なに拒む——。 橘ひかり:真木よう子 父を殺された声紋分析官。 港東署ECU・室長。 ボイスプロファイラー。 幼少期、事故で目をケガしてしまったが、 同時に微かな音も聞くことができる絶対聴感能力が生じた。 警察大学を首席で卒業した後、 緊急指令室で働いていたが、ある日、 ひかりが受けた電話で通報をしてきた女性(樋口の妻)が 電話口の向こうで正体不明の暴漢に無残に殺される。 さらにその後、現場付近を巡回していた警官だった父親も 同じ男に撲殺されてしまう。 助けを求めている人が、 自分と電話でつながったすぐ先にいるのに、 何もできなかったという失意と悔しさに苛まれるひかりは、 やがてボイスプロファイルの専門家となる。 「緊急指令室」の室長に就任したひかりは、 室内に独自の捜査チーム ECU(Emergency Call Unit)を新設する。 石川透:増田貴久 樋口を兄貴と慕う若手敏腕刑事。 港東署ECU緊急出動班・捜査員。 もともとは強行犯係に在籍し、 当時係長だった樋口(唐沢寿明)のことを 今でも「兄貴」と呼び、大変慕っている。 樋口のECU(Emergency Call Unit)配属とともに、 自らも配属となる。 主に現場で樋口とともに捜査活動にあたり、 樋口としても心を許せる存在。 ひょうひょうとしており、現場のムードメーカー。 だが、腕っぷしは強い。 沖原隆志:木村祐一 樋口の同期。 人情味あふれるベテラン刑事。 港東署・強行犯係・係長。 樋口と同期で、 かつてコンビを組んで数々の事件を解決した。 しかし、ECUができてからは、 強行犯係に先んじて勝手な捜査をする 樋口たちとしばしば対立する。 田所賢一:小市慢太郎 港東警察署・署長。 ひかりからの提案を受け『ECU』の創設を許可するが、 強行犯係を出し抜く勢いで活躍する ECUを次第に苦々しく思いはじめる。 落合智明:安井順平 ECUの頼れる副室長! 港東署ECU・副室長。 元は科捜研で働いていたが、 ECU創設を機にひかりから誘われ共に異動。 時にはひかりの代わりに指令室を指揮する。 ECUメンバーからの信頼は厚く、 温厚な性格だが非常時に慌ててしまうことも…。 緒方拓海:田村健太郎 若きホワイトハッカー! 情報分析のプロ。 交番勤務の警察官だったが、 ホワイトハッカー(セキュリティーの専門家) としての能力を買われ、 ひかりによってECUに異動を命じられる。 主に情報分析を担当。 森下栞:石橋菜津美 語学堪能・頭脳明晰な才女! 県警本部・教養課通訳センター・センター員。 叔母が、樋口たち刑事のいきつけの居酒屋を営んでいる。 幼くして両親を亡くし、 裕福ではない環境で育ったが、 それを跳ね返すように、 勉学に励み警察学校を首席で卒業。 5か国語をマスター。 ひかりからその能力をかわれ、 ECU入りを打診される。 恋愛には全く興味が無く、人当たりも厳しい。 遊んでばかりいる妹のことを心配している。 森下葵:矢作穂香 森下栞の妹。 市内にある企業の派遣社員。 時々、叔母の志津の店でもアルバイトをしている。 明るく奔放な性格で姉の栞とは正反対。 お金や異性関係に少しだらしなく、 たびたびトラブルになることも。 将来設計について口うるさい姉には 辟易しているが心の中では誰よりも 信頼しているお姉ちゃんっ子。 森下志津:YOU 樋口たち港東署刑事が行きつけの居酒屋店主。 幼くして両親が亡くなった 森下栞・葵姉妹の叔母にあたり、 実の母親のように姉妹の面倒を見てきた。 樋口夫妻とは家族ぐるみで付き合いがある。 樋口未希:菊池桃子 樋口の妻。 ソーシャルワーカーとして弱き人々への支援活動をしている。 夫と息子を何よりも大切にしている。 樋口大樹:鳥越壮馬 樋口の息子。 ドラマ「ボイス 110緊急指令室」の放送日は? 「ボイス 110緊急指令室」の放送日は、 7月13日(土) 毎週土曜 20:00〜 です。 月額933円で配信動画が見放題• 初回14日間無料お試し• 海外ドラマが豊富• 最新の国内ドラマの見逃し配信あり Huluのその他のサービスについては、 以下の記事で詳しく書いています。 出演者や製作者のためにも、 公式で配信されている 動画サイトを使いましょう! ドラマ「ボイス 110緊急指令室」のキャスト出演者やあらすじ・主題歌・見逃し配信は? まとめ ドラマ「ボイス 110緊急指令室」について、 キャストやあらすじやスタッフ、 主題歌や見逃し配信について紹介しました。 最新の情報はで確認してください。

