むくみ を 取る 飲み物。 コンビニで買えるむくみを取る飲み物!パンパンむくみにおすすめなドリンク6選

むくみを解消する飲み物。飲むシーン別おすすめジュース&お茶

むくみ を 取る 飲み物

この記事の目次• むくみを解消するならお茶!栄養たっぷりで血流を促進 むくみの解消にはお茶が効果的です。 自然から採れた葉っぱや茎などから入れるお茶には、デトックス作用を高める• カリウム• ビタミン• 亜鉛 …といった栄養素がたくさん含まれています。 まずは効果的にむくみを解消してくれるお茶を見ていきましょう。 甘くて飲みやすいコーン茶 コーン茶(とうもろこし茶)とは、とうもろこしの実を乾燥させてから作った健康茶のことです。 食物繊維• カリウム• 各種ビタミン類 といった豊富な栄養成分が含まれています。 カリウムによる利尿作用で、体内に溜まった毒素や老廃物を尿として排出する効果が期待できます。 食物繊維もたっぷりですから、腸内環境を整えて腸のデトックス効果も期待できますね。 身体中の老廃物が排出されて、身体が内側からスッキリとしますよ。 関連記事 「十薬」とも呼ばれるドクダミ茶 健康茶でも有名なドクダミ茶は、平安時代から伝わっているお茶です。 たくさんの薬効があることから、「十薬」という名前で呼ばれていたという歴史も持っています。 ドクダミ茶には「クエルシトリン」というポリフェノールの一種が含まれています。 ポリフェノールには抗酸化作用があり、腎臓や膀胱の働きを正常にしてデトックス作用を高めてくれます。 カリウムをはじめとするミネラルが利尿作用を促す効果もあり、むくみの解消効果は大いに期待できますね。 血液がキレイになる杜仲茶 杜仲茶はダイエットに向いた健康茶として一時期注目を集めたお茶です。 杜仲茶には「ゲニポシド酸」という成分があり、コレステロール値を抑えて血液をサラサラにする効果があります。 血液がサラサラになれば血流が良くなって、むくみになっていた老廃物が上手く流れるようになりますね。 高い利尿作用もあるため、身体のデトックス機能を高めてよりむくみを効率的に解消できますよ。 カフェインは妊婦さんや生理中の女性には悪影響を及ぼしかねない成分ですが、利尿作用を促して老廃物を外に出す効果も期待できます。 カフェインも摂りすぎなければ副作用は小さいものです。 もしカフェインに抵抗がなければ、食事時などに飲むメインの飲み物を緑茶にしてみても良いですね。 「たまに飲む」のが良いウーロン茶 利尿作用の高さに注目するのであれば、ウーロン茶はとても優れた飲み物です。 ウーロン茶はカフェインがたっぷり含まれていますから、老廃物を尿として排泄する効果が高いお茶です。 ですがウーロン茶は飲み過ぎると、今度はむくみ以外の身体に必要なミネラルや水分まで排出してしまうおそれがあります。 含まれているポリフェノールなどの成分は緑茶にも同じものがあります。 むくみの解消にウーロン茶を飲むなら、緑茶で飽きが来たときの控えとして飲むのがおすすめですね。 美容茶としても優秀なルイボスティー ダイエットや美容効果が高いとして注目されているルイボスティーは、むくみ解消にも効果を発揮してくれます。 ルイボスティーはカリウムがたっぷり含まれていて、むくみを排出する効果を持っています。 カリウムの他には マグネシウムが含まれているため、腸のぜん動運動を促進して腸内の老廃物を押し出す効果も高いのです。 ポリフェノールで血行を良くしたり、身体を温めて代謝を良くする効果もあります。 冷え性でむくみに悩んでいる人は、温かいルイボスティーで体温を上げつつ代謝を促すのがおすすめですよ。 数あるお茶の中でもノンカロリー・ノンカフェインの優秀なお茶です。 関連記事 代謝を上げる黒豆茶 煮豆としてよく出される黒豆は、お茶としても使える食材です。 黒豆は大豆の1種ですから、ポリフェノールで血流を促す作用を持っています。 大豆由来のポリフェノールはホルモンバランスを整える作用もありますから、PMSや生理痛によるむくみの解消にも一役買ってくれますよ。 ダイエットとして評価されている「代謝を上げる」効果は、体内の水分を積極的に排出してむくみを解消する効果も持っています。 豆乳やココアなど…。 お茶以外でむくみを解消する飲み物 お茶類にはむくみを解消する効果を持ったものがたくさんありますが、お茶類以外の飲み物でもむくみを解消することは可能です。 お茶以外でむくみを解消するなら、次の飲み物がおすすめ。 豆乳は温めて飲むのがおすすめ 大豆がもとになっている豆乳は、大豆に含まれているポリフェノールや食物繊維がたっぷり含まれています。 カリウムや大豆サポニンによる利尿作用• 大豆イソフラボンによる女性ホルモンの調整• 大豆タンパク質で代謝を上げる …といったむくみ解消が期待できる効果がたくさんあります。 豆乳は温めて飲んだ方が、代謝が良くなってむくみの解消効果もアップします。 先ほどご紹介したタンポポ茶に混ぜて飲む方法もありますよ。 トマトジュースの味が苦手な人は、レモン汁や炭酸水などで味にアレンジを加えて飲むのがおすすめです。 温めてホットドリンクとして飲んでも良いですよ。 生姜を加えたホットドリンク 生姜には身体を温めて血流を促進し、代謝を促す作用があります。 発汗や排尿を促して老廃物を外に出し、むくみを解消する効果が期待できるのです。 そんな生姜は、次のような飲み物に入れてさらならむくみ解消効果を引き出しましょう。 白湯に味付けとして生姜を加えると、身体を温めてより効果的にむくみを解消することができます。 ココアと生姜を組み合わせると、身体がポッと温まって血流が良くなり、むくみや便秘を解消する効果が期待できます。 血流を良くするホットワイン アルコールはむくみの大敵とされていますが、ホットワインであればワインを温める過程でアルコールがいくらか飛ぶため、むくみに対する悪影響はほとんどありません。 むしろ、 少しアルコールが残っているくらいが血流を活発にして、身体を温めてむくみを解消する効果が見られますよ。 もちろんアルコールの苦手な人なら、強めに火を通して完全にアルコールを飛ばしてもOKです。 ワインにはポリフェノールがたっぷり含まれていますから、抗酸化作用も手伝ってよりむくみ解消に貢献してくれます。

