サザエさん10年後。 磯野家の人々~20年後のサザエさん~

『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』出演者が続々発表

サザエさん10年後

「10年後の磯野カツオがイケメンすぎる…。 」とネットがザワついていますね。 意外すぎる磯野カツオの配役に、 これからもっと注目を浴びること間違いなしですね! Contents• 荒牧慶彦のプロフィール 「舞台サザエさん」カツオ役はアニメの10年後ということなので21歳のカツオです。 カツオの髪型については荒牧本人もマネージャーも気にしておりました。 写真は坊主なのかを心配する荒牧慶彦です。 5月下旬と言っていた解禁はビジュアル解禁です。 ぜひ、荒牧慶彦のカツオ、楽しみにお待ちください。 ファンへ 神対応すぎて炎上レベル ということなんです。 ツイッターで「 荒牧ファンツアー」とハッシュタグ検索してみると、いい意味で、ファンの方たちによって大炎上していますよ。 性格は、• 人懐っこい• 丁寧なもの腰• 人から好かれる• いつも笑顔が絶えない• ちょっかいを出すのが好き• 負けず嫌い 最後の「負けず嫌い」という点に関しては、 舞台やミュージカルでの自分の演技に対して、熱すぎるくらいの熱量なんだそう。 人に何かで怒られた時や「おまえには無理」なんて言われた時は、その人を見返してやろうと必死になって鬼になります! 全然、役がわからないし、できない自分がムカつくのもあるし。 むしろできない自分にムカつくことがいちばん大きかったかもしれません。 「なんで自分はこんなにもできないんだ!」っていう気持ちがうわぁってなっちゃって 負けず嫌いというより、「 ストイック」「 プロ意識が高い」というのも当てはまりそうです。 出演している作品 主な出演作• ミュージカル「テニスの王子様」-甲斐裕次郎役• ミュージカル「忍たま乱太郎」-立花仙蔵役• ミュージカル「薄桜鬼」-沖田総司役• 舞台「刀剣乱舞」-山姥切国広役• 舞台「K」-夜刀神狗朗役• できるとこまで養いたい。 coconomozi 一部のファンの間では、「坊主の荒牧さんも見てみたい。 」と声が上がっていましたが、ほとんどの方は 10年後のカツオの髪の毛がふさふさであることを願っているようです。 笑 しかし、舞台版「サザエさん」での磯野カツオは 10年後の設定です。 となると、カツオもいい歳なので、 髪の毛は生えているのではないでしょうか? いずれにしても、わたしも未来のカツオがドフサであることを祈っています。 舞台「サザエさん」の公演日程 舞台「サザエさん」に 磯野カツオ役 で出演致します。 10年後の21歳のカツオです。 さぁて 舞台のサザエさんは〜 ・カツオをやるなんて夢にも思ってなかった ・10年後には髪の毛生えてるのかな? ・共演者が豪華すぎてびっくりしてる の三本です。 舞台も観てくださいね。 サザエ役:藤原紀香• マスオ役・原田龍二• フネ役:高橋恵子• 波平役:松平健• カツオ役:荒牧慶彦• 演出・脚本:田村孝裕.

