親知らず 生え ない 人。 親知らずが生えない!生える年齢、時期はいつ?確率はどのくらい?

下顎の親知らずの抜歯について質問です。下顎の両方に親知らずが生...

親知らず 生え ない 人

A ベストアンサー だいたい、20歳すぎから出てきます。 生え終わるのは…条件が変われば何歳でもですが、「20代ぐらい」と大まかに。 個人差がかなりあり、問題なく生える人 歯列が乱れる人、痛みが出る人などなど… 実害が無ければ抜かなくて構いません。 現代人は昔より顎が小さくなったので 歯が32本収まりきらないのです。 痛みを訴える人が少なくないので、誰しも抜いているイメージがあるのでしょう。 きちんと説明を受けて、抜くか抜かないか自分で決める方が良いです。 抜かなければ、将来的に使えるかもしれないですが 手入れが難しい歯の一つです。 問題が無いのに抜いてしまう人は 問題が起こるかもしれないから抜いたということでしょう。 A ベストアンサー みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。 我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。 要するに普通は不必要に抜髄はしません。 で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。 デメリットとしては、 1 神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。 2 抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。 3 歯が生活歯にくらべて、もろくなる。 4 変色していく。 5 臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。 (残髄等) などがあげられます。 しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。 要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。 で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。 痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。 我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。 要するに普通は不必要に抜髄はしません。 で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。 デメリットとしては、 1 神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。 2 抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。 3 歯が生活歯にくらべて、... A ベストアンサー ズバリ、早めに抜くことをお薦めします。 私も同じように、生えかけの親知らずを何年も放っておきました。 そしたら、前歯がずれてきて、少しガタガタになってしまいました。 数年会っていなかった姉が私の歯をみて「アンタ、そんなに歯、ガタガタ だったっけ?」といわれ、それがショックで、歯医者に行きました。 パノラマみたいなレントゲン写真を撮ってみたら、下の左奥歯は 斜めに生えてきていました。 下の右奥歯は普通に生えているのですが、 私の顎が小さいため、どちらも歯茎?がかぶさって、半分しか 見る事ができません。 だから、生えかけだ・・と放っておいたのが 間違いでした。 親知らずは生えてきていたのです。 生えるスペースがないから、前歯がだんだん寄ってきていたのでした。 手術は外科的要素が入ってくると思います。 注射で麻酔を打って、覆っている肉を切って、 それで歯を抜いて、何針が縫うことになると思われます。 薬は痛み止めと抗生物質になると思います。 まあ、心配するのは抜くことではなく、 抜いた後のことです。 人によってはものすごく傷みを伴い、一週間ほど、満足に 食事をとれない人もいます。 ちなみに私はそうでした。 私の歯はとても大きかったみたいで、顎を通っている神経に 近いところまで親知らずの根っこが生えていたので、抜くのにも 40分くらいかかりました。 (3回ほど歯を砕きながら・・・) まあ、これは斜めに生えていたので仕方ないみたいなんですけどね。 期間をおきながら計3本抜きました。 おどすわけではありませんが、斜めに生えてきていたら、簡単には いきません。 けれど、まっすぐ生えてきていたら、そんなに痛い思いをすることは ないと思います。 親知らずは体力・気力のある若いうちに・・・。 頑張って挑んでください!それでは。 ズバリ、早めに抜くことをお薦めします。 私も同じように、生えかけの親知らずを何年も放っておきました。 そしたら、前歯がずれてきて、少しガタガタになってしまいました。 数年会っていなかった姉が私の歯をみて「アンタ、そんなに歯、ガタガタ だったっけ?」といわれ、それがショックで、歯医者に行きました。 パノラマみたいなレントゲン写真を撮ってみたら、下の左奥歯は 斜めに生えてきていました。 下の右奥歯は普通に生えているのですが、 私の顎が小さいため、どちらも歯茎?がかぶさって、... Q 親知らずって必ず誰にでも4本なんですか? 