ストーリー ミュート 解除 できない。 インスタのミュート機能が使えなくなった!消えた!詳細や対処法を徹底解説

インスタグラムのミュートとは?やり方・解除できない場合の対処法

ストーリー ミュート 解除 できない

現在、インスタグラムは国内のユーザーが3000万人を突破しており、友人などをフォローしているとあっという間に多くのフォローをすることになってしまいます。 そしてフォローしたはいいものの、あまりにもフィード更新頻度が多すぎるアカウントや、不快なストーリーばかりを投稿するアカウントを見るとストレスと感じませんか? そんな時にオススメなのがインスタグラムで相手をブロックする前に「 ミュート」機能です。 インスタグラムのミュート機能を使えば、相手をフォローした状態を保ったまま、フィード投稿・ストーリーを非表示にすることができます。 ミュート時も解除時も、相手にバレないので友人関係に亀裂が生じるということもありませんので心配なくミュートを使用できます。 インスタグラムのミュート機能とは? ミュート機能では、不快な投稿ばかりするユーザー、特典などを目当てにとりあえずフォローしているビジネスアカウントなどの投稿を、フィードやストーリーズで非表示にすることができます。 ミュートしても相手に通知はされず、相手側からの見え方などに影響を及ぼすブロックやフォロー解除とは異なり、相手にミュートしていることはバレません。 ミュートした後も、引き続き相手のプロフィールページからは投稿を閲覧することができます。 また、コメントや投稿に自分がタグ付けされると今まで同様に通知が届くため、ミュートした相手の動向は基本的にわかることができます。 このほかいつでもミュートを解除して、そのユーザーの投稿を再表示することができます。 インスタグラムで相手のフィード投稿をミュートする方法 相手のフィード投稿をミュートする方法を紹介します。 ミュート中は、相手の投稿が自分のタイムラインに流れてくることはありません。 相手のプロフィール画面を表示し、アイコンの下にあるフォロー中をタップして表示されるメニューからミュートを選択します。 そして表示されている投稿のボタンをタップしてオンにするだけでミュートできちゃいます。 すると、すぐにミュートの設定が反映されて相手の投稿が非表示になります。 フィード投稿のミュート解除も簡単 一度ミュートにしたアカウントのミュート解除をするには、まず最初に相手のプロフィールページを開きます。 プロフィールアイコンの下にあるフォロー中を選択して表示されるメニューからミュートを選び、オンになっているボタンをタップしてオフにするだけです。 設定するとミュートがすぐに反映されて、相手の投稿が再びタイムラインに流れてくるようになります。 インスタで相手のストーリーをミュートする方法 今度はみたくないアカウントのストーリーだけをミュートする方法を紹介します。 ミュートしている間は、相手のストーリーがフィードのストーリー一覧に表示されなくなります。 ミュートのやり方はストーリー一覧に流れてきた相手のストーリーを長押しすると、メニューが表示されるので、そこにあるミュートをタップします。 次の画面で「ストーリーズをミュート」をタップすれば、ミュート設定が完了し非表示になります。 ストーリーを長押しする以外にも相手のプロフィール画面からミュートすることも可能です。 まず、ミュートしたいアカウントのプロフィールアイコンの下にあるフォロー中をタップします。 表示されるミュートからストーリーズの欄のボタンをオンにすれば完了します。 ミュートを解除する方法はストーリー一覧の長押し、相手のプロフィール画面のフォロー中をタップして表示されるメニューから解除するというミュートする時と同じ手順でミュートを解除することができます。 インスタのミュートは相手にバレないから安心 ミュートをする時に一番気になるのが相手に通知が行ってしまうかどうかですが、フィード投稿・ストーリーをミュートしても相手に通知されることありませんので安心してミュート機能を利用することができます。 相手側はあなたのフィード投稿やストーリーをミュートする前同様に見ることができるため、「ミュートされている」ことは相手にバレることはありません。 インスタグラム上ではバレませんが、実際に会った際に投稿の内容などを話された時についていけない、ということでバレる可能性はありますので気をつけてください。 また、解除した後も相手側に影響は何もないため、気づかれないので遠慮なくミュート機能を使用しましょう。 最後に 最近よく耳にするSNS疲れ。 SNSを利用しないことで解消するかもしれませんが、そう簡単に止めることはできないのが現状だと思います。 今回紹介したミュート機能を使うことで不快な投稿が見ることがなくなるので、多少なりともインスタグラムを利用する際のストレスは軽減され、SNS疲れを感じにくくなるでしょう。 是非快適にインスタグラムを利用できるようにみたくないアカウントはミュート機能を利用してみてください。

