女性パチスロライター死亡。 うざい/嫌いな女性パチンコパチスロライターランキング2018TOP5!

パチンコライター玉ちゃんの本名は?カップサイズはいくつ?

女性パチスロライター死亡

Contents• 玉ちゃんのプロフィール 名前: 玉ちゃん 生年月日:10月16日 出身地:青森県 身長:150センチ デビュー:2013年 ジャンル:タレント・ パチンコ・パチスロライター モデル内容:一般 玉ちゃんってこんな人 2013年よりパチンコ動画サイト「P-martTV」でひなたとして活動開始。 アシスタントMCとして出演を重ねる。 2014年11月、テレビ埼玉「真王伝説」の出演者オーディションを受け、合格し タレントデビュー。 以降編集部に在籍し、 「パチンコ必勝ガイド メガ盛り」シリーズを担当。 その後「 パチンコ必勝ガイド」編集部在籍となる。 「パチンコ必勝ガイド」各誌面、DVD作品にも出演する。 2016年12月をもって「真王伝説」を卒業するが、卒業後7ヶ月後に、再度オーディションを受けて、2017年7月から「 パチンコライター」の肩書でレギュラー復帰。 上記のとおり素人時代からパチンコ、パチスロ業界と縁深いが、2016年3月には 日本プロ麻雀協会のプロテストに合格し、以降プロ雀士としても活動。 タレント、ライター、そしてプロ雀士と幅広いジャンルで活躍をされている玉ちゃんです。 パチンコと、麻雀って何かつながりがあるんでしょうかね。 結構兼任されてる方多いような気がします。 真王伝説生まれ・真王伝説育ちを自称し、番組への愛着を示している。 座右の銘… 今を生きる。 趣味・特技… 飲む打つ食う。 休日の過ごし方… 飲む打つ食う。 幼稚園の頃はピアノや水泳を習っていた玉ちゃん。 元は転勤族だったお父さんですが、玉ちゃんが小学校低学年の頃に青森に家を建てました。 両親ともにパチンコ・パチスロが好きだったので、打てる年齢になってすぐ玉ちゃんも通い始めたそうです。 座右の銘、すごく素敵ですね。 先の事ばかり考えてると、人間尻込みしてしまってなかなか思うことを出来なかったりしますからね。 ホント、今をしっかり生きたいですね。 それにしてもいい趣味をお持ちで。 打つ以外は私と一緒!!!さて、パチンコ・パチスロライターの 玉ちゃんってどんなライターさんなんでしょうか? -スポンサードリンク- パチンコ・パチスロライターの玉ちゃんはどんなライター? 玉ちゃんはパチンコ・パチスロ大好きの勝負士!? 美貌と実力の両方を兼ね備えたライターと言われています パチンコファンの方は「玉ちゃん」と聞くと、ルパンシリーズや黄門ちゃまシリーズなどでお馴染みのメーカー、平和のキャラを思い浮かべちゃう方、結構いらっしゃるのでは。 若しくは老舗パチンコメーカーの京楽が思い浮かぶかもしれませんね。 京楽が世に放った羽根物パチンコで、かつて圧倒的な支持を得た 「玉ちゃんファイト」という、運動会の玉入れをモチーフにした機種は、 巷では略称で「玉ちゃん」とみんなが呼んでいました。 あら、パチンコの機種まで《玉ちゃん》て呼ばれてたんですね。 どれだけファンに愛されてるんだ!玉ちゃん!! 玉ちゃんのブログを読んでみると、その 更新頻度に驚かされます。 さすがライター、といったところでしょうか。 ホールでの稼働はもちろん、映像メディアコンテンツの収録や、その移動間の出来事、日常的な記事まで、 ジャンルも非常に多彩です。 パチンコやパチスロはもとより、収録先の観光名所や、現地や移動間の食事など、写真も非常に豊富で、見応えのあるブログです。 