咀嚼 音 嫌い。 ASMRが嫌いな人に是非聴いてもらいたい心地よい音7選

咀嚼音が嫌い:キッズなんでも相談:キッズ@nifty

咀嚼 音 嫌い

音がうるさく…「聴覚過敏」 ささいな音でもうるさく感じてしまう場合には、「 聴覚過敏」というものであることがほとんどです。 聴覚過敏の特徴としては、• 音が頭の中で響く• 耳に音が刺さる• 耳をつんざくように響く• 異様に音が大きく聞こえる といったものがあります。 聴覚過敏になった場合、周りの音すべてをうるさく感じることもあれば、テレビ・会話・サイレン・陶器の音など特定の音のみをうるさく聞こえることもあります。 考えられる原因は? 「聴覚過敏」は生まれつきの人もいますが、一時的にその症状が出ることもあります。 その場合には、一時的に音の大きさが調整できなくなっていたり、音の伝達システム・処理に問題が起こっていたりします。 そのような状態になってしまうのは、下のような原因が主に考えられます。 ストレス・疲れ(自律神経の乱れ)• 耳の病気 (メニエール病・突発性難聴)• そのほかの病気• 女性の月経前・月経中• 耳栓の使い過ぎ それぞれ、うるさく聞こえる原因について詳しく見てみましょう。 1、ストレスや疲れが原因かも 周りの音がうるさく聞こえる場合には、 ストレスや疲れが原因である可能性が高いです。 そのほか、年齢・性別に関係なく、睡眠不足も音をうるさく感じる原因となります。 ストレスや疲れがたまると交感神経が活発になり、神経伝達が興奮状態になります。 (自律神経の乱れ) その結果、聴覚が敏感になり、音が大きく、うるさく聞こえてしまうのです。 周りの音がうるさく感じる場合には、長期的なストレスや悩みを抱えていることが多いですね。 仕事、人間関係、締め切り、お金……、原因を自覚し、それを取り除いていくことが大事です。 また、しっかり体を休め、食事をとり、睡眠をとることも心がけましょう。 2、耳の病気(メニエール病・突発性難聴) 音がうるさく感じる場合には、 耳の病気が原因の可能性もあります。 この場合には、音がうるさく聞こえるほかに「耳鳴り」「吐き気」といった症状を伴うことも多いですね。 可能性は低いものの、耳の病気である場合には、放置は禁物。 音がうるさく感じる状態が長く続く、耳鳴りもある、という場合には一度、 耳鼻科で検査をすることをおすすめします。 3、そのほかの病気 疲れやストレスの心当たりはない、耳の病気でもない、という場合には、 そのほかの病気が原因として考えられます。 具体的には、顔面神経麻痺・てんかんといったものがあります。 音がうるさく感じる、ということが増えてきたら、体を休めるとともに一応の注意が必要です。 このほか、普段何らかの薬を服用している場合には、それによって自律神経が乱れている可能性もあります。 4、女性の月経前・月経中 女性の場合には、月経の前後に音がうるさく感じることがあります。 同時に、めまい、耳鳴りなどの症状があることも。 月経中に女性がささいな音にイライラしてしまうのも、これが原因であることも多いです。 月経前症候群(PMS と呼ばれ、この場合には月経が終われば収まることも多いですね。 そういうものだということを理解しておくと、周りの音がうるさく感じても、少しは辛さも減るかも? 5、耳栓の使い過ぎ 普段から耳栓を多く使っている人は、その 耳栓が原因で周りの音がうるさく感じるのかもしれません。 耳栓を使うと、耳の機能が使われず、どんどん耳の機能が委縮してしまいます。 そのため、耳の神経伝達がうまくいかず、周りの些細な音もうるさく感じてしまうのです。 とはいえ、これは耳栓をほぼずっとつけている場合の話で、一時的に耳栓をつける分には問題ありません。 もしも日常的に耳栓を使っている場合には、意志と相談するなどして、使用頻度を減らすことも必要でしょう。 音がうるさく感じる場合の対処法 周囲の音やテレビの音、会話音がうるさく感じる!、という場合には、下のような対処法を試してみると、改善するかもしれません。 生活リズムを整える 音がうるさく感じる場合には、疲れ・ストレスが一番の原因であることが多いです。 食事は栄養のあるものを、睡眠はしっかりとり、体を休ませることを心がけましょう。 ストレスがたまっている場合には、自分なりの方法でストレス解消することも、対処法です。 関連: 音を避ける 音を避けるように環境を変えることも立派な対処法です。 音がうるさく感じる時には一時的に耳栓・イヤーマフで音を遮断するのも良いでしょう。 ただし、上に書いたように耳栓やイヤーマフの長時間使用はおすすめできません。 音があふれている場所から離れるというのがおすすめですね。 運動をする 耳に限らず、体の調子を整えるために運動は重要です。 音がうるさく感じる場合には、太陽の光を浴びながらのんびり散歩などがおすすめですね。 おわりに 音がうるさく聞こえる場合の原因と対処法について見てきました。 音がうるさく聞こえる、いわゆる聴覚過敏の原因は、ストレスや疲れであることが非常に多いです。 疲れているな、と思ったら体を休ませてあげたり、ストレス解消に励んだりしてみてくださいな。

次の

「あの咀嚼音が耐えられない…」音嫌悪症のメカニズムが明らかに!

