うるせえやつ。 うるせえやつらとうるせえあいつ

うるせえ黙れ / 甘い暴力

うるせえやつ

はい、来ましたよ。 個人的にはと同じくらいやっかいな奴が。 そう、僕がしょっちゅうブログに書いている女上司です。 今日は朝っぱらから「あたし腑に落ちないんだけど~」と始まった。 だったら一生腑に落ちないでいろ 今日もあいつの言い分をひたすら聞き、もう喉のすぐそこまで出かかった「ふざけんな」の5文字を必死で飲み込む。 幾度となく「僕はそう思いません、お言葉ですが~」と喉まで出かかり、これまた必死で飲み込む。 あいつ何様だ? 神様か? 本当にめんどくさい。 おまえこそ何の根拠があって言ってんだよ。 自分の言い分だけ述べてそれにそぐわなければ即提言。 マジで消えてほしい。 そんなふうに思う自分も嫌だし。 だから消えてほしい。 nadeemsan.

次の

ソフトBの若手「うるせえやつが同じテーブルに来やがった」

うるせえやつ

うる星やつら!ラムちゃんの可愛らしい高画質な画像 うる星やつら!押しかけ女房のラムちゃん。 浮気者の諸星あたるを好きになったばかりに…苦労人。 漫画家高橋留美子の代表作と言えるでしょう。 アニメは長期放映されて大人気でしたよね! NINTENDO DSのソフト「エンドレスサマー」 みーんなラムちゃんのファンでした。 うる星やつら完結編! うる星やつら3「リメンバー・マイ・ラヴ」 いつものラムちゃんコスチュームもかわいいけれど、あったかそうな恰好もカワイイ! ラムちゃんの「ダーリン!」が聞こえてきそう。 そもそもラムちゃんの勘違いから始まったお話でしたよね。 色っぽいですね。 34巻表紙! 33巻表紙! これは3巻。 初期の絵ですね。 ちょっぴり大人っぽいムードで。 キュートな横顔! ラムのラブソングは今でも有名な歌ですよね。 女性キャラがみーんな可愛かったのも人気の秘密。 このきょとんとした表情がイイ! ラムちゃんには幸せな結婚をしてほしいですね。 今でいう肉食系女子! 美女が怒るとコワイ!!.

次の

うる星やつらとは (ウルセイヤツラとは) [単語記事]