数年前、レントゲンを撮った際、下2本親知らずがありました。 その時1本抜き、更に1年後ぐらいにもう1本抜きました。 そして、つい先日歯科へ行きレントゲンを撮りました。 そこには親知らずの影も形もありませんでした。 私には親知らずは下2本だけだったんだな~と思っていたのですが、知人が、 親知らずは必ず4本ある、少ない人はそれが生える前に死ぬだけ、今は形がなくてもその内形成されるはず、生えるかどうかは分からないけど。 と豪語(?)しました。 卵巣にできる皮様嚢腫なんかは中に歯があったり・・・なんて話も聞くので、歯が今から形成されても不思議はないのですが、それは良性とは言え病気みないたものだと思うんです。 親知らずは別に異常でも何でもないし・・・現時点でレントゲンにも写らないって事は、私には上の親知らずそのものがなく、また今後それが形成されるとは思えないですが・・・ レントゲンで親知らずが確認できない(親知らずが無い)場合、後々そこに親知らずが形成される事ってあるんですか? 親知らずって必ず誰にでも4本なんですか? 数年前、レントゲンを撮った際、下2本親知らずがありました。 その時1本抜き、更に1年後ぐらいにもう1本抜きました。 そして、つい先日歯科へ行きレントゲンを撮りました。 そこには親知らずの影も形もありませんでした。 私には親知らずは下2本だけだったんだな~と思っていたのですが、知人が、 親知らずは必ず4本ある、少ない人はそれが生える前に死ぬだけ、今は形がなくてもその内形成されるはず、生えるかどうかは分からないけど。 と豪語(?)しま... Q 月曜日に左下の親知らずを抜歯しました。 その親知らずはずっと歯茎がかぶさっており、2ミリぐらいしか出てきていませんでした(数年前からずっと)歯茎のすき間から食べカスが入り、痛みはなかったのですが膿が溜まっていたようです。 結局歯茎をメスで切り、抜くことになりました。 抜歯後2針縫いました。 抜歯後は鎮痛剤のおかげで痛みはあまりなく、仕事も普通にできていたのですが、2日後(火曜日)の夜から鎮痛剤も全く効かなくなり、あまりの痛さに眠れませんでした。 水曜日の朝一に見てもらい、「感染症は起こしてないので強めの鎮痛剤を出しておきます」と言われました。 本当は1錠ずつらしいのですが、私は2錠飲まないと痛みがなくならないので勝手に2錠飲んでいます。 あと「ポンタール250」と「フロモックス100」を処方してもらっています。 同じ水曜日に「痛みがやわらぐから」と1針だけ抜歯してもらいました。 治りは遅くなるけど、痛みはだいぶ減りますので、と言われました。 もう4日目になるというのにまだ痛みがおさまりません。 抜歯してもらったのに意味がないような・・・。 私はオレンジ色の鎮痛剤さえいっぱいもらえればこんなに痛い思いをしなくてもいいのに、4錠しかくれないのですぐになくなってしまいます。 かと言って、何度も「痛み止めをくれ」と無理を言っているので貰いにも行けず・・・。 今度の診察は月曜日なので我慢できるかどうか・・・。 仕事も3日休んでしまいました。 私の通っている歯医者さんはちゃんとした投薬・対処でしょうか?なんだか不安になってきているんです。 アドバイスお願いします。 月曜日に左下の親知らずを抜歯しました。 その親知らずはずっと歯茎がかぶさっており、2ミリぐらいしか出てきていませんでした(数年前からずっと)歯茎のすき間から食べカスが入り、痛みはなかったのですが膿が溜まっていたようです。 結局歯茎をメスで切り、抜くことになりました。 抜歯後2針縫いました。 抜歯後は鎮痛剤のおかげで痛みはあまりなく、仕事も普通にできていたのですが、2日後(火曜日)の夜から鎮痛剤も全く効かなくなり、あまりの痛さに眠れませんでした。 水曜日の朝一に見てもらい、「感染症... A ベストアンサー もし、歯医者さんに薬をもらいにいけなくて普通の(?)鎮痛剤を飲もうとしているのなら、多分効かないと思いますので、薬局か、薬剤師さんのいるドラッグストアでポンタールを買って飲まれてはと思います。 (一応かかりつけの歯医者さんに電話で確認した方がいいと思いますが)もし、ポンタールがなければ(無ければ代わりのモノを調べてくれると思うのですが・・・)「抜糸後の痛みを止めたい。 」「メフェナム酸は有りますか?」と聞いてみては?(ただしイブでは効かないと思います。 )くれぐれも、歯医者さんに相談してから飲んで下さい。 歯の痛みは辛いですね。 本当は歯医者さんに行かれるのが一番なのですけど・・・お大事に。 A ベストアンサー こんにちは。 >治療が終ってから飲食は一切していないのですが。。。 痛みや腫れには個人差がありますから、はっきりこうだ!とは断言できない所ですね、ごめんなさい。 たまたま体調が悪かったりして、免疫力が低下していた為に、些細な傷が悪化することもあります。 転んだ擦り傷が簡単に治る人と、血が止まるまでにもなかなか時間がかかる人がいますから。。。 ただ、質問者さんのようにそんなにひどく腫れる?痛い?というのは稀だと思いますよ。 虫歯具合にもよるでしょうが、毎回麻酔をしてそこまでひどい事はあまりないと思います。 私は稀にみる歯医者大好きっコで(麻酔が一番の楽しみ)、いろんな治療もされましたし、いろんな痛みも体験しましたが麻酔後で痛みがひどかったというのは数回でした。 痛い時は鎮痛剤を飲んで寝てしまいます。 お風呂などに入って血行が良くなると、余計に痛くなる場合もあるのでシャワー程度にしておくと良いと思います。 アルコールも避けた方が良いですね、鎮痛剤の効き目が鈍くなってしまいますから。 