パチンコ必勝ガイドのライターさんなのですが、ガイドワークス掲載のプロフィールによると、 『思い出の機種=ハローサンタマシンガンバージョン』 『最高勝額=4号機吉宗』など、パチスロもかなり打ち込まれている様子ですね。 パチンコやパチスロのライターさんなのですが、日常生活や、パチンコ以外の事をブログに挙げてくれると、ファンの方も親しみやすいでしょうからね。 そういったことも 玉ちゃんが愛される理由の一つなのかもしれませんね。 パチンコ・パチスロの事だけ知りたい人にとっては別に・・って思うようなブログかもしれませんが、やはり、その人を近くに感じれるのは良い事ですからね。 そんな玉ちゃんですが、 玉ちゃんは一度、真王伝説を卒業しています。 クビになったとの説も浮上はしていますが、それは定かではありません。 しかし玉ちゃんは、卒業7か月後、 自力で再度オーディションを受けて レギュラー復帰をされているんです。 すごい根性ですよね。 可愛いだけでなく、非常に芯の通った女性なのかもしれませんね。 そんな素敵な玉ちゃんの本名知りたいって思いません? -スポンサードリンク- 玉ちゃんの本名は? たまこさん?たまよさん??いや、 玉川さんです。 *ライターの玉ちゃんも、パチスロのみならずパチンコも嗜むようですので、もしかしたらライター名の由来もそこにあるのかと思いきや、 『 恐らく本名ではないか』と噂されている「玉川」が由来というのが通説です。 *パチンコライター玉ちゃんという名前は、 本名からとっているそうです。 家族全員、玉ちゃんと呼ばれたことがあるそうなので、 玉ちゃんの由来は苗字ですね!動画によると玉ちゃんの 玉は玉川の玉と言っています。 本名は玉川のようですね。 下の名前については、以前「ひなた」と言う名前で活動した期間があります。 「玉川恵巳」「玉川れいこ」などの名前も挙がっていますが、この中に本名かどうかは不明です。 はい、そうなんです。 玉ちゃんの 本名は玉川さんということしか、現時点ではわかっていません。 以前ひなたと言う名前で活動していたことも含めると 、《玉川ひなた》さん?とか色々と考えれるとは思いますが、間違いないのは 、《玉川》という名字だけです。 それにしても、かわいい人だな~生年月日も公開されてないんですよね~。 と思いきや、画像を見ると 思ったほどはカップは無さそう?玉ちゃん曰く「 ぽっちゃりのおまけみたいなもの」。 Cカップくらいでしょうかね? 程の良いのが一番なんですよ!!!男性の手に納まるかちょっとはみ出すぐらいがたまりませんな~!!ちなみに玉ちゃんのWikipediaには載っていなかった生まれ年ゲットー! 玉ちゃんは現在おいくつ? 玉ちゃんの現在の年齢は? 玉ちゃんの生年月日は、 1986年10月16日ということなので、 現在は、31歳ということになりますね!!いや、三十路には見えないでしょ、正直・・。 美人というより可愛い方ですからね。 童顔なのかな?うらやましいねえ~。 年を取らない顔なのかもね・・ぐすん。 -スポンサードリンク- さいごにまとめ 今回は、パチンコ・パチスロライターの玉ちゃんについて見てきましたがいかがでしたでしょうか? ポイントチェックしておきましょう。 *玉ちゃんは 美貌と実力両方を備えたライターである *玉ちゃんは一度真王伝説を卒業しているが7か月後自力でオーディションを受け レギュラー復帰した *玉ちゃんの本名は、 玉川さんという名字だけ *玉ちゃんはのカップサイズは Cカップと言われている パチンコ業界って正直あまりいいイメージが無いですから、可愛い女の子の活躍で、もっと明るい業界になっていってくれることでしょう! 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

