カクヨム おすすめ。 【カクヨム】おすすめの名作12選【無料で読める面白いウェブ小説まとめ】

『カクヨム』本気で上を目指す人に使って欲しい小説投稿サイト

カクヨム おすすめ

あらすじ ある日、主人公が目を覚ますと人気アニメ、「シューヤ・マリオネット」の物語に登場し、嫌われ者として有名な豚侯爵ことスロウ・デニングになっていた! 主人公は自分がなぜ豚公爵になったのかと混乱するが、「シューヤ・マリオネット」のストーリーを思い返し、従者のであり、亡国の姫でもあるシャーロットに相応しい男になるため鏡を見て決意する、ダイエットしようと。 剣と魔法の学園ファンタジーを舞台に従者のシャーロットに一途な豚公爵の奮闘がすごくカッコよくて、デブのダイエットというマイナス要素があるからこそ、人間味が感じやすく、かつコメディとしても面白い作品になってますので是非読んで見てね。 あらすじ 主人公の五条亘は三十五歳の独身サラリーマン。 仕事に疲れ、自らの現状を嘆き、精神的に疲れていた。 それらを紛らわすために適当に見つけたスマホゲー、デーモンルーラーをインストールする。 だが、それは普通のアプリではなく、超常の存在である悪魔を召喚して使役するアプリだった! 一番初めに召喚した相棒のピクシーとともに今日も五条亘は異界でレベリングをする。 概要としてはもうあらすじで大半書いちゃったから割愛するけど、まあ、ぶっちゃけて言えば少し軽めのメガテンって感じだね。 設定とかが似てるだけで内容は全然違うから落ち着きましょう。 カクヨムで長年人気で書籍化もしてるだけあって、文章もきちんとしていて読みやすく、クオリティが高い作品となっているので、カクヨムで何を読もうか迷ってるって人はまずはこれを読んでみたらいいと思うよ。 あ、ついでに書籍版が欲しいって人は(ry sinnya100.

