ライン 過去 の トーク。 【LINE】過去のトークを遡って探せる「日付指定検索」の使い方

LINEのバックアップ方法:消えたラインのトーク履歴を相手に送信して,送ってもらうには? │ andropp(あんどろっぷ)

ライン 過去 の トーク

友だちとのやりとりや、公式アカウントからのメッセージを残していると、LINEのトーク履歴はあっという間に増えてしまいます。 「スマホの容量が足りないし、整理しよう」と削除していたら、うっかり大事なメッセージを消してしまうことも。 そんなとき、バックアップしてあればLINEのトーク履歴を復元できるのです。 ここでは、で紹介した、iCloud、またはGoogleドライブから復元する方法を説明します。 復元はデータ通信量がかさむため、Wi-Fi接続時に行うのがおすすめです。 なお、復元できるトーク履歴は、iCloudやGoogleドライブにバックアップしているデータのみ。 バックアップしていないトーク履歴は、一度消してしまうと復元することはできないので気を付けましょう。 iPhoneでLINEのトーク履歴を復元する iOS端末でLINEのトーク履歴を復元するには、端末からLINEアプリを一度アンインストールする必要があります。 その後、LINEアプリをインストールしなおし、電話番号認証を行います。 ほぼ機種変更の手順と同様になるため、大きなトラブルがあったときだけ復元することをおすすめします。 再インストールしたLINEアプリで「ログイン」をタップします。 指示に従ってメールアドレスを入力し、電話番号の認証、年齢確認を行いましょう。 認証が済むと、「トーク履歴の復元」画面が自動で表示されます。 「トーク履歴をバックアップから復元」をタップすると、復元がはじまります。 再インストールしたLINEアプリに「ログイン」します。 指示に従ってメールアドレスを入力し、電話番号の認証、年齢確認を済ませましょう• 「トーク履歴の復元」画面が表示されます。 「トーク履歴をバックアップから復元」をタップすると、復元がはじまります AndroidでLINEのトーク履歴を復元する Android端末では、LINEアプリ内からトーク履歴を復元することができます。 アプリのアンインストールも必要ありません。 そこで「復元」を選択すると、トーク履歴が復元されます。 直近でやりとりしたため、Googleドライブにバックアップしていないメッセージについては復元したあともトーク履歴に残り、消えることはありません。 「友だち」画面から設定アイコンをタップし、「トーク」画面を開きます。 そこで「トーク履歴のバックアップ・復元」を選択しましょう• 「復元する」を押すとトーク履歴の復元がはじまります• 「復元が完了しました」と表示されたら復元完了。 予めご了承ください。 関連記事•

次の

LINEのバックアップ方法:消えたラインのトーク履歴を相手に送信して,送ってもらうには? │ andropp(あんどろっぷ)

ライン 過去 の トーク

LINEのバックアップ方法:消えたラインのトーク履歴を相手に送信して,送ってもらうには? もしLINE(ライン)の トーク履歴が、新着も既読も全部消えてしまったら…。 バックアップしておけばよかった。。 恐ろしいかな、こうしたLINE(ライン)事故は起こり得ます。 今日は、読まずに消えてしまった新着も含め、LINE(ライン)の トーク履歴をトーク相手に送ってもらう方法(バックアップ)について紹介します。 例えば、LINE(ライン)の新着メッセージを読んでないうちにスマホをトイレに水没させ、あえなく機種変更をするはめになったとき。 あらかじめLINE(ライン)にメールアドレスを登録していないとアカウントは引き継げないので、新たにLINE(ライン)アカウントを作り直す必要があります。 当然、送ってもらったLINE(ライン)トークの新着メッセージも履歴も一切読むことはできません。 一番気になるのは、 誰がいつ自分にLINE(ライン)で新着メッセージを送ってくれたか…ですよね。 1.告知 フェイスブックやメール一斉送信などで、LINE(ライン)のアカウントを作り直したことと、新着も含めてトーク履歴を読めなくなったことを告知する。 2.トーク履歴を送ってもらう 誰かが新着メッセージを送ってくれていた場合、あるいはLINE(ライン)で大事なやりとりをしていた場合、 トーク相手にトーク履歴を送っていただくようお願いする。 トーク画面を開き、右上のメニューをタップ。 トーク設定を開く。 「 トーク履歴をバックアップ」をタップ。 スタンプが反映されない、文字だけの履歴でよければ「 テキストでバックアップ」を選択。 共有画面に入ります。 ここで友達には、自分宛てにGメールなどで バックアップされたLINE(ライン)トーク履歴を送ってもらいましょう。 以上、LINEのバックアップ方法:消えたラインのトーク履歴を相手に送信して,送ってもらうには?でした。 あやまってLINE(ライン)のトーク履歴が見られなくなっても、親切に送ってくれる友達がいれば結果オーライ。 でもなるべく、事前にLINE(ライン)に メルアド登録はしておくなど万全を期しておきましょう。

次の

Lineのトーク履歴が消えた?Lineの消えたトーク履歴を復元するには?