咀嚼 音 嫌い

強い恐怖・不快感• 憎しみや嫌悪の感情• 本能的にストレスを回避したいという逃避反応 そして、それにより• 手足の震え• 過呼吸• 筋肉の緊張• 心拍数の上昇• パニック発作 などが起き、悪化すると• 音を出している人に暴力をふるう• 自傷行為に至る という場合さえあるのです。 しかしその音を聞いたからといって、体に不快感が出て心拍数が上昇し、時には人を傷つける行為にまで至るでしょうか。 ・ひとが食べるときのクチャクチャという 咀嚼音 そしゃくおん ・飲み物のゴグゴク音 ・氷や飴をガリガリと噛む音 ・呼吸音 ・咳払い ・会話の声 ・くしゃみ・げっぷ・あくび ・歌や笑い声 ・パソコンのタイピング音 ・赤ちゃんの泣き声 など、例を挙げればキリがなく、これが全てではないので 「他人の生活音全般」 と思っておいたほうが良さそうです。 ミソフォニアの人とそうでない人の違い ミソフォニアは、原因がまだ解明されていないため 「脳神経学」 「臨床心理学」 などのあらゆる観点から研究が進められています。 まだまだ研究段階のミソフォニア 2013年、アムステルダム大学の研究班が出した研究結果によると、 ミソフォニアの人は、人の体が出す音に以上に反応するだけでなく、• ペンをカチカチさせる音• 時計のチクタクする音• 車をアイドリングする音 など、 環境が生み出す音 さえも過剰に反応するとされています。 普通の人は心地いい感覚であるような些細な 「繰り返し音」さえも、ミソフォニアの人にとっては不快に感じるのです。 ミソフォニアの最新研究結果 最新のミソフォニアに関する研究としては、2017年2月イギリスのニューカッスル大学が、ミソフォニアの人の脳の変化を、MRIなどを用いて ミソフォニアの人とそうでない人は、脳の前頭葉の構造や、脳の活動に違いがある という研究結果を発表しました。 それによると、ミソフォニアである人は感情をつかさどる 「脳の前島皮質 AIC 」 という部分が、音を聞いたときに極度に活動的になり、感情抑制メカニズムに異常があるとしています。 ミソフォニアのセルフチェック動画 ニューカッスル大学が公開しているミソフォニアのセルフチェック動画はこちらです。 雨の降る音• ガヤガヤする声• やかんのお湯が湧く音• 叫び声• 赤ちゃんの声• ラーメンをすする音 ビデオの中にもあるように、これらは特にミソフォニアの人にとって不快と感じるものばかりだそうです。 〇 私はまさにこれ!特に女の人の叫び声・赤ちゃんの声には耐えられない…他の音は何ともないのだけど… 〇 相手がなぜキレる人なのかようやく分かった。 彼女はミソフォニアだったんだ などの声がよせられています。 つまり、ミソフォニアを抱える人の脳は何かしらの影響で、正常な人のように正しく機能していないということです。 ミソフォニアはまだまだまれな障害ですが、脳がどのように感情を生み出すのかを解明することで、より良い治療法を見つけ出すことができると考えられます。 ミソフォニアと思ったら病院に行く? ミソフォニアのメカニズムはまだまだ明らかになっていないため、残念ながら 改善策や治療法・専門分野も確立されていないのが現状です。 「発達障害」の一症状とされる「視覚過敏症」というものもあり、 ある科学者は、刺激に対する激しい恐れを伴う 「PTSD 心的外傷後ストレス症候群 」 などの、ほかの身体症状との関連についても調べています。 まとめ ミソフォニアは、現在正式な疾病としては認識されていませんが、専門家による研究は続けられています。 ミソフォニアの人はこれまで、• 短気でヒステリックな人• ストレスの多い人 などの現れと思われてきましたが、実はさまざまな心や脳構造との関係・要因が隠れていそうです。 ですからあなたがもし、誰かの咀嚼音を耳障りと感じ、不安な気持ちになったとしても、あなただけがそう感じる人ではないという事です。 他人の生活音や、聞こえてくるあらゆる雑音…ミソフォニアの人にとっては、非常に大きな精神的負担となっていることは間違いありません。 こころの関連記事 ・ ・ ・ ・.

