ポケモン イシヘンジン。 【ポケカ】イシヘンジンデッキを考えたい・・・【剣盾】

【ダブル】イシヘンジンリザードン

ポケモン イシヘンジン

極端に物理へ偏った種族値が特徴的で、特に物理耐久は同タイプのより更に一回り高い。 一方、特殊耐久は極めて貧弱であり、無振りでは無補正C252の10まんボルトすら耐えられず、 弱点となると無振りのねっとうですら乱数で落ちる具合。 Hに対してDが極端に低いためD振りの恩恵が大きく、 無補正D252振りで特化のかみなりを極低乱数程度まで、 D特化とつげきチョッキなら、耐久指数は20650 H252振りの20685と同程度 まで改善される。 シングルでは実質特性無しであり、技レパートリーもギガイアスによく似通っているため、そのまま使っても劣化になりがち。 天候も含めた特殊耐久では歯が立たないため、あちらより高い素早さで差別化していきたい。 あちらが覚えない技としては、520. 0kgの体重を活かせる「ヒートスタンプ」がある。 固有特性のは、味方の技威力を無条件で1. 3倍にするという強力なもの。 が持つの実質的な上位互換特性であり、ダブルバトルでの活躍が予想される。 ただし、デンヂムシのように両方の耐久が安定しているわけではないため、生存力を高めるには砂を撒くなどの工夫が必要となるだろう。 ネタ考察やマイナー考察はにあります。 高威力だが命中不安。 スカーフやおいかぜ時に怯みが狙える。 追加効果が優秀。 威力不安定だが、タスキやみがわりに強い。 じしん 地 100 100 - 対鋼。 一致技との補完に優れる。 じだんだ 地 75 100 技失敗時2倍 ダブル用。 味方を巻き込まない。 岩技外しの保険に。 能力低下が痛い。 撃ち逃げ向き。 ボディプレス 闘 80 100 - 能力低下無し。 てっぺきと好相性。 体重104. 0kgまで威力120、130. 0kgまで威力100が出せる。 にも威力100を出せる。 ギガイアスとの差別化に。 じばく 無 200 100 全体攻撃 自主退場やダブルでの最後っ屁。 S70あるのでややもったいない。 ボディプレスの威力アップ。 無補正でもSに84振っておけば130族を、132振れば最速を抜ける。 ステルスロック 岩 - サポート用。 サイクル向け。 すなあらし 岩 - 特防を強化できるが、それでも低い。 じゅうりょく 超 - 味方の命中率補強・地面技の一貫性向上に。 ワンダールーム 超 - BD差が大きいので有効に働く場面もあるか。 ワイドガード 岩 - ダブル用。 特にだくりゅうなどに対して有効。 ふういん 超 - ダブル用。 まもるなどとあわせて。 ねむる 超 - 回復技。 1ターンでも長く生き残るために使う。 シングルではカゴのみとあわせて。 こらえる 無 - じゃくてんほけんの発動に。 とおせんぼう 無 - 自分が出ている限り相手は交代不可。 ダイマックス技考察 ダイマックス技 元にする技 威力 効果 解説 ダイロック ストーンエッジ いわなだれ 130 195 天候:砂嵐 メインウェポン。 砂嵐でタスキ潰し、特防1. 5倍の恩恵が生きる場面は少ない。 素の特防が低すぎて上げたところでどうにもならない。 他技と範囲が被りがち。 追加効果で物理方面の鉄壁化を狙う。 ダイバーン ヒートスタンプ 130 天候:晴れ 対草鋼。 追加効果はダイロックと噛み合わない。 威力は低く追加効果も微妙。 ダイウォール 変化技 - まもる状態 ダイマックス技を含むすべての技を防ぐ。 連続使用で失敗しやすくなる。 地面技と格闘技は岩技との補完に優れるのでどちらか入れておきたい。 範囲は被るが両方も可。 S種族値は意外にも70もある。 スカーフを巻くか岩石封じするかすれば130族まで抜ける。 岩技の命中が不安な事もあり、ロックカット後はダイマックスした方が砂も撒けてメリットが多い。 弱点保険を発動させないと火力が足りない。 物理技なら耐え切れるが、特殊の場合はこらえるとあわせて。 ただ守っているだけでは手助けなどのサポートに劣りがちだが、ワイドガードで2体攻撃を防げるのは利点。 ふういんで相手のまもるを封じ、味方の強力な2体攻撃技を通せれば理想。 相性考察 特定のタイプを持つポケモンとのタイプ相性の補完について記載する。 組み合わせるのを1体に限定せず、自身含め3~4体の組み合わせで「並び」とその中での役割を意識できるよう解説するのもよい。 特定のコンボに組み込む際のパートナーについてはその型の項で解説することを推奨。 対イシヘンジン 注意すべき点 優秀な物理耐久とダブルバトル専用ながら強力な特性。 体重が重い上に体重依存技も覚え、Aも高いので火力面でも厄介。 