マッチ ドット コム アプリ。 Match(マッチドットコム)の退会方法をわかりやすく解説!

マッチドットコムに可愛い女性はいるの?年齢層や年収を調べてみました

マッチ ドット コム アプリ

マッチ・ドットコムとは? アメリカ発の世界25カ国1500万人が利用している老舗マッチングサイトが『マッチドットコム』です! 日本国内でも250万人の方が登録していて、真剣に婚活をしたり、再婚相手・恋人を探したりしています。 無料会員から登録することができて、実際にプロフィールなどを検索して閲覧することができます。 有料会員になるとメールの送受信をしたり、本格的に出会いを求めることができますよ! 高精度なマッチング技術を利用して相性の合う男性・女性を探すこともできますし、気軽ないいね・ウインク機能、足跡機能など幅広い出会いのチャンスがあります。 有料サービスを利用する場合は年齢確認が必要で、24時間体制でサイトを監視しているから安心・安全に利用できます。 私もマッチドットコムを利用して、結婚を前提にお付き合いしている方と出会うことができました。 婚活・恋活をしたい、結婚相手を探したいという方は、ぜひまずは無料会員からマッチドットコムを試してみてください。 マッチドットコムの口コミ・評判は? ・理想的な相手とマッチできた マッチングサイトを利用するのははじめてでした。 無料会員で少し試してみて、もっとちゃんと相手を探したいと思い、有料会員になってみました。 最初は誰が自分に合う人で、連絡をとっても大丈夫な人かわからなかったのですが、だんだん慣れてきて理想的な相手とマッチすることができました。 メールを送り合って、2ヶ月くらい経ってから会うことにしました。 慎重にすすめましたが、お付き合いすることになったので良かったと思います。 ・再婚したくて登録しました バツイチで再婚がしたくて登録してみました。 今はありがたいことに良い方と出会えて、結婚を前提にお付き合いしています。 向こうが足跡をつけてくれたのがきっかけでした。 全員が真剣に出会いを求めているのかはわかりませんが、見極めれば安心して利用できますね。 プロフィールが充実していない人にはアプローチしたり、されても無視するのがおすすめですよ。 ・気軽に婚活することができた 結婚相談所のような堅苦しさがなく、気軽に出会いを求めることができました。 でも、ちゃんと婚活したかったので色々と証明書を提出していると真剣に相手を探している方が連絡をくれましたね。 アプリよりもウェブ版のほうが使いやすく、機能が多く感じました。 外出先ではアプリを使ってメールのやり取りをしてました。 先日、マッチドットコムで出会って交際していた方と結婚することが決まり、嬉しいです。 どんな特徴・メリットがある恋愛・婚活マッチングサイトなの? 世界25カ国・1500万人!日本国内会員数250万人以上 マッチドットコムは1995年にアメリカで誕生した老舗のマッチングサイトです。 アメリカからはじまりカナダなどでリリースされ、現在は日本を含む世界25カ国で展開されています。 会員数は世界で1500万人を超え、日本国内でも250万人以上が利用しています。 男性・女性のどちらもバランスよく利用していて、真剣に出会いを求めている方とマッチングすることができます。 私は結婚相談所に入会して婚活をしていたのですが、なかなか自分の価値観や好みと合う方と出会えませんでした。 しかし、マッチドットコムに登録をして婚活をはじめると自分に合いそうな方と出会うことができました。 自分からアプローチを気軽にしていけますし、相手からもアピールしてもらえるので私には使いやすいマッチングサイトでした。 高精度なマッチング技術で友達・恋人・結婚相手を探せる 行動学習などを取り入れたマッチドットコムのマッチング技術は高精度だと言われています。 出会いを求めているときにはプロフィールの検索から気になる方に足跡を残したり、いいね・ウインクという機能を残してアプローチをする方法もあります。 そして、それ以外にマッチング技術による毎日おすすめされるデイリーマッチや両思いマッチ、想われマッチという自分の条件と合う方・希望のお相手が反映された方とマッチしてくれるシステムがあります。 このマッチング機能を使えばメールの返信の確率を高めたり、出会いやすくすることができます。 私も両思いマッチからアプローチした方とメールのやり取りを何度もして、実際にお会いすることになりました。 そこからやり取りを深めていって、結婚を前提にお付き合いするようになりました。 6か月コース有料会員の恋がはじまる保証がお得 マッチドットコムには無料会員と有料会員があり、有料会員になると出会いの幅が広がります。 女性・男性どちらも同じ費用が必要で、6か月コースを選ぶと「恋のはじまり保証」が利用できるようになります。 恋のはじまり保証はもしも6か月コースで有料会員になり、6か月以内に特別な人が見つけられなかったときに、6か月間無償で期間を延長してくれるという保証になっています。 写真を掲載した誠実なプロフィールを常に公開していることや、毎月最低でもやり取りをしたことがない5名の会員にメールの送信・返信をしていることなど条件はありますが、本気で恋をはじめたい、婚活をしたい方にとってはお得な保証になっています。 