次の

ミソフォニア(音嫌悪症候群)原因やセルフチェック・治療法は?病院は何科で診断?

咀嚼 音 嫌い

娘のことでアドバイスをお願いします。 娘は、現在大学3年生で高校に入った頃から、クチャクチャと人が食べる音が気になりだし、大学に入った頃から現在は「気が狂いそう」な程嫌だそうです。 家族で食卓を囲むとき、娘は耳せんをして食事しています。 周りの家族は、クチャクチャと汚い音を立てて食べていると言われているようで、私が「耳せんをされる方(娘以外の家族)も嫌な思いをしている」と言ったところ、娘は「私の出来る最大限の努力をしているのに」、「私が死ぬほど苦しんでも(耳栓なしで)我慢して一緒に食事しろって言うの」と言います。 娘は友人などと食事するときも、静かな所だとクチャクチャ音がかなり辛いと言います。 また娘は、痰 たん が喉にひっかかったような状態で人がしゃべる声も相当嫌いなようです。 心療内科を受診すれば良いとのことも聞きましたが、未だ往っておりません。 どなたか克服された方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いします。 ユーザーID: 7793922659 親が咀嚼時に口を閉じないと、音が気になってしょうがないから注意します。 もう年なので直らないでしょうが。 口を開けたままガムを噛んでる見知らぬ人の音も気になります。 ハスキーな声も苦手なタイプがあります。 聞いてるだけなのに、自分の喉がイガイガするんです。 こればっかりは本人はまったく悪くないので、気にしないようにしてます。 咀嚼音は会話中はあまり聞こえなくなるのか話題に気が向くからか、それほど敏感にならないです。 友人や家族との食事で、会話はないのでしょうか?気になりすぎて集中しちゃうのかしら? もし、口を閉じてても聞こえてダメ!なら、神経過敏になってるかも。 不安を減らすためにも、一度受診してもよろしいと思います。 またご家族で口を開けたまま咀嚼の方がいらっしゃるなら、直したほうがいいと思いますよ。 噛んでるものが口からこぼれます。 ユーザーID: 4529098026• やはり心療内科に行かれるべきですね。 口を閉じずにかむ人は私もとても不快です。 閉じていても、たくさん口に入れていつまでもかんでいるのも、正直不快です。 実際食べている本人は気づかないですから。 一口目だけなぜか音を立てる。 お漬け物のようにカリカリしたものだと音を立てる。 お肉だと音を立てる。 無意識にやっている人、かなりいますよね。 私は食べることに夢中にならないように気をつけています。 耳栓をするまで神経質になっている、というのはかわいそうな気もします。 病院に行く状態なのかは分かりませんが、それをご家族が言うのはむずかしいでしょう。 食事中、音楽を流してはいかがでしょうか(もうやっていましたら失礼しました)。 ユーザーID: 1137476765• 毎回食事が拷問のようになってしまったら可哀想です。 娘さんがおいしくご飯が食べられるように、相談の上、 別々に食事したらいかがでしょうか。 それから同時に、ご家族も可能な限り静かに咀嚼できるよう 気を付ける必要がありますね。 一つ気になるのは、トピ主さんが娘さんに対して、幼少の頃、 クチャクチャ食べることを厳しく叱ったことはありませんか。 厳しく叱るとクチャクチャ食べるのは直るかもしれませんが、 逆に他人のクチャクチャがとても気になるようになります。 咀嚼音をめぐるトラブルは、子どもの頃の過剰な厳しい躾に 原因があることが多いと感じています。 心当たりがある場合は、娘さんの前では一生、クチャクチャ してはいけません。 無用のストレスになってしまいます。 他人のクセが気になるという症状は、多くに躾が関与しています。 それをすぐ病気のせいにして心療内科を奨めるというのは 間違いです。 ユーザーID: 0977192625• 健康ランキング• 私も・・・ 私(31歳)も、お嬢さんと似たような状態になりました。 今でもくちゃくちゃ食べる人は嫌いですが、 同席できないほどではありません。 