スシロー 持ち帰り 高い。 スシローの持ち帰りで「特上セット12種・10種」を選んではいけない?!

お持ち帰り(テイクアウト)

スシロー 持ち帰り 高い

スポンサーリンク スシロー 一人勝ち!その内容とは 回転寿司チェーン店のスシローは、27ヶ月連続で成長しつづています。 売上はダントツで、新型コロナが蔓延している現在も、店内は人でゴッタ返しているようです。 ガイドブックをみてお店にやってくる外国人もいるのだとか。 これだけ騒がれている中で通常のような営業をできるお店は、多くないですよね。 回転寿司チェーン店の競争が激しくなっています。 有名なところでは、かっぱ寿司やくら寿司。 かっぱ寿司は? かっぱ寿司は、日本国内にあった寿司は高級品というイメージを一新し、どんな人でも手軽に食べることができる形に落とし込むことを成功させました。 寿司といえばかっぱ寿司と答える人も多いと思います。 しかし、2010年ごろから安くて質が低いものよりも、多少高くてもおいしいものを求める人が多くなったので、売上は下がってきているそうです。 今は、質がいいものを使ったネタで勝負していますが、安くて味も値段と一緒というイメージを払拭しきれていません。 くら寿司は? くら寿司は、サイドメニューやサービスに力を入れてきました。 有名なところで言うと、「ビッくらポン」ですよね。 ついついガチャガチャをやりたくなってしまい、というかやらなきゃみたいな感じになって、あと1皿でビッくらポンできるってわかるとお腹いっぱいでも食べちゃいます。 くら寿司もスシローと同じように高級路線を走っていたのですが、ネットの炎上によってイメージがダウン。 信頼を落としてしまった結果、客足が遠のいているそうです。 飲食店はイメージが命ですからね。 なんでネットで炎上したかというと、従業員がゴミ箱に捨てたハマチを拾って、調理しようとしていた姿が拡散されたから。 それが一部であったとしても、食べる気にならないですよね。 二つの回転寿司チェーン店が人気を落としていることが、スシロー人気を高めている理由なのです。 スシロー寿司 一人勝ち!理由はメニューや持ち帰り? 引用元: くら寿司が一人勝ちしているのは、売上高を見るとわかります。 2019年3月の決算では、かっぱ寿司は約761億円。 2019年10月決算、くら寿司は約1361億円。 2019年9月決算、スシロー1990億円。 かっぱ寿司とスシローを比較すると売上高が2. 5倍も差があります。 これは大きな差ですよね。 スシローが一人勝ちしているのは、二つのチェーン店が人気を落としているだけではありません。 メニューは高級志向を追求していることやサイドメニューに肩入れしすぎていないこと、キャンペーンでも寿司に力をいれていることなどです。 持ち帰りでも寿司の種類がたくさんある方がうれしいですよね。 サイドメニューも全然ないわけではなく、ケーキとかアイスとかあるので、子どもからお年寄りまで広い年代の人を満足させています。 スシロー一人勝ちに世間は? スシローに行ったことがある人からは、味やネタの厚さなどに満足している声が多くあります。 また、売上の高さからアルバイトの時給が高いとの声も。 それでは、世間の声を見てみましょう。 「20年前からバイトの時給も首都圏だと200円以上上がってる。 くら寿司は当時と変わらず100円を貫いてるけど、スシローは一部値上げしていっている 営業利益の差はここら辺も関わってそう。 まさかここまで数字の差があるとは思わなかった。 」 「単純に、おいしさが スシロー>くら寿司>かっぱ寿司 の順。 」 「スシローは安くてうまい。 しかも、寿司だけではなく、茶わん蒸し、デザートなども安くておいしいものが充実している。 スシローが安くてうまいというイメージを作ることに成功したのは、卵焼きなどほとんど原価のかかっていない商品も100円で売ることで利益を出し、マグロの大トロなどは赤字覚悟で安く売っている。 これで安くうまい寿司が食べられるというイメージが定着した。 もう一つは、機械の操作が分かりやすく、豊富なメニューの中から自分の欲しいものを簡単に選べるようになっている。 かっぱ寿司は、スシローに比べて、注文する機械の操作が分かりにくい。 機械の操作が分かりにくいと、欲しいものを注文できないので客離れに繋がる。 値段はかっぱ寿司もスシローも似たようなものだが、これでかなり損している。 」 引用元:ヤフーコメントより 3店舗すべて行ったことのある人からは、味がいいとの高評価を得ています。 また、サイドメニューに対しても満足との声があるのです。 寿司を食べに行ったのに肝心の寿司がおいしくないとテンション下がりますからね。 時代にあった経営方針が売上増につながっているのでしょう。 スシロー一人勝ち!営業時間は変わる? 新型コロナの影響で、外食産業も大打撃を受けているわけですが、スシローは営業時間の変更などは公表していないようですね。 近くの店舗でも営業時間に変更はありませんでした。 しかし、大きなイベントが中止となっていることから、店舗側が営業時間の変更などをしなくても、お客さんの数は減っていくでしょう。 好調な経営状態だっただけに、この影響がどこまで出るのか気になるところですよね。 スシロー一人勝ちのまとめ スシローが回転寿司チェーン店の中で、一人勝ちしているとのことで話題を集めています。 その理由は、かっぱ寿司やくら寿司が人気を落としていることと、寿司にこだわった高品質なものを提供していることです。 おいしいとの評判が広がり、これだけの売上を伸ばしているよう。 新型コロナの影響が心配されますが、これからもネタにこだわったお寿司を提供してもらいたいですよね。

