入間川のライブカメラ。 川ライブカメラ地図

入間川(埼玉)ライブカメラ・リアルタイム中継映像で水位や流れを確認

入間川のライブカメラ

入間川の水位ライブカメラはこちらから! 各所が公表しているライブカメラのリンク一覧になります。 以下ページの各項目をクリックすることで、各ポイントにジャンプします。 川越市的場にある入間川の初雁橋です。 川越市にある小ヶ谷水位観測所です。 川越市芳野台にある菅間水位観測所です。 川越市中老袋にある入間大橋です。 川越市古谷本郷の上江橋です。 入間川は大持山にに水源があります。 上流では名栗川と呼ばれることもあります。 飯能市や入間市、狭山市、川越市を流れて、上江橋付近で荒川に合流します。 途中で、成木川や霞川、越辺川(おっぺがわ)などの支流が合流します。 私はよくサイボクハムにハムなどの買い物によく行きます。 途中、狭山大橋を渡るのですが、結構長い橋で有料道路です。 そこから眺める入間川は雄大な流れです。 狭山市街地方面から橋を渡ると、緑豊かな風景となり、智光山公園などがあり、その先のゴルフ場の近くにサイボクハムがあります。 他にも、森林に囲まれた宮沢湖温泉などがあり、ちょっとしたドライブで癒されます。 河川氾濫の可能性はある? Spring flood, stream in the wild forest. 出典:123rf 現在の状況を確認するには、こちらをご利用ください。 このサイトから現在の河川の状況を見ることで、実際に氾濫する危険性があるのかどうか、あるいはすでに危険な水位となっているのか、避難が必要なのかどうかをチェックできます。 入間川やその周辺の河川で氾濫が発生したことがあります。 〜!氾濫発生情報!〜19:40発表 「入間川、越辺川、小畔川、都幾川、高麗川」 氾濫が発生した模様です。 いち早く避難してください。 避難が難しい場合は2階にあがるなど、高い所へ避難してください。 また、下流部の荒川でも氾濫に警戒してください。 氾濫注意水位とは? この場合は、河川が今後氾濫する可能性が示唆されているということです。 実際の避難まではしなくて大丈夫そうですが、引き続き、最新情報を必ずこまめにチェックするようにしましょう! 避難判断水位とは? この場合には、そう遠くない将来に河川が氾濫する危険性がある、という状態です。 すぐに最新のを確認して、ご自身の地域が避難準備や勧告が出ていないかチェックしてください。 そしていつ避難の指示が出ても動けるように 備えておくことが大切です。 氾濫危険水位とは? この場合には、もう河川がいつ氾濫してもおかしくはない とても危険な状態になっています。 川の近くにお住いの方は確実に、 川から距離のある地域への移動を強くお勧めします。 川がどうなっているか見に行ってはダメです! 非常に危険な状態ですので、川とは逆方向に移動し、引き続きインターネットなどでの最新情報の確保につとめてください! 台風や大雨の際は、河川に近づかないようにしましょう。 最新の被害状況は? 2019年10月には、台風の影響で洪水が発生しました。 『荒川氾濫』と言うキーワードが出始めてますけど、まだ荒川の堤防は頑張ってます。 まだ荒川本流ではない。 ただ、今後はヤバい。 低地居住の方は、今の内に避難を。 — ももん keyman1024 また、大雨の時に、本流が大丈夫でも、周囲の河川や支流が氾濫して浸水していることはよくあります。 ニュースなどで、本流がまだ余裕があるといっても、気を抜かないようにしましょう。 