道 志村 事件。 【霊視】美咲ちゃんは川下に居る!?ツイッターで霊視(透視)を行う人が女児不明事件に言及【道志村キャンプ場女児不明】

山梨県道志村での小倉美咲さん失踪事件は稲川会、CIAによる臓器売買か。

道 志村 事件

千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)が行方不明になった山梨県道志村のキャンプ場が、台風19号で壊滅的被害を受けた。 現場周辺にとどまっていた美咲さんの母、とも子さん(36)は山を下りて同市に帰った。 とも子さんは18日、産経新聞の取材に応じ、「美咲は山にいると信じていたが、惨状を見たら、いてほしくないと思った」とジレンマを語った。 (渡辺浩) 美咲さんが行方不明になった「椿荘オートキャンプ場」は、12日の豪雨でキャンプ場内を流れる椿沢が氾濫。 斜面の崩落も起き、大量の岩や土砂、倒木などが流れ込んだ。 18日に記者が取材に向かったところ、国道413号から最短距離でキャンプ場につながる林道は舗装がめくれ上がり、通れなかった。 別ルートでたどり着いたが、キャンプ場は大きく姿を変えていた。 同日午後3時40分ごろ、小川へ先に遊びに行った子供たちを1人で追い掛けた後、行方が分からなくなった。 とも子さんら家族はそれから1週間ほど、テントを張ったまま美咲さんを捜し、その後は近くの旅館に滞在して捜索活動を見守ってきた。 県警などは今月6日、大規模な捜索を打ち切り、ボランティアが捜し続けてきた。 台風19号の接近でいったん成田に帰っていたとも子さんは、14日朝に現場に戻って、あまりの被害の大きさに驚いた。

次の

【台風19号】道志村の女児不明現場が壊滅 母「娘はここにいてほしくない」(1/2ページ)

道 志村 事件

小倉美咲ちゃんが行方不明になって6日目 山梨県・道志村のキャンプ場で千葉県成田市の小学1年生・小倉美咲ちゃん7歳が行方不明になって、9月26日で6日目… 9月25日に引き続き、きょうも午前6時から警察、消防、自衛隊など260人以上で捜索を行っている。 周辺には別荘や空き家などが多数あり、美咲ちゃんが建物内に避難した可能性も想定して、捜索をしているが…持ち主が確認できない建物もあり、難航することもあるという。 「直撃LIVEグッディ!」では最新の捜索状況を中継で伝えた。 木下康太郎フィールドキャスター: 今朝も、朝6時から捜索活動が続けられています。 行方不明となった現場は、私が今いるあたり。 美咲ちゃんはキャンプ場からこの坂道をあがって、丁字路の左か右、どちらかの方向に進んでいったとみられています。 木下康太郎フィールドキャスター: こちらは、きのうの捜索範囲です。 きのう、自衛隊はここから東西およそ4km、さらに警察・消防は西におよそ3kmを捜索したそうです。 きょうは、きのう捜索したところをもう一度捜索して、さらに西側の林道や斜面、空き家などを中心に捜索しているということです。 木下康太郎フィールドキャスター: 9月26日はドローンやヘリコプターが多く飛んでいるんですが、この山の中は高低差のある木々が生い茂っていて、上空からだとほとんど見えないそうです。 ですので、ボランティアの方や自衛隊、警察・消防などは自分たちの足で地道に捜索活動を行っている状況です。 木下康太郎フィールドキャスター: 美咲ちゃんは一体どこにいるのか?