今になって思えば、くちゃくちゃする音ではなく、 その音が象徴する「周囲への気遣いの度合い」みたいなものが 気になっていたように思います。 (楊枝でシーシーとかも嫌です) 克服、は、 誰でもそういう「人に不快感を与える」状態になりうる(自分も)と、 思ったこと、 あとは、一人暮らしが長くなって、 嫌な人と同席する時間が減ったこと、です。 結局、嫌な音は嫌ですが、 それを表に出さないようにするという程度です。 >周りの家族は、クチャクチャと汚い音を立てて食べていると言われているようで 実際のところ、 イマドキの女の子達のマナー的には、 「くちゃくちゃ食べるのは恥ずかしい」 というのが普通だと思いますので、 それ以上は世代間の差とでも思っていただくしかないかと・・・。 ユーザーID: 0379178489• 娘さんと似てます。 祖父母・父母がそろってくちゃくちゃする人でした。 耳栓をしても聞こえてくるので、ご飯茶碗におかずをのっけて別の部屋にいって食べていましたね。 うるさい!きたない!口閉じて食べられないワケ?!と キレたことも1度2度ではないです。 あからさまにクチャクチャされなくても 口に食べ物が入ってるのに他のものを入れようとして立てた音とか ちょこっとだけ出てしまう音もイヤなんです。 一度過敏になると、口を閉じていても音が聞こえます・・・。 仲良くなった友達がくちゃくちゃする人だと気付いて疎遠にしたこともあるし 結婚相手を選ぶ第一の基準は「くちゃくちゃ食べない人」でした。 ご家族の方、音を出さずに食べるように努力はできませんか? まずそこじゃないかと思うのですが。 私のように口を閉じていてもダメならどうしようもないので 別の部屋やはなれた所で食事するのが、娘さんの精神衛生上よいと思います。 心療内科に行くことで治るならそれでもいいのかもしれないですね。 ユーザーID: 5282744694• ええと、 そもそも「クチャクチャ」食べるのは、 お行儀の悪いことではないのでしょうか? ご家族の食事マナーはどうなのでしょう? 私(30歳)が子供の頃は、ちょうど 「外国人(主に欧米人)に嫌われるマナー」 「外国(主に欧米)でNGのマナー」 などが流行っていて、 その中に「音を立てて食べるのはNG」というのがあったので、 スープを飲む時の音と同様、 噛む時のクチャクチャ音はとてもいけないことに思えるし、 それをする人と食事を同席するのは苦痛です。。。 お年寄りでもないのに、「クチャクチャ」されたら、かなり嫌だし、 気にする方が悪いと言い募られたらたまりませんが、 実際のところ、ご家族は「クチャクチャ」食べているのですか? ユーザーID: 0379178489• 同じでした 父が少し音を立てて食べる人でした。 (気にする人は殆ど居ない程度の音です) 中学頃からものすごく気になり、最終的には食事時間を分けましたが 一緒に食事をすると本当に気が狂いそうでした。 (耳栓はいいアイデアですね、思いつけば私もやっていたかも) 家以外でも他人の咀嚼音はかなり気になりますが 「今だけだから。 毎日じゃないから。 」と自分に言い聞かせて ある程度は耐えられるようになりました。 トピ主さんのご家族でどなたか音を立てて食べる人は居ませんか? 口に入れたまま喋ったりする人は居ませんか? 少しの音くらいは仕方ないと思って居ませんか? その少しの音ですら本当に辛いんです。 毎日一緒に食卓を囲む家族で音を出す人が居るのは本当に拷問のようで食事が苦痛です、 できれば食事の時間か場所を変えてあげてください。 私は心療内科を受診したこともありますが克服には至りませんでした。 私の場合は思春期の父への嫌悪感が引き金だったように思います、 娘さんと家族との関係は良好ですか? 娘さんが家族に対して何か思うところがあるのかもしれませんよ。 ユーザーID: 0399324332• 娘さんの気持ち、わかります〜。。。 私の母も、食事の時に音を立てます。 食事中、多少の咀嚼音は仕方がないと思うんですが、母の場合は、くちゃくちゃぴちゃぴちゃ、不必要な「汚い音」を立てるんです。 