パチンコ104。 元店員が暴露するパチンコ店「遠隔」の実態

自粛明けのパチンコ店、客入りと共に青ざめる「ある難題」(現代ビジネス)

パチンコ104

・導入台数が多いか ・技術介入の効果があるか ・店の看板機種となり得るか ・お金に直結する小ネタがあるか ・一撃性が高いか ・安定感があるか これらが評価基準。 一撃性と安定感は二律背反なので、どちらかを満たしていれば勝てるパチンコ台であるという定義です。 雑誌などのボーダー回転数は、基本的には加味していません。 ボーダーが甘くても釘を閉められれば終わりですし、ボーダーが辛くてもそれを考慮した釘になっていれば問題ないからです。 一撃性に関しては、長期的な目で見れば低い方が良いです。 一撃性が高いということは、それだけ波が荒いということになり収支のブレが大きくなってしまいますからね。 ですが、多くの人はそのブレがどうこう言うほどパチンコに時間は割けません。 なので、一撃性が高く、勝ち逃げがしやすい点も考慮に入れています。 第8位 役物系の台 いわゆる「アナログ要素」のある台。 天下一閃や天龍などがこれにあたります。 考えることは、「店側の調整ミス」です。 ここが付け入る隙になります。 基本的に店側のミスによるものですから、新装初日、2日目ぐらいまでしか効果が見込めない、要は寿命が短いことは難点です。 大手チェーンのホールなんかではグループ内で寝かせのデータやら諸々を共有しているので、ミスは起こりにくいです。 管理が甘めの店に役物系の台が導入されたら狙ってみる価値はあり。 この手の役物系(一発台)と羽モノにおいての生命線である「寝かせ」に関しては以下のページで詳しく書いています。 結局、この手の台は店の扱いが難しく、使いづらいのが現実です。 状況が良ければ普通のデジパチと違い「ほぼ間違いなく勝てる」ので、探して損はないですが、相当な実力と店回りが必要になります。 ちょっと非効率的過ぎで、現実離れし過ぎですね。 第7位 高継続率系の旧基準機 ヤマト~オンリーワン~、ダンバイン、009などの高継続率台。 これらの中でもオススメは、ダンバインと009。 特にオススメなのは009の方です。 こちらはの方でも書いたように、技術介入が効く高継続率台のほぼ最後の生き残り。 波が荒くともしっかりと回っていれば終日勝負も可能です。 しかし基本的にはそんなに回ることはないですから、一撃を取ったら止めるという選択肢を常に持っておくべきでしょう。 投資金額をあらかじめ決めておくのも良いですね。 中途半端なスペックの台や、回転率がさして変わらない新基準機を打つぐらいなら、こっちを打つ方がまだ勝てます。 一撃の連荘の夢が見られるのもその機種がある間だけ。 撤去される前に爆連を目指してみるのも一興ですよ。 しかし、総量規制の関係上どうしても時間は掛かってしまいます。 また、現状ではその高い継続率を警戒(それを餌に)し、回転率が芳しくない状態で使われている状況を多いのも現実です。 額面上の継続率に踊らされることなく、しっかりと回転率と出玉を把握しましょう。 第6位 バイオハザードリベレーションズ2 P機のマックス機にあって、この「バイオハザードリベレーションズ2」は個人的にかなりオススメ出来る機種です。 機種としてのスペックには全く問題ありません。 ただ、店の扱いと今後看板機種になれるかどうかの点で結構マイナスになってしまいます。 それでもこのランクという事は、それほどに今の機種ラインナップの中では勝つために魅力的な部分があるという事。 詳しくは以下の機種紹介ページをチェックしてください。 第5位 蒼天の拳 双龍 蒼天の拳 双龍はなかなかに良いスペック。 ボーダーラインがもともと甘めであり、細かな技術介入を行う事で他人との差を容易につけることも可能です。 導入台数もそこまで少なくないですし、人気の無いシリーズでもありませんから、ある程度の状況で扱われる可能性もあります。 ただ、今までの蒼天の拳シリーズがどうしても2番手、3番手として扱われてきたという実情を鑑みると、これぐらいの位置が妥当なのかな?と。 釘や打ち方のポイントなど、詳しい解説は以下の機種紹介ページを参考にしてください。 