山の危機管理に詳しい山岳ガイドの橋谷昇さんによりますと、 周囲が暗くなるとこういった建物の方向に行く習性が子供にはあるそうなんです。 木下康太郎フィールドキャスター: 9月25日の発表によると、いま捜索しているエリアの中で、こういった建物が100軒ほどあるそうです。 また、橋谷さんによるともう一つ、 沢の下流の方に進んでいく習性が子供にはあるそうなんです。 木下康太郎フィールドキャスター: 捜索隊はこういった沢なども捜索していますが、地図に載っている沢と載っていない沢があるそうで、自分の足で行ってみて沢を見つけなくてはいけない、そういったところでも捜索は難航していると言える状況です。 朝と夜、現場は15度くらいでとても寒いので、美咲ちゃんの体力がこの寒さにどれほど奪われているか、大変危惧されるところです。 ただ橋谷さんによると、唯一の救いとしては建物が点在していることと、沢の水が衛生的に飲んでも問題ないということ。 水を飲み、建物などに身を寄せて寒さをしのいでいるとすれば、10日から2週間ほどは7歳の子だと生き延びる可能性があるということです。 大きな希望を持って、きょうも皆さんは捜索活動をしている状況です。 専門家と考える美咲ちゃんが取る行動 スタジオでは、子供の心理に詳しい東京未来大学の出口保行さんをお招きし、子供が取る行動について解説していただいた。 安藤優子: 子供は目の前にある道を進むもので、道なき道には進んでいかないんでしょうか? 出口保行氏: 子供はまっすぐ前進してしまう特性があり、 道なき道には あまり行かないです。 子供は視野が狭く目の前しか見えないところがあるので、目の前に道が開かれていればそこを突き進んでしまうのはごく当たり前のことです。 安藤優子: 「さっきお母さんのいたキャンプ場に戻ろう」とか「Uターンしよう」とは思わないものなんでしょうか? 出口保行氏: 山の中だけでなく遊園地なんかでも子供は迷子になりやすいですよね。 親から数メートル離れてすぐ危ないと思って振り返ることができれば迷子にならないと思いますが、前に進んでいってしまう特性がある。 辺りが暗くなってくるとか、本当に危機が迫ってくると戻ろうとするんですが、その時には道が分からない。 戻ろうと思ってなおさら迷子になってしまうパターンが多いですね。 尾木直樹 教育評論家 : 僕ら大人は150度くらいあるけど、子供の視野って90度くらいしかないんですよね。 だから道路を横切る時も危ないんですよ。 立本信吾フィールドキャスター: 大人が考え得る範囲外の行動を、子供はする可能性があります。 過去の事例から、子供の意外な行動を見てみましょう。 出口保行氏: その可能性は十分にあるので、やはり捜索の範囲を広げていくことは、今とにかく必要なことだと思います。 宮澤智アナウンサー: 安全で安心できるような場所を見つけたら、そこを拠点にするというか、そこにずっととどまるということは子供でもあるんでしょうか? 出口保行氏: もちろんできます。 先ほどの北海道の子がまさにそうですから。 美咲ちゃんも そういう風になっていてくれればいいなと本当に思います。 立本信吾フィールドキャスター: キャンプ場の周辺にある空き家や別荘は所有者が分からないところも多いということですから、この近辺に空き家など持っていらっしゃる方は、ぜひ警察や自衛隊に情報の提供をお願いしたいですね。 (「直撃LIVE グッディ!」9月26日放送分より).

