バウンティ メダル。 【バウンティラッシュ】リセマラガチャ最強ランキング!【ワンピース】

【バウンティラッシュ】メダルってなに?誰でも分かる様に解説します!

バウンティ メダル

属性:緑• スタイル:アタッカー 61Lvステータス• 体力:5146• 攻撃力:1214• 防御力:1168• クリティカル:11. 1段目:スキル攻撃力38(最大13連続ヒット)• 1段目:気絶 短 効果時間3秒• 2段目:スキル攻撃力76• 2段目:効果時間20秒• クールタイム25秒 近距離にいる敵に連続でダメージを与える 敵が連続ダメージを受けている間は気絶状態が付与される Lv. 5で移動速度低下を付与する効果が追加される スキル2:「六式」奥義「六王銃」• 1段目:スキル攻撃力509(防御力無視)• クールタイム44秒 遠距離にいる敵に向かって移動しダメージを与える ダメージは防御力を無視して与えられる スキル発動から一定時間よろけ無効効果を得る チームブースト 攻撃力ブースト チームブースト発動中、チームメイトの攻撃力が増加する キャラ特性• ルッチ好きだけど.......... CP0 ルッチに期待! — APO r7425y あっ!なるほど!!! CT短縮やばいな!!!🤣www あと防御無視か!! 地味に見えて…やるやん!?😳ww でも黒ひげにはワンパンね。 27公演・忙! いつ見聞色の覇気使えるようになったんだろ? ルッチなのにカクカクした動き 変身するの一瞬かい 推しキャラ来たと思ったら... 全然猫になんないじゃん 通常攻撃の1番最後に猫になるとか、スキルで猫化 カイドウみたいな バフにして欲しかった... なんか思ってたのと違くて萎えたわ…… よわそう。 弱そうにしか思えないです 見た感じの性能配布並みやんけ.... 技はまあまあだが、それにしても貧相なナリだな。 しかし「アプリに課金できるほど余裕なんてないよ…」という方も、多いはず。 そこで、便利なサイトが『』というポイントサイトです。