年中無休で徹底された安全対策があるから安心 マッチングサービスで心配になるのは危ない人や怪しい人が登録していることです。 既婚者が遊び目的で登録している可能性もあります。 でも、マッチドットコムでは24時間の安全対策がされているので安心して利用することができます。 怪しい会員については強制退会させられていることもあります。 メールも匿名でやり取りすることができます。 有料会員になると本人確認をする必要がありますし、プロフィールにはどのような証明書を提出しているのかわかるアイコンが表示されるようになります。 独身証明書や収入証明書などを提出されている方だと、安心してやり取りすることができますよ。 自分の目でプロフィールを確認してやり取りをすることも大切ですが、安心・安全のための対策もしっかりされています。 マッチドットコムのデメリット・注意点は? アプリ版とブラウザ版で料金・使い勝手や機能が違う? 会員登録をするときにおすすめなのはブラウザ版です。 特にiPhoneを利用している方だと、アプリから登録してしまうと料金が約1,000円ほど高くなってしまうので注意してください。 そして、アプリ版とブラウザ版では少しだけ機能に違いがあります。 ブラウザ版では足跡機能を残さないようにするプライベートモードの有料オプションに加入できたり、マッチ度の確認、退会手続きなどができます。 アプリで退会をしたり、プライベートモードの加入ができないようです。 ただ、メッセージのやり取りはアプリのほうがやりやすいという口コミもあります。 機能はブラウザ版のほうがやや充実していて、シンプルに見やすくしているのがアプリ版なので、両方を一緒に使いこなすのが良かったですね。 外国人に出会えない・外国人いないから騙された? マッチドットコムを利用して海外の方と婚活をしたい人が登録して、白人男性や白人女性などを指定してプロフィール検索をしてみると意外と登録していないことに驚くかもしれません。 ロシア人、フランス人、韓国人などと出会いたいのに拍子抜けしてしまうかもしれません。 というのも日本のマッチドットコムで出会えるのは日本で暮らしている在日外国人がほとんどだからのようです。 例えばアメリカの方はアメリカのマッチドットコムに登録しているという、サイトが国によって別々という理由があります。 つまり、韓国人と出会いたいという場合は探し方としては韓国のマッチドットコムで探すのが効率的です。 もちろん言語は韓国語であったり、アメリカなら英語となっています。 利用をはじめるにはブラウザ版の下部にあるマッチドットコムインターナショナルからアクセスをします。 もしくは、日本のマッチドットコムから留学生を探す方法もあります。 効率的に海外の方に出会いたいのであれば、それぞれに気になる国のマッチドットコムを利用するのがおすすめです。 日本国内で出会いたいのであれば、日本のマッチドットコムで探してみてください。 サクラ・詐欺や既婚者など危ない人も登録してる? 完全にサクラや既婚者などが登録していないとは言い切れません。 ただ、マッチドットコムには既婚者や怪しい人物ではないか見抜く方法もあります。 1つがプロフィールに表示される提出済み証明書のアイコンです。 本人確認書類を提出していたり、勤務先証明・収入証明・独身証明書など提出していると証明書のアイコンが表示されるようになります。 きちんと証明書を承認されている方だと信頼することができます。 この他にも ・すぐ他のサイトなどで話をしたいと誘ってくる ・贈り物をしたいから住所を教えて欲しいと言われる ・土日など休日にメッセージのやり取りができない ・商品を勧めてきたり、お金の話をしてくる ・結婚したいと言い、肉体関係を迫る 万が一、このような不審な会員が登録していたり怪しいメッセージを受け取った場合は通報することも可能です。 マッチドットコムは24時間体制でサイトを監視し、プロフィールに不審なところはないかなどをチェックしています。 また、不審なユーザーは報告された情報をもとに調査して、悪質だと判断された場合は強制退会させられます。 もしも怪しいと感じた場合は、受信拒否設定を利用したり、不審な会員の報告や不審なメールの報告をしてみてください。 料金プラン・有料会員の価格について ウェブ版・Androidアプリの金額 ・1か月:月3,980円 ・3か月:月2,793円~ ・6か月:月2,467円~ ブラウザとAndroid版のアプリで有料会員に申し込みをしたときの価格で、基本プラン(スタンダードプラン)となっています。 iOS版アプリ(iPhoneなど)と比較すると1,000円ほと安くなっています。 iOS版アプリの金額 ・1か月:月5,000円 ・3か月:月3,600円~ ・6か月:月3,133円~ こちらはiPhoneなどiOS版アプリから登録をしたときの価格です。 ウェブで登録をして支払いをするよりも高くなるので、iOS版のアプリで有料会員になるのはおすすめできません。 バンドルプラン(プレミアムパッケージ) ・1か月:なし ・3か月:月3,267円~ ・6か月:月2,700円~ 有料会員よりもさらに機能が充実しているのがプレミアム版です。 