うるせえやつ

パートとして勤め始めて3か月、隣の席の派遣社員の独り言の多さにちょっと困っています。 仕事中、 あれをこうしてこうして…あれ〜!?え〜!?なんで〜!?間違えちゃった〜!!…やばい〜 え〜と、次はこれをするんだよね〜ん!?さっきこれやったかな!? も〜疲れた〜分からなすぎ〜やだやってられない〜 何これ〜!?どうしてこうなるの〜!? 等、独り言を言いながら仕事をしています。 入社した時はまさかこんな方とは知らず受け答えていたのですが、もうほとんどしないようにしています。 が、一日中こんな感じで、ちょっと五月蠅いです。 気にしないようにできません。 この部署は彼女と私と社員の3人の部署で、社員はほとんどいなくて相談できません。 というより、社員に相談するほど切羽詰まっている訳ではないのです。 何か対処があれば実行したいと思い、トピたてました。 先日試しに私が大きな独り言を言ってみたら、「ん!?はぁ?えっ何!?」と強い口調で言われました。 彼女の真似して知らん振りしてみると、「あぁ…独り言ね」みたいなことを呟いていました。 その後特に変化はありません。 ユーザーID: 1651017300 まるで自分のことかと思ってしまいました! 私は派遣社員ですが、同僚のパートの女性がまさにそうなんです。 しかも彼女の場合わざわざ自分の席から離れた私の席の隣のミーティングブースにやってきて仕事を広げ、 あー、やだー、このクリップ取れなあーい! もう今日は忙しくってやんなっちゃう(全然忙しくなさそうなんですが) えっとー、なんだっけ、すること忘れちゃったあー あー、疲れた〜残業しちゃった〜(定時後10分位です。 こちとら9時10時まで残業してます) 彼女の場合は私が相手をすることを期待していて、ちょっとでも反応すると居座っておしゃべりを始め、私の机の上の書類やPC画面をじろじろ見ます。 私は業務に集中できず、実際迷惑になるので(守秘的な書類を扱うことが多いので)上司に相談しました。 相談したばかりなのでどうなるか分かりませんが、考慮してくださるそうです。 トピ主さんも、とにかく「仕事に熱中していて気付かない」ふりを貫いて、それでもストレスが加速するようだったら、上の方に「業務が効率的に進められず悩んでいる」という言い方で相談してみられては? 頑張って下さいね! ユーザーID: 6071605598• 耳栓は? 気にしないように、と言われてもすぐ近くで一日中言われたらたまりませんよね。 堪忍袋の緒が切れるってもんです。 わたしもそういうことがあったので、 「今あなたが言ったことはひとり言なのか?それとも私に何かアドバイスを求めているのか?」 と言ったことがあります。 それ以降、ひとり言が止んだかといえば止むことはなくて・・・(ダメじゃん。 ) でも一度そのように言っているので、アドバイスが欲しい時はそれなりの「ひとり言」になってきました。 そうでない時と欲しい時との違いが分かってくるので、無視したり声をかけたり色々です。 こちらの感情次第ではとことん無視もありますが・・・。 最近しているのは、向こうがひとり言を言い始めたら「聞こえるようにため息」をつきます。 ため息をつきつつ、席を外します。 ) 言ってもダメなら、「聞こえるような大きなため息」で勝負です。 めぐさんが書いてくださったように、上司に集中できない事を相談されるのも良いかと思います。 ユーザーID: 9742790353• メールで相談とか うわぁ!私のことかと思った!(=派遣社員) 私の隣はパートさんなので。。。 というか、私はそのパートさんの独り言に悩んでます。 もう一人居る人の方が独り言度は激しいのですが、その人のは無視してればいいので、まだ気になりませんが、隣の人は、ただの独り言のほかに、「ンーー」っていう声をずっと出してるんです。 「ン」というか「フ」というか微妙なんですけど、これがまたすんごいちっちゃい声で、よくぶりっ子(死語!?)な人が人に甘える時に「ンーーー」ってつけてからしゃべる出す、そんな感じの声をずっと出してるんです。 私はそのパートさんが苦手なので、余計に気になってイラつくんだと思います。 これまでも独り言多い人はいたけど、そのうちに慣れて、話しかけられても無視できるくらいになるのですが 笑 できたらやめてほしいと思ってますけど、本人にはいいづらいですよね。 