次の

【CP9】ロブ・ルッチの評価【バウンティラッシュ】

バウンティ メダル

メダルとは? ワンピースバウンティラッシュではキャラクターにメダルを装備させることができます。 装備をさせる事で 特性を得る事ができる装備品です。 メダルを生成するには、バウンティコインとメダル素材を使う事でメダルの生成をする事ができます。 メダル素材はリーグ戦や交換所で獲得できますので、どんどん集める事をオススメします。 オススメのメダルは? メダルは現在、48個あります。 メダル一つ一つに固有特性の効果が違いますので、オススメのメダルを紹介します。 特に 赤いメダルは条件関係なく、常に固有特性が発揮するのでオススメです! ゴロゴロメダル このメダルはダメージを受けた時に与えた相手に対して 3%の確率で感電効果を付与させることができます。 3%と確率は極めて低いですが、感電効果を付与すれば敵にダメージを与えられたり K. Oされそうな時は撤退する事もできますのでオススメです。 ゴロゴロメダルは コーラと交換する事で入手できます。 コーラは10個と多めなので、交換できるまで時間が掛かりますが、交換できそうなら交換していきましょう。 ゾロ 幼少期 メダル このメダルは常に クリティカル率が8%増加する効果を持っています。 条件関係なくクリティカル率を発生させるので、メダル生成ができるようになったら生成する事をオススメします。 ゾロ 幼少期 メダルはシングルモードのハードステージ「 海軍本部/大佐」をクリアする必要があります。 現段階で一番難しいステージですので、キャラを充分に育成してから挑んでいきましょう。 パティメダル パティメダルは装備させる事で 攻撃力が4%上昇させる効果です。 クリティカル率を発生させるメダルと組み合わせれば大ダメージを与えてくれるでしょう。 パティメダルは バトルポイント1000と交換できます。 バトルポイント1000はすぐに貯まりますので交換する事をオススメします。 期間限定メダル バウンティラッシュでは期間限定で入手できるメダルがあります。 特に不死鳥メダルは 自分で宝エリアを獲得すると体力が5%回復するのでオススメです。 また不死鳥メダルとダイヤモンドメダルを2つ装備すると セット効果が発動します。 この2つを装備すると スキル1とスキル2のクールタイム短縮速度が14%増加します。 この2つを装備していると常に発動してますので入手したら、すぐに装備する事をオススメします。 また、イベント限定のメダル生成及び強化をする事で バウンティコインと経験値玉と交換できますので、できる限り生成及び強化をしていきましょう。 他にも、アラバスタ期間限定メダルのチャカとペルも優秀であり 特にペルのファルコンメダルはゲッターや逆転を狙う時にオススメのメダルで 制限時間が45秒以下になると宝奪取速度が18%上がります。 またペルとチャカを装備するとセット効果が発動され、 スキル1のクールタイム短縮速度が14%増加、回避のクールタイム短縮速度が7%増加します。 クリティカル率優先 クリティカル率を多く発生させたい方は、ゾロ 幼少期 のほかに ノコギリメダルやチュウメダル、ゼフメダル、モーガンメダル、ルフィメダルがオススメです。 アーロンメダル、チュウメダル、ルフィメダルは 相手をK. Oさせた時に20秒間クリティカル率を上げてくれる効果ですが 特にノコギリメダルは20秒間の間、クリティカル率が80%上昇と常にクリティカルを発生させる確率ですのでK. O狙いを考えている方にオススメです。 チュウメダルはクリティカル率が60%上昇、ルフィメダルはクリティカル率が40%上昇となってます。 ゼフメダルとモーグルメダルは残りが60秒以下になると20秒間の間、クリティカル率が上昇するメダルです。 ゼフメダルはクリティカル率が60%上昇、モーガンメダルはクリティカル率が40%上昇となっています。 リーグ戦では最後の最後まで気が抜けないので、装備するのもアリです。 スキル技のクールタイム時間短縮 メダルの特性の中には、クールタイム時間を短縮させる効果があります。 エネルメダルは体力が70%以上の時に、スキル1のクールタイム短縮速度が13%増加する効果です。 スキルレベルの強化と合わせれば、大技を出す時間を限りなく縮める事ができるのでオススメです。 クロオビメダルやジャンゴメダルも体力が70%以上の時に、スキル1のクールタイム短縮速度を増加する効果がありますので 二つを合わせれば、スキル1のクールタイムはかなり下げられます。 鷹の目メダルと戦斧メダル、ギンメダルはK. Oさせた時に発揮するメダルであり、敵チームのメンバーをK. Oさせるとスキルのクールタイムを8%短縮させてくれます。 鷹の目とギンはスキル1、戦斧メダルはスキル2のクールタイム短縮となってます。 また自分がお宝を奪取した時に、スキル1のクールタイムを短縮させるヤソップメダルやウェンズデーメダルも良いでしょう。 ヤソップメダルは8%短縮、ウェンズデーメダルは6%短縮となってます。 同様に、自分のチームが敵チームより宝を確保している時にスキル1のクールタイム短縮速度が10%増加するクロメダルを装備するのもありです。 一発逆転を狙うなら時間が 60秒以下になると発動するカヤメダル、スベスベメダルもオススメです。 カヤメダルは60秒以下だと、スキル2のクールタイムを13%短縮、スベスベメダルはスキル1のクールタイムを10%短縮させてくれます。 