メッセージの開封確認などを利用できるようになります。 通常の有料会員よりも、少し便利に使いたい方におすすめです。 支払い方法について ・クレジットカード決済 ・GooglePlay決済 ・AppleID決済 ・PayPal 主にこのような決済方法が利用できます。 おすすめの決済方法はウェブから会員登録をして、クレジットカードで支払いをする方法です。 メッセージのやり取りなどはアプリからすると便利ですが、料金はウェブ版がおすすめです。 *マッチドットコムを半額で利用する方法は? 無料会員に登録してからしばらく数日~1週間ほど有料会員に登録せずにいると、メールで50%割引クーポンが届くことがあるようです。 すぐに婚活をはじめたいのでなければ、少し待ってみるのもおすすめです。 いつ届くのかというと早い方ですと3日ほど、遅い方だと2週間ほど待ったことがある方もいるようです。 その間に、プロフィールを充実させて使い方などを把握しておいてください。 マッチドットコムの登録資格・条件はある? 18歳以上で独身であることが必須条件になっています。 独身証明書、収入証明書、卒業証明書、クレジットカード証明などを提出することができて、プロフィールで確認することができます。 しっかりと提出済みの証明書を確認できる方は信頼できますね。 マッチドットコムに登録しているのはどんな人たち? 20代から30代・40代の幅広い年代の男性・女性が登録しています。 婚活・再婚を望んでいる方や、真面目な出会いを求めている方がほとんどです。 会員数・男女比について 日本国内の会員数は250万人以上、世界25カ国の利用者をあわせると1500万人以上が利用してます。 男女比率は55%:45%と理想的なバランスになっています。 無料会員・有料会員の登録方法について 公式サイトでまずは無料会員に登録します。 いきなり有料コースで申し込みをする前に、とりあえず無料会員になってどのような会員が登録しているのかプロフィールを検索したり、機能を試してみたりすることをおすすめします。 無料会員ができることは主にプロフィールの作成・公開や会員の検索などの基本的な部分となっています。 無料会員登録はメールアドレス、誕生日、国籍、ユーザー名などを入力して登録するだけです。 有料会員に登録する方法について 機能などが満足できるものであったら、有料会員に登録するのがおすすめです。 アプリからも有料会員になることが可能ですが、iOSの場合は料金が高いのでウェブ版から申し込みをすることをおすすめします。 無料会員と有料会員ではできることが違うので、より真剣に婚活や恋活をしたいのであれば有料コースに登録してみてください。 有料会員になると誰にでもメッセージが送れるようになったり、コースによって恋のはじまり保証などが利用できるようになります。 クレジットカードで支払いをすると本人確認とクレジットカード証明を同時に行うことができます。 有料サービスを購入するからプランを選んで支払い方法をしていし、決済するだけです。 無料会員と有料会員の見分け方は? 無料から有料会員になると、クレジットカード証明をプロフィールで確認できるようになります。 つまり、有料会員に登録している方ですとクレジットカード証明のアイコンがあるので見分けることが可能です。 本気で相手を探している方ですと、このような見分け方で相手を探している可能性があります。 登録からマッチング・出会うまでの流れ・使い方 無料会員の場合はプロフィールを充実させ、どのような会員がいるのかなどを検索することが可能です。 足跡機能やFacebookのいいね機能のようなウインクでアプローチすることができますが、メールは送信されたものを受け取ることしかできません。 本格的に出会いたい・真剣に婚活をしたいのであれば、有料会員になる必要があります。 有料会員になるとメールの送受信、足跡機能の閲覧などができるようになります。 さらにバンドルプランというプレミアムな有料会員ですと、メールの既読・未読を確認したりプロフィールを優先的に目立たせてくれる機能が利用できます。 会員を検索するときは両思いマッチや想われマッチから探すと、お互いの条件が合う方とやり取りができるので出会いやすいと言われています。 他にも足跡機能やいいね・ウインクからアプローチされた方にメールを送るのもおすすめです。 ただ、プロフィールや本人確認や独身証明を提出済みかどうかなどで信頼できる相手かチェックしてください。 そして、気になる相手などとメールのやり取りをします。 すぐに会うのではなく、メールのやり取りをじっくりして見極めてからにしてください。 実際にデートをするときにも、十分に気をつけるようにしてください。 そこから真剣交際や結婚された方が多いです。 足跡を残さない・足跡を消す方法はあるの? 出会いの幅を狭めたくない方であれば、相手のプロフィールを見たときに足跡を残しておくのがおすすめです。 有料会員になると誰が足跡をつけてくれたのかを閲覧することが可能になります。 ただ、知人・友人にバレるのが心配、プロフィールの閲覧だけがしたいのであれば有料オプションのプライベートモードを利用すると足跡機能をOFFにできます。 