次の

スピーカーのミュート状態を解除できず音が出ない

ストーリー ミュート 解除 できない

Zoomのミュートの仕方や解除方法【スマホ編】 解説に使用している画像はiOS版のZoomですが、Android版の手順も同じです。 自分が参加者の場合 自分のマイクをミュートしたい場合は、画面のどこかをタップした後に、左下の「ミュート」をタップしてください。 これで自分の音声がミーティングに流れなくなります。 「ミュート解除」をタップするとマイクのミュート状態を解除できます。 自分が参加者の場合は、ミュートできるのは自分自身だけです。 自分がホストの場合 自分がホストの場合も、参加者の場合と同様の手順でミュート設定できます。 ホストの権限で参加者を個別でミュートしたり、一括でミュートしたい場合は、まず「参加者」をタップしてください。 続いてミュートしたい相手をタップして「ミュート」を選択します。 これで他の参加者にミュートしたユーザーの音声が流れなくなります。 ユーザーのミュートを解除したい場合は、ユーザーをタップして「ミュートの解除を求める」を選択してください。 ホスト以外の全ての参加者をミュートしたい場合は、参加者一覧の最下部に表示されている「全員をミュート」をタップしてください。 「全員をミュート解除」をタップしていただくと、一括でミュート解除できます。 追記 6月21日現在、Zoomの仕様変更に伴い、一括ミュート解除が一時的に無効化されています。 Zoomのミュートの仕方や解除方法【PC編】 自分が参加者の場合 一時的に離席するなどの理由でマイクをミュートにしたい場合は、画面左下の「ミュート」をクリックしてください。 「ミュート解除」をクリックするとミュートを解除できます。 自分が参加者の場合は、他の参加者をミュートすることはできません。 デスクトップ版のZoomでは、以下のショートカットでミュートにしたり、ミュートを解除することも可能です。 まずは画面下部の「参加者」をクリックして、参加者一覧を表示してください。 参加者の名前にマウスカーソルを合わせて「ミュート」をクリックすると、特定の参加者の音声がミーティング全体に流れなくなります。 再びマウスカーソルを合わせて「ミュート解除」をクリックすると、相手にミュートの解除を求めることができます。 ミーティングの参加者を一括でミュートしたい場合は、参加者一覧の下に表示されている「すべてミュート」をクリックしてください。 「参加者に自分のミュート解除を許可」のチェックを外して「続行」をクリックすると、参加者は勝手にミュート解除できなくなります。 全員のミュートを解除したい場合は「すべてミュート解除」をクリックしてください。 追記 6月21日現在、Zoomの仕様変更に伴い、一括ミュート解除が一時的に無効化されています。 以下のショートカットを使うことで、ホスト以外の参加者全員をミュートにしたり、一斉にミュート解除することもできます。

次の

Zoomミーティングで「ミュート設定」「ミュート解除」をする方法

ストーリー ミュート 解除 できない

Windows版「Zoom」v5. 0 米Zoom Video Communicationsは6月15日(現地時間)、ビデオ会議サービス「Zoom」の最新版クライアントアプリを公開した。 現在、Windows(v5. 0)、Mac(v5. 0)、Linux(v5. 412382. 0614)およびAndroid(v5. 0)で利用可能。 iOS版も間もなくリリースされる。 今回のアップデートの目玉は、参加者200人以下のミーティングで主催者側から参加者すべてのミュートの解除を要請できるようになったこと。 大切なことを確実に伝えたい場合に役立ちそうだ。 ただし、この機能は主催者と参加者のデスクトップクライアントが両方v5. 0にアップグレードされている必要がある。 参加者がv5. 5以前のバージョンを利用している場合、ミュートの解除を求めることはできないので注意したい。

次の