社員の方が外出が多いなら、メールとかでこそっと相談してみるとかできませんか?我慢しすぎるのも体に毒ですよ。 私は我慢しきれなくなったら、他の人に相談しようと思ってます。 ユーザーID: 4106304572• 上司でいましたよ 矯正させました。 普通に「ねえ、誰と話てんの?」と毎度毎度聞く。 「独り言」と言うと「ふーん。 私には見えないものがいるのかと思っちゃった」と答えるがあくまで本人を見ない・仕事の手は休めない。 又はその場から退場する。 たまには「何事かと思っちゃった」という。 それを何回も繰り返すと「うるさいのか?」となったので「そうです」といいました。 その人は凄い大きい声を出すのでその作戦で効きましたが、トピ主さんの方の方はどうなんでしょう? ブツブツ言っているくらいなら許してあげて下さい。 私もそれはちょっとやるので。 ユーザーID: 2721688535• キャリア・職場ランキング• トピ主です。 皆さん、レスありがとうございます。 私が今まで実行してみたことは、 前述のように彼女の真似して大きな独り言を言ってみる。 「私に話しかけていますか?」と聞いてみる。 特に効果なし。 「大丈夫ですか?イライラしていますね」と言ってみる。 特に効果なし。 特に効果なし。 週5日勤務のうち3日忙しい日があり、その時が彼女のピークです。 それ以外の日は聞き取れる程度の小さい声でブツブツ独り言を言っています。 または、鼻歌を歌っています。 または、ん〜とかふ〜とか唸っています。 どうも忙しい日はパニックになるみたいで、大きな独り言が多く出てしまうようです。 黙っていればいいのに声に出してしまうから、ミスの多さと理解力のなさも露呈してしまいます。 電話応対もするため耳栓は無理ですが、溜息に挑戦してみようかな…。 ユーザーID: 1651017300• 独り言をいってしまう人間です 私は独り言が気になるからやめてほしいと言われた身です。 独り言は正直なところ、直すのが難しいです。 けれど、周りが迷惑ならと気をつけるようになりました。 ちなみに、独り言がそんなに迷惑になるとは思っていなかったので、悪かったなぁと反省しています。 言われて始めて気づきました。 申し訳ないって思っています。 ちなみに、私の場合は、独り言を言うのは、言葉に出すと頭に入りやすいからです。 その方も、自分の独り言が周りに迷惑をかけていることに気づかないのではないのでしょうか?言えないようであれば、対策として、案ですが、BGM クラシックなど… をかけるのも手だと思います。 そちらに気を取られて、独り言が聞こえなくなると思うので…。 いかがでしょう!?クラッシック以外にも癒しの音楽など、声の入ってないものがオススメです。 私の場合は、言ってもらって良かったです。 気づかないと、ずっと周りに迷惑をかけるので…。 ユーザーID: 5156139456• トピ主です。 金曜日、溜息をつくことに挑戦してみました。 金曜は忙しい日なので、いつものように大きな声でえ〜!なんだっけ、これ。 あれ〜!?と独り言を言い続けていました。 溜息を何度かしてみたところ、 「疲れた?午後って疲れるよね〜!しかも今日何なのこれ、いつも以上に仕事量多すぎだよね〜!やってられない!!」と、返されました。 その後も変わりなく、独り言が続きました。 派遣社員本人が以前「私いわゆるKY(空気が読めない)なんだよね〜!10人中9人が社長イライラしているねと言っても、気付かない残りの一人が私なんだよね〜!」と言っていたのを思い出しました。 自分がいかに騒がしいのかはわからないのかもしれません。 この日は社員が来ていたので、社員も彼女の騒がしさを見ていました。 仕事を支持しても忙しさで忘れたり間違えたりしている彼女に、ちょっと呆れたような口調で受け答えをしていました。 私がもし本当に耐えられなくなったら、辞めるという決断を出す前に社員に相談してみます。 ユーザーID: 1651017300• 私も独り言よく言います まさに同僚がそうです。 「え?何これ…なんでこんななるわけ? …あ、やだあたしが間違ってるんじゃん、もうバカだよね、なんちて〜 …ちょっと何このメール?訳わかんないっつうの、ムカつく!」 こっちが病気になりそうです。 独り言を言う人ってこうですよね。 「周りの人数と独り言の多さは反比例」 「忙しくなると独り言が増える」 「問いかけ調でもやっぱり独り言(返事を要求していない)」 「文句が多い」 「対人的に難あり」 結局、かまってほしがりなんです。 