プライベートモードに加入できるのはブラウザ版だけなので注意してください。 アプリでは設定することができません。 そして、足跡を消す方法は相手のプロフィールから受信拒否を設定すると消すことができます。 自分の足跡と相手の足跡が履歴から消えます。 受信拒否を解除すると、足跡は元に戻ります。 いいねとウインクの違いとは?どう使い分ける? マッチドットコムにはいいね機能とウインク機能があります。 有料会員になると誰から送られてきているのかということが確認できるようになります。 ウインクは相手に気になっていることを気軽に伝えることができる機能です。 プロフィールから気軽に送ることができて、ウインクが送られたことが相手に通知されます。 同じ相手には1日1回で、50人まで送ることができます。 ウインクが利用できるのはウェブ版で、アプリ版では利用できません。 そして、ウェブとアプリの両方で利用できるのがいいね機能です。 いいねはウインクよりももう少し気軽に使える機能です。 良さそうという思いを伝えることができます。 そして、いいね・ウインクからメッセージのやり取りがはじまることもあります。 気になる相手には積極的にいいねやウインクを利用してアプローチしてみてください。 マッチドットコムを退会・アカウント削除する方法 退会をする前に有料会員の方は自動更新の解約をして、無料会員に戻る必要があります。 そうしないと、退会したのに料金が発生することがあります。 無料会員の方はそのまま退会手続きにすすめます。 無料会員の方ですと、有料サービスの自動更新の部分が退会の文字だけになっているようです。 iOSやAndroidスマホで決済を登録している場合は、AppleIDやGooglePlayから決済の解除をしてください。 それから退会手続きにすすみます。 退会後1年は情報が保有されるようなので、1年以内であれば再開するのが簡単にできます。 休会をする方法について プロフィールを非公開にすると活動をおやすみする休会状態になります。 機能としての休会はありませんが、無料会員になって非公開にするのがおすすめですね。

次の

Match(マッチ・ドットコム)の退会方法について

マッチ ドット コム アプリ

口コミなどを参考にして入会しました。 Webの6ヶ月バンドル会員で、割引を使うと安くなるとネットで拝見したので利用しました。 しかしオプションなどで結局他のサイト以上にお金がかかってしまいました。 何かをする度に課金が必要になる印象です。 自分は40代以上のお相手を探していましたが、理想がかなり高い方が多い気がします。 女性側も四大卒の方が多く、海外旅行好きの人がやたら多い印象です。 50代以上の方も例外ではないのが驚きです。 世間知らずな方が多いのでしょうか? ただ、他のサイトでよく見かけた年下狙いの女性はほとんど見かけなかった気がします。 世界最大級という謳い文句や、30代〜40代が多いなどの口コミもあったので入会してみましたが、今まで自分がやってきたいくつかのサイトに比べ正直人数がかなり少なく、最終的に高くつき、出会えないという印象でした。 これまで色々なサイトを利用してきましたか、一番よくありませんでした。 どんな目的であろうと決しておススメは出来ないサイトです。 1 とくめいさん と同様、無料会員中は月に数個「いいね」が来るが、有料会員になるとほとんど来なくなり、有料会員の期限が切れた翌日と次の日にいくつか「いいね」が突然来る 2 「いいね」は有料会員にならないと、誰から来たかわからない。 3 男性の写真のトップの審査は厳しいくせに、女性は同じように帽子をかぶっていても通ってるし、台湾のネットアイドルや韓国のグラビア水着写真、バイオハザードのミラ・ジョヴォヴィッチが両手拳銃持ってるシーンまでトップ写真で使えるようで、審査が女性に対して機能していない。 (1)、(2)はサクラがやりやすい環境、(2)、(3)は第三者を利用して有料会員に引き込みやすい環境に思えてしかたない。 他にも、過去にページ内に怪しいJavaScriptがしばらく埋め込まれていたり(ブラウザのセキュリティに引っかかって判明、しばらくしてhtmlソースから削除された)、色々ありましたがタイトルとは関係ないので割愛。 三大都市などであれば登録人数も多く可能性はあるかもしれませんが それ以外なら人数がかなり少なく止めた方が良いです。 女性の希望年齢では私の場合同じ県内に広げても20人程度でした。 12ヶ月の有料会員でしたが、無料中は「いいね」凄く来たのに有料になると大きく年上の方以外はほぼ興味を持たれません。 凄く興味を持たれたと思ったら他サイトへの有料登録誘導でした。 (運営に報告済み) 地方ならお寺婚などに参加した方が住んでいる場所も近いのでよほど可能性があると思います。 お見合い系の出会いはガチャのようなもので、普段であればRでも良いと思っても紙面だとSR以上(年収700万~、身長170~、大学卒などで優しい)しか相手にしません。 そうじゃない方は即カップル退会でしょう。 自分に自信のある方、都心の方以外は最悪一月でお試しすれば十分な判断が出来ると思います。 