次の

小倉美咲ちゃんの足取りや発見できないのはなぜ?ボランティアも参加!行方不明後の現地の捜査状況

道 志村 事件

もーれつ台風で雨続きで、びんぼーで時間も余裕もなくて、屋根工事も進まない近頃。 最近は奥歯の激痛に悩まされ、のたうちまわった。 痛いと集中力が失せる。 何にもできなくなる。 が腫れてコブとりじいさんになった。 おかげで丸二日無駄にして、また今月も、目標金額に届かないかもしれない・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ の行方不明事件 なんか山梨で、小学生の少女が行方不明になったじゃないですか。 場所はの、、アイーン。 これについて、山奥の低学歴のバカが思い付いた話があるので、暇ならちょっと読んでみてほしい。 なんか新たなことに気づくかも。 もう9月の末から行方不明になって、既に40日以上が経過してるとか。 どんなに人員を投入しても発見に至らないから、遭難じゃなくてしだとかいう話もあったりしました。 キャンプ場が冠している名前でしたが、ここは昔から椿という小字の地域なようです。 椿はチンと音読すると、椿事 珍事 に通じてますね。 椿には、思いがけない出来事世みたいな意味が含まれてるのですよ。 捜索中、何人も遭難者が出たのも頷けますね。 この未来の行方不明の出来事を、暗示してたかのような。 あるいは、思いがけない出来事を起こした者が、いたというべきか。 むかしから、なることわざがありました。 の四次元ポケットも瓢箪の類かと思いましたが、辞書をひくと、 ・意外なところから意外なものが出ること。 ・ありえないこと。 ・冗談がほんとになること。 などとあるのですよ。 このことわざ、中国にいたという伝説の仙人、に由来するとか。 知りませんでした。 なんか、思いがけない出来事をあらわす「椿」は、「」とよく似てますね。 どちらも意外性に満ちた出来事をあらわす言葉で。 で、が、本件に関係あるのかと、疑問かと思いますが。 大きな関わりがありました。 それは、椿エリアの形を見ればわかります。 こんなふうに。 椿は、いびつな瓢箪の形をしてた。 なんでわざわざ、行方不明の場所が瓢箪なのだろうか。 この話はここでおしまいにしても良いのですが、ついでに気づいたことがあるのでくっつけたら大層なスケール感になってきました。 大室山 ところでこので知られた山としては、大室山がありますね。 ちょうど瓢箪な椿の、キャンプ場のすぐ南がわ。 標高1587mでブナ林に覆われた、自然だらけの山。 登山でも人気が高く、のだとか。 この山の名を聞くと、そこはかとなく思い出すのは大室虎之助様ですが。 それはまぁ置いといて、奇妙椿妙な物事は、ちいさなキッカケを元に突然と見つかるものです。 少女と真相 大室山の四次元の瓢箪の森で消え失せた、あの少女。 「神威、神霊、信仰」の意味を持つ名前のあの少女。 実はいろいろと並べ替えてひねって逆さ読みしたり関連事物調べたりすると、気が付きました。 大室山と関係する要素は、こんな形で持ってたのですね。 山には古来よりがあり、そのものだったりする、神威の象徴でした。 ミサキとは人々に畏怖されてきた神霊、神威をあらわす言葉です。 七人ミサキなどは知られてますね。 ・・・とするとこの方がいなくなったのには、意外と大きな意味があるのかもしれないです。 3つの大室山 話は飛躍的にスケール感を大きくしていきます。 道志の大室山はに属するのですが、実はこの東海地方東部エリアには、何故か3つの大室山が集まってたりするのです。 最近まで気がつきませんでした。 それが以下の3つ。 不思議ですね。 ちょっと離れたところや、遠方にはないのに。 大室山というのは、内部が室 空洞 だからこの名前があるのですかね。 富士山の大室山、の大室山はとてもよくにた、お椀型のスコリア丘に分類される火山で。 火口の空洞がぽっかり空いてるから「大きな室 空洞 の山」なのかとおもわれました。 しかし、の大室山は隆起した山塊であり、火山ではないようですね。 でも内部が空洞だから、大室なのだろうかと。 そういえば行方不明の件でも、洞窟に落ちたとかいう説もありましたが。 どうなのだろうか。 3つの大室山の位置関係 んで3つの大室山の位置関係を調べると、やはり普通じゃない様態が見えました。 との伊東の大室山を結びつけると、ほぼ南北の線で結ばれてしまうのです。 同じ名前の山が、真北と真南にあるなんて、なんか意図的ですね、伊東 意図 なだけに・・・。 つぎに3つの山を繋げてみると、三角形が出てきますよ。 これがまた、なんか、特殊性ありありだったりします。 測ってみると、南北67km、東西38kmにまたがるのが大室山三角形でした。 その三角おにぎりに詰まった中身の具が、またなんか意味深。 富士山と。 この大室山三角形には、噴火すれば東日本を壊滅させるほどの巨大火山を2つ包括するという、特殊性があったりしました。 つまり2つの巨大火山の結界。 それが大室山の役割だったのだろうかと。 なにしろ3つの大室山が、ちょうど2つの巨大火山を囲んでるのだから。 そういえば、 ・のには、ひょうたん山、ありますね。 ・富士山は、仙人が住む山と、古来より伝えられてましたね。 仙人といえば、瓢箪、瓢箪といえば。 大室山三角形の山ふたつとも、瓢箪つながりでした。 そこではっと気づくのですよ。 「なんだ、2つの火山をくっつけたら瓢箪だー」 少女の失踪と大・大噴火 先の事件については色んな考察が出てますが、計画的なヒト、の可能性が高いのでは。 入念な構想と下準備を経た上で、ヒトを実行したのでは。 多くの世界人類が所属してる、地球規模の陰湿組織が犯人だと、解決はしませんね。 何の目的で? 瓢箪の森に消えた、神霊の名を持つ少女。 瓢箪を供えた、の大室山。 3つの大室山トライアングルに囲まれた、富士山との大瓢箪。 こんな3段階の瓢箪が隠されていたこともあり、 なんか個人的には全てが富士箱根の激甚大災害に繋がっているような気がしてしまう。 つまりあの少女失踪が、瓢箪の異次元的な災害発生装置の、トリガーだったのかもしれないなと。 想像するばかりです。 ちなみに瓢箪を英語で言えば 、a gourd(あ、ゴールだ)・・・意味深過ぎる。 関連記事 ・ そういえばリングも富士山を目指すラインを引いて、地獄を見せてたんですよ。 詳しくはこの記事で。 kl117cr233.

次の