ライン 過去 の トーク

また、iPhone版LINEでのトークのメッセージ保存は、 iCloud・ keep機能でできます。 当記事では、LINEトークのメッセージの保存方法をまとめたので紹介します。 スポンサーリンク 【android】LINEトークのメッセージの保存方法 androidによるLINEトークのメッセージの保存方法には、Googleドライブによる同期保存、LINE keep、SDカード、オンラインストレージへの手動保存があります。 LINE keepによる保存 LINE keepは、LINEトークのメッセージひとつひとつを保存できる機能です。 お気に入りのトーク、写真や動画をkeep(保存)しておくと、後で必要な時に確認する事ができます。 LINEユーザー一人一人に 1ギガの保存容量が割り振られています。 keepできるデータ• トーク(テキスト)• 音声メッセージ• WordやExcelなどのファイル 保存期間は無制限で、1ファイル50メガまで保存期間が30日間に制限されます。 LINEトーク画面でkeep(保存)したいデータがあったら長押しすれば keepに保存がでるのでタップすれば保存されます。 keep(保存)したデータの確認は、ホーム画面から keepをタップすれば確認できます。 keepには、写真、テキスト、ファイルなどが分けられて保存されています。 SDカードによる保存 LINEトークのメッセージはSDカードにも保存できます。 この方法は、keepのようにトークひとつひとつではなく、友だち1人分のLINEトークのメッセージを丸ごと保存する事になります。 スマホのトラブルでLINEトークのメッセージを消失したり、機種変の際には、復元・引き継ぎ用として使えます。 トーク設定から トーク履歴をバックアップをタップします。 テキストでバックアップと すべてバックアップが表示されます。 テキストでバックアップをタップすると、 トークのテキストデータのみが書き出されます。 パソコンなどでテキスト内容を見たり編集をする事ができます。 LINEに戻す事はできません。 zip)を生成し、SDカードがスマホに装着されていればSDカードに保存されます。 LINEトークのメッセージは、 SDカードへの保存以外にもメールやアプリによって外部に保存する事ができます。 SDカードが無い方は活用しましょう。 Dropbox・Googleドライブなどオンラインストレージに保存しよう LINEトークのメッセージはkeep・メール・スマホ本体・SDカード以外にも保存する方法は多々あります。 やることリスト• Share Link• ヤフーメール• Gmail• LINE Keep• Dropbox• WordPress• Evernote• Googleドライブ• Androidビーム• WebStorage 使っているスマホによって外部に保存するアプリに違いがありますが、DropboxやGoogleドライブは容量も大きく色んな端末からアクセスできるので、LINEトークのメッセージを保存しておくのに最適なアプリです。 ここまで、androidでのLINEトークのメッセージの保存方法です。 【iPhone】LINEトークのメッセージの保存方法 iPhoneによるLINEトークのメッセージの保存方法は、iCloudによる同期保存、LINE keepへの保存があります。 LINE keepでの保存 keep機能は、iPhone版LINEにもandroid版LINEにもあり、機能は同じです。 LINEトークのメッセージを保存するには、keep(保存)したいデータがあったら長押しすれば keepがでるのでタップすれば保存できます。 keepしたデータの確認方法はandroid版LINEと同じです。 iPhoneではSDカードは使えないので、物理的にデータの外部保存はできません。 iCloudでの保存 iPhone版LINEでは、appleのクラウドストレージ「 iCloud」を使う事でLINEトークのメッセージの保存・バックアップができます。 設定から トーク・通話をタップすると、 トークのバックアップがあるのでタップします。 全ての友だちのLINEトークのメッセージがiCloudに一括で保存されます。 ここまで、iPhoneでのLINEトークのメッセージの保存方法です。 保存したLINEトークはいつでも復元できるようにしておこう! LINEやスマホにトラブルが起こった時、機種変した時、保存したLINEトークのメッセージをいつでも 復元できるように方法を紹介します。 2(メールアドレスまたはfacebook連携)でLINEにログイン。 3トーク設定画面を開き、 トーク履歴のバックアップ・復元をタップ。 4 復元する(android)または トーク履歴をバックアップから復元(iPhone)をタップすれば 復元完了です。 android版LINEならGoogleドライブへの保存、iPhone版LINEならiCloudへの保存、LINEトークのメッセージを保存・復元するのがおすすめです。 関連 関連 関連 関連 機種変更時のLINEの引き継ぎのやり方と手順は下記。 関連 やできることは下記で紹介しています。 関連 関連 以上、LINEトークのメッセージの保存方法の紹介でした。

次の