次の

スシローのデリバリーが最高すぎる! 500円台のセットメニューもあって、注文したら30分で来た

スシロー 持ち帰り 高い

こんにちは。 回転寿司での一番の楽しみは実はガリだったりする、ヨムーノライターのコマキです。 外食を控え始めてから早1ヵ月半、スーパーで買うお寿司もいいけど、そろそろ回転寿司が食べたいよ~! そんなわけで、回転はしませんが、大人気回転寿司チェーン店「 スシロー」の持ち帰りを試してみました!1皿100円(税抜)~楽しめるお気軽寿司。 ネタのバリエーションも豊富なのでメニューを見ていて楽しいですよね。 大人から子どもまでみんなで楽しめます。 これは利用しやすそうで助かります! 持ち帰りの方法は大きく分けて3パターンあります。 が、ま~~~電話がつながらない!以前休日に利用しようと思った時、数回かけてみたけれど一向に繋がりません。 電話壊れてるの?もしかして予約中止してるの?思い、その日は諦めました。 おそらくGW中だったので、出かけられない分お寿司を家で楽しもう!と考えるご家庭が多かったのでしょう。 そしてGWが終わった平日にリベンジ!朝一(私の最寄り店舗は11:00~)にかけたけれど、あれ?また話し中……。 10回くらいかけ、ずっと話し中。 それでも繋がらなかったらお客様センターに聞いてみようかな……と弱気になっていたその時、「プルルルル」と待ち望んだ音が!!繋がった~! 涙 電話では、 名前・電話番号・注文内容(個数までしっかりと!)・来店時間を聞かれました。 一通りお伝えし、注文完了です。 あとは指定の時間にお店へ行くだけ。 お店へ着いた時にはちゃんと準備され、レジ後ろの冷蔵庫に入れられていました。 受け取る際に予約時間と名前をお伝えしましたが、念のためなのか電話番号も確認されました。 レジが混んでいなければ、入店して3分ほどで受け取れますよ! ネット・FAXで注文する ネットからも注文できます。 よく利用する方はスシローアプリをダウンロードしておくと便利だそうです。 ネット注文の場合も、店舗選択、メニュー選択、個人情報の入力など、電話注文とほぼ変わらない感じですが、 支払いはクレジットカード(VISA・MasterCard)で先払いのみなのでご注意を!各種クーポンもネット注文の場合は使えません。 詳しい方法はこちらからご確認ください。 お店の冷蔵庫に入っている段階ですでに袋に入っていました。 スムーズです。 反対側はこんな感じ!幾何学模様かなと思っていたら、 よく見たらお寿司!かわいい! このような注文票が付いていました。 受け渡しの間違いを防ぐために大切なことですね。 ワサビ・醤油・ガリ・割り箸はセルフサービスでした。 レジに置いてあるのでご自由にどうぞとのこと。 ワサビ・醤油・ガリは5つが1セットで袋に入っていました。 醤油の袋がかわいい~! 今回お持ち帰りしたメニューはこちら! それでは今回注文したメニューをご紹介します。 セットメニューも気になったのですが、単品寿司がどのような形で提供されるのか気になったので、単品+サイドメニューを注文しました。 おろし焼とろサーモン・〆真さば(ごまネギ) 各100円+税 てっきり握りはすべてまとめて1パックで提供されると思っていたのですが、生ものと調理系と分けてくれていました。 持ち帰りだからと言ってトッピングにも気を抜いていません!