シェーン ビーバー。 ビーバー (曖昧さ回避)

人気歌手J・ビーバーが同姓右腕に粋な計らい 特製ユニ「シェーンじゃない方」

シェーン ビーバー

BALLGAME! Shane Bieber has thrown not ONE, but TWO complete game shutouts this season! — Cleveland Indians Indians 現地2019年7月24日、インディアンスのシェーン・ビーバー()がブルージェイス打線を相手に素晴らしい投球を見せてくれました。 立ち上がりから素晴らしい出来だったシェーン・ビーバーは2回の裏に先頭のヴラディーミル・ゲレロ・ジュニアに四球を与えた以外は完璧な投球。 順調に6回までNO-NOペースで進みましたが、7回裏先頭のエリック・ソガードにグランドルール・ダブルを打たれて記録は途絶えました。 しかし終わってみればこのヒット1本。 9回、102球を投げきり、被安打1、無失点、奪三振10で今季10勝目(3敗)を上げました!• ファストボールは平均で92-93mph 148. 6kmh-149. 66kmh というところでしたが、スピンレートがいいのか非常に伸びのあるボールでブルージェイズ打線が振り遅れている場面がなんども見られました。 持ち球はファストボール、チェンジアップ、カット、スライダー。 チェンジアップが87mph 140. 96-135. 18kmh という速度帯。 打たせて取る真骨頂 何よりすごかったのが球数。 6回を終えて66球というすごいペース。 ビーバーの場合、グランドボール(GB)が多い日とフライボール(FB)、もしくはラインドライブ(LD)の多い日と結構極端に分かれるのですが、この日はフライボールとラインドライブが多い日でした。 GB:4• FB:13• LD:6 うまくタイミングを外したということが言えると思います。 マーカス・ストローマンが最後の登板 一方のブルージェイズ先発はマーカス・ストローマン()。 このトレードデッドラインで移籍がほぼ確実と言われていますが、その噂通りにブルージェイズの投手として最後のトロントのマウンドに立ちました。 本人も十分にその自覚を持って投げていたと思います。 ストローマンは7回、被安打5、失点1、与四球1、奪三振6。 インディアンス、首位を伺う勢い ア・リーグ中地区首位のツインズは7月はもたもたしています。 現地2019年7月25日時点で8勝10敗で、シーズン合計は61勝40敗。 一方のインディアンスは59勝42敗で首位ツインズとのゲーム差がわずか2. ワイルドカード争いにおいても1枠目にランクイン。 なぜか新陳代謝がうまく行ったという、他クラブからすれば羨ましい状況に。 バウアーを出すのか? この好調ムードの中、現地2019年7月24日はバウアーについてフィリーズとミーティングを持っています。 バウアーについてはほかにもヤンキースの名前も上がっており、インディアンスは本当に出すかもわかりません。 残り一週間。 余談を許さなくなってきました。 お読みいただき、ありがとうございました。

次の

ジャスティン・ビーバーに間違えられた野球選手、SNSに投稿したところジャスティン本人が反応! 予想外の結末にびっくり[写真あり]

シェーン ビーバー

Beaver [ ]• - 動物の一種。 英語圏の地名。 - アメリカ合衆国アラスカ州にある村。 ビーバー郡 - アメリカ合衆国各地の郡。 ビーバー郡区 - アメリカ合衆国各地の郡区。 英語圏の姓。 - アメリカ合衆国の俳優。 - カナダのヴァイオリニスト。 航空機• - の社が開発した。 ビーバー - が販売しているの製品キャラクターおよびエアコンのブランド。 「ビーバーエアコン」。 ビーバー - 日本の「」の略称。 - 日本の元タレント。 トリオ「モコ・ビーバー・オリーブ」のビーバー。 ビーバー - が製造する揚げ Biber [ ]• - 第二次大戦末期に開発されたドイツ海軍の小型潜水艇(可潜艇)。 ビーベル(独)。 ドイツ語圏の姓。 - 北ボヘミア出身のオーストリアの作曲家。 - オーストリアの作曲家。 ハインリヒ・ビーバーの子。 Bieber [ ]• 1995 - - アメリカの野球選手()• 1994 - - カナダの歌手、2016年に受賞() 関連項目 [ ]• このページは です。 一つの語句が複数の意味・職能を有する場合の水先案内のために、異なる用法を一覧にしてあります。 お探しの用語に一番近い記事を選んで下さい。 を見つけたら、リンクを適切な項目に張り替えて下さい。