ハザードマップからある程度浸水箇所は確認できるかと思います。 家への浸水を防ぐ為には「水のう」を作成し、玄関などに置くことで、外からの水の侵入を防ぐことができるそうです。 まだ本格的に浸水していないタイミングで準備を始めます。 水のうの作り方• 45Lのビニール袋を2重にして水を半分(20Lほど)入れる。 空気をできるだけ抜いて、硬く口を縛る! これだけです!(最近では空気を残して口を縛ってOKという説明もあります) 大きなビニール袋がなければとりあえずスーパーの袋でもなんでもいいと思います。 そして作った水のうを複数個段ボールに入れ、段ボールごとレジャーシートで覆ったものを玄関に設置すれば、浸水の予防に役立ちます!水のう入り段ボールでなくても、ポリタンクやプランター(レジャーシートで覆う)でも同じように設置可能ですし、テーブルの天板を玄関に立てかけ、これらのもので抑えれば、より強力かと思います。 また、トイレや風呂場などから下水が逆流してくることがあるので、作った水のうをトイレの中や、風呂場の排水口などにおいて蓋をしておくと、下水が家に逆流することを防ぐ効果があるそうです。 過去の情報まとめ 2017年にも浸水しました。 今朝の川越市内、初雁橋からの入間川。 氾濫危険水位に達したとのことで、河川敷の公園が丸ごと水没しており、こんな入間川は初めてでした。 また、R16の上江橋付近も両岸の教習所やゴルフ場までが川に呑み込まれてました。 写真は、初雁橋付近の様子。 — ダー岩井のツーリング写真館 Tadaiwai 河川敷が水浸しです。 通常の様子 名栗湖 出典:123rf 入間川の上流の名栗川は関東近郊でありながら、自然が残っています。 飯能市をプチハイキング。 柏木山を下山して飯能河原の上流に位置する「吾妻峡」のドレミファ橋。 岩根橋より上流だから名栗川だね!。 いやー、ここも来て見たかった場所ですが、飯能市街から目と鼻の先ですよ!。 自然に囲まれていい場所ですね。 またまた地元新発見でした。 — ダー岩井のツーリング写真館 Tadaiwai 野生のニホンカモシカとも出会えることがあります。 周辺はのどかな風景です。 お昼は近くの吉田屋さんで肉うどん うまい その後、智光山公園を散策 花菖蒲がちょっと旬を過ぎてしまっていたけど良く咲いてた 写真は撮ってないけどバラ園とかもあってかなり広い 帰り際の入間川 — やぐら yagura ドライブや小旅行にも最適です。 お住まいの地域に、本流以外にも、どのような支流があるかも確認しておきましょう。 普段から、ニュースや気象情報、ハザードマップなどを確認して、いつでも迅速に行動できるように準備しておきましょう。 関連記事• 小貝川(こかいがわ)の近くにお住いの方にとっては、河川の氾濫の可能性や避難情報、また現在の被害状況についてなどの情報が大至急必要でありな […]• 鬼怒川(きぬがわ)の近くにお住いの方にとっては、河川の氾濫の可能性や避難情報、また現在の被害状況についてなどの情報が大至急必要でありなが […]• 新河岸川(しんがしがわ)の近くにお住いの方にとっては、河川の氾濫の可能性や避難情報、また現在の被害状況についてなどの情報が大至急必要であ […]• 中川(なかがわ)の近くにお住いの方にとっては、河川の氾濫の可能性や避難情報、また現在の被害状況についてなどの情報が大至急必要でありながら […]• 大岡川(おおおかがわ)の近くにお住いの方にとっては、河川の氾濫の可能性や避難情報、また現在の被害状況についてなどの情報が大至急必要であり […]•