あとは、痛みを紛らわす為にビデオ鑑賞したり部屋の掃除してみたり、友達と電話で話したりしてました。 こんにちは。 >治療が終ってから飲食は一切していないのですが。。。 痛みや腫れには個人差がありますから、はっきりこうだ!とは断言できない所ですね、ごめんなさい。 たまたま体調が悪かったりして、免疫力が低下していた為に、些細な傷が悪化することもあります。 転んだ擦り傷が簡単に治る人と、血が止まるまでにもなかなか時間がかかる人がいますから。。。 ただ、質問者さんのようにそんなにひどく腫れる?痛い?というのは稀だと思いますよ。 虫歯具合にもよるでしょうが、毎回麻酔をしてそこ... Q 先日上の歯の親知らずを一本抜きました。 まっすぐに生えていたので時間もかからず、痛みもなくすぐに抜けました。 (麻酔が抜けてから多少の痛みはありましたが) 下の歯にも親知らずが生えていて、そっちも抜いたほうがいいと言われたのですが、 どうやら下の親知らずは横に曲がって生えているようで、肉も被ってるので切開して抜く形になると言われました。 麻酔をしても痛みはあるかもしれないとのことで、怖くて怖くて抜く決心がつきません。 今のところ親知らずが痛むなどのことはないのですが、歯医者さんには 「怖いなら今すぐじゃなくてもいいけど、結婚して子供ができる前には抜いておいた方がいいよ」 と言われました。 切開して下の親知らずを抜くというのはどのくらいの痛みになるのでしょうか? 麻酔をしても痛みがあるのは痛みがそれほど大きいからですか? 正直、肉を切るというのがとても怖いです; 体験談など聞かせていただけると嬉しいです。 A ベストアンサー こんにちは。 切開自体は麻酔しますので、全然気になりません。 むしろ、ほとんど出てない親知らずをコジ抜くよりよっぽどマシですので、抜くならぜひ切開をお勧めします。 問題は肉を切る事よりも、まっすぐじゃない親知らずを抜く方ですね。 私の時は、横倒しの親知らずが途中で砕けてしまい、器械でコジて大掃除になったのですが、医師が上手だったのか、痛みは他の人に比べてはるかに軽く済んだらしいです。 親知らずは一般的に下の歯の方が大変なようですが、私の例はかなり珍しい部類だと思います。 出血がどうにか止まるのに一週間、痛み止めもその程度で済みました。 一ヶ月、枕を血でぬらしたなんて話も聞くのですが、私にはちょっと想像がつきません。 Q 昨日、近所の大きな病院で右下の親知らずを抜歯しました。 親知らずが横向きに生えていたため、歯茎の一部を切開しての抜歯でした。 抜歯自体も、まだ1日しか経ってませんがその後の経過も良く(痛みはほとんどなく、出血も微量)特に問題がない状態です。 しかし1つ気になるのは、抜歯翌日の消毒です。 今回抜歯してもらった病院でも、最初の説明では翌日に消毒をするとの説明があり、以前通っていた小さい歯科医でも同じ説明がありました。 ところが、いざ抜歯を終えても、それに関しての話がなく、1週間後に抜糸の予約をしただけで帰りました。 このサイトで検索してみても、他のブログを見たり、周りの人に聞いても、たいてい翌日に消毒されているようですが、翌日の消毒は必ずしないといけないものなのでしょうか? 先生からは何も言われませんでしたが、電話をかけて消毒してもらうように言おうか迷っています。 アドバイスお願いします。 A ベストアンサー 抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。 論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。 しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。 抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。 血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする 必要があります。 つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホンネです。 小さな抜歯の場合は、特に経過を見る必要がなかったり、抜歯に自信 があれば、別に見なくていいよ、ということもあります。 もしも、出血が続いたり、化膿し、問題になった場合、「見てなか ったじゃないか」と攻められます。 私の場合、どうしても翌日来ることができない患者さんには、 「必ず電話で報告してください」というお願いをし、電話の 内容をカルテに記載しています。 いずれにしても、ご不安があるようでしたら、直接担当医と お話された方がよいでしょう。 抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。 論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。 しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。 抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。 血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする 必要があります。 つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホ...