第4位 真花月2 設置台数と看板にはならないだろうな。 って所がマイナスポイントですが、基のスペックも悪くないですし、技術介入で他人と差が付く面もあります。 そして、なによりも「天井時短(遊タイム)」の存在が大きい。 初めからある程度は投資金額の上限に目途を付けることが出来ること。 これは勝つためにはとても重要です。 まぁ、天井時短もぶっ飛ばしてハマる可能性も0ではないですけどね。 詳しくは以下の機種ページで確認してください。 第3位 真・花の慶次 漆黒の衝撃 個人的には漆黒ではない方の真・慶次の方が好きなのですが、人気的には漆黒の方が圧倒的に高いように感じます。 実際にホールでの扱いも人気がある分、漆黒の方が優遇されている場合が多いですからね。 やはり最大の魅力は今では少なくなった「払い出し2,400発」の部分でしょう。 技術介入もソコソコ効くので、プロも御用達の台になり、人気も定着しました。 認定切れで撤去になるまでは、ホールの看板の一角としてそれなりに扱われることでしょう。 技術介入や釘のポイントなど。 詳しい機種解説は以下のリンクからどうぞ。 第2位 海シリーズ の方でも書きましたが、特に書くことがないです。 打っている層のメインがシニアだから、レベルが非常に低いことが多いので店も扱いやすいです。 基本的に薄利で調整されている場合が少なくないので、その中から選んで少し止め打ちなどに気を配ればなんとかなります。 消化効率の良さは今でもかなりのものですから、回る台を掴めれば他のムダに長い演出を見せられる台に比べて試行を稼げます。 試行が稼げる=期待値が上がるわけですから、大事な要素です。 勝てるパチンコ。 というテーマでは、外すことは出来ないシリーズです。 出来るだけ旧基準の海を打つ方が良いですが、あくまでもスペックだけを考えた場合。 スペックに応じた釘になっていれば問題ないです。 海ジャパン2などの「設定付き海」に関しては、個人的にはオススメしません。 メイン層が老人のため、設定推測や設定の概念自体が薄い、無いためホールも設定を入れてこない傾向が強いと感じています。 (あくまでも私の周囲の話) 第1位 北斗無双 今、勝てるパチンコ、勝つためのパチンコとなれば北斗無双は筆頭。 多くの店で今も看板機種として扱われているため、調整は比較的甘めの場合が多いです。 近隣店舗との競争が起こっている場合もあるので、そう酷く扱うことができません。 さらには多台数を抱えている場合も多く、ここが客離れしてしまうと店の見栄えも悪くなります。 基スペックも甘めで、オーバー入賞狙いや時短、確変中の1~2個打ちで差も付けられます。 波は結構荒い部類の機種なので、ある程度その甘さや結果を求めるには時間がかかるでしょう。 それでも、店の扱いや機械の性能などを考えて、トータル的に甘い。 勝てるパチンコの一番手と言っても過言ではありません。 が、まだまだ主役級であることに間違はありません。 パチンコ 北斗無双に関しての詳しい勝ち方やポイントは以下の記事を参考にしてください。 まとめ ランキングにおいて、4位とそれ以下では大きく違います。 もっと言えば、 ベスト3の機種だけに絞って機種選びをするのがベストです。 さておき、 勝てるパチンコ台=回る台。 これは封入式でないなら絶対的に変わらないことです。 ですが、例え回ったとしても出玉がまとまりにくい台は勝ちにくい。 これは勝ち逃げがしにくく、勝ち逃げした時の金額が少ない場合が多いからです。 この記事で取り上げている台は、 現状では戦える、勝てるパチンコの可能性がある機種たちです。 裏を返せば、これらの機種以外は打つ前から勝てるパチンコではない。 最初から勝負にすらなっていない可能性が高いとも言えます。 限定的な状況であれば他の台にも勝てるパチンコの可能性はあります。 しかし、 勝てるパチンコを念頭に台を選択するなら今回紹介した機種たちを中心に、優先的に釘を見ていった方が効率が良いことは確かです。 勝てるパチンコを目指して、機種を選んでいきましょう。 甘デジで勝てる台や安定感のある台をお探しなら、以下のページをそれぞれ読んでみてください。