私はバツイチで新しい出会いが欲しくて活動してました。 婚活サイトではよくサクラや真剣度が低い女性が多いって言われますが、男性にも似た人居ますよ。 女性だけがダメなわけじゃないです。 希望年収を1,000万以上とかはさすがにどうかなと思います。 ある程度年齢がいっている男性であれば、共働きしたとしても500万くらい無いと婚活市場では相手にされないのはどこも同じですよ。 ちなみに元夫の年収は740万くらいでした。 高い年収を希望する女性に対して何様?と言ってる男性が居ますが、男性も自分が40、50代以上なのに20代〜30代前半の若い女性を希望してたりと何様?って感じです。 若くて可愛い綺麗な女性をゲットしたいならお金持ちか、イケおじと呼ばれてる人じゃないと無理です。 年収1,000万以上の男性をゲットしたいなら外見だけじゃなく、教養のある賢い女性じゃないと無理です。 写真も加工してる女性は居ます。 けど男性にも居ます 笑 「自分を良く見せたい」そこはお互い様でしょ。 つまり自分を棚に上げてる人が多いサイトってこと。 3ヶ月活動してましたが、ここでは望めないので退会しました。 何をするにも追加で料金がかかります。 女性が無料会員だとメッセージの返信が出来ない様なのですが男性が料金を払えば返信できるみたいです。 なので返事か来るか来ないかわからないのに月額で料金を払わないとスタートラインにも立てない感じです。 これなら女性は無料で全ての機能が使えるサイトの方が全然まともに感じます。 また証明書を提示しても意味無いです。 源泉徴収票や課税証明を提出しましたが前年の物なので490万くらいでした。 今季の契約は600万位になったので記入したら提出された証明書と内容が異なるので認証できませんとメールが来ました。 未読か既読かを知るにも追加料金ですし、追加料金払えば検索も上位に出来ますとか。 女性の希望する年収もだいたいが500万〜が多いです。 理想が高い割に相手に料金を払ってもらおうと思っている女性が多く、女性会員の質は低い印象です。 試しに1ヶ月使ってみましたが継続は有り得ません。 やはり運営側がその程度だと利用する方もその程度なんだなと思いました。 マッチングアプリは男性有料、女性無料がスタンダードであることは致し方ないと思っています。 このアプリは女性が有料である事から男性の私から見ればフェアと思いましたし、登録している女性には他のアプリと比較して本気度の差を感じています。 男性目線で納得できない点 無料女性会員から「いいね」を頂いて、その女性から返信をもらうために男性が課金するシステムです。 解釈によっては私(女性)とメッセージ交換したければ私の代わり課金してください! とも受け取れます。 女性優位は理解できますがフェアをるかにを超える仕組みと思います。 おかげさまで複数の有料会員の女性とメッセージ交換もしていますし、お会いする事も出来ました。 数千円(課金)であってもお金を使う道理にかなっていなければ支払いたくありません。 私は初デートの費用は当然全額支払いますし、先行きがわからないので安上がりなお店でいいやとも全く思いません。 道理の問題です。

次の

Match(マッチドットコム)はスマホのアプリでも使えます!

マッチ ドット コム アプリ

マッチ・ドットコムとは? アメリカ発の世界25カ国1500万人が利用している老舗マッチングサイトが『マッチドットコム』です! 日本国内でも250万人の方が登録していて、真剣に婚活をしたり、再婚相手・恋人を探したりしています。 無料会員から登録することができて、実際にプロフィールなどを検索して閲覧することができます。 有料会員になるとメールの送受信をしたり、本格的に出会いを求めることができますよ! 高精度なマッチング技術を利用して相性の合う男性・女性を探すこともできますし、気軽ないいね・ウインク機能、足跡機能など幅広い出会いのチャンスがあります。 有料サービスを利用する場合は年齢確認が必要で、24時間体制でサイトを監視しているから安心・安全に利用できます。 私もマッチドットコムを利用して、結婚を前提にお付き合いしている方と出会うことができました。 婚活・恋活をしたい、結婚相手を探したいという方は、ぜひまずは無料会員からマッチドットコムを試してみてください。 マッチドットコムの口コミ・評判は? ・理想的な相手とマッチできた マッチングサイトを利用するのははじめてでした。 無料会員で少し試してみて、もっとちゃんと相手を探したいと思い、有料会員になってみました。 最初は誰が自分に合う人で、連絡をとっても大丈夫な人かわからなかったのですが、だんだん慣れてきて理想的な相手とマッチすることができました。 メールを送り合って、2ヶ月くらい経ってから会うことにしました。 慎重にすすめましたが、お付き合いすることになったので良かったと思います。 ・再婚したくて登録しました バツイチで再婚がしたくて登録してみました。 今はありがたいことに良い方と出会えて、結婚を前提にお付き合いしています。 向こうが足跡をつけてくれたのがきっかけでした。 全員が真剣に出会いを求めているのかはわかりませんが、見極めれば安心して利用できますね。 