食べ物を口に入れる時も「ピチャッ」と音を立てながら口を開けるし、カレーを食べる時でも「ズズッ」とすすりながら口に入れたりするので、耳障りでしょうがないです。 私は結婚して家を出ましたが、たまに母と食事をするとやっぱり嫌だな、って思ってしまいます。 大好きな母ですが、食事は一緒にしたくないです。 娘さんのように耳栓をしたいほどです。 ただ、食事の時にどうしても出てしまう音が病的に異常なほど気になってしまう、というのでなければ、心療内科よりも、「不快にさせるほどの音の原因」の方を直すべきだと私は思います。 ユーザーID: 7591203201• 医師に受診。 私も、娘さんほどじゃないけど、やっぱり気になります。 マナー違反のクチャクチャじゃなくても、一度気になってしまうと どうしても耳につくんですよね。 きっと、相当娘さんは苦しいと思いますよ。 その防衛手段として耳栓をしているのですが、家族なんだから そのくらい許してあげてもいいのではないですか? 嫌がらせやあてつけでわざとしているわけじゃないんでしょう? それに、「ほかの家族も嫌な思いをしてる」なんて母親から 言われたら、きっとショックです。 苦しんでる娘さんにたいして、トピ主さんはちょっと冷たいと 私は思ってしまいました。 あくまでも文章から受ける感じですが。 一方的に病院を勧めるのではなく、母親としてもっと味方で いてあげるとか、そんな悩みをはねのけるほど明るく接して あげるとか、そっちのほうが大事じゃないでしょうか? 娘さんがお母さんに甘えたり頼ったりできて初めて、一緒に 病院に行こうという気持ちになれるのだと思います。 ユーザーID: 1051519338• 「気が狂いそう」 私もそうです・・・ 実際、ご家族のみなさんは、くちゃくちゃと音をたてて食べているのですか? 音をたてて食べている方にとっては、それが普通の食べ方ですから 娘さんのように、気にする人に対して「そんなに神経質にならなくてもいいのに」と思いますよね。 トピ主様は、咀嚼音をあまり気にしないように感じました。 なので、もしかして音をたてて食べている方なのかなと思ったのです。 そうじゃない!口を閉じて噛むし、咀嚼音も出していない!ということであれば、 やはり娘さんが神経過敏になっているのかもしれません。 食事というのは毎日のことなので、食事が苦痛になるのはかわいそうです。 あまり娘さんを責めないでください。 本人だってつらいんですから。 娘さんや家族の為にも、みなさんで話しあってみてください。 ユーザーID: 7665620378• 私も嫌いです。 ヨコです。 私も神経質さんと、りゅーさんのご意見を読んでいて、気になる事があったので教えてください。 口をぴったり閉じていても、食べ物を噛み砕き飲み込むわけですから、静かな場所で耳をすましていれば、ごくごく僅かな音は聞こえると思います。 私は現在、美容と健康のために、玄米ご飯をひとくち30回噛んでから飲み込んでいます(もちろん、口はぴったりと閉じています)。 これを始めてから胃や肌の調子が良く、何より長年の便秘が嘘のように治りました。 ひとくち30回ともなると、「人より咀嚼回数が多い=音が聞こえるリスクが高くなる」と思うのですが、皆さんは、口を閉じいて僅かに聞こえるような咀嚼音も気になりますか? 正直、よく噛んでいるおかげで体の調子がいいので、これを不快に取られると悲しいというかツライです… ユーザーID: 0033159032• 私も娘さんと同じです 私は33歳女性ですが、私も娘さんとまったく同じです。 会社の3つ隣の席の人が、ずっとチッチッ音を立てています。 食事の後は、爪楊枝を使って、更にいつものようにチッチ! 私は、消えてくれ!ってくらいに口から発する音が大嫌いです。 ですから、仕事中でも何でも耳栓して仕事しています。 耳栓をしていても、電話の音などは聞こえますから。 そういう小さい音だけを遮断している感じです。 先日、その音の主に他の男性から注意をしてもらいました。 私だけではなく、周りの男性人も不快に思っていたので、よくチッチオヤジ嫌だよねとは小声で言っていたんです。 そのことも話たらしく、すると『チッチオヤジがっていうのは、昔から聞こえてたけど、自分のことだとは思ってなかった』と言っていたと。 