次の

荒川のライブカメラ

入間川のライブカメラ

米代川• 久慈川• 足洗川• 北上川• 阿武隈川• 阿武隈川支流松川• 阿武隈川支流荒川• 那珂川• 久慈川• 蛇尾川• 松葉川• 鬼怒川• 渡良瀬川• 巴波川• 渡良瀬遊水地• 利根川• 霞ヶ浦• 常陸利根川• 四万川• 江戸川• 綾瀬川• 隅田川• 入間川• 高麗川• 都幾川• 市野川• 大栗川• 多摩川• 鶴見川• 相模川• 笛吹川• 狩野川• 狩野川放水路• 柿田川• 安倍川• 大井川• 信濃川• 千曲川• 梓川支流清水川• 木曽川支流付知川• 太田川• 江の川• 高津川• 小瀬川• 大分川• 島田川• 勝浦川• 那珂川 福岡• 御笠川• 須恵川• 綿打川• 宇美川• 樋井川• 瑞梅寺川• 室見川• 大淀川• 本庄川• 大淀川• 小丸川• 酒谷川• 広渡川• 清武川• 五十鈴川• 五ヶ瀬川• 祝子川•

次の

過去の河川ライブカメラ画像

入間川のライブカメラ

入間川の水位ライブカメラはこちらから! 各所が公表しているライブカメラのリンク一覧になります。 以下ページの各項目をクリックすることで、各ポイントにジャンプします。 川越市的場にある入間川の初雁橋です。 川越市にある小ヶ谷水位観測所です。 川越市芳野台にある菅間水位観測所です。 川越市中老袋にある入間大橋です。 川越市古谷本郷の上江橋です。 入間川は大持山にに水源があります。 上流では名栗川と呼ばれることもあります。 飯能市や入間市、狭山市、川越市を流れて、上江橋付近で荒川に合流します。 途中で、成木川や霞川、越辺川(おっぺがわ)などの支流が合流します。 私はよくサイボクハムにハムなどの買い物によく行きます。 途中、狭山大橋を渡るのですが、結構長い橋で有料道路です。 そこから眺める入間川は雄大な流れです。 狭山市街地方面から橋を渡ると、緑豊かな風景となり、智光山公園などがあり、その先のゴルフ場の近くにサイボクハムがあります。 他にも、森林に囲まれた宮沢湖温泉などがあり、ちょっとしたドライブで癒されます。 河川氾濫の可能性はある? Spring flood, stream in the wild forest. 出典:123rf 現在の状況を確認するには、こちらをご利用ください。 このサイトから現在の河川の状況を見ることで、実際に氾濫する危険性があるのかどうか、あるいはすでに危険な水位となっているのか、避難が必要なのかどうかをチェックできます。 入間川やその周辺の河川で氾濫が発生したことがあります。 〜!氾濫発生情報!〜19:40発表 「入間川、越辺川、小畔川、都幾川、高麗川」 氾濫が発生した模様です。 いち早く避難してください。 避難が難しい場合は2階にあがるなど、高い所へ避難してください。 また、下流部の荒川でも氾濫に警戒してください。 氾濫注意水位とは? この場合は、河川が今後氾濫する可能性が示唆されているということです。 実際の避難まではしなくて大丈夫そうですが、引き続き、最新情報を必ずこまめにチェックするようにしましょう! 避難判断水位とは? この場合には、そう遠くない将来に河川が氾濫する危険性がある、という状態です。 すぐに最新のを確認して、ご自身の地域が避難準備や勧告が出ていないかチェックしてください。 そしていつ避難の指示が出ても動けるように 備えておくことが大切です。 氾濫危険水位とは? この場合には、もう河川がいつ氾濫してもおかしくはない とても危険な状態になっています。 川の近くにお住いの方は確実に、 川から距離のある地域への移動を強くお勧めします。 川がどうなっているか見に行ってはダメです! 非常に危険な状態ですので、川とは逆方向に移動し、引き続きインターネットなどでの最新情報の確保につとめてください! 台風や大雨の際は、河川に近づかないようにしましょう。 最新の被害状況は? 2019年10月には、台風の影響で洪水が発生しました。 『荒川氾濫』と言うキーワードが出始めてますけど、まだ荒川の堤防は頑張ってます。 