ダブル向けのタイプの補助技を多く覚える。 Sは70と見た目に反して意外に機敏。 対策方法 シングルバトルでは特性無し同然。 岩単故に弱点も多い。 物理には強いが特殊耐久は紙同然で、上から殴れれば苦労はしない。 覚える技 レベルアップ 8th 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 1 いわおとし 50 90 いわ 物理 15 1 とおせんぼう - - ノーマル 変化 5 6 ロックカット - - いわ 変化 20 12 がんせきふうじ 60 95 いわ 物理 15 18 じゅうりょく - - エスパー へんか 5 24 ふみつけ 65 100 ノーマル 物理 20 30 ステルスロック - - いわ 変化 20 36 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 42 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 48 ワイドガード - - いわ 変化 10 54 ヘビーボンバー - 100 はがね 物理 10 60 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5 66 メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 技マシン No. 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技01 メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 技08 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5 技09 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5 技19 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25 技20 じばく 200 100 ノーマル 物理 5 技21 ねむる - - エスパー 変化 10 技22 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技24 いびき 50 100 ノーマル 特殊 15 技25 まもる - - ノーマル 変化 10 技31 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15 技32 すなあらし - - いわ 変化 10 技39 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20 技44 ふういん - - エスパー 変化 10 技48 がんせきふうじ 60 95 いわ 物理 15 技49 すなじごく 35 85 じめん 物理 15 技54 ロックブラスト 25 90 いわ 物理 10 技58 ダメおし 60 100 あく 物理 10 技71 ワンダールーム - - エスパー 変化 10 技76 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15 技81 じならし 60 100 じめん 物理 20 技97 ぶんまわす 60 100 あく 物理 20 技98 じだんだ 75 100 じめん 物理 10 タマゴ技 No. 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技01 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 技10 じしん 100 100 じめん 物理 10 技20 みがわり - - ノーマル 変化 10 技26 こらえる - - ノーマル 変化 10 技27 ねごと - - ノーマル 変化 10 技39 ばかぢから 120 100 かくとう 物理 5 技46 てっぺき - - はがね 変化 15 技67 だいちのちから 90 100 じめん 特殊 10 技75 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5 技76 ステルスロック - - いわ 変化 20 技79 ヘビーボンバー - 100 はがね 物理 10 技88 ヒートスタンプ - 100 ほのお 物理 10 技99 ボディプレス 80 100 かくとう 物理 10 遺伝.

