ノートン 自動 延長 停止。 Norton自動延長サービスの停止と返金方法

Nortonの利用をやめる時の注意点(自動延長の停止)

ノートン 自動 延長 停止

弊社ではかなり長い間、Norton先生と巷で呼ばれているシマンテック社のセキュリティソフトにお世話になっております。 ノートン先生のおかげか、一度も社内PCがウイルスに感染するようなことはありませんでした。 本当に有難うございます。 先日、そんなノートン先生の有効期限が近づいてしまい、サヨナラを回避するために期間延長更新をしたのですが、その際色々と「?」な事があったので今回はそれについて書いてみます。 有効期限自動延長サービスの落とし穴 読んで字のごとく、クレジットカード決済の方はノートンの有効期限が切れそうになった時に自動で延長(支払い)をしてくれる非常に便利な?サービスです。 永久的にノートンを使おうと考えている方は特に気にすることはありませんが、辞める方、乗り換えをお考えの方は注意が必要です。 自動延長サービスを切らずノートンをアンインストールしただけで「解約した」と勘違いをしてしまい、使っていないのにいつの間にかノートンの更新料金をクレジットカードから引き落とされてしまった方が大勢いるようです。 「購入するときの説明書きにちゃんと書いてあるよね?それを読んで契約したんだよね?」 とノートン先生に言われてしまえばぐうの音も出ないのですが、この自動更新の落とし穴(言い方悪いかな・・・)、私個人はとてつもなく不親切であると感じました。 下記の購入画面を見て下さい。 「ファ?!3年更新は11. 480円(税別)じゃないの?自動更新を申し込むって?」 上の画像を見ると更新延長なのに「ノートンウイルス診断駆除サービス 2. 980円」が勝手に追加されています。 使いたい人には嬉しいサービスですが、私は全く必要ないし頼んでもいないのになぜ?と困惑してしまいました。 これは右側の取り消を押せばなくなるので、まぁ、良しとしましょう。 問題は次のサービスです。 簡単自動延長サービスの確認 「ふむふむ、なるほど勝手に延長してくれるわけね。 ま、でもいいや、申し込まないように・・・で、できない?」 ページ中どこ探しても取り消しボタンはありません。 これがデフォルトなのかなと思い自動延長サービスに申し込んだまま契約しそうになりましたが、やはり納得がいかず探しました。 ありました、解除する場所。 めちゃくちゃわかりづらいです。 まーなんともわかりづらい・・・。 画像にありますように「STEP4 購入内容の確認」の上にある「こちら」クリックして出てくるポップアップのチェックを外す事で自動延長サービスに申し込まないようにする事ができます。 この自動延長サービスは購入後にノートンのアカウントにサインインし設定などから解除することもできますのでご安心下さい。 でも、ねぇ・・・ちょっと、分かりづらかったです・・・が・・・今後もよろしくお願いします。 記事:清原一馬.

次の

セキュリティソフトノートンの自動延長サービスは高いから「停止」して新規で購入した方が得!

ノートン 自動 延長 停止

期限切れの1か月( 30日)+自動延長停止可能期限の 7日前にメールが送られて来るようです。 現在、「 ノートンセキュリティ プレミアム 5デバイス ダウンロード3年版」を3年前に16,480円(税抜)でライセンス購入したものを使用していますが、自動延長をすると、 10,980円 税抜 とあり、長期利用者特典で安く対応できると思いきや、 [延長後の状態] 有効期間が1年間延長されます。 とのことで、 1年間の ライセンス契約と言うことで、 危なく契約することでした。 この価格は、適切なのか?? 1年間5台を新規で購入すると、7,980円(税抜)とありました。 延長するより、新規購入が安い!! いままで使用していた製品の延長より、新規で購入した方が安いと言える価格設定は納得できません。 このまま、放置してしまうと、 1週間後にクレジット決済されてしまうので、自動延長の停止を行いました。 メールの自動延長:停止URLより、「自動延長:停止」を行うことにしました。 自動延長サービスを停止してよろしいですか?で「 はい」を押すと…、画面が反応せず、うまくいきません。 これは、 契約解除させない画面なのか???と思いきや、すぐに解決。 ブラウザ Google Chromeは、 ノートンの契約系画面では何をやっても反応しません。 ブラウザ Internet Explorer(IE で、URLを呼び出して再度操作することで解決しました。 停止するにあたっても、「 自動延長のメリット」と言える広告・バナーが大量に出ました。 価格面のデメリットに関しては、スルー状態でした。 新規インストールの煩わしさがありますが、価格を考えたら妥当な選択と言えます。 ーーー 2019. 23追記 PCを使用中、画面右下にバナー広告が表示されノートン有効期限30日切りで「 キャンペーン価格」という画面が表示されて、クリックするとWebが起動されて、ノートンのページが表示された。 安く計yくできると思いチェックすると キャンペーン価格が 2,500円高いのは、???です。 「キャンペーン価格」と言えば、フツー割安になるのでは…。 新規で 3年5台ライセンスを購入する際は、以下画面の価格!.

次の

ノートンの有効期限自動延長サービスの停止方法・外し方

ノートン 自動 延長 停止

もくじ• お急ぎの方はに注文番号(初回注文時の注文番号)、メールアドレスを入力し、表示される手順に従って停止を進めてください。 詳しくは以下で述べていきます。 Nortonの自動延長が高額すぎる 先日ノートンから、自動延長の完了のお知らせがメールで届きました。 価格を見ると、「1年で8,980円(税抜)」。 8,980円?? 1年で!?!? しかも税抜! 高い。 高すぎる。 1年延長なのに、最初に購入した3年延長版と同額。 また、普通に新規で購入すれば4,000円ほどで買えるのに、倍以上のお値段。 なぜ…。 を見ると、やはりスタンダードで4,000円ほどですね。 「引き落としておくよ~」というメールに納得がいかなかったのですが、じつは1週間前にメールで「自動更新するよ~」という案内が来ていました。 見落としてしまっていたことに、肩を落とす…。 自動延長の停止手順 自分に落胆し続けていても仕方ないので、自動更新はやめて、今後は手動更新にしようと思い立ちました。 その手順が以下になります。 にアクセスしましょう。 以下の画面が表示されます。 注文番号とメールアドレスを用意 こちらに「注文番号」「メールアドレス」を入力します。 注文番号は最初に注文した時の「自動延長加入時の注文番号」です。 新しい方ではありませんので、ご注意を。 自動延長停止手続き こちらの画面に遷移しますので、赤枠の「自動延長サービスの申込状況確認・停止手続き」をクリックします。 すると製品情報の画面になり、「停止」を選べるようになります。 赤枠のところですね。 画面下部の「停止」ボタンが灰色ですが、構わずクリックしましょう。 引き留めが入ります。 この手のサービスにはありがちですね。 「はい」のボタンが灰色ですが、構わずクリックを。 「なんでやめるの~?」という質問が並ぶアンケート画面になりますが、無回答でも問題ないので、画面下部の灰色の「停止」ボタンを押しましょう。 最後の引き留めです! ここでも灰色の「停止する」ボタンを押しましょう。 こちらで完了です。 ちゃんと自動延長が「停止」になっていますね。 今度からは事前の案内メールを確認してから、新規で購入するか延長を続けるか、熟慮してから判断したいと思います。 まとめ.

次の