信じられません。 あれだけずっと音を鳴らしているのに。 本人には分からないのですね。 あーいう音は、本当に我慢ができません。 私は何に対しても神経質な所があって、自分が食べる音でさえも気になってしまう位です。 自分で自分がかんでる物の音が聞こえるんです。 どうやっても治りません。 助けてほしいです。 ユーザーID: 9813781069• クチャクチャが論点ではないでしょ 論点がどんどんズレていますよ 論点は「耳栓」までしなければ耐えられない状況に追い込まれている事です 誰でも「耐え難い他人の行為」は必ず一つや二つあるはずです 私も「クチャクチャ」音を出す人とは食事に行きたくありません しかし、嫌な行為に対して「NO」を言い続けられる人生なんて無いんです 自分の中で折り合いをつけて我慢していかなければ 自分で自分を追いつめ、自分で自分の人生をダメにしてしまう事があります トピ主さんのお嬢さんは、 今のままでは将来社会で生活出来なくなる可能性だってあるんです (精神的に壊れてしまう可能性だってある) トピ主さんが希望されているレスは 克服方法(経験談) 嫌がる相手をどのようにして心療内科に連れて行くか ではないでしょうか? ユーザーID: 5184477059• 人間の聴覚って 「本人が気にしている音」のみ 頭の中で増幅されるように思いませんか? 雑踏の中で 自分の好きな人の声だけ聞き分けられるのも この能力です。 補聴器を使うと 全ての音が聞こえて 会話や自分の聞きたい音のみを聞き取ることが出来ず かえって疲れるので嫌がる人もいます。 ストレスが強いと聴覚臭覚が過敏になるので 神経症的な方、増えていますよね。 だからこそ互いに「私が正しいのに」となると ストレスを増幅させてしまうでしょう。 そこでその過敏すなわち鋭敏になった 咀嚼音に対する能力を認めてみるというのはどうでしょう? それ程までに鋭敏なら 「今何を食べている音かわかる?」とか 「どの歯で噛んでいるかわかる?」とか。 聴こえることで気が狂いそうになるなら それを本人や周囲が認めるしかないんですよ。 幽霊を背負った人が見えても見える人が悪いのでも 背負う人が悪いのでもない。 ただ大学3年でそれ程家族との食事が嫌なら 自活すれば良いのにと思います。 ユーザーID: 7293196411• 口を閉じていても鳴る咀嚼音というのは、静かな場所で聞かなければ聞こえない程度の音(小さな音)なので、その音を気にする人はめったにいないと思います。 皆無とは言えませんが、その域までいってしまうと「相手が神経質」と考えた方が良いです。 もちろん誰に対しても気持ち良く同席して頂けるようにできればベストですが、その為によく噛むのを止める必要はありません。 口にまだ物が残っている状態でおしゃべりをするのでなければ、また、口に物を詰め込みすぎたため表情を歪ませて食べるのでなければ、問題ありません。 物を口に入れて噛んでいる以上、いくら気をつけていても絶対に音はするものなのですから。 ユーザーID: 5754688796• りっつさんへ えぇ、同じ事で亡き父と3年間ほど口を利きませんでした。 えらい親不孝でした。 私も大人になり?職場で同じ件で話をしました。 周りの方も「イヤダね」という見解。 しかし、その中で一人の男性が言いました。 「嫁は、普通に(口を閉じて)食べているのだけど、痩せていて頬の肉も薄い からかな・・・どうしても聞こえてしまうんだよ」と。 それを聞いたときに、「どうにもならないことがあるのだ」と思いました。 もちろん、豪快に口を開けて咀嚼する方はドン引きしますが(笑) だいぶ、自分の中の意識が変りました。 あと、ちょっと不思議なのが・・・ 耳栓じゃなくて、自分の耳を指でふさいで、(何も口に入れなくていいので) 咀嚼の真似をして見てください。 かなりの音で聞こえます。 他人は嫌で自分はOK??? と、私は思ってしまいました。 自分は音を出していないつもりでも、相手に聞こえていることはあるかもしれない。 