次の

【剣盾ダブル シリーズ2】キュウコンリザヘンジン:めも

ポケモン イシヘンジン

極端に物理へ偏った種族値が特徴的で、特に物理耐久は同タイプのより更に一回り高い。 一方、特殊耐久は極めて貧弱であり、無振りでは無補正C252の10まんボルトすら耐えられず、 弱点となると無振りのねっとうですら乱数で落ちる具合。 Hに対してDが極端に低いためD振りの恩恵が大きく、 無補正D252振りで特化のかみなりを極低乱数程度まで、 D特化とつげきチョッキなら、耐久指数は20650 H252振りの20685と同程度 まで改善される。 シングルでは実質特性無しであり、技レパートリーもギガイアスによく似通っているため、そのまま使っても劣化になりがち。 天候も含めた特殊耐久では歯が立たないため、あちらより高い素早さで差別化していきたい。 あちらが覚えない技としては、520. 0kgの体重を活かせる「ヒートスタンプ」がある。 固有特性のは、味方の技威力を無条件で1. 3倍にするという強力なもの。 が持つの実質的な上位互換特性であり、ダブルバトルでの活躍が予想される。 ただし、デンヂムシのように両方の耐久が安定しているわけではないため、生存力を高めるには砂を撒くなどの工夫が必要となるだろう。 ネタ考察やマイナー考察はにあります。 高威力だが命中不安。 スカーフやおいかぜ時に怯みが狙える。 追加効果が優秀。 威力不安定だが、タスキやみがわりに強い。 じしん 地 100 100 - 対鋼。 一致技との補完に優れる。 じだんだ 地 75 100 技失敗時2倍 ダブル用。 味方を巻き込まない。 岩技外しの保険に。 能力低下が痛い。 撃ち逃げ向き。 ボディプレス 闘 80 100 - 能力低下無し。 てっぺきと好相性。 体重104. 0kgまで威力120、130. 0kgまで威力100が出せる。 にも威力100を出せる。 ギガイアスとの差別化に。 じばく 無 200 100 全体攻撃 自主退場やダブルでの最後っ屁。 S70あるのでややもったいない。 ボディプレスの威力アップ。 無補正でもSに84振っておけば130族を、132振れば最速を抜ける。 ステルスロック 岩 - サポート用。 サイクル向け。 すなあらし 岩 - 特防を強化できるが、それでも低い。 じゅうりょく 超 - 味方の命中率補強・地面技の一貫性向上に。 ワンダールーム 超 - BD差が大きいので有効に働く場面もあるか。 ワイドガード 岩 - ダブル用。 特にだくりゅうなどに対して有効。 ふういん 超 - ダブル用。 まもるなどとあわせて。 ねむる 超 - 回復技。 1ターンでも長く生き残るために使う。 シングルではカゴのみとあわせて。 こらえる 無 - じゃくてんほけんの発動に。 とおせんぼう 無 - 自分が出ている限り相手は交代不可。 ダイマックス技考察 ダイマックス技 元にする技 威力 効果 解説 ダイロック ストーンエッジ いわなだれ 130 195 天候:砂嵐 メインウェポン。 砂嵐でタスキ潰し、特防1. 5倍の恩恵が生きる場面は少ない。 素の特防が低すぎて上げたところでどうにもならない。 他技と範囲が被りがち。 追加効果で物理方面の鉄壁化を狙う。 ダイバーン ヒートスタンプ 130 天候:晴れ 対草鋼。 追加効果はダイロックと噛み合わない。 威力は低く追加効果も微妙。 ダイウォール 変化技 - まもる状態 ダイマックス技を含むすべての技を防ぐ。 連続使用で失敗しやすくなる。 地面技と格闘技は岩技との補完に優れるのでどちらか入れておきたい。 範囲は被るが両方も可。 S種族値は意外にも70もある。 スカーフを巻くか岩石封じするかすれば130族まで抜ける。 岩技の命中が不安な事もあり、ロックカット後はダイマックスした方が砂も撒けてメリットが多い。 弱点保険を発動させないと火力が足りない。 物理技なら耐え切れるが、特殊の場合はこらえるとあわせて。 ただ守っているだけでは手助けなどのサポートに劣りがちだが、ワイドガードで2体攻撃を防げるのは利点。 ふういんで相手のまもるを封じ、味方の強力な2体攻撃技を通せれば理想。 相性考察 特定のタイプを持つポケモンとのタイプ相性の補完について記載する。 組み合わせるのを1体に限定せず、自身含め3~4体の組み合わせで「並び」とその中での役割を意識できるよう解説するのもよい。 特定のコンボに組み込む際のパートナーについてはその型の項で解説することを推奨。 対イシヘンジン 注意すべき点 優秀な物理耐久とダブルバトル専用ながら強力な特性。 体重が重い上に体重依存技も覚え、Aも高いので火力面でも厄介。 