次の

在宅勤務太り!?たった1日で2kg減る? 塩抜き&お茶でむくみ解消の効果を実感! 明日にも使える、やさしい暮らしのためのお役立ち情報

むくみ を 取る 飲み物

出典:PIXTA ・塩分の過剰摂取 塩分は体内でナトリウムとなり、体内の塩分濃度を正常にするため、水分を多く取り込もうとします。 その結果、血管内の水分量が増え、圧力が上がり水分が染みだしてむくみとなります。 ・運動・睡眠不足 筋肉量は血液ポンプの役割をしています。 運動不足で筋肉量が低下すると血液をスムーズに心臓に戻せなくなるためむくみの原因の1つとなることも。 また、睡眠不足では自律神経が休まらず、血管が収縮している時間が長くなってしまうため、血流が滞りむくみが起きてしまいます。 ・長時間座りっぱなし・立ちっぱなし 血液は重力によって脚など下のほうにたまりやすくなっています。 長時間同じ姿勢をとると、心臓から離れた部位ほど筋肉によるポンプ作用が低下する傾向にあるため、血流が滞りやすくなります。 ・冷え性 内臓の温度が低下していると冷え症となります。 自律神経が乱れ、血管が収縮する時間が長くなり、むくみが起こる原因となります。 ・ストレス ストレスがかかるとコルチゾールという成分の分泌が増大します。 コルチゾールが増えると、水分をうまく排泄しづらくなり、体内に水分が滞りやすくなります。 ・疲労による代謝低下 疲労などで代謝が低下すると、血行が滞りむくみやすくなります。 また、疲労物質がたまると血液が酸素不足となり、それを解消するため血管を広げようとして水分が染み出しやすくなります。 登山など長時間の野外活動でもむくむ? 出典:PIXTA 登山などの長時間の野外活動においても、帰り道には足がパンパンになったりしませんか?これにはいくつか考えられる原因があります。 ひとつは、 トイレに行く回数が減ることで、体内の余分な水分を排泄できないこと。 ふたつめは、 筋肉が疲労することで硬化して血液とリンパ液の循環が悪くなること。 それから、 重たいザックやタイツによる締めつけで、血液とリンパ液の循環が悪くなることです。 特に、女性は男性に比べて皮下脂肪が多く筋肉量が少ない場合が多いので、むくみやすくなります。 むくんでると、体にこんな影響が! では、むくむといったい体にどのような影響が出るのでしょうか?思い当たる節がある方もそうでない方も、一度チェックしてみましょう。