宝奪取速度ゲージ上昇 バウンディラッシュは宝の確保数が多ければ勝ちのゲームです。 いくら敵を撃破しても、宝の確保数で負けていては意味がないので宝の確保もしていきましょう。 しかし敵の宝エリアを奪取するには時間が掛かり、敵に阻まれたりする事が多いです。 そんな時にオススメなのが宝の奪取速度を上げるメダルです。 特にゲッターにはオススメのメダルであり、ゲッターは移動速度が早いので宝確保が主な仕事となります。 ワポルメダルとオールサンデーメダルは特にオススメです。 ワポルメダルは敵チームより宝の確保数が多いと更に奪取速度が上がるので一気に差をつける事ができます。 オールサンデーメダルは逆に宝の確保数が敵に負けていると宝の奪取速度が上がります。 両方装備すれば、いつでも奪取速度が上がるのでオススメです。 状態異常防止 敵によっては状態異常を起こし、行動不能やスリップダメージを受けたりすることがあります。 行動不能になってしまうと、大抵はK. Oされてしまう事が多いです。 一部のキャラには凍結防止や燃焼防止の特性を持つキャラもいますが殆どのキャラは状態異常防止を持っていないです。 そんな時にオススメなのが状態異常防止メダルです。 特に青雉は使う人が多く、スキル技で相手を凍らせる上に、ダメージを与えても凍結してまう事が多いです。 凍結が嫌な場合は 青雉メダルを装備しましょう。 青雉メダルを装備すれば 30%ですが凍結を防止してくれます。 振動という状態異常も行動不能にしますが、白ひげやルフィが使ってきます。 振動を防止したいという時には白ひげメダルを装備しましょう、 30%の確率で 振動状態を防止してくれます。 エースや赤犬ように燃焼で徐々に体力を減らしていく敵もいます。 そんな時に赤犬メダルを装備すれば 30%の確率で燃焼状態を防止してくれます。 メダル素材を効率よく集める方法 メダルを集めるには、リーグ戦の宝箱からドロップします。 編成とサポーターを組んだキャラのメダル素材をドロップします。 クールタイム系やクリティカル率効果のあるメダル素材を集めるのがオススメです。 エネルやアーロン、ミホーク等を所持している場合は、編成に入れましょう。 サポーターはプレイヤーレベルが上がっていけば、 サポーターの編成人数が増やせますし サポーターが増えれば戦闘力も上がり、リーグ戦でも勝ちやすくなりますので プレイヤーレベルが上がったらサポーターが編成に入れられるか確認する事をオススメします。 レベルを効率よく上げる方法をコチラの記事で紹介しています。 メダルを効率よく強化する方法 メダルが強化できるようになったら強化していきましょう。 メダルには3つの特性があり、強化する事で様々な効果が付与されます。 付与される効果は以下の様になっています。 攻撃力が〇%増加• 防御力が〇%増加• クリティカル率が〇%増加 以上の様になっています。 〇%は3. 5%~14%のランダムで付与されます。 付与される効果も抽選となってますのでランダムで付与されます。 強化すにはバウンティコインが必要となります。 またメダルの強化は特性が増えるにつれて、4時間、8時間、12時間となっていますので 手っ取り早く終わらせたい場合は、ハンマーが必要となります。 必要はハンマー数は以下の様になってます。 バウンティコインとハンマーは デイリーなどのミッションをクリアしていく事で入手する事ができます。 もし付与された特性が気に入らなかったら、特性継承をしましょう。 特性継承はメダル又は継承専用メダルを消費して指定したメダルに特性を継承できます。 継承専用メダルは メダルを売る事で入手できるマネーと交換する事で入手できます。 気に入らない特性がある場合は、削除して上書きされます。 メダルで継承する場合は、同じメダルにしか継承できません。 また付与される特性はランダムですので、気に入らなかったら…目的のものがでるまで継承するのもありでしょう。 メダルを売却 不要となったメダルは売ってしまうのもありです。 メダルを売るとメダルポイントを入手する事ができます。 メダルポイントはメダルの強化度によって貰えるポイントが変わっていきます。 生成したばかりですと、メダルポイントが1しか貰えませんが 最大値まで育てると メダルポイント50貰えます。 メダルポイントが1000貯まると特性継承する際に必要となる 継承専用メダルシルバーと交換する事ができます。 メダル強化をしていくと、イマイチな性能が生まれてしまう事があります。 生まれた性能が気に食わなかったら特性継承をすると良いでしょう。 ただし! 特性継承してもイマイチな性能が生まれる可能性がありますので注意してください! 特性継承は多くのメダルを強化してからする事をオススメします。 まとめ バウンディラッシュのコインについて紹介しました。 オススメのコインはクリティカル率UPとクールタイム減少がオススメです。 メダル素材を集めるにはリーグ戦を周回しましょう。 欲しいメダル素材がある場合は、戦闘の2人とサポーターでメダルの基になるキャラを編成に入れましょう。 メダルを強化するにはバウンティコインが必要になります。 メダルの強化時間を省くには、ハンマーが必要です。 バウンティコインとハンマーはミッションを達成していく事で入手できます。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