おろしとねぎがたっぷり。 お魚も新鮮で美味しい。 しゃりも柔らかく、型崩れはしないけど口の中でほろりとほどけるちょうど良い握り具合です。 海老フライアボカドロール・季節のいなり(梅ひじき) 各100円+税 こちらは調理系。 具もたっぷり、いなりも詰まってる!今の季節のいなりは梅ひじきだそうです。 すでにいなりの上にひじきが一つ乗ってる!頭隠して尻隠さず状態です。 ひじきがたくさん入っています。 梅感はそこまでないかな?酸味はあまりないです。 お揚げもジューシーで美味しい! 大学芋 100円+税 サイドメニューから大学芋を。 スシローの大学芋が美味しいと聞いたことがあったので食べてみたかったんです。 小ぶりだけど太さのあるおいもが5つ。 飴色が美しい!食欲をそそります。 黒ゴマもたくさんついています。 つやっつや。 お箸で持つと滑りそう。 しっかり詰まっている系です!全然スカスカじゃない! 外はカリっとして、中はほくほくです。 甘さもちょうどいい~。 時々飴が付きすぎていて、飴を食べているのかイモを食べているのか分からないものもありますが、スシローの大学芋、バランスばっちり!レベル高いです!お寿司の箸休めにぴったり。 おやつにもいいですね。 これは5つとは言わず倍の量欲しいです。 噂に違わず絶品でした。 強者は店内でバニラアイスにディップして食べるとか!確かに美味しそう。 ミルクレープ 180円+税 デザートはチョコレートケーキとミルクレープが持ち帰りできます。 結構大きいですよ!?ケーキ屋さんのケーキやコンビニスイーツに引けを取らない見た目。 ミルクレープって、この層が美しいですよね。 12層のクレープ生地(数えました!)と間に挟まれた程よい量のクリームとのハーモニーがもう。。。 最高!美味しーい!!生地も全然パサパサしてない! せっかくなのでお皿に乗せて。 ケーキ屋さんで買ってきたと言っても信じますよね。 ミルクレープを食べるたびに、「生地を一枚一枚焼いて、クリームを塗って重ねて、を誰かが繰り返してくれたんだなぁ。 手間のかかるケーキだなぁ。 」としみじみ思います。 あー美味しい。 ホールで買えないかな。 人気ネタをたっぷり味わえるお持ち帰り限定のセットです。 また、炭火でじっくりと白焼きにすることで、余分な脂を落とすと同時に、うなぎの臭みをなくし、美味しさを凝縮させます。 たれの味とうなぎ本来の味が楽しめるバランスに仕上げています。 デザートだけ、サイドメニューの揚げ物だけを買っておかずに、という利用もできますね。 スシローの持ち帰りのいいところは、メニューが豊富なので誰でも好きなものが食べられるというところ、ワサビが後付けなのでお子さんでもOKなところ、なによりお寿司がリーズナブルに家で楽しめるところ、ではないでしょうか。 お寿司というだけでちょっと特別感もありますもんね。 メニュー選びも楽しい。 おこもりが続く今の時期にとってもおすすめです!ごちそうさまでした。 事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。 また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

次の

スシロー 一人勝ち!理由はメニューや持ち帰りにある?営業時間は変わる?