プロフィールが充実していない人にはアプローチしたり、されても無視するのがおすすめですよ。 ・気軽に婚活することができた 結婚相談所のような堅苦しさがなく、気軽に出会いを求めることができました。 でも、ちゃんと婚活したかったので色々と証明書を提出していると真剣に相手を探している方が連絡をくれましたね。 アプリよりもウェブ版のほうが使いやすく、機能が多く感じました。 外出先ではアプリを使ってメールのやり取りをしてました。 先日、マッチドットコムで出会って交際していた方と結婚することが決まり、嬉しいです。 どんな特徴・メリットがある恋愛・婚活マッチングサイトなの? 世界25カ国・1500万人!日本国内会員数250万人以上 マッチドットコムは1995年にアメリカで誕生した老舗のマッチングサイトです。 アメリカからはじまりカナダなどでリリースされ、現在は日本を含む世界25カ国で展開されています。 会員数は世界で1500万人を超え、日本国内でも250万人以上が利用しています。 男性・女性のどちらもバランスよく利用していて、真剣に出会いを求めている方とマッチングすることができます。 私は結婚相談所に入会して婚活をしていたのですが、なかなか自分の価値観や好みと合う方と出会えませんでした。 しかし、マッチドットコムに登録をして婚活をはじめると自分に合いそうな方と出会うことができました。 自分からアプローチを気軽にしていけますし、相手からもアピールしてもらえるので私には使いやすいマッチングサイトでした。 高精度なマッチング技術で友達・恋人・結婚相手を探せる 行動学習などを取り入れたマッチドットコムのマッチング技術は高精度だと言われています。 出会いを求めているときにはプロフィールの検索から気になる方に足跡を残したり、いいね・ウインクという機能を残してアプローチをする方法もあります。 そして、それ以外にマッチング技術による毎日おすすめされるデイリーマッチや両思いマッチ、想われマッチという自分の条件と合う方・希望のお相手が反映された方とマッチしてくれるシステムがあります。 このマッチング機能を使えばメールの返信の確率を高めたり、出会いやすくすることができます。 私も両思いマッチからアプローチした方とメールのやり取りを何度もして、実際にお会いすることになりました。 そこからやり取りを深めていって、結婚を前提にお付き合いするようになりました。 6か月コース有料会員の恋がはじまる保証がお得 マッチドットコムには無料会員と有料会員があり、有料会員になると出会いの幅が広がります。 女性・男性どちらも同じ費用が必要で、6か月コースを選ぶと「恋のはじまり保証」が利用できるようになります。 恋のはじまり保証はもしも6か月コースで有料会員になり、6か月以内に特別な人が見つけられなかったときに、6か月間無償で期間を延長してくれるという保証になっています。 写真を掲載した誠実なプロフィールを常に公開していることや、毎月最低でもやり取りをしたことがない5名の会員にメールの送信・返信をしていることなど条件はありますが、本気で恋をはじめたい、婚活をしたい方にとってはお得な保証になっています。 年中無休で徹底された安全対策があるから安心 マッチングサービスで心配になるのは危ない人や怪しい人が登録していることです。 既婚者が遊び目的で登録している可能性もあります。 でも、マッチドットコムでは24時間の安全対策がされているので安心して利用することができます。 怪しい会員については強制退会させられていることもあります。 メールも匿名でやり取りすることができます。 有料会員になると本人確認をする必要がありますし、プロフィールにはどのような証明書を提出しているのかわかるアイコンが表示されるようになります。 独身証明書や収入証明書などを提出されている方だと、安心してやり取りすることができますよ。 自分の目でプロフィールを確認してやり取りをすることも大切ですが、安心・安全のための対策もしっかりされています。 マッチドットコムのデメリット・注意点は? アプリ版とブラウザ版で料金・使い勝手や機能が違う? 会員登録をするときにおすすめなのはブラウザ版です。 特にiPhoneを利用している方だと、アプリから登録してしまうと料金が約1,000円ほど高くなってしまうので注意してください。 そして、アプリ版とブラウザ版では少しだけ機能に違いがあります。 ブラウザ版では足跡機能を残さないようにするプライベートモードの有料オプションに加入できたり、マッチ度の確認、退会手続きなどができます。 アプリで退会をしたり、プライベートモードの加入ができないようです。 ただ、メッセージのやり取りはアプリのほうがやりやすいという口コミもあります。 機能はブラウザ版のほうがやや充実していて、シンプルに見やすくしているのがアプリ版なので、両方を一緒に使いこなすのが良かったですね。 外国人に出会えない・外国人いないから騙された? マッチドットコムを利用して海外の方と婚活をしたい人が登録して、白人男性や白人女性などを指定してプロフィール検索をしてみると意外と登録していないことに驚くかもしれません。 ロシア人、フランス人、韓国人などと出会いたいのに拍子抜けしてしまうかもしれません。 