そう考えるのはダメですか? せめて口を閉じていても漏れてしまう小さな音というのは 言葉が悪いですが、妥協というか理解していくことも 必要かと。 ユーザーID: 8601343228• 私もすごく嫌です…。 私もトピ主さんのお嬢さんと同じようなことがすごく嫌です。 入れ歯とかで、「どうしようもない」人でもかなり厳しいです。 とりあえず口を閉じて食べるように、ご家族は協力してあげたらどうでしょうか。 「鼻をかんでくれ」のトピも似たようだと思うのですが、なんとかなるんだったら、何とかしてあげるのも、気遣いというのか、優しさというか。 ねえ…。 (必死) 私の家族は幸い音を立てないで食べるので、私は義妹と食事をすることだけが苦痛です。 苦痛で仕方がありません。 夫も音を立てて食べる人でしたが、我慢できなくなったので「申し訳無いけど音を立てないように努力してくれる?」と頼みました。 夫は鼻が悪く、くち呼吸なのでかなり辛いでしょうが、頑張ってくれています。 勿論時々音が出てしまいますが、夫が頑張っていることも分かっているので我慢します。 耳栓で済むならまあ良いんじゃないでしょうか。 咀嚼音って、何とかなるものですよね、噛んでいる人の努力次第で…。 タンもそうですよね、、、、せめて咳払いしてから喋って貰いたい。 ユーザーID: 6812444658• 音をさせずに食べる 私は、食事中に音を立ててはいけないと子供の時からうるさく言われて育ちましたので、音を立てて食べる人と一緒の食事は苦痛です。 長女がイタリアに住んでいますが、あちらの人は食事の時には音を立てずに物を食べます。 アメリカでもそうです。 音を立てなければ絶対に食事が出来ないと言うのであれば、何処の国の人も音を立てて食事をすると言う事になるのでしょうが、実際には音を立てずに食事を取る事は可能な訳です。 良く噛んで食べると音がする…これは間違いです。 日本では音を立てて食べる事が慣習と言う事もないと思います。 私にうるさく言った祖母は大正女でしから。 気になる娘が病気なのでは無く、周りの家族が気をつけて食事をすれば良いのでは? 悪い習慣は直すべきだと思いますが。 ユーザーID: 3892169664• 食事マナーが良い娘さんではなく、悪い方に問題 このトピをみていて、大きくズレているんじゃない?と感じたことがあります。 食事時の悪いマナーに耐えることができない娘さんに問題がある、 と決め付けている点です。 音を立てることがバッド・マナーで、そちらの方に問題がある筈なのに、 バッド・マナーを嫌う方が問題だ、、かなり違うんじゃないかな?ってな感じです。 僕も、食事の時のバッド・マナーは嫌いです。 口の中に食べ物を詰めたままで 大口を開いて話をする人なんぞ、思わず目をそらせてしまいます。 ぐちゃぐちゃ・ペチャクチャ・ズルズル、、、の音も耳に耐えることができません。 少なくとも、家庭においては、 ご家族の皆さんがマナー良くしてあげたら、娘さんは救われる筈です。 ユーザーID: 3546354819• にわとりさんへ にわとりさん、私の言葉が足りずに、少し誤解を受けてしまったようなので説明させてください。 私も神経質さんと、りゅーさんお二人のご意見を挙げたのは、このお二人だけが「口を閉じて咀嚼する時の音」について書いておられたからです。 たくさん口に入れていつまでもかんでいるのが(私はひとくちしか入れませんが)不快だとおっしゃられたのは、私も神経質さん。 口を閉じていても、僅かに聞こえる音は仕方がないとおっしゃられたのが、りゅーさん。 りゅーさんが、口を閉じていても聞こえる音を不快に思っているとは、初めから捉えていません。 同時に、私も神経質さんの言われていることも、大多数の方の意見だと思うのです。 よく噛む食生活を始める前には、こういう事で悩んだ経験はありませんでした。 職場の人に聞けたらいいのですが恥ずかしくて聞けず、今度から昼食は一人でとるべきかと悩んでいます。 最後になりましたが、りゅーさん。 レスをつけてくださってありがとうございました。 気をつけるべきところは気をつけ、でも気にしすぎで物が食べられなくなるような事は避けたいと思います。 ユーザーID: 0033159032.

次の