次の

WEB小説投稿サイトおすすめ7選比較【ネット小説とラノベを書く読む】

カクヨム おすすめ

小説投稿サイト・カクヨムには、いわゆる「なろう系」のブームから外れた個性的な名作がたくさんあります。 なので今回はその中でも 気軽に一気読みできる短めの傑作を独断と偏見で7作品紹介します。 本格派ながらサクサク読める作品ばかりなので、カクヨムに興味がある方はもちろん「小説は好きだけどウェブ小説は正直合わないかも……」と思っている方も騙されたと思って読んでみてください。 【全32話、21万字】SF/熱血/ライトノベル 「一時的な異世界転生による救世」が子供向けの対戦競技になった世界での熱血ホビーSFアクション。 ドライブリンカーという転生玩具に市販のチート能力チップを4つまでセットすることでそのコンボで有利に救世を進め、「いかに見栄えよく異世界を救うか」「いかに現地住民に褒め称えられるか」をタイマンのポイント制で競い合う。 こんな頭のおかしい競技のトーナメントを描いた怪作です。 これがですね、凄まじく面白い。 コロコロにありそうな販促ホビー漫画のノリを踏襲しつつカオス過ぎる題材と展開を扱った結果、熱く笑える最高のドラマに仕上がっています。 SFとしてもまっとうに面白く、設定を活かしきった頭脳戦も最高に熱い。 さらにストーリーもド王道で、終盤の盛り上がりは圧巻の一言。 文庫本1~2冊ほどのボリュームでしたが、面白すぎてまったく長さを感じませんでした。 人を選ぶ作品ではありますが、個人的にはこれまで読んできた小説の中でもかなり上位のエンタメ作品です。 【リンク】 【全9話、3. 4万字】現代ファンタジー/トンデモ設定/青春 女子高生達の青春魔法モノ……のはずが胡散臭いオカルト要素のせいでどんどん頭のネジが外れていくカオス青春SFファンタジー。 内容としては「何でも絶対喋らせる魔法の光線銃」を拾った女子高生が受験勉強の息抜きにチュパカブラやスカイフィッシュを狩りまくったり、世界規模のオカルト事件に立ち向かったりするお話です。 この作品、とにかくテンポが凄まじいんです。 めちゃくちゃ濃い内容のはずなのに、女子高生らしいテキトーなノリでサクサク進んでいくんです。 これが本当に爽快すぎてクセになります。 そして出てくる魔法は「月刊ムー」に出てきそうなB級オカルトばかりで、魔法原理に至ってはインチキカルトの理論そのもの。 なのにドラマはまっとうに面白く、魔法の応用を駆使したバトルも熱い。 そして最後はいい感じのJK青春物語にまとまっています。 個人的には2019年に読んだ小説の中で間違いなくトップクラス。 ぶっ飛んだセンスと軽快なテンポで駆け抜ける、とんでもない快作でした。 【リンク】 【全11話、16万字】SF/シリアス/超本格派 魔法少女の自己犠牲で救われた後の世界で、魔法少女の恋人だった少年の苦悩を描いたSFドラマ。 主人公は魔法少女でもなんでもなくて、魔法少女の恋人だった普通の無力な男子中学生。 平和な世界にひとり戻ってきた主人公の日常と、かつて魔法少女と過ごしていた頃の日々と戦いの回想が交互に挟まれるような形で進行していきます。 これだけ聞くと重苦しいだけの話に感じるかもしれませんが、そんなことはありません。 魅力的なSF設定と力強いドラマ、厨二心に響くバトルや激動のクライマックスがどんどん畳みかけてきて、グイグイ読ませてくる名作になっています。 そしてラストもすごい。 これを救いと言っていいのかは私にはわかりません。 正直、無名のウェブ小説として埋もれていい作品ではないです。 主人公の感情描写が重厚すぎて、小説でこんなに心を動かされたのはいつぶりだろうかってくらいに物語に惹き込まれます。 読んでください。 【リンク】 【全32話、12万字】現代ファンタジー/カオス/バトル 下町の商店街の野球チームが、地元に現れたドラゴンをぶっ殺すお話。 主人公周りの登場人物がバリエーション豊かな変人しかおらず、とにかく凄まじいです。 頑固親父やマイルドヤンキーはともかく、不法入国者やマリファナ狂いがしれっといるのはどうなってるんですかねこれ……。 そしてどいつもこいつも血気盛んすぎるので、主人公の最初の関門が「商店街メンバーが勝手に特攻&無駄死にするのを止める」になっているのがカオス。 ですが物語自体はものすごくシリアスというか真面目で、圧倒的な強さを誇るドラゴンに策と連携で挑んでいく展開は手に汗握ります。 そんな振れ幅がメチャクチャ面白い作品です。 あと、ヒロインの魅力が加速度的に上がっていくのでヤバイです。 【リンク】 【全9話、4. 2万字】異世界ファンタジー/コメディ/軽快 なぜかスライムしか召喚できない召喚士が、なんとしてでもドラゴンを喚ぶために全世界を巻き込んでもひたすら召喚をし続けるジャンキーめいたコメディファンタジー。 スライムやドラゴン、ガチャと聞いて「なんだなろう系か」と思った人もいるでしょう。 ですが侮るなかれ。 これは主人公のはた迷惑な人生を軽快なテンポで面白おかしく書ききった傑作コメディです。 召喚のための魔法アイテムを買い尽くすために、主人公が商才とずる賢さを活かしてなりふり構わず出世していく姿はハチャメチャに面白い。 数十年の歳月を中編の枠でサラッと書ききるテンポも魅力的。 【リンク】 【全1話、1万字】SF/思考実験/倫理 人工培養肉が普及して一般の食肉が禁忌となった世界での倫理感を描いたSF。 SFとしては手垢のついた題材のようにも思えますが、題材の扱い方がとにかくうまく、技術の進歩による倫理観の変容を見事に書ききっています。 今まで自然の摂理に従っていただけことが、技術によって新たな選択肢が与えられるだけでここまで変わってしまうものなのか。 食肉の話に始まり、生命の扱い方や哲学的ゾンビのようなものまで話が広がっていくのは凄い。 ラストの余韻も最高です。 【リンク】 【全47話、16万字】SF/シュール/本格派 いわずと知れたカクヨムの傑作SF。 自己増殖する横浜駅が本州の99%を覆いつくした未来の日本。 ひょんなことから「青春18きっぷ」を手に入れた主人公は駅外の僻地を旅立って、未知なるエキナカへと突入する。 そんなお話です。 もう、設定の時点で面白い。 ただの出オチかと思っていましたが、Suicaや自動改札といったワードがSF的に投げ込まれていくので飽きることなく読み進められる。 エキナカ文明の価値観や暮らしの描写等は薄めなのでそういったものを求める層にはやや物足りないかもしれませんが、それでも十分魅力的な良作です。 【リンク】 最後に いかがだったでしょうか。 どの作品も自信を持ってオススメできる名作なので、ぜひ読んでみてください。 そしてもし皆様の好みに合うようでしたら、軽率にブクマや星をつけて応援していきましょう。 そしてカクヨムに登録していない皆さんも、この機会にカクヨムで読書を始めてみませんか? 関連記事リンク 随時更新! カクヨム良作本棚!!.