一人でいる時には決して独り言なんて言ってませんから。 彼女含めて3人で仕事しているときは本当にまいりました。 しかし、大勢の部屋に移ったとたん独り言が減りました。 みんなの前で、男性から「やかましい!」と言われたらかなり効果があると思います。 言ってもらいましょう。 ユーザーID: 8612247502• いろんな職場を体験しましたが、独り言を言う人は職場には必ずいるものです。 なんとも思わなかったときも、うるさいと思うときも、実は両方です。 その違いはなんだろう?と考えたのですが、 独り言をいうその人のことを、私が好きか嫌いか、に関係しているように思いました。 普通レベルの人で、普通に「あっ!間違えた」「次なんだっけ」「うわ〜、なんだこれ」などといっている分に関しては、特になんとも思いません。 が、日頃の言動など全く好感を持てず、むしろ毛嫌いしているような人の言う独り言は、それはそれはうるさく感じていました。 小声での「えっと」「ん〜」などというものですら、うるさかったです。 今思えば、多分その人の箸の上げ下げ一つ、全て嫌いだったんだと思います。 その方は隣の席だったので、大人気ないと思いつつ、こっそりその方のいる側の耳をふさいでました。 今はその方は退社されたため、気分的にとても落ち着けました。 トピ主さんは、その方のこと、どのように思っていらっしゃいますか? ユーザーID: 1468081480• クセもあるでしょうが。 独り言などがうるさい人は多分どの会社にもいます。 無論、クセでもあるのでしょうが、周囲に対して自分は仕事してるんだぞ! というアピールもあってそうしている部分もあるような気がします。 うちの会社にもパソコン画面を見ながらの独り言も多いし、電卓を叩く音や エンターキーを叩く音がとにかくでかい人がいます。 これみよがしという感じで、熱血社員を気取っているようにしか見せません。 普通にやればいいのに・・・といつも思いますが、そうしないと仕事をしている 実感に浸れない性分なのでしょう。 耳障りで仕方ありませんが、出来るだけ気にしないようにしています。 とは言っても、隣ですが・・・。 ユーザーID: 7330042971• 私もお手上げです・・・。 皆さん、レスありがとうございます。 私も独り言を言う人に何度かお会いしましが、隣の席になることは初めてでした。 とにかく声が大きく大げさなところが騒がしいと思ってしまいます。 そして、彼女は受け答えが横柄です。 返事が「はいはいはーい」とか「は〜?」とか「は?え?何?」とか。 「私に聞かれてもわっかりませーん」とか「さあ〜?知らな〜い」とか。 あまり仕事が出来るという人ではないため、独り言で騒がしく、ミスをして騒がしく、「はーはーはーはいはいはい」という態度で結局仕事を理解できていないところが、独り言が五月蠅いと思ってしまう原因かもしれません。 それと、確かに私がいない時は黙って仕事をしているように見えます。 いると急にえ〜!と始まるようです。 これは『仕事をしているアピール』かもしれないし『人がいると気が散るため声に出して集中している』のかもしれません。 今日雑談中に「焦ると失敗して、余計焦ってまた失敗して、時間ばかりかかる」と言うので、落ち着いて仕事した方が効率良いかもしれませんねと言うと、「そうそう!!私には出来ないけどね〜!」とのことでした。 ユーザーID: 1651017300• はっきり言うor耳栓 大変ですね。 私も独り言が多い人に悩まされました…辛かった、あの頃。 とにかくずっとしゃべってるので、無視することにすごい集中力つかっちゃって仕事どころじゃなかったです。 たけたんさんもおしゃってますが「かまってちゃん」なんですよね、彼女たちは。 自分の存在を常に示していたい感じでした。 そういう人なので遠まわしに伝えるのは効かないんです。 はっきり「独り言が気になる。 仕事に集中できない」と伝えるか、耳栓しちゃうしかないと思います。 ま、これまでのトピ主さんの報告を読んだ限りではかなり自己中な人みたいだから、たぶんはっきり伝えても言い訳されるだけと思いますが。 耳栓は今家で使っているのですが、まったく聞こえなくなるわけではないです。 電話の音を大きめに設定して、耳栓しちゃうのが一番良いと思います。 