ダブル向けのタイプの補助技を多く覚える。 Sは70と見た目に反して意外に機敏。 対策方法 シングルバトルでは特性無し同然。 岩単故に弱点も多い。 物理には強いが特殊耐久は紙同然で、上から殴れれば苦労はしない。 覚える技 レベルアップ 8th 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 1 いわおとし 50 90 いわ 物理 15 1 とおせんぼう - - ノーマル 変化 5 6 ロックカット - - いわ 変化 20 12 がんせきふうじ 60 95 いわ 物理 15 18 じゅうりょく - - エスパー へんか 5 24 ふみつけ 65 100 ノーマル 物理 20 30 ステルスロック - - いわ 変化 20 36 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 42 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 48 ワイドガード - - いわ 変化 10 54 ヘビーボンバー - 100 はがね 物理 10 60 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5 66 メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 技マシン No. 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技01 メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 技08 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5 技09 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5 技19 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25 技20 じばく 200 100 ノーマル 物理 5 技21 ねむる - - エスパー 変化 10 技22 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技24 いびき 50 100 ノーマル 特殊 15 技25 まもる - - ノーマル 変化 10 技31 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15 技32 すなあらし - - いわ 変化 10 技39 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20 技44 ふういん - - エスパー 変化 10 技48 がんせきふうじ 60 95 いわ 物理 15 技49 すなじごく 35 85 じめん 物理 15 技54 ロックブラスト 25 90 いわ 物理 10 技58 ダメおし 60 100 あく 物理 10 技71 ワンダールーム - - エスパー 変化 10 技76 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15 技81 じならし 60 100 じめん 物理 20 技97 ぶんまわす 60 100 あく 物理 20 技98 じだんだ 75 100 じめん 物理 10 タマゴ技 No. 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技01 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 技10 じしん 100 100 じめん 物理 10 技20 みがわり - - ノーマル 変化 10 技26 こらえる - - ノーマル 変化 10 技27 ねごと - - ノーマル 変化 10 技39 ばかぢから 120 100 かくとう 物理 5 技46 てっぺき - - はがね 変化 15 技67 だいちのちから 90 100 じめん 特殊 10 技75 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5 技76 ステルスロック - - いわ 変化 20 技79 ヘビーボンバー - 100 はがね 物理 10 技88 ヒートスタンプ - 100 ほのお 物理 10 技99 ボディプレス 80 100 かくとう 物理 10 遺伝.