というのも日本のマッチドットコムで出会えるのは日本で暮らしている在日外国人がほとんどだからのようです。 例えばアメリカの方はアメリカのマッチドットコムに登録しているという、サイトが国によって別々という理由があります。 つまり、韓国人と出会いたいという場合は探し方としては韓国のマッチドットコムで探すのが効率的です。 もちろん言語は韓国語であったり、アメリカなら英語となっています。 利用をはじめるにはブラウザ版の下部にあるマッチドットコムインターナショナルからアクセスをします。 もしくは、日本のマッチドットコムから留学生を探す方法もあります。 効率的に海外の方に出会いたいのであれば、それぞれに気になる国のマッチドットコムを利用するのがおすすめです。 日本国内で出会いたいのであれば、日本のマッチドットコムで探してみてください。 サクラ・詐欺や既婚者など危ない人も登録してる? 完全にサクラや既婚者などが登録していないとは言い切れません。 ただ、マッチドットコムには既婚者や怪しい人物ではないか見抜く方法もあります。 1つがプロフィールに表示される提出済み証明書のアイコンです。 本人確認書類を提出していたり、勤務先証明・収入証明・独身証明書など提出していると証明書のアイコンが表示されるようになります。 きちんと証明書を承認されている方だと信頼することができます。 この他にも ・すぐ他のサイトなどで話をしたいと誘ってくる ・贈り物をしたいから住所を教えて欲しいと言われる ・土日など休日にメッセージのやり取りができない ・商品を勧めてきたり、お金の話をしてくる ・結婚したいと言い、肉体関係を迫る 万が一、このような不審な会員が登録していたり怪しいメッセージを受け取った場合は通報することも可能です。 マッチドットコムは24時間体制でサイトを監視し、プロフィールに不審なところはないかなどをチェックしています。 また、不審なユーザーは報告された情報をもとに調査して、悪質だと判断された場合は強制退会させられます。 もしも怪しいと感じた場合は、受信拒否設定を利用したり、不審な会員の報告や不審なメールの報告をしてみてください。 料金プラン・有料会員の価格について ウェブ版・Androidアプリの金額 ・1か月:月3,980円 ・3か月:月2,793円~ ・6か月:月2,467円~ ブラウザとAndroid版のアプリで有料会員に申し込みをしたときの価格で、基本プラン(スタンダードプラン)となっています。 iOS版アプリ(iPhoneなど)と比較すると1,000円ほと安くなっています。 iOS版アプリの金額 ・1か月:月5,000円 ・3か月:月3,600円~ ・6か月:月3,133円~ こちらはiPhoneなどiOS版アプリから登録をしたときの価格です。 ウェブで登録をして支払いをするよりも高くなるので、iOS版のアプリで有料会員になるのはおすすめできません。 バンドルプラン(プレミアムパッケージ) ・1か月:なし ・3か月:月3,267円~ ・6か月:月2,700円~ 有料会員よりもさらに機能が充実しているのがプレミアム版です。 メッセージの開封確認などを利用できるようになります。 通常の有料会員よりも、少し便利に使いたい方におすすめです。 支払い方法について ・クレジットカード決済 ・GooglePlay決済 ・AppleID決済 ・PayPal 主にこのような決済方法が利用できます。 おすすめの決済方法はウェブから会員登録をして、クレジットカードで支払いをする方法です。 メッセージのやり取りなどはアプリからすると便利ですが、料金はウェブ版がおすすめです。 *マッチドットコムを半額で利用する方法は? 無料会員に登録してからしばらく数日~1週間ほど有料会員に登録せずにいると、メールで50%割引クーポンが届くことがあるようです。 すぐに婚活をはじめたいのでなければ、少し待ってみるのもおすすめです。 いつ届くのかというと早い方ですと3日ほど、遅い方だと2週間ほど待ったことがある方もいるようです。 その間に、プロフィールを充実させて使い方などを把握しておいてください。 マッチドットコムの登録資格・条件はある? 18歳以上で独身であることが必須条件になっています。 独身証明書、収入証明書、卒業証明書、クレジットカード証明などを提出することができて、プロフィールで確認することができます。 しっかりと提出済みの証明書を確認できる方は信頼できますね。 マッチドットコムに登録しているのはどんな人たち? 20代から30代・40代の幅広い年代の男性・女性が登録しています。 婚活・再婚を望んでいる方や、真面目な出会いを求めている方がほとんどです。 会員数・男女比について 日本国内の会員数は250万人以上、世界25カ国の利用者をあわせると1500万人以上が利用してます。 男女比率は55%:45%と理想的なバランスになっています。 無料会員・有料会員の登録方法について 公式サイトでまずは無料会員に登録します。 いきなり有料コースで申し込みをする前に、とりあえず無料会員になってどのような会員が登録しているのかプロフィールを検索したり、機能を試してみたりすることをおすすめします。 