思えば後悔は2つくらいしかないな。 人生に後悔しかない

後悔しない!家づくり超初心者が必ずやるべき5つのこと【後悔しない家づくり】

思えば後悔は2つくらいしかないな

文理科にいます。 伸びると噂の高校ですが、パンフレットはいつの生徒さんですか?てくらいの成績ですよ。 本気でやろうと思えば伸びるかもしれませんが、1日9時間の授業すべて集中できる人がいると思いますか?効率が悪いと思います。 授業数が多く、先生たちもやった気になってますが、入学後思うことは県立高校いって塾通ったほうが良かったなと思います。 また闇がすごいです。 うちの高校は。 パンフレットもあてにしないでくださいね。 普通科の就職率100パーセント、あれは何年かまえ就職できなかった人がいるのに100パーセントと書いています。 そして飲酒で謹慎になった人たちがいたのですが、その人頭が良かったんですね、推薦で熊大行こうとしてた人もいました。 その人たち、どうなったかというと謹慎はインフルエンザということにされていたんです。 もうびっくりです。 妊娠させてないのに妊娠させたと決めつけられて退学させられた人もいるなか、これですよ。 私は後悔しています。

次の

後悔で死にたい。金扱う仕事で、ミスしてパソコン操作でごまかした。そしてバレた。今思えばなぜ...

思えば後悔は2つくらいしかないな

文理科にいます。 伸びると噂の高校ですが、パンフレットはいつの生徒さんですか?てくらいの成績ですよ。 本気でやろうと思えば伸びるかもしれませんが、1日9時間の授業すべて集中できる人がいると思いますか?効率が悪いと思います。 授業数が多く、先生たちもやった気になってますが、入学後思うことは県立高校いって塾通ったほうが良かったなと思います。 また闇がすごいです。 うちの高校は。 パンフレットもあてにしないでくださいね。 普通科の就職率100パーセント、あれは何年かまえ就職できなかった人がいるのに100パーセントと書いています。 そして飲酒で謹慎になった人たちがいたのですが、その人頭が良かったんですね、推薦で熊大行こうとしてた人もいました。 その人たち、どうなったかというと謹慎はインフルエンザということにされていたんです。 もうびっくりです。 妊娠させてないのに妊娠させたと決めつけられて退学させられた人もいるなか、これですよ。 私は後悔しています。