次の

【ポケカ】イシヘンジンデッキを考えたい・・・【剣盾】

ポケモン イシヘンジン

はじめに 運営のシャンディです。 今回は2019年12月1日に開催されたDEXオフで見事に優勝された ななかさん にパーティの掲載許可をいただきましたので紹介します! イシヘンジンや ラフレシアといった現在のランクバトルではあまり見かけないポケモンを採用した個性的なパーティとなっています。 ぜひご覧ください! 構築概要 新特性:パワースポットを持つ イシヘンジンと サンパワーリザードンを組み合わせたパーティです。 イシヘンジンの特性パワースポットは 味方の技の威力を 1. 3倍にする効果を持っています。 33倍と記載しておりましたが、正しくは1. 3倍であることが判明しました。 お詫びして訂正いたします。 極端に低い特防を補います。 このように 上からの高火力で相手に攻撃される前に倒していけることが強みのパーティになっています。 また、このパーティには他にも強力なプランが用意されています。 他のプランの動きには後述する選出と立ち回りの項目で紹介します。 ブリムオンはこのルールのトリックルーム要因の中でも火力が高く、エスパー技、フェアリー技を半減してくるはがねタイプに対してはコータスが強いため、 トリックルーム中にコータスと並ぶと止まりにくい点が強みです。 配分は耐久振りですが元のとくこうが高く、イエッサンがサイコフィールドを貼っているためかなり火力が出ます。 コータスが相手2匹を倒せる場面では、その隙にめいそうを積むことで相手の後続に備えることができます。 持ち物はリリバのみを持っており、すじがねいりジュラルドンにトリックルームを防がれないようになっています。 持ち物はいのちのたま。 とくこうは低いですがサイコフィールドといのちのたまを合わせることで十分な火力を出せ、 イエッサン自身が相手を削りに行くこともできるようになっています。 晴れ状態のこだわりメガネ「ふんか」が非常に強力で、 HP 全振りのウォーグルをダブルダメージでも余裕で倒すほどの火力を相手2匹に打ち込みます。 「ふんか」で拘った場合はHPが削られると火力が出なくなってしまいますが、ダイマックスさせることで拘りを解除し、 「ダイバーン」や「ダイソウゲン」に切り替えて攻撃を続けることもできます。 前述の通りイシヘンジンのサポートを受けて高火力で相手を1発で仕留めていきます。 基本的には「ねっぷう」を打つことが多いですが、場合によってはリザードンをダイマックスさせることで技を打ち分けたり 「ダイジェット」を打ったりと臨機応変な戦い方ができます。 そのため低いとくぼうを補うために配分はとくぼうに全振りし、サイコシードを持たせて並みのポケモンほどの特殊耐久になっております。 素早さは最速になっていて、ロックカット後にこだわりスカーフリザードンよりも先に動けるようになっています。 技構成が特徴的で、 ダイマックス技での追加効果を重視した構成になっています。 リザードンが倒された場合は「ダイロック」で相手を攻撃できるようになっており、 追加効果ですなあらし状態になるためいわタイプのイシヘンジンはとくぼうが1. 5倍になります。 くさ技はほのおが通らないみずタイプやいわタイプに対して有効で、攻撃範囲の面でも相性がいいです。 「ムーンフォース」はサザンドラやウオノラゴンなど、ほのお技が通らないドラゴンタイプに対しての打点になります。 持ち物がきあいのタスキなので「ねむりごな」などの技を複数回打ちやすく、相手にすると非常に厄介なポケモンです。 選出と立ち回り 選出は主に次の3パターンの中から選択します。 イエッサンが倒れたところにこだわりスカーフを持ったリザードンを繰り出します。 次のターンに2匹とも残った場合は「ダイアーク」で相手の特防を下げながら「ねっぷう」を打ち続けることでほのお半減の相手も押し切ることができます。 ダイマックスは色々なポケモンに切る選択肢があり、 ブリムオン:相手のダイマックスドラパルトを倒すために「ダイフェアリー」を打ちたい場合 コータス:「ふんか」で拘っているが削られてしまい他の技に切り替えたい場合 リザードン:「トリックルーム」が切れた後に詰めのアタッカーとして「ダイジェット」や「ダイバーン」を打ちたい場合 と状況に応じて使い分けることができます。 選出1、選出2と違い1ターン目から高火力を出していける攻撃的な並びです。 先発にコータスを出しているため「ダイバーン」を打たなくても晴れ状態になっており、 片方が倒れた後はイシヘンジンではなくリザードンを先に繰り出しても最初のターンからサンパワーを活用して攻撃することができます。 さいごに 様々なプランから高火力を出せる、使って楽しいパーティになっています。 レンタルIDも公開して頂いているのでぜひ使ってみてください! 今回はイシヘンジン、ラフレシアといった珍しいポケモンを採用したパーティの紹介でした。 現在流行っていなくても実は強力なポケモンはまだまだたくさんいると思うので、これからどんなポケモン、どんな型が出てくるのか楽しみですね! パーティ作成者 JCS2016 準優勝 WCS2016 Day2出場 ブログ:• ダブルバトルメイン。 ウインディ、ウツロイドが好き。 ポケモンカードもプレイしており各地のチャンピオンズリーグに遠征しているが、毎回敗退しているため「旅行が趣味」という設定にしている。 <ゲーム部門> 全国大会 2017~2019出場 WCS2017 Day2出場 WCS2019 Day1出場 <カード部門> 2019シーズン:住所を登録し忘れてプレイヤーズセレモニーが届かない 関連する記事• 2020. 14 目次 1. はじめに2. 会場の雰囲気3. 参加してみて4. オフ会の情報はこちらから はじめに ぽ […][…]• 2020. 29 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. ピックアップ3. キュウ […][…]• 2020. 07 レンタルチームID:0000 0008 RKJH 7R 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 個別 […][…]• 2020. 24 目次 1. はじめに2. 会場の様子3. 上位PT・KP4. 感想5. オフ会の情報はこちら5. […][…]• 2020. 11 レンタルチームID:0000 0003 CCY4 9F 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構成 […][…].

次の