スシロー 持ち帰り 高い

リーズナブルで美味しい寿司が食べられる、100円均一の回転寿司。 記者(私)も大好きでよく行くのだが、最近は家で仕事をしながら食事をするため、持ち帰りの寿司を頼むことも多い。 持ち帰りも1人前税抜き500円からありお得だが、持ち帰り寿司はドコが一番美味しいのだろうか? かっぱ寿司やくら寿司、スシローの人気100円回転寿司3社で、比較してみることにした。 ・かっぱ寿司 まず最初に行ってみたのは、最近あまり元気が無さそうな「かっぱ寿司」。 客もあまりおらずヒマそうな感じだったが、店員さんは非常に丁寧に接客してくれ、1人前の持ち帰り寿司を待つ間に冷たいお茶をサービスしてくれた。 注文してから出てきた時間は約5分程度。 内容はマグロ、サーモン、イカ、エビ、えんがわ、甘えび、タマゴ、ねぎとろ、いくら、サラダの10貫。 味に関しては、普通に美味しいといったところか。 以前行ったときはカチカチのマグロが出てきたりいいイメージが無かったが、味はかなり改善されているように感じた。 提供時間も早く店員さんも優しいし、コレで500円なら、けっこうお得だと思う。 ・スシロー 次に行ったのは、「スシロー」。 記者は自他共に認めるスシローマスターなのでスシローへの評価はもともと高いが、残念なことが起きた。 スシローの500円の1人前セットに使われる容器が大きいので、どうしても持ち帰るときぐちゃぐちゃになってしまうのである。 内容はマグロ、びんちょうマグロ、エビ、はまち、イカ、ホタテ、焼きサーモン、えんがわ、いくら、タマゴの10貫。 にぎり9個に軍艦巻き1個と微妙にかっぱ寿司よりにぎりの分配が多くバランスが悪いと感じてしまった。 提供時間は10分とまあまあだが、内容などを考えるとスシローは持ち帰りをするより、店内でベーコン寿司やフライドポテトを食べたほうが断然満足度が高いと思う。 味は悪くないのだが、いつも食べている物が美味いのでどうしても比較してしまうのだ。 ・くら寿司 最後に訪れたのは「くら寿司」。 「ええっ、そんなかかるの!? 」と最初からビビってしまった。 しょうがなく近所でブラブラしつつ25分後に取りにいき、持ち帰って中を開けてみると……! これはいいじゃないっすかー!! 色とりどりのにぎりがしっかり容器に詰められている。 500円とは思えないほど美味しそうだ。 内容はまぐろ2貫、焼きサーモン、サーモン、はまち、白身(おそらくカレイかひらめ?)、エビ、カツオのたたき、イカ、タマゴの10貫。 軍艦巻きが入っていないにぎりだけの10貫だが、あえてしなしなになる海苔を使わない潔さを感じた。 くら寿司は持ち帰りの『豪華セット』でモンドセレクション金賞を受賞しているが、受賞していない普通の持ち帰り寿司もなかなかクオリティが高いと思う。 電話で持ち帰りの予約はできるが、1人前頼むのにわざわざ電話はしないしちょっとキツい。 コレで待ち時間が25分じゃなかったら最強なんだが……。 ・総評 総評としては、サラダ巻きや甘えびが入っているかっぱ寿司は、「子供にもウケる万人受けしそうな持ち帰り寿司」。 くら寿司は「大人でも満足度が高いコスパ良好な持ち帰り寿司」といったイメージである。 残念ながら我らがスシローは「店内で食べたほうがいい」という結論にいたった。 ちなみにネタの重量なども計りで一応計量したのだが、どこもそこまで大きな差は無かった。 大人が集まるパーティーの持ち帰り寿司ならくら寿司、子供の誕生日会などにはかっぱ寿司と、ぜひ使い分けて持ち帰り寿司を楽しんで欲しいと思うぞ。 Report: Photo:Rocketnews24.

次の