【バウンティラッシュ】メダルってなに?誰でも分かる様に解説します!

バウンティ メダル

バウンティラッシュのメダルとは? バウンティラッシュには 「メダル」という機能があります。 しかし、この メダルシステムが非常にわかりにくいんです。 強化抽選? メダルのタグ? 特性継承? メダルだけでも様々な要素があります。 今回は 誰でもわかるように丁寧に解説していきたいと思います。 メダル素材の入手方法 メダルをGETする方法は、 メダル素材を消費してメダルを生成します。 メダル素材はどこでGETできるかと言うと、 リーグバトルやミッションで獲得が可能です。 通常のメダルはリーグバトルで使用しているキャラクターのかけらが手に入りやすいです。 使っていない。 持っていないキャラのメダルのかけらも低確率で獲得できます。 イベントメダルのかけらもリーグバトルのお宝からGET可能で、また ミッションをクリアすることでも入手可能です。 メダルの生成方法 手に入れたかけらを消費してメダルを生成していきます。 イベントメダルも作り方はほとんど同じです。 メダルの強化方法 生成したメダルは強化をしないと全く意味がありません。 強化をしていきましょう!! メダルの強化は3回行う事が可能。 強化回数が増える毎に強化にかかる時間も増えていきます。 など効率良く強化をしていきましょう。 課金すると3枠まで可能。 ・強化時間は4時間・8時間・12時間となる。 効率よく作成するには寝ている時に8時間を強化したりするとOK。 ・ イベントメダルは期間外になると強化不可になります。 それとは別に、追加特性は強化することによって後から付く効果になります。 体力上昇・攻撃力上昇・防御力上昇・クリティカル発生率上昇・振動状態軽減… などがあります。 しかし、 メダルによっては解放されない能力もあるので注意!! 上の画像はルフィのメダルですが、体力上昇・防御力上昇・クリティカル発生率上昇しかありません。 「ルフィメダルで攻撃力上昇が欲しい!! 」と思っても 100%解放されることは無いので注意してください。 って思いますよね。 そんな時に同じメダル同士で追加特性を移す事ができるのが 「特性継承」になります。 次は 「特性継承」タップ。 もし、今回のケースで 【メダルの特性継承まとめ】 ・特性継承は運任せ!! 希望の追加特性が継承できない可能性もあるため注意!! ・特性継承に使うメダルは無くなるので気をつけましょう!! ・希望の追加特性が来なかった場合、やり直しができるが虹のダイヤを消費します。 ・最強のメダルを作成するのは特性継承は必須!! 虹のダイヤに余裕がある時に継承しよう!! ・ イベントメダルは期間外でも特性継承は可能!! 強化のみ不可 メダルのタグについて キャラクターにつけられるメダルには制限があります。 そこで大事になってくるのが 「タグ」になります。 「タグ」はそのメダルの特徴になります。 下にも書いてありますが 「同じタグを持つ別々のメダルを2枚装備すると2セット効果が、3枚装備すると3セット効果が発動します。 3セット効果が発動する場合、2セット効果は発動しません」 という仕組みです。 いかに、 同じタグを持ったメダルを組み合わせてセットできるかが能力の底上げにも大事になってきます。 そんなメダル使いもしないし、特性継承もしないですよね。 いらないメダルはガンガン売りましょう!! このメダルは特性継承で使うことができます。 【メダルの売却まとめ】 ・いらないメダルはガンガン売ってポイントにしましょう!! ・交換アイテムはどんどん交換して特性継承に使おう!! キャラクターにメダルをセットする方法 強化したメダルはキャラクターにセットして初めて効果を発揮します。 メダルによってどれだけ恩恵が受けることができているかを確認することも可能です。

次の