無料会員ができることは主にプロフィールの作成・公開や会員の検索などの基本的な部分となっています。 無料会員登録はメールアドレス、誕生日、国籍、ユーザー名などを入力して登録するだけです。 有料会員に登録する方法について 機能などが満足できるものであったら、有料会員に登録するのがおすすめです。 アプリからも有料会員になることが可能ですが、iOSの場合は料金が高いのでウェブ版から申し込みをすることをおすすめします。 無料会員と有料会員ではできることが違うので、より真剣に婚活や恋活をしたいのであれば有料コースに登録してみてください。 有料会員になると誰にでもメッセージが送れるようになったり、コースによって恋のはじまり保証などが利用できるようになります。 クレジットカードで支払いをすると本人確認とクレジットカード証明を同時に行うことができます。 有料サービスを購入するからプランを選んで支払い方法をしていし、決済するだけです。 無料会員と有料会員の見分け方は? 無料から有料会員になると、クレジットカード証明をプロフィールで確認できるようになります。 つまり、有料会員に登録している方ですとクレジットカード証明のアイコンがあるので見分けることが可能です。 本気で相手を探している方ですと、このような見分け方で相手を探している可能性があります。 登録からマッチング・出会うまでの流れ・使い方 無料会員の場合はプロフィールを充実させ、どのような会員がいるのかなどを検索することが可能です。 足跡機能やFacebookのいいね機能のようなウインクでアプローチすることができますが、メールは送信されたものを受け取ることしかできません。 本格的に出会いたい・真剣に婚活をしたいのであれば、有料会員になる必要があります。 有料会員になるとメールの送受信、足跡機能の閲覧などができるようになります。 さらにバンドルプランというプレミアムな有料会員ですと、メールの既読・未読を確認したりプロフィールを優先的に目立たせてくれる機能が利用できます。 会員を検索するときは両思いマッチや想われマッチから探すと、お互いの条件が合う方とやり取りができるので出会いやすいと言われています。 他にも足跡機能やいいね・ウインクからアプローチされた方にメールを送るのもおすすめです。 ただ、プロフィールや本人確認や独身証明を提出済みかどうかなどで信頼できる相手かチェックしてください。 そして、気になる相手などとメールのやり取りをします。 すぐに会うのではなく、メールのやり取りをじっくりして見極めてからにしてください。 実際にデートをするときにも、十分に気をつけるようにしてください。 そこから真剣交際や結婚された方が多いです。 足跡を残さない・足跡を消す方法はあるの? 出会いの幅を狭めたくない方であれば、相手のプロフィールを見たときに足跡を残しておくのがおすすめです。 有料会員になると誰が足跡をつけてくれたのかを閲覧することが可能になります。 ただ、知人・友人にバレるのが心配、プロフィールの閲覧だけがしたいのであれば有料オプションのプライベートモードを利用すると足跡機能をOFFにできます。 プライベートモードに加入できるのはブラウザ版だけなので注意してください。 アプリでは設定することができません。 そして、足跡を消す方法は相手のプロフィールから受信拒否を設定すると消すことができます。 自分の足跡と相手の足跡が履歴から消えます。 受信拒否を解除すると、足跡は元に戻ります。 いいねとウインクの違いとは?どう使い分ける? マッチドットコムにはいいね機能とウインク機能があります。 有料会員になると誰から送られてきているのかということが確認できるようになります。 ウインクは相手に気になっていることを気軽に伝えることができる機能です。 プロフィールから気軽に送ることができて、ウインクが送られたことが相手に通知されます。 同じ相手には1日1回で、50人まで送ることができます。 ウインクが利用できるのはウェブ版で、アプリ版では利用できません。 そして、ウェブとアプリの両方で利用できるのがいいね機能です。 いいねはウインクよりももう少し気軽に使える機能です。 良さそうという思いを伝えることができます。 そして、いいね・ウインクからメッセージのやり取りがはじまることもあります。 気になる相手には積極的にいいねやウインクを利用してアプローチしてみてください。 マッチドットコムを退会・アカウント削除する方法 退会をする前に有料会員の方は自動更新の解約をして、無料会員に戻る必要があります。 そうしないと、退会したのに料金が発生することがあります。 無料会員の方はそのまま退会手続きにすすめます。 無料会員の方ですと、有料サービスの自動更新の部分が退会の文字だけになっているようです。 iOSやAndroidスマホで決済を登録している場合は、AppleIDやGooglePlayから決済の解除をしてください。 それから退会手続きにすすみます。 退会後1年は情報が保有されるようなので、1年以内であれば再開するのが簡単にできます。 休会をする方法について プロフィールを非公開にすると活動をおやすみする休会状態になります。 機能としての休会はありませんが、無料会員になって非公開にするのがおすすめですね。

次の