電話がなったら、耳栓を片手で外しつつ受話器をとる感じです。 面倒ですが、独り言聞かされるストレスよりはマシですよ。 ユーザーID: 8041332830• 一度、 私の右隣。 50代女性。 シーーーッ という吸い込むような音を出します。 タイミング的には、『えーーーっと』という時のようです。 電話応対で、思案する時にも シーーッ。 難しい案件に取り組むときにも シーーッ。 ひと段落して次の仕事に取り掛かるときも シーーッ!! シーーッというか スィーーッ!とも聞こえます。 歯が詰まり物しているような歯が痛いような なんだか聞いていると寒くなります。 30代女性。 えーー、ちょっとやぁだぁ、これ〜。 もう!なんなの? 電話多すぎ! ワタシにばっか大変な仕事が回ってくる! むかつくっ! 等など。 聞こえてきて非常に疲れますね。 また、左隣の方は本当にデリカシーのない方で いちいちお弁当のおかずをチェックしては 『少食〜〜!これで足りるの〜? 今の時期って炒め物って痛まない〜?』と 非常に不愉快にもなります。 他の誰かと会話していると割り込んできたり 昼休みに雑誌を読んでいても 『やっぱり〜。 今の流行は黒髪だよね〜、わたしみたいな。 』と 気の休まる時がありません。 ユーザーID: 3857111756• 困りますね・・・ 独り言ではないですが、前の職場に頻繁に舌打ちする人がいて、すごくイライラしたことがあります。 良い案も浮かばず、我慢し続けました。 舌打ちが増えると、こっちまで無償にイライラしてきて、流されないようにするのが大変でした。 貧乏ゆすり、頭をかく、ため息、指を鳴らす・・・っていう行動と同類のものじゃないかなぁ。 ストレスによって引き起こされてるんでしょうから、嫌な行動をやめさせても、別の行動として出てきますよ、たぶん。 本人に知らせずに飲ませても効果があるらしいですよ。 こっそり、お茶に入れて飲ませてみては? 【ヘザー】や【エルム】が効きそう。 そして、その方の独り言が気になってしょうがないトピ主様には、【ビーチ】が良いかもしれません。 どんな方法も効かなかったときに、試してみる価値はあるかも・・・。 私も飲んでいますが、とても調子良いです。 ユーザーID: 2969598356• 私の夫も 私も対処方法教えて欲しいです。 私の夫もうるさいんです・・・。 確かに、誰かいる時だけ大声で独り言を言い出します。 「どうしたの?」って言ってもらいたいような、独り言。 「大変ね〜。 」「頑張ってるね〜。 」など、かまって欲しいような独り言を言うんです。 その上、テレビと会話をするので、本当にうるさい・・・。 何度も何度も、「独り言言わないで!」「もーうるさい!」って言うのですが、レスにもあったように、迷惑を掛けている自覚がありません。 注意できるのは身内では私だけで、ほかは彼を避けています。 そりゃそうですよね・・・。 声も大きいので、一言一言がうるさいんです。 対処方法、今後気をつける心構えになるような注意のしかたってないのでしょうか・・・。 本当にうるさいです。 離婚も考えます(この1件に限らずですが)。 ユーザーID: 5311794655• 独り言もそうですが 斜め前に、指の関節を1つ1つ鳴らす人がいます。 第一関節、第二関節・・・一通り両手の指が終わると、今度は首の骨です。 頭を変にグラインドさせて、「ゴリゴリッ」ってすごい音が鳴ります。 これが、席にいる間は10分に1回か、15分に1回か、というペースです。 気が狂いそうです。 矢野顕子さんが「骨が鳴る音が一番嫌い」と言われていましたが、 私も本当に苦手な音で、寒気がします。 顔が引きつります。 本人に直接は言い難いので、まずは「ため息をつく」や「さりげなく耳を塞ぐ」 など、少しづつ行動に出してはいるのですが、一向に止む気配はなく・・・。 トピ主さんのように、業務に支障が出るほどではないのですが、ストレス。 周りに迷惑に感じている人がいること、気づいてくれたらいいなあ。 対処法ではなくてごめんなさい。 ついつい、レスしてしまいました! ユーザーID: 6182911641• 皆さん、レスありがとうございます。 BGMはそういう雰囲気の会社じゃない為無理そうです…。 耳栓は試しにやってみようかな。 エッセンスは派遣社員に飲ませる機会はなさそうです。 耐えられないときは私が挑戦しようかな…。 実は昨日、派遣社員に対してかなりイライラしていました。 