まだ荒川本流ではない。 ただ、今後はヤバい。 低地居住の方は、今の内に避難を。 — ももん keyman1024 また、大雨の時に、本流が大丈夫でも、周囲の河川や支流が氾濫して浸水していることはよくあります。 ニュースなどで、本流がまだ余裕があるといっても、気を抜かないようにしましょう。 ハザードマップからある程度浸水箇所は確認できるかと思います。 家への浸水を防ぐ為には「水のう」を作成し、玄関などに置くことで、外からの水の侵入を防ぐことができるそうです。 まだ本格的に浸水していないタイミングで準備を始めます。 水のうの作り方• 45Lのビニール袋を2重にして水を半分(20Lほど)入れる。 空気をできるだけ抜いて、硬く口を縛る! これだけです!(最近では空気を残して口を縛ってOKという説明もあります) 大きなビニール袋がなければとりあえずスーパーの袋でもなんでもいいと思います。 そして作った水のうを複数個段ボールに入れ、段ボールごとレジャーシートで覆ったものを玄関に設置すれば、浸水の予防に役立ちます!水のう入り段ボールでなくても、ポリタンクやプランター(レジャーシートで覆う)でも同じように設置可能ですし、テーブルの天板を玄関に立てかけ、これらのもので抑えれば、より強力かと思います。 また、トイレや風呂場などから下水が逆流してくることがあるので、作った水のうをトイレの中や、風呂場の排水口などにおいて蓋をしておくと、下水が家に逆流することを防ぐ効果があるそうです。 過去の情報まとめ 2017年にも浸水しました。 今朝の川越市内、初雁橋からの入間川。 氾濫危険水位に達したとのことで、河川敷の公園が丸ごと水没しており、こんな入間川は初めてでした。 また、R16の上江橋付近も両岸の教習所やゴルフ場までが川に呑み込まれてました。 写真は、初雁橋付近の様子。 — ダー岩井のツーリング写真館 Tadaiwai 河川敷が水浸しです。 通常の様子 名栗湖 出典:123rf 入間川の上流の名栗川は関東近郊でありながら、自然が残っています。 飯能市をプチハイキング。 柏木山を下山して飯能河原の上流に位置する「吾妻峡」のドレミファ橋。 岩根橋より上流だから名栗川だね!。 いやー、ここも来て見たかった場所ですが、飯能市街から目と鼻の先ですよ!。 自然に囲まれていい場所ですね。 またまた地元新発見でした。 — ダー岩井のツーリング写真館 Tadaiwai 野生のニホンカモシカとも出会えることがあります。 周辺はのどかな風景です。 お昼は近くの吉田屋さんで肉うどん うまい その後、智光山公園を散策 花菖蒲がちょっと旬を過ぎてしまっていたけど良く咲いてた 写真は撮ってないけどバラ園とかもあってかなり広い 帰り際の入間川 — やぐら yagura ドライブや小旅行にも最適です。 お住まいの地域に、本流以外にも、どのような支流があるかも確認しておきましょう。 普段から、ニュースや気象情報、ハザードマップなどを確認して、いつでも迅速に行動できるように準備しておきましょう。 関連記事• 小貝川(こかいがわ)の近くにお住いの方にとっては、河川の氾濫の可能性や避難情報、また現在の被害状況についてなどの情報が大至急必要でありな […]• 鬼怒川(きぬがわ)の近くにお住いの方にとっては、河川の氾濫の可能性や避難情報、また現在の被害状況についてなどの情報が大至急必要でありなが […]• 新河岸川(しんがしがわ)の近くにお住いの方にとっては、河川の氾濫の可能性や避難情報、また現在の被害状況についてなどの情報が大至急必要であ […]• 中川(なかがわ)の近くにお住いの方にとっては、河川の氾濫の可能性や避難情報、また現在の被害状況についてなどの情報が大至急必要でありながら […]• 大岡川(おおおかがわ)の近くにお住いの方にとっては、河川の氾濫の可能性や避難情報、また現在の被害状況についてなどの情報が大至急必要であり […]•

次の