次の

親知らずが生えない人もいる?親知らずが出てこない原因と対処法

親知らず 生え ない 人

親知らずがこの程度見えていないと、抜いた後に腫れるかもしれません 親知らずが痛くなり、歯科医を受診すると、抜いた方が良いとの診断。 でも親知らずを抜いた後はひどく腫れて大変そうだ……というイメージで抜歯を躊躇してしまう人もいるかもしれません。 今回は親知らずを抜いた後の腫れについて解説します。 <目次>• 親知らず抜歯後は腫れる? 親知らずの生え方で変わる腫れ方 親知らずを抜く場合でも、必ず腫れるわけではありません。 親知らずの生え方などによって、腫れやすくなる場合があります。 このように骨などを削って歯を取り出さなければならない場合には、抜いた後に腫れる場合が多くなります。 ただし虫歯などで歯がボロボロになっている場合は、隠れているときと同じように歯の周囲の骨を修正してから取り出すため、腫れることもあります。 親知らずも骨の中に埋まっていることも多く、骨を修正しなければ抜けないこともしばしばです。 さらに抜くのにも時間がかかることあります。 上に比べると、抜いた後に腫れやすいといえます。 一般的に下の骨にもぐっているような見えない親知らずを抜いた場合は、抜いた後に腫れるのが普通です。 親知らず抜歯後の腫れへの対処法 親知らずを抜いた後に腫れてしまったときに覚えておくと良いことは、次のようなことです。 痛みを感じる前に、薬を飲むように指示されることもあります。 通常は2日~1週間程度で落ち着いてきます。 ほとんど腫れないこともあれば、握りこぶしが入っているかのように腫れてしまうこともあります。 ただし冷やしすぎは良くありません。 ジェル状の熱を吸収するシートなどを利用するか、保冷材などをタオルでくるんで適度に冷やすと良いでしょう。 この親知らずを抜くと顎の感覚が無くなったりすることがあります。 この場合、感覚が回復するのには時間がかかります。 どんな名医でも、全ての親知らずの抜歯で、腫れない保証することは困難です。 また同じ人が抜歯しても、抜いた場所によって腫れる、腫れないといったことがよく起こります。 腫れは、抜歯後の生体反応として現れるためです。 腫れてしまったときは、大変かもしれませんが、安静にして腫れが治まってくるのを待つようにしましょう。 【関連記事】•

次の

親知らずが生える人と生えない人の違いとは?

親知らず 生え ない 人

下顎の親知らずの抜歯について質問です。 下顎の両方に親知らずが生えています。 2つともちょっと顔を出しているくらいです。 ですがその親知らずのせいで両サイドから下の歯全体が圧迫され て歯並びが悪くなっているそうです。 下の歯の中央部分は歯同士が重なってきていて前歯にそれが当たり噛み合わせも悪くなっており前歯が出てきている。 出っ歯になってきていて睡眠時に口呼吸になっている。 前歯の歯茎が歯周病になっていると言われました。 先生は、今は無理に抜かなくても大丈夫だが、年齢を重ねると歯周病が酷くなりグラグラしてくる可能性が高いので将来的には抜歯した方がいいとの事でした…。 下顎の親知らずの抜歯は腫れて痛くなると聞いたので怖いとも思います…。 ネットで抜歯の仕方を調べてみると、歯茎を切開して下顎の骨を少し削り抜歯とあったので顎は大丈夫なのと不安です。 下顎の骨を削る部分により下唇に痺れが残る後遺症の可能性もあると書いてあり抜歯した方がいいのかものすごく悩んでいます。 ですが女性は親知らずは妊娠前に抜歯した方がいいとの記事も見つけましたのでどうしたらいいのかずっと悩みっぱなしでいます…。 圧迫されているということは両方とも横向きか斜めに生えてるのだと思いますが、その場合結局いつかは抜かなければならない時が来ますし、それまでにほぼ確実に虫歯になるか炎症を起こして痛みで苦しむことになるので、抜けるなら早めに抜いておいたほうがいいんじゃないかと個人的には思います。 確かに切開して骨を削ったりして腫れたりするので、抜いて1ヶ月位はちょっとしんどいですが、よっぽどでない限り後遺症などは心配しなくていいと思いますよ。 もちろん手術なんで可能性はゼロではないですが… 妊娠前にしておいたほうがいいというのは確かです。 妊娠中や授乳期間に痛くなって抜歯しなきゃいけない状況になるとちょっと大変なので(子供への影響というよりは本人の体力・精神的な面で…) 先にも書きましたが、抜いて治るまで結構時間がかかるので、余裕がある時に抜いておくのが一番だと思います。

次の