次の

ネット小説のおすすめ作品 part14 サイト「カクヨム」 作品名『継母の連れ子が元カノだった』

カクヨム おすすめ

天涯孤独の女子高生、小熊。 ある日、彼女は屋で一台のを手に入れた。 このカブとの出会いをきっかけに、ないない尽くしだった少女の生活は大きく様変わりしていく。 SF が異常増殖した世界で、(構内を五日間だけ滞在できる不要の代物)を手に入れた三島は、に入る権利を得た。 出発前に、は教授と呼ばれる老人から妙な言い付けを授かる。 「42番出口に行け」 「そこに全ての答えがある」 はたしては42番出口に辿り着けるのか。 そして、そこには何があるのか。 ベルリク戦記 大戦中に自国の王子を死なせたことで、王子殺しのレッテルを貼られた主人公ベルリクは、軍を退職して放浪の旅に出た。 そして、異国の地で城を単独で奪取したベルリクはその類稀なる功績を評価され、いきなり城主に任命される。 この仕官をきっかけに、ベルリクは指揮官としての才能を開花させていく。 これは戦争狂の指揮官と慈悲無き妖精たちによる戦記物語である。 迷宮クソたわけ 不運にも奴隷狩りに捕らえられた少年は、小麦を扱う小売り業者の商人に買われた。 所有する奴隷に迷宮を探索させ、持ち帰った戦利品から利益を得るという商法に目を付けたその商人は、購入した少年をに仕立てた。 はたして危険極まる迷宮で少年は生き残ることができるのか。 時計の針が重なる時に ある日、少年のマンは人間族の赤子を拾った。 その後、二人は種族の垣根を超えた仲の良い兄妹となった。 しかし、マンと人間族の寿命には大きな隔たりがあった。 これは時の歩みを異にした兄と妹の異種族恋愛譚である。 辺境の老騎士 老いた騎士バルド・ローエンは長年仕えた主家を去って、死に場所を探すための旅に出た。 しかし、バルドは知る由もなかった。 その旅路が後に伝説として語り継がれる冒険譚になろうとは。 魔獣と見習い魔術師 魔術師養成機関アカデミーの卒業試験に挑む主人公ノラに課せられた課題は、魔獣ノーグルの討伐だった。 はたして、ノラは災害級に強いと噂される魔獣ノーグルの討伐を成し遂げることができるのか。 すべてのテディベアを殺せ 仮想現実業界が成熟しきった頃、謎のがマニアの注目を集めた。 そのゲームに目をつけた主人公は、難易度が異常に高いキャター操作を見事成功させ、ゲームの世界に適応してみせた。 それにより主人公は、テディベアを撃ち殺すという仕事の適格者に選ばれた。 二ッ櫓の轟号 "大陸"と"島々"との戦争でが使用された結果、島々の勢力圏内に異形化した生物が跋扈するようになり、島々の生態系は激変してしまった。 親方が死んだことで、主人公が所属していた山狩師の組は解散することになった。 新たな仕事を求めて八裂市にやって来た主人公は、そこで貨物列車の機銃手の職に就いた。 はたして主人公は異形の生物が跋扈するこの世の中で、無事に機銃手の仕事を勤め上げることができるのか。 迷宮雑感~或る作家によるダンジョン探訪の記 或る作家・飯田逢山は護衛を伴って地下迷宮に潜り、そこで見聞きした出来事を執筆することになった。 リビルドワールド スラム育ちの少年アキラは、現在の生活から這い上がる為、危険極まる旧世界の遺跡に足を踏み入れた。 そこでアルファと名乗る謎の美女からある依頼を持ち掛けられたアキラは、スラムから成り上がるという覚悟の元、その依頼を引き受けた。 こうしてアキラの波乱万丈なハンターライフが幕を開けた。 ヤクザな退魔 比嘉笙矢はヤクザである。 比嘉は腕っ節が強いわけでも、知恵が冴えているわけでもない。 にも関わらず、組長や幹部連中からの信頼は厚く、仲間内から一目置かれる存在であった。 その理由は、彼が異能を使えることにあった。 以上でおわりです。 最後まで読んで頂きありがとうございました。 pmito.

次の