次の

【結婚→後悔53%の理由】相性がいい男女を科学で証明!焦って結婚しないで

思えば後悔は2つくらいしかないな

これが現実!53. 8%もの女性が結婚を後悔!? 結婚の理由は十人十色。 みなさん様々なドラマを経てめでたく結ばれたわけですが…… なんと 53. 半数以上の女性が 「旦那選びを間違えた!」「相手選び、失敗した!」と、少なくとも1回は思っている結果に。 8%もの女性がNO回答しているそう。 こちらは「ブライダル総研」が、離婚した夫婦に実施したアンケート。 アンケートに答えた半分の女性が、自ら離婚を選択しているんですね。 出典: 想像していた以上に、自ら離婚を望む女性は多いよう…。 女性 どちらが離婚を望んでいたか 男性 52. 結婚後のこともしっかり考えた上で決断しないと、離婚という道を選ばざるをえなくなるかも。 結婚を後悔した10の理由〜女性編〜 アンケート結果から、自ら望んで離婚する女性も多いということがわかりました。 男と女では脳の作りが違うもの。 分かり合えなくて当たり前!? 価値観の違いからイラっとした時の対処法を考えておくといいかも。 「愛の力があれば乗り越えていける!」と思っていても、現実はそんなに甘くありません。 バツイチ子持ち彼氏との結婚では、子どもとの信頼関係や、経済面で壁にぶつかることも。 「彼はバツイチ子持ちだけど、もう歳だし」と 焦りや妥協で結婚せず、将来のことをよく話し合いましょう。 経済面のこと、2人のビジョンを全く考えていなかったため、結婚後、さまざまな問題に直面するケースも。 今までとは全く違う生活になることに対する覚悟は必要です。 家族を作り生活するというのは、簡単なことじゃないのです。 「私は家政婦じゃないのよ!」と言いたくなりますね。 結婚する前は一緒に料理をしたり、片付けを手伝ってくれていたのに……今ではテレビの前でゴロゴロ。 「しない」ではなく「できない」のです。 「ちょっと手伝って」といっても自分でやったほうが早かったり……。 」と思っている女性も多いみたい。 態度だけでなくもちろん容姿も歳を取るごとに変わっていきます。 態度も容姿も変えられたんではもう別人。 それを全く手伝ってくれない旦那さんに、奥さんはガッカリ。 赤ちゃんが夜泣きをしても起きない旦那さんを見ると 「このまま二度と目覚めないようにしてやろうか!」とデーモン閣下のようになってしまう奥さんも。 焦って結婚したことを後で後悔している人も。 元彼と比べてしまい、「元彼と結婚していたら……」と考えてしまう人もいるみたいですよ。 「お小遣いがなくなったからもっとお金を……」なんて男性も。 「生活費のやりくりでカツカツなのに…… そんなお金があるなら、私にお金をかけてよ!」という妻の叫びが。 ギャンブルがやめられないならば、新たな出会いを考えてみてもいいのかもしれません。 新たな出会いを求めているならツヴァイがおすすめです。 ツヴァイは、20代をはじめとした婚活初心者におすすめの結婚相談所で、初めて婚活をする方でも、 入会前に「恋愛傾向診断」や婚活スケジュールの作成など、手厚いサポートが受けられる点が特徴です。 結婚を後悔した10の理由〜男性編〜 今度は、 男性がどのような理由で結婚を後悔しているのか見ていきましょう。 母親の肩を持てば奥さんに怒られ、奥さんの肩を持てば母親に嫌な顔をされる。 義両親と仲良くなれないのは結婚あるあるですね。 「独身の頃は自由で良かったなぁ……。 」なんて自由で華々しかった(?)独身時代に思いを馳せる既婚男性も。 価値観が合う、感覚が似ている、という方が一緒にいて楽な関係を作りやすいのでしょう。 仕事で疲れているのに、「お前は上司かよ!」とツッコミたくなるようなキツい言葉の数々では、家から飛び出したくなってしまいそう。 ある程度の料理上手を男性は求めています。 毎日の食事が「……??」なお味だったら女でも嫌ですよね 笑。 だからと言って外食ばかりでも飽きてしまいます。 一般的な会社員をしている旦那さんで、経済的にとても余裕があるわけではない場合、旦那さんとしては少しでも働いてほしいという意見が。 「俺は外で汗水たらして働いてるのによぉぉぉぉ」なんて旦那さんの声が聞こえてきそう。 という意見もわかりますが、度が行き過ぎると窮屈さを感じてしまいますね。 お互い信頼関係が大切。 「きっと元カノとの方が夫婦生活がうまくいった」なんてそんなの幻想です。 何かしらの不満が出てくるのが結婚生活と思った方がいいでしょう。 また辛いことがあっても一緒に乗り越えたい。 子供も父親を尊敬している。 彼の両親も私の両親も同じくらい尊重してくれる。 06% インターネット上 21. 53% 友達の紹介 15. 86% 合コン 5. 10% 趣味・習い事 4. 【ネット婚活のメリット】• いつでもどこでも婚活できる!• お金がかからない!• 恋活パーティだと準備や交通費、参加費とお金がかさみがちですが、マッチングサービスなら登録無料。 その分趣味や美容にお金をかけられるのが嬉しいですね。 どんなマッチングアプリが人気なの? 数あるマッチングアプリのなかでも、人気のアプリをPICK UPしてみました。 相性がいいってどうゆうこと? 結婚を後悔しないためには、「相性がいい相手」を探すしかありません。 実際相性がいいとはどういうことを指すのでしょうか。 ストレスがたまらない人?楽な人? ここからは、 「相性がいい」ということを科学的なアプローチと心理学的なアプローチからご説明します! 【科学で解明】遺伝子的な相性ってあるの? まずは科学的なアプローチから。 親近感を抱く人に対して「同じ匂いがする」などという言い回しを使うことがありますが、 実際、匂いというのは相性を判断する上で重要なもの。 長く付き合っていくためには匂いの相性が合うかということがとても大切なんです。 ルックスがとてもタイプでも、匂いが違うと一緒にいてもしっくりこないパターンも。 これはフェロモンの元になる遺伝子とも言われています。 