次の

朝から飲みたい「レモン白湯」。便秘解消、むくみ防止、代謝アップなど女性に嬉しい効果が期待!

むくみ を 取る 飲み物

血液が心臓から全身の細胞へ送り出され、細胞から排出された老廃物や二酸化炭素を回収する、「血流」が悪くなることによって発生します。 むくみのメカニズムについては「 」でご紹介しています。 多くは生活習慣!むくみの原因 ・長時間同じ姿勢でいる 同じ姿勢をとり続けていると、血流が悪くなり、足のむくみの原因となります。 ・塩分のとりすぎ 塩分を摂りすぎると、身体が濃度を保つために水分を体に溜め込もうとします。 その結果むくみへとつながっていきます。 ・アルコールのとりすぎ アルコールを多く摂取することにより、血液中のアルコール濃度が高くなり、血管が拡張するため、むくみます。 ・運動不足 体を動かさないと、血行不良となり、むくみに繋がります。 注意!水分を取らない方がむくみに効くというのは間違い 水分を控えることでむくみを解消しようとする方がいらっしゃいますが、それは間違いです。 水分を出すためには、摂取することが必要なのです。 逆に、水分を採らないことで体が脱水症状を防ごうとするので、水分が不足しすぎてむくみの原因となります。 その為、むくみを解消できる飲み物を選んで、しっかり水分を取ることが大切です。 必見!むくみに効果的な飲み物 ・白湯 胃腸にも優しく、代謝が上がるため、むくみに効果があります。 お湯を沸かしたり、水をレンジで温めるだけなので手軽に飲めるのも嬉しいですね。 ・ルイボスティー アフリカ産のお茶。 ミネラルが豊富に含まれ、利尿作用があります。 アンチエイジングにも効果があり、昨今人気のお茶の一つです。 ・とうもろこしのひげ茶 カリウムが豊富に含まれています!食物繊維も豊富で漢方にも使われているくらい、女性には嬉しい効果いっぱいのお茶です。 ・トマトジュース カリウムがたっぷり含まれている、トマトジュースはむくみにもってこいです。 但し、塩分を採らないためにも、無添加で! ・豆乳 カリウムが多く含まれた、豆乳。 デトックス効果があります。 また、豆イソフラボンが含まれた豆乳は生理不順にも効果があります。 正に女性の味方のドリンク!無調整豆乳がお勧めです。 むくみの有り無しでの外見の変化 ・足がむくむと・・・ ブーツのジッパーが上がらなくなったり、靴下の形がついてしまう。 足が太くなって、綺麗にみえない。 など外見にかなりの影響が出てきます。 ・顔がむくむと・・・ フェイスラインがはっきりせず、目が小さく感じる。 顔だけ太って見える。 など、ブルーな気分にさせられます。 むくみをとってすっきりした毎日を送りましょう 髪や肌の調子など、見た目のコンディションはメンタルにもかなり大きな影響を与えます。 すっきりしたフェイスラインだといつもよりメイクも楽しく、自然と笑顔も増えますよね。 逆に、いつもより瞼が腫れぼったいな・・・というときは出掛けるのも億劫になってしまいます。

次の