次の

シェーン・ビーバーとは

シェーン ビーバー

日時 対戦チーム 勝負セ 防御率 投球 回数 打者数 投球数 被安打 被本 奪三振 与四 死球 失点 自責点 Wソックス-インディアンス 敗戦 3. 28 5. 2 28 98 10 1 7 1 5 3 インディアンス-フィリーズ 勝利 3. 23 7. 1 28 101 7 0 7 0 2 2 インディアンス-ツインズ 3. 26 5. 2 27 100 11 3 4 1 4 4 エンゼルス-インディアンス 勝利 3. 17 7 26 111 5 1 8 0 1 1 インディアンス-Wソックス 勝利 3. 24 7 28 114 6 0 9 2 2 2 レイズ-インディアンス 敗戦 3. 27 6. 1 24 109 6 0 9 0 3 3 インディアンス-ロイヤルズ 3. 23 7 27 111 6 1 8 2 3 2 メッツ-インディアンス 敗戦 3. 26 6 24 83 4 2 7 1 4 2 インディアンス-Rソックス 敗戦 3. 27 6 26 107 7 2 7 1 2 2 ツインズ-インディアンス 勝利 3. 28 7 30 108 7 2 11 2 2 2 インディアンス-エンゼルス 勝利 3. 31 9 31 107 5 1 8 0 2 2 インディアンス-アストロズ 敗戦 3. 4 7 29 108 9 1 8 1 2 2 ブルージェイズ-インディアンス 勝利 3. 44 9 29 102 1 0 10 1 0 0 インディアンス-ロイヤルズ 勝利 3. 69 5. 2 27 103 7 0 6 4 5 5 インディアンス-ツインズ 3. 49 6. 1 27 109 5 0 9 1 3 3 レッズ-インディアンス 勝利 3. 45 8 28 103 4 1 8 0 2 2 オリオールズ-インディアンス 勝利 3. 54 8 26 112 3 0 11 0 0 0 インディアンス-ロイヤルズ 3. 83 5. 1 24 100 5 0 6 2 3 2 レンジャーズ-インディアンス 敗戦 3. 86 6 23 102 5 0 8 0 2 2 タイガース-インディアンス 勝利 3. 92 7. 2 27 105 4 0 12 1 2 2 インディアンス-ヤンキース 4. 07 1. 2 12 48 5 1 4 2 5 5 インディアンス-ツインズ 勝利 3. 57 7 27 104 5 2 7 1 2 2 Rソックス-インディアンス 勝利 3. 67 5 23 77 8 3 6 0 6 6 インディアンス-レイズ 3. 11 5 23 111 4 0 10 4 1 1 インディアンス-オリオールズ 勝利 3. 22 9 31 107 5 0 15 0 0 0 Wソックス-インディアンス 敗戦 3. 81 6. 1 25 101 7 4 6 0 5 5 インディアンス-Wソックス 3. 32 6. 1 27 87 8 1 6 1 3 3 インディアンス-マリナーズ 3. 16 7. 2 29 114 6 1 8 1 1 1 アストロズ-インディアンス 3. 68 6 25 106 3 1 9 4 3 3 インディアンス-ブレーブス 敗戦 3. 47 2. 1 16 65 5 2 3 1 7 5 マリナーズ-インディアンス 勝利 1. 71 6 26 106 4 0 5 3 1 1 タイガース-インディアンス 勝利 1. 8 7 26 105 3 0 6 1 0 0 インディアンス-ブルージェイズ 3. 38 6 22 91 2 1 9 2 2 2 ツインズ-インディアンス 4. 5 2 8 17 2 0 2 0 1 1.

次の