テラス ハウス 木村 花。 神戸新聞NEXT|総合|SNS中傷なぜ防げない テレビ番組「テラスハウス」出演木村花さん死去

『テラハ』出演の木村花さんが死去 22歳 所属のスターダムが発表

テラス ハウス 木村 花

《お前が早くいなくなればみんな幸せなのにな。 まじで早くきえてくれよ》(原文まま) 現在放送中の恋愛リアリティ番組『テラスハウス2019-2020』に出演中だった女子プロレスラーの木村花さん(22)が、23日未明に亡くなったことがわかった。 木村さんは亡くなる直前と思われる午前3時に自分のSNSを更新。 インスタグラムのストーリーには《愛してる、楽しく長生きしてね。 ごめんね。 /さようなら》という意味深なメッセージを投稿し、一部のネット掲示板では心配する声もあがっていた。 また、木村さんがツイッターで最後に『いいね』をしたのが冒頭のコメントだった。 『テラスハウスウォッチャー』の女性誌記者が解説する。 「 ここ2か月ほど、花ちゃんのSNSは炎上していて、消えろなどのコメントはもうしょっちゅうでした。 インスタグラムはコメント制限をかけていたのですが、ツイッターにはあらゆる罵詈雑言があふれていました。 それを心配した母親で元女子プロレスラーの木村響子さんはアンチに応戦する姿勢を見せましたが、花ちゃんが亡くなる今日までアンチからの攻撃が止むことはありませんでした」 なぜ木村さんは亡くなったのか。 テラスハウス入居からこれまでを振り返る。 4月からスタートした今シーズンにおいて5人目となる女子メンバーだった。

次の

テラスハウス・木村花の性格は繊細だからこその強がり!真の姿に涙!誤解をされてしまう言動とは?

テラス ハウス 木村 花

木村花さんの死因に関係したのはSNSによる誹謗中傷の可能性 木村花さんは、自身を傷つけた画像をTwitterに公開しました。 (現在削除済み) 凄惨な画像のためこちらでは公開を控えさせていただきます。 しかし、自らを追い込み、傷つけてしまう原因となったものは「SNSでの誹謗中傷ではないか」という見方が強まっているようです。 テラスハウスの木村花、真偽は不明だけどリスカでの自殺未遂を繰り返し、最終的にガスでの自殺なのかな。 木村花のTwitterのリプ欄を見たけど誹謗中傷がひどい。 『言葉は時として刃物より鋭く人を傷つける』ってことを自覚してない人が多過ぎる。 胸糞悪いな。 — マイメロ taiyakitrade テラスハウスに出ていた木村花選手が亡くなられた。 花選手のTwitterアカウントには必ずアンチが湧いていて、そのほとんどが捨て垢のようだった。 しかも花選手のお母さんのアカウントにまで。 安全な所から人を攻撃するのは気持ち良かったのかな? 殺すつもりはなかったなんて通用しないからな。 — Triple H triplehx8 木村花さんをSNSで言葉の攻撃をしていた人たちは「捨て垢(捨てアカウント)」と呼ばれる、捨てるのが前提のアカウントを使い攻撃していたようです。 木村花さん自殺のニュースが流れてから、逃げるように木村さんを誹謗中傷していたアカウントが大量に削除されています。 小林花さんは、リストカットが映っている画像(現在削除済み)の他にも 「ばいばい」「もう人間なんかやりたくない」や「愛されたかった人生でした」など悲観的な投稿をしており、心身ともに追い詰められていた状態だったということが分かります。 果たして小林快さんだけが悪いのか? この度は、小林花さんが亡くなってしまうという最悪な結末になってしまいました。 その原因の1つとされているのはTwitterやインスタグラムなどによる小林さんを傷つけるような言葉の数々です。 確かに、普通自分の洗濯物を洗うときは洗濯機の中を確認しますよね。 「家族の洗濯物ないかな?」や、コインランドリーの時だって「前の人のがないかな?」など確認する人がほとんどのハズ。 ましてや他人と同居しているならなおさら。 しかし、男性にはズボラな人が沢山います。 冷蔵庫開けっ放し• ドアを閉める音がうるさい• 片づけない• 歩くとき足音を静かにできない 女性の人からしたら「なんでそんなことできないの?」な人が多くいるのも男性です。 今回も「さすがに洗濯物がないか確認するでしょ」ができないために起きてしまった事件。 もちろん大切で思い入れの多い衣装をダメにされてしまったのは本当に悲しいです。 しかし衣装を入れっぱなしにした小林花さんにも原因の一旦はある。 という意見も多くあるようです。 小林快さんの男気 小林快さんは小林花さんに怒鳴られる際、ほとんど言い訳せずにただただ聞いています。 そして花に対して謝罪をし、数日後にテラスハウスを卒業しました。 この時小林花さんは快さんに完全に非があると考えています。 相手にも非があるのに、責めずにただただ真摯に謝った快、えらい。 — テラスハウス研究所 PAR25APDMwXLDkr そのあと花さんと中の良かったビビ(ラズドゥミナ・ヴィオレッタ)は花さんに対して「大事なものを置いていくあなたにも責任がある」と告げています。 しかし、快さんはただただ話を聞くだけで黙っています。 実はこのような「男性と女性がケンカをすると男側がだんまり」というのはよくある話。 女性の方が男性よりも感受性が高く感情的になりやすい。 という面もありますが、男性がケンカの時に黙り込むのは「ただただケンカをしたくないから」です。 タラ・パーカー=ポープ著『夫婦ゲンカで男はなぜ黙るのか』によると、 男性にとっての「ケンカ」は、女性が想像する以上にストレスがかかります。 男性は一度感情的になると、女性より心拍数が高まり、血圧の高い時間が長くなります。 これは古来よりの狩猟本能によるものだと考えられますが、ケンカになってしまっただけで体に大きな負担がかかるのが男性なのです。 体、精神への負担を少しでも減らすために防御に徹する。 それを知らないと「黙っていないで何か言いなさいよ!」となってしまうのです。 一方的に快さんのせいにして怒鳴るのではなく、自分にも原因の一旦はあった。 両者とも悪い。 という考えがあれば結果は変わっていたのかもしれません。 小林花さんがなくなってしまったことに対して、改めてご冥福をお祈り申し上げます。 洗濯機事件はテラスハウス第何話に収録されているのかや、その後の裏話などについてまとめたした。 小林花さんに関する記事です。