遺伝子レベルで女性は本能的に自分とは異なる匂いを求めるそう。 また、女性は男性よりも匂いを嗅ぎ分ける能力が高いんだとか。 「甘い匂い」などと形容する人もいるみたいですね。 カレーの匂いやシャンプーの匂いなどの匂いは、鼻にある嗅覚受容体(においセンサー)ににおい分子が反応することによって「匂いがする」と感じます。 対して、フェロモン HLA遺伝子 を感じるのは鋤鼻器官という場所。 ここでフェロモンを感じ取り、脳の視床下部を刺激します。 ここで「いい匂い」「落ち着く」などと感じれば相性がいい証拠。 「なんだかなぁ」と感じればその人とずっと一緒にいるのは辛いかも。 参照:日本デオドール株式会社「」 第六感はある!? 気になる男性ができたら、とりあえず首元の匂いをチェックさせてもらいましょう 笑。 ちなみに、男性の体で一番フェロモンが分泌される場所は腋の下なんだとか。 彼のたくましい腕が好き。 声が好き。 なんていうのは、先にフェロモンの影響で視床下部が刺激され、「好き」となった後の後付けなのかも。 人間も動物。 やっぱ本能的に惹かれるということはあるみたいです。 条件よりも匂い重視で!? ぜひ、 気になる男性数人の匂いを嗅ぎ比べてみてください 笑。 それで1番しっくりくる匂いの人が後悔しない結婚相手かも。 ……ちなみにこれは体の相性の話。 しかしセックスレスが離婚の原因になることもよくある話なので、体の相性も大事です。 参考書籍:デイヴィッド モラン著「相性のよしあしはフェロモンが決める」 相性のいい相手を見つけよう 相性のいい男性と出会い、後悔のない結婚をしたい。 そのためには、相手と自分の価値観が一致しているか?を意識することが大切です。 そこでまず最初にすべきは、 自分の性格や価値観を理解すること。 誰でも、自分自身を客観的に見るのは難しいもの。 しかし、前提として自分のタイプを理解していなければ相手との相性もわかりません! 最近では、 無料で診断を受けられる婚活サービスも登場しています。 【無料】恋愛診断を受けられるサービス2選 無料で診断ができるサービスとしては、次の2つが人気のよう。 【無料】診断を受けられる婚活サービス2つ• 相手を知る前に自分を知っておくことは、恋愛においても鉄則です!! 人格と相性って関係あるの? 次には精神的なお話を。 心理学的なアプローチで「相性がいい」ということを説明します。 心理学では人の中には子供人格・若者人格・大人人格・親人格と4つの人格があると言われています。 少し自己中心的で「自分だけが1番大切」と考えるような人格。 自分自身を向上させ社会へ挑む想像的人格。 どの人といれば、自分にメリットがあるか、成長できるかと考える人格でもある。 自分よりも相手の幸せを考えられる。 人は自分の中にあるこの4つの人格の割合を、状況や接する人によって変えながら生活しています。 人はとても多面的で、複雑な生き物。 1面だけをみて「この人はこんな人だ」と判断するのは間違っているんです。 自分が1番自分らしくいられる時は、自分のなかでどの人格がどんな割合を占めているときでしょうか? 「子供人格が多数を占めた状態で、ワガママ言える人がいい!そんな私を好きになって!」「大人人格で客観的に物事を見ている方が居心地がいい」などさまざなまなパターンがあるでしょう。 そこで、あなたの中を多くを占める人格をひとつ思い浮かべてください。 そんなあなたと相性のいい人格の人、悪い人格の人とは? いくつかご紹介します。 短期間で終わる可能性が高そう。 ただし、依存には気をつけましょう。 若者人格のあなたを相手が支える関係になりそうです。 刺激は少ないかもしれませんが、安定感のある関係を築けそうです。 あなたが親人格の場合は、先ほど紹介したように若者人格の人と相性がよさそうです。 今の彼を「あ、きっと相性のいい運命の人だ」と思う人もいれば、「ちょっと違うかも」という人もいるでしょう。 あなたの大人人格の出番です。 お互いの欲求をはっきりさせて紙に書く• お互いの欲求を満足させる解決策を求めると決心する(妥協や我慢は禁止!)• アイディアを出す(ここでアイディアの良し悪しを決めるのはNG)• アイディアを検討する• 必要であればアイディアを1つに決める• 実行のために計画を立てる• お互いを承認する 栗原弘美 著:夫を「理想のパートナー」に変える7つの講座 結婚生活は一大プロジェクト 「会社のプロジェクト会議みたい!」と思った人もいるでしょう。 そうです。 結婚生活は一大プロジェクトなんです。 そこでの決断を感情論だけで決め手はいけません。 女性はどうしてもあーだこーだと感情論ばかりを語ってしまいますが、男性は問題を解決するために話し合いをする生き物。 感情ばかり語っても、解決策は出てこないうえ、旦那さんは疲れ果てて関係は悪化する一方。 栗原弘美氏の著書『夫を「理想のパートナー」に変える7つの講座』にこんな印象的な言葉がありました。 「腐ったピーナッツを捨てろ!」 この言葉の意味は…… 「今のあなたの考え方や行動は全然うまくいっていないのだから、それをいつまでも握りしめていないで何か別の見方や行動を試してみなさい」 という意味。 あーだこーだと愚痴をいう時間があるなら、問題を解決するため時間を使いませんか? 後悔のない結婚をしよう! いかがでしたか?自分と「相性のいい人」というのがどんな人かなんとなく分かったでしょうか? 後悔する結婚をしたくなければ、 絶対に焦ってはいけません。 焦っているとき、人の思考は止まってしまいます。 結婚は、あなた自身の意志で決めるべき。 誰にもその判断を委ねてはいけませんよ。 これからの長〜い人生を共にする人なのですから、しっかりと自分で選びましょう。 結婚後、結婚を後悔しそうになった時は、ちょっと落ち着いて、彼との距離を見直してみてください。 結婚前も、結婚後も大切なのは冷静な思考ということですね。 焦らず、自分の気持ちと直感を大切に。 みなさんが一生大切にしたいと思え、結婚を後悔しない素敵なパートナーに出会えますように!.

次の