可愛い美人・人気女性パチスロライターランキング2018年版!トップ15選を紹介!

女性パチスロライター死亡

どうして死亡説が浮上しているのでしょうか?一人ずつご紹介します。 ビワコさんは美人で長身でかっこいい見た目と、低い声が特徴のパチスロライターです。 年齢的には2019年11月現在で43歳と、他の女性のパチスロライターよりは年上ですがまだまだ若い方なのに、どうして死亡説が浮上しているのでしょうか? ビワコさんは、実は過去に病気をしたことがあるそうで、その病気で手術も経験されたんだそうです。 病名については明らかにされていませんが、ブログでは女性に無料の検診を進めていたこともあります。 また、ビワコさんはその病気によって諦めなければならないことができたとも語っていることから、女性に関する病気なのだろうと想像がつきます。 術後はわりと早く復帰ができたようで、現在も人気のパチスロライターとして活躍されています。 よって死亡説はデマだったと言えそうです。 リコピンさんについても若くて可愛らしいパチスロライターで、もちろん現在も活躍されており死亡説が浮上するのは疑問です。 インターネットでリコピンさんを検索すると死亡という言葉も一緒に出てきますが、リコピンさんがなぜ「死亡」で検索されているのかという原因は、調べたもののわかりませんでした。 しかしながら現在もパチスロライターとして活躍されていますので、死亡説はデマと言えそうです。 ヒラヤマンさんも美人で人気のパチスロライターですが、年齢は2019年11月現在で31歳で現在も活躍しています。 ヒラヤマンさんに死亡説が浮上した原因は、2017年の休業だったようです。 激やせしたとも噂があったため、病気なのでは?と噂になり、顔色が悪いという声から重病かも!とも話題になっていたようです。 ヒラヤマンさんは2017年12月に結婚・妊娠を発表されました!休業の理由は妊娠だったようで、安定期に入ったタイミングでの発表だったそうです。 ファンはおめでたいことでよかったと安心したようです。 気になる結婚相手の男性ですが、パチンコ業界の人?と噂されましたが関係がない一般男性だそうです。 ヒラヤマンさんは結婚後も引退はせず、現在でも活躍しています。 ポコ美さんも美人で人気なパチスロライターですが、年齢的には2019年11月現在で34歳と若いです。 ポコ美さんも現在も活躍されているパチスロライターですが、どうして死亡説が浮上しているのでしょうか? ポコ美さんも過去に病気で話題になったことがありました。 2016年1月に流行性角結膜炎にかかっています。 流行性角結膜炎はいわゆるはやり目という病気です。 当時ポコ美さんは妊娠初期でした。 感染力が強いため、ポコ美さんもしばらくはお仕事をお休みされたようですが、問題なく復帰されたようですね。 銀田さんも2019年11月現在で34歳と若いパチスロライターです。 元女優で可愛らしい笑顔が素敵ですね。 2015年に仕事で高速道路を移動中、追突事故にあったそうです。 銀田さんはその事故で腰や首を痛めました。 その後はしばらく治療が必要だったようです。 しかしながら現在では復帰されているので、それほど重い後遺症はなかったのでしょう。 その他病気説も浮上していましたが、病気説の方は交通事故の情報が錯綜してできた噂にすぎなかったようです。 不二子さんはなんと80歳のパチンコライターとして知られており、Youtube動画で話題となったパチンコライターです。 死亡説が浮上しているのは不二子さんが80歳という高齢からかと思いますが、現在でも元気にyoutubeに動画を投稿されています。 かわいいおばあちゃんと人気です。 水瀬さんも2019年11月現在37歳とまだまだ若いパチスロライターですし、現在でもパチスロライターとして活躍しています。 なぜ 水瀬さんに死亡説が浮上しているのでしょうか?どうやら病気や怪我ではなく水瀬さんの発言が原因だったようです。 パチスロライターで死亡した?と噂になっている男性は、先にご紹介した13人のうちぎるびぃさんを除いた諸積ゲンズブールさん、しんのすけさん、ネギ坊さん、トムさん、鈴虫君さんの5人です。 パチスロ必勝ガイドの所属のイケメンパチスロライターとして話題でした。 諸積ゲンズブールさんはなぜ死亡説が浮上しているのでしょうか?諸積ゲンズブールさんを必勝本で見かけなくなったことから、クビ?死亡?と疑惑が浮上していたようです。 実際に現在は必勝ガイドの所属メンバーから名前は消えており、必勝ガイドに所属しているかはわかりませんが、現在もパチスロライターとして活躍しています。 死亡説はデマだったようです。 しんのすけさんも結論から言うと現在でもパチスロライターとして活躍されており、死亡説はデマです。 しかし、どうしてしんのすけさんに死亡説が浮上したのでしょうか?原因は人違いだったようです! しんのすけさんに死亡説が浮上したのは、クレヨンしんちゃんが関係していました。 野原しんのすけの声優をやっていた矢島晶子さんが降板したことがきっかけです。 矢島晶子さんは降板理由として声を維持するのが難しくなってきたことを挙げていましたが、一方で病気説も浮上していました。 そのことからパチスロライターのしんのすけさんにも病気説が浮上したようです。 ネギ坊さんはスロマガ攻略軍団長として知られておりパチスロライター歴17年のベテランでした。 ネギ坊さんはその後パチスロ界から姿を消して引退した?と話題になりましたが、引退後はパチスロメーカーKPEの広報をやっていたそうです。 しかしパチスロメーカーKPEも2015年9月頃に退社し、現在はフリーでライターをしているそうです。 そういうわけで、死亡説はデマでした。 トムさんはイギリスからやってきたパチスロライターでジャンバリ. TVで裏方や演者としても活躍しています。 トムさんはジャンバリ. TVを辞めて引退するのでは?と噂になったことがありました。 2017年6月にアップした動画で「twitterのツイートをすべて消す」といい、引退説も否定しなかったそうです。 実際にトムさんの番組は終了していますが引退したわけではないようで、フリーになったのではないか?と言われています。 現在でもYoutuberとして活躍しています。 鈴虫君さんは高校卒業時からパチスロで生計を立てることを決意してパチスロライターとなったんだそうです。 鈴虫君はパチスロライターとしての露出が減ったため、引退したの?干された?と話題になりましたが引退したわけではないようで、現在はボートレースをやっているそうです。 youtubeでボートレースの番組をういちさん、オモダミンCさんとやっており、一方でライターとしても活躍されています。 死亡したパチスロライターの一覧まとめ!死去はぎるびぃだけ!.