次の

神戸新聞NEXT|総合|SNS中傷なぜ防げない テレビ番組「テラスハウス」出演木村花さん死去

テラス ハウス 木村 花

「(女性の)表情は見えなかったですが、力はまったく入っていないようで首がガクッと下を向いていて……もう意識はなかったです」 救急隊員が駆けつけ、搬送されるまでの一部始終を目撃した近隣住民はこう振り返った。 東京・江東区の亀戸駅から徒歩数分、今春から入居募集が始まったばかりの新築マンションで事件は起きた。 変わり果てた姿でマンションの一室から運び出されたのは、女子プロレス団体「スターダム」に所属し、看板レスラーとして活躍していたさん(享年22)だった。 彼女が所属していたスターダムは23日、HP上で以下の通りコメントしている。 《当社所属選手 木村花選手が本日5月23日逝去いたしました。 突然のことでファンの皆様、関係者の皆様には深いご心配と、哀しみとなり、大変申し訳ございません。 詳細につきましては、いまだ把握出来ていない部分もあり、引き続き関係者間の調査に協力してまいります。 木村花選手のご冥福を深くお祈り申し上げます》 第一発見者は母親だった。 23日未明に娘と連絡が取れないことを心配した母親がマンションに駆け付け、部屋で倒れている木村さんを発見したという。 彼女は今年1月に東京ドームで行われた新日本プロレスの興行にも出場するなど、将来を嘱望される女子プロレスラーだった。 「深夜、午前3時半くらいにサイレンが鳴り響いて、目が覚めました。 外を見てみると、目の前のマンションに救急車と消防車が何台も停まっていました。 表の通りにも3台の消防車が停まっていたそうです。 「ハシゴを使って消防隊員2人が3階のベランダから入り、窓を開けたタイミングで少し異臭が漂いました。 中からは『ピピピー』という警報音が鳴っていた。 外階段から救急隊員10人くらいがマンションへ入り、隊員らの会話から『硫化水素』という言葉が聞こえました。 間もなくして、救急隊員がぐったりしている女性を背後から脚ごと1人で抱きかかえて、3階の部屋から救急車へ運んでいった。 車中では、心臓マッサージをしているのが見えて、その様子を見ながらお母さんらしき人40代くらいの女性が手を合わせて、拝みながら泣き崩れていました。 プロレスの関係者っぽい黒髪の女性は、救急車の外から窓に向かって、『起きろ、花! 戻ってきて!』と必死に声を掛けていた」 木村さんは2019年9月からネットフリックスで配信され、フジテレビでも放送中の人気恋愛リアリティー番組「」に出演していた。 番組内での言動に関して、SNSでは誹謗中傷を受けていた。 「テラスハウス」はひとつ屋根の下で共同生活する若い男女6人に密着する番組で、中高生を中心に熱狂的な支持を集めている。 花さんは、試合で使用する大切なコスチュームを誤って洗濯機で洗ってしまった男性共演者に激怒した。 その対応について、花さんのSNSに1日100件近く心無い書き込みが殺到しました」(テレビ局関係者) 木村さんのツイッターにはこんな酷い言葉が並んでいる。 《毎日100件近く率直な意見。 傷付いたのは否定できなかったから。 死ね、気持ち悪い、消えろ、今までずっと私が1番私に思ってました。 お母さん産んでくれてありがとう。 愛されたかった人生でした。 側で支えてくれたみんなありがとう。 大好きです。 弱い私でごめんなさい。 》 同日のインスタグラムでは、愛猫と一緒に写った自撮り写真とともに、《愛している、楽しく長生きしてね。 ごめんね。 》というメッセージを残している。 「テラスハウス」は、木村さんの急死を受けて直近の配信休止を発表した。 同番組はこれまでも出演者による不祥事や、やらせ疑惑などの問題がたびたび取り沙汰されている。 SNSの誹謗中傷のきっかけが番組側の演出にあったのだとすれば、その対応に問題はなかったのか??。 (「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班)).

次の