次の

ドラマ『ボイス110緊急指令室』はつまらない?面白い、面白くない評判評価の口コミまとめ

ボイス 110 緊急 指令 室 キャスト

ボイス 110緊急指令室相関図・キャスト一覧!主演:唐沢寿明 相関図は公開され次第追記します。 唐沢寿明(役:樋口彰吾) 港東署ECU緊急出動班・班長。 元、凄腕の刑事で情に暑く後輩たちからも、兄貴の様に慕われている。 3年前、暴漢によって妻を殺されてしまった悲しい過去がある。 真木よう子(役:橘ひかり) 港東署ECU室長・ボイスプロファイラー。 幼少期に事故で目を怪我した事をきっかけに、絶対聴感能力者になった。 優しくて正義感が強い、どんな時でも真っ直ぐな気持ちで闘う姿勢を持っている。 警察官の父が撲殺された事で、無念を晴らすためにと独自の捜査チームECUを、新しくたちあげる。 元、強行犯係で活躍していた時に、係長の樋口を兄の様に慕い今でも信頼している。 腕に自信がある刑事で、どんな場においても明るくて、ムードメーカー的な存在感のある人物。 木村祐一(役:沖原隆志) 港東署・強行犯係・係長。 人情の厚い熱血ベテラン刑事。 今まで、同期の樋口と共に様々な難事件を解決してきた。 ECUが新設されて強行犯係を無視して手柄を立てる樋口と対立する事になる。 人に対して厳しい目で見てしまうことが多く、恋愛に関しては全く無関心な女性。 5か国語をマスターしたりと、素晴らしい頭脳を持っいることでECUにスカウトされた。 田村健太郎(役:緒方拓海) セキュリティーの専門家。 情報分析の能力を認められてECUにスカウトされる。 主として情報分析を担当して活躍する人物。 安井順平(役:落合智明) 港東署ECU・副室長。 元科捜研に在籍していたが、ECU新設で移動する事になる。 穏やかな性格から皆から慕われているが、緊急事態が起こると慌ててしまう。 ひかりの代わりに責任者として、時々指令室に指示を出す事もある。 小市慢太郎(役:田所賢一) 港東警察署・署長。 ひかりが考えたECUの創設を許可した人物。 強行犯係以上の活躍していることから悔しい思いをしている。 ドキドキハラハラする、魅力がたくさん詰まった作品です。 時々叔母の居酒屋でアルバイトをしている。 明るく奔放な性格から男性との付き合いがうまくいかず、こじれることが多い。 お金の事でもトラブルが発生する。 姉の栞とは正反対の性格で、将来の事を考える様に言われるとイラっとしてしまう。 しかし、心の中では姉を信頼しているからいつも、甘えてしまう。 YOU(役:森下志津) 港東署の刑事がよく行く居酒屋の店主。 栞や葵の叔母で、幼い時に両親を亡くした栞や葵を実の娘の様に育ててきた。 樋口夫婦とは親しく、家族の様な付き合いをしている。 菊池桃子(役:樋口末希) 彰吾の妻 ソーシャルワーカーの、支援活動に力を入れている。 夫や息子を大切にしている、家族思いの女性。 スポンサーリンク ボイス 110緊急指令室ゲスト出演者一覧 第1話ゲスト出演者 吉川愛(役:荻原夏美)女子大生 般若(役:川島武雄) 誘拐犯 ボイス 110緊急指令室あらすじ・原作・音楽 あらすじ クライシスタイム内に人々を救うため緊急指令室 現在の110番 内に 新たに独自の捜査ユニットが創設された。 その名は…「ECU Emergency Call Unit 」。 古手川祐子さんの人気シリーズと化して、今も22年前のドラマが懐かしく映し出されています。 今と昔の捜査方法の違いなど比較してみてはどうでしょう。 その真木演じる橘ひかりは、子供の時にケガが原因で絶対聴感能力に見舞われ、それを活かしボイスプロファイルの専門として、様々な最新システムで犯人を探し出します。 新たに創設された捜査チーム『ECU(Emergency Call Unit)』の活躍が、このドラマの見どころになるでしょう。 注目ポイント 真木よう子さんは、これまで凛とした姿で男性にも臆せず、ズバッとセリフ吐いたりする活動的なタイプの役柄が多かったと思います。 今回の役・ひかりは、どちらかと言うと女性の可愛い所も存在して、それでいて芯が確立された女性刑事役に挑みます。 どんな雰囲気作りで演じていくのでしょうか、注目されます。 期待ポイント 彰吾はひかりにチームに呼ばれますが、妻の事件での不信感からひかりの優れた能力が信じられなくて反発してしまいます。 様々な事件を解決していくうちに気がついたら信頼ができ頼れる人物にまで心を開いていきます。 いつの日か恋心が芽生えるかもしれないと期待しながら見届けていきたいですね。 最近の投稿• カテゴリー• アーカイブ•

次の