次の

死亡したパチスロライター一覧!ぎるびぃが死去?女性ライターも?

女性パチスロライター死亡

パチンコ パチスロ美人ライター名鑑 パチンコパチスロ業界において美人ライターやパチンコパチスロアイドルは欠かすことの出来ない存在と言っても過言ではありません。 ポコ美、ヒラヤマン、青山りょう、しおねえ、神谷玲子、なるみん、サワミオリ、政重ゆうき、河原みのり、フェアリン、銀田まい、矢部あや、矢部あきの、みさお、七瀬静香、白鳥みゆ、工藤舞、水嶋ほたる、愛可くるみ、白雪、南まりか、カブトムシゆかり、ホームランなみち,,, Youtubeでも毎日のように美人ライター、可愛いライター、きれいなライターといった美貌を兼ね備えた美人ライターのパチンコ、パチスロ実践動画がアップされています。 ライターというと男性のイメージが強かったパチンコ、パチスロ業界ですが昨今では女優やタレント、アイドル並のルックスと人気を兼ね備えた美人ライターが数多く活躍しています。 今回はそんな美人ライターのプロフィールと画像をまとめてみましたので是非ご覧下さい。 また詳細プロフィールではタレント活動、彼氏の存在、結婚、スリーサイズ、水着、ツイッター(Twitter)、コスプレ、動画、すっぴんに至るまで全てをwiki以上に詳細にまとめています。 詳細プロフィールも順次作成予定です。 そして美人ライター毎に来店スケジュールを用意しておりますので是非ご覧下さい。 お目当ての美人ライターや好みの美人ライターが見つからなかった方、サイトは随時更新していきますので定期的にチェックしていただけると追記されている可能性がありますのでまたお越し下さいませ。 ポコ美 プロフィール 生年月日 4月の一番最後 4月30日 身長 156cm 血液型 O型 出身 秋田県 所属 パチンコ攻略マガジン 軍団 パチンコ必勝マガジンの美人ライターとして活躍するポコ美。 ポコ美結婚についてはこちらの記事に詳細が書いてありますのでご存知無かった方、詳細が知りたい方はこちらからご覧下さい。 青山りょう プロフィール 生年月日 1983年6月1日 身長 168cm 血液型 O型 出身 埼玉県 所属 パチンコ必勝本CLIMAX 青山りょうさんは短大卒業後、歯科医院の受付を経てイベントコンパニオンとなり、その後タレントとして活動を開始。 現在はパチンコ必勝本の美人ライターとして活躍する一方で競輪専門チャンネルであるSPEEDチャンネルにてキャスター、インタビュアー、アシスタントとして活動するなどマルチな活動を行っています。 過去のタレント活動、彼氏の存在、結婚、スリーサイズ、水着、ツイッター(Twitter)、コスプレ等の厳選画像やメディア出演までまとめた詳細なプロフィールは下記リンクから見ることが出来ますので是非ご覧下さい。

次の