次の

サザエさん一家の10年後を勝手に想像してみた。【後編】

サザエさん10年後

国民的アニメ『サザエさん』(フジテレビ系 日曜18時30分)が10月で放送50周年を迎えることを記念し、20年後の一家を描いた実写ドラマ『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』が、11月24日20時から放送されることが明らかになりました。 スペシャルドラマ『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』では、主人公・フグ田サザエ役を天海祐希さん 52 、弟・磯野カツオ役を濱田岳さん 31 、妹・磯野ワカメ役を松岡茉優さん 24 、夫・フグ田マスオ役を西島秀俊さん 48 、長男・フグ田タラオ役を成田凌さん 25 、父・磯野波平役を伊武雅刀さん 70 、母・磯野フネ役を市毛良枝さん 68 が演じます。 そんな中、お互いを思うあまりにすれ違う家族の中を修復しようとサザエは決意し、町内の盆踊り大会に家族全員で久々に行こうと計画を立てるのですが、天気予報では急に発生した嵐が近づいており…というストーリーになっています。 そして、アニメから20年後を舞台としているため、サザエは44歳、カツオは31歳、ワカメは29歳、タラオは23歳、マスオは48歳、波平は74歳、フネは70代となっています。 31歳のカツオは、これまで野球選手、漫画家などの夢を見ては挫折を繰り返し、現在は商店街の洋食店でシェフをしているものの、経営難によって再び挫折の危機に直面しています。 29歳のワカメは、現在アパレル関係のデザイナーを務めていますが、なかなか自身のデザインが採用されてないことに悩んでいます。 23歳のタラオは、現在就職活動中ですが、やりたいことが見つからず、面接も落ち続ける日々を送っています。 すでに定年退職している74歳の波平は、時間に余裕が出来たことでカツオら子供たちの将来をこれまで以上に心配していますが、距離感の取り方が分からずに歯がゆい思いを抱えています。 70代になったフネは、波平と共に磯野家の人々を温かい愛情で見守っています。 48歳のマスオは、出世したものの中間管理職として板挟みの会社員生活を送っています。 主人公・サザエ役に抜擢された天海祐希さんは、 「国民的な漫画のキャラクターなので、プレッシャーが半端ないです。 でも、私にと声を掛けていただいたことに、少しでも応えられるといいなと思います。 」とコメントしています。 また、サザエの特徴的な髪型については、 「ヘアメーク、監督、スタッフの方とすごく考えました。 微妙にサザエさんに見える髪型、なじみの深い髪型ですから、あれをどうするか、でもイメージを変えずにちょっと変化があった方がいいんじゃないかと、そこから話し合いを繰り返しました。 賛否両論あるかと思いますが、私が考えるサザエさんはこのようになりました。 ぜひ楽しんでいただけたらと思います。 」としています。 そして、『サザエさん』の20年後が実写ドラマ化されることに対してネット上では、• タラオの就職面接で玉砕続きが一番リアルで笑えます。 脚本家凄い想像力。 楽しみにしてます。 嘘でしょ!?イケメンと美女ばっかで、恐ろしくレベル高いファミリーじゃないか!!• 天海祐希さんのサザエさんはスゴくいい!と思います。 期待します。 舞台版で演じてる藤原紀香じゃなくてよかった~。 面白そう!天海さんなら面白くなると思う。 マスオさんがイケメンだな~。 実写だと結構前にやってたコマーシャルのキャスティングが好きだったけどね。 これは楽しみ!天海さん、どんなサザエさんを演じてくれるでしょうか? マスオさんは沢村一樹さんが良かったかも。 市毛さんのフネさんすごくあってる気がする!すごい楽しみ!• カツオはまだ独身?花沢さんorカオリちゃんor早川さんと結婚してないの?• ワカメだけ配役がおかしい。 若過ぎるでしょう?タラオ役より若い女優をキャスティングする意味が分からない。 などのコメントが寄せられています。 『サザエさん』はこれまで何度も実写ドラマや舞台化されており、1990年代には浅野温子さんが主演で実写ドラマ化、2009年~2013年にかけては観月ありささん主演でドラマ化されました。 そして、今回制作される20年後の『サザエさん』のキャストもかなり豪華で、演技派俳優たちが顔を揃えていることもあり、それぞれがどういった演技を見せてくれるのか楽しみですね。 ネット上でも大きな反響を呼んでおり、マスオ役を西島秀俊さん、タラオ役を成田凌さんが演じることに対してイケメン過ぎるなどの声が上がっているのですが、現時点での反応を見ると好視聴率が期待できそうです。 ちなみに、9月から上演の舞台『サザエさん』は10年後を舞台としており、サザエ役は藤原紀香さん、マスオ役は葛山信吾さん、カツオ役は荒牧慶彦さん、ワカメ役は乃木坂46・秋元真夏さん&日向坂46・齊藤京子さんのダブルキャスト、フネ役は高橋恵子さん、波平役は松平健さんが起用されています。

次の

ドラマ【磯野家の人々〜20年後のサザエさん】のキャストとあらすじ!

サザエさん10年後

そんな本作で気になるのは、やはりキャストの顔ぶれ。 磯野家とフグ田家には、サザエ(44歳)役をが務めるほか、中間管理職として板挟みの会社員生活を送るマスオ(48歳)を、洋食店でシェフとして働くカツオ(31歳)を、アパレルデザイナーになったワカメ(29歳)を、就活中だが面接で玉砕の日々を過ごすタラオ(23歳)を、そして、子どもたちの未来を案ずる波平(74歳)を、家族を温かく見守るフネ(70代)をが演じる。 そして、新たな家族としてサザエとマスオの長女も登場。 タラオの妹にあたるヒトデは、1954年に発刊された雑誌「漫画読本」の創刊号に掲載された一コマ漫画「サザエさん一家の未来予想図」に一度だけ登場したキャラクターだ。 今回、演じるヒトデは、放課後には友達とカラオケに行き、スマホを片時も離さないイマドキの17歳。 末っ子らしい要領のよさと物おじしない性格の持ち主だが、年頃の恥ずかしさが邪魔をして一家団らんに距離を取ってしまうことも。 また、ふんする、ちゃっかり者でサザエたちのいとこのノリスケ(46歳)は、勤務先の出版社で編集部から人事部へと異動をしていた。 「僕じゃないと原稿を渡さない」と伊佐坂先生の編集担当は続けていたが、そこには切ない本当の理由が。 息子のイクラ(21歳/)はタラオと大学の先輩後輩という間柄だが、タラオとは対照的にたくましい起業家として独り立ちしている。 その母親であるタイコ(40代/)は、イクラの教育に精を出しつつ、サザエにアドバイスを送るなどしている。 [PR] そして、カツオが通っていたかもめ第三小学校同級生たちには、大きな変化が訪れている様子。 かつては「磯野くんのお嫁さん」と将来の夢を公言していたが、現在はカツオとは友達以上恋人未満という微妙な距離感で付き合っている。 クラスのマドンナ的存在だったかおりちゃん()は、読者モデルをやりながらオーディションを受け続け、厳しい現実にぶつかりながらも、夢のためにチャレンジを続けている。 カツオの親友の中島()は、とにかく真面目なコツコツ努力型のサラリーマンに。 今でも友情は健在だが、どうやら体型には大きな変化も訪れているようだ。 さらに、ワカメの恋人である貝塚タカシ(32歳/)、花火師のヒラマサ()といったドラマオリジナルのキャラクターも参戦し、物語を盛り上げる。 (編集部・大内啓輔) スペシャルドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」はフジテレビ系にて11月24日よる8時~9時54分放送.

次の