一日経って落ち着きました。 昨日、派遣社員はこれやりにくいからこうこうすればいいんじゃないのと提案して来ました。 それは数日前に私が提案したことで、社員に確認を取ってこうできたらいいですよねと話していて、派遣社員は乗り気ではなく、まだ実行していませんでした。 その方が便利ですよね。 でも社員に確認してからの方が無難ですよね。 えっ何で〜?何か確認しなきゃいけないことある訳〜? 一応確認取ってからの方が良くないですか?問題ないとは思うけど万が一禁止事項だったとしたら、注意を受けたくないので。 え〜!は〜?何でよ!別に文句言われる訳ないじゃん!仕事やっているこっちがより良い環境作りをしようとしてるんだから〜!でしょう!?何が問題ある訳〜!? 私派遣社員をあまり好きじゃないみたいです…。 ユーザーID: 1651017300• トピ主さんほどではないけれど 皆さん、レスありがとうございます。 昨日は前日のイライラで関わり合いたくなかったので、離れた席で手作業を行っていました。 隣の部署の女性が派遣社員の独り言を聞き鼻で笑ったのを見ました。 割と席が近いから聞こえているようです。 今日は耳栓に挑戦しようかと思ったのですが、耳栓(緑色)をはめた姿が結構目立つように感じ、止めました。 髪を束ねるため、耳が丸見えなんです。 これをするなら本人に止めて欲しいと言ってみようかと思いました。 しかし、派遣社員は今日は静かでした。 なぜかと言うと、うとうとしていたからです。 うとうとして、起きたら独り言。 うとうとして、起きたら鼻歌。 うとうとして、起きたら雑談。 うとうとして、起きたらぼんやり。 そんな一日でした。 割と静かだったため、今日の私は集中して仕事できました。 そのため、派遣社員に注意しないで終わってしまいました。 「いつもの独り言かと思って」…これ、いいかもしれません。 何度か話しかけられても気づかないふりをしたことはあるのですが、ここで言葉に出すことは効果ありそうです。 今度挑戦してみます。 ユーザーID: 1651017300• トピ主です。 その後、派遣社員は静かで気になることもなく今に至ります。 今日気になることを言われました。 「あご助が出来るから、自分が超出来ない人みたいで、焦る」と…。 私は派遣社員より後に入ったけれども、私が教えることが多いのです。 彼女はパソコンに詳しくなく、その操作やトラブルについて良く聞かれるので答えています。 彼女にしたら、年下の後輩に聞く環境はきつかったかもしれません。 しかも、自他共に認める理解力のなさ、物覚えの悪さ、効率の悪さは焦る原因だったのかもしれません。 それを聞いたら、思わず大丈夫ですよ!的な応援をしてしまいました。 もしかしたら彼女の独り言は、私がいるせいで気が散るために発していたのかなと考えてしまいました。 とりあえず、今は落ち着いている上に彼女が思っていたことが聞けた為、苦情は言わずにやっていこうと思いました。 もし耐えられなければ、「いつもの独り言かと思った」と、話しかけられても気付かないふりをしてみます。 どうもありがとうございました。 ユーザーID: 1651017300• どこにでもいるんですね。 そういう人って。 私にも言わせてください。 まず、独り言って100%直らないと思います。 あと自分が、相手を好きか嫌いかにもよります。 対処法はその人(人間性)によって変えていく。 自分の会社の場合: 右隣の30代女性: 鼻で呼吸する音がスピィ〜スピィ〜と聞こえます。 静かなときは2席先まで聞こえます。 で、忙しく焦っている時に物凄く独り言。 でもこの方の独り言ってあまり気にならない!なぜか! それは自分がこの人を嫌いじゃないから。 だから何も対処しません。 で、斜め向かいにいる30代女性: キレると独り言。 沸点がわからないのでいつキレるかわからない。 独り言言ってるときはキレてるから、周りの人はかまわないで冷ややかな目でみてます。 でもこの人の独り言は気になる!なぜか!それは自分がこの人を嫌いだから。 ちょっとこの人、社会人として、はては人間性を疑うようなところもあり、周りから浮いてます。 自分の性格的にこのタイプはダメなので嫌いなんです。 だから、嫌いな人の独り言はよけい気になるんです! ちなみにこの人(斜めの人)の対処法は、ない、です。 ユーザーID: 0641695105.

次の