次の

パチンコで勝てる台をお探しのアナタ!元プロがおすすめを紹介します

パチンコ104

3年半の時を経て「パチンコ実戦塾」が復活!守山有人・和泉純・ドテチン・マリブ鈴木がプラス収支を目指し立ち回ります。 記念すべき第一回は、どのような展開になるのか?• パチンコ実戦塾「やすだひばりヶ丘店後半戦」。 前半戦で優秀台に座ることが出来た4人。 後はひたすら打つだけだが…はたしてプラス収支で実戦を終えられるか?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」第二回前半戦!守山有人・和泉純・ドテチン・マリブ鈴木がプラス収支を目指し立ち回ります。 今回はどのような必勝法を伝えてくれるのか?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」第二回後半戦!守山有人・和泉純・ドテチン・マリブ鈴木がプラス収支を目指し立ち回ります。 果たして四人全員プラス収支となるのか?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」第三回前半戦!現在マイナス収支のドテチンは今回どのような立ち回りをみせてくれるのか?和泉・有人・マリブはプラス収支を維持できるのか必見です!• 「パチンコ実戦塾」第三回後半戦!4人全員が甘デジ・羽モノでプラス収支を目指すなか、最後にビッグドリームに移動したドテチン!はたして夢を見ることが出来るか?• 「パチンコ実戦塾」第四回前半戦!残すところ実戦も後三回!番組降板にならないために、4人はどう立ち回るのか!?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」第四回後半戦!残すところ実戦も後三回!三人が苦しい立ち回りをする中、絶好調のマリブ。 このまま、マリブの独走状態となるのだろうか?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」第五回前半戦!残す実戦も後二回!現在マイナス収支の有人・ドテチンは今回の実戦でブラス収支に戻すことができるのか!?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」第五回後半戦!四人全員がプラス収支で終えることが前半戦!後半戦も、四人全員プラス収支のまま実践を、終える事が出来るのだろうか!?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」第六回前半戦!いよいよ実践塾ファーストシーズン最終戦!泣いても笑ってもこの一戦で全てが決まる。 果たして全員プラス収支で残ることが出来るのか!?• 「パチンコ実戦塾」第六回後半戦!いよいよ実践塾ファーストシーズン最終戦!和泉・有人・ドテチン・マリブこの4人で次のシーズンに進むことは出来るのか!?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」1stシーズンを終え、2ndシーズンに突入!守山有人・和泉純・マリブ鈴木・新メンバーのトラマツがプラス収支を目指し立ち回ります!お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」2ndシーズン第一回後半戦がスタート!一歩、先に出るトラマツに対して、遅れをとる有人・和泉・マリブ。 果たして、全員プラス収支で終えられるのか?• 2ndシーズン第二回前半戦!一戦目でマイナス収支になった古株の三人は、今回の実戦でプラス収支にすることが出来るのか?トラマツはプラス収支を維持できるのか!?• 2ndシーズン第二回後半戦!実戦塾初の全員がマイナス収支で終えた前半戦。 先が危うい中、有人・マリブはSTから後半戦スタート!和泉・トラマツも勢いに乗れるのか?• 「パチンコ実戦塾」2ndシーズン第三回前半戦!立ち回りや収支が今後、非常に重要となる第三戦!有人・和泉・マリブ・トラマツはどう立ち回るのか!?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」2ndシーズン第三回後半戦!2戦連続全員マイナス収支で終えた前半戦。 前半戦を踏まえ、4人は後半戦をどう立ち回るのか!? お楽しみに! 「パチンコ実戦塾」2ndシーズン第四回前半戦!番組降板になりそうな古株3人。 3戦の戦績を見たトラマツが喝を入れる!思いを受け止めた3人はどう立ち回るのか!?• 「パチンコ実戦塾」2ndシーズン第四回後半戦!前半戦で優秀台を見つけた4人!前半戦の持ち玉を後半戦でも伸ばし、2ndシーズン初の4人全員プラス収支となるのか!?• 「パチンコ実戦塾」2ndシーズン第五回前半戦!4戦を通してトラマツ以外、マイナス収支の有人・和泉・マリブはプラス収支にするために、どう立ち回るのか!お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」2ndシーズン第五回後半戦!前半戦で有人・和泉・マリブが怒涛の追い上げ!後半戦もその勢いは続くのか!?このまま全員プラス収支となるのか!?• 「パチンコ実戦塾」2ndシーズン第六回前半戦!2ndシーズンもいよいよ最終戦!全員プラス収支見えてきた中、各々が自分の状況に対しどう立ち回るのか!?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」2ndシーズン第六回後半戦!いよいよ2ndシーズンもクライマックス!有人・和泉・マリブ・トラマツの4人で次のシーズンに進むことは出来るのか!?• いよいよ始まりました「パチンコ実戦塾」3ndシーズン!新メンバー2人加えた第一戦前半戦!一体、新メンバーとは誰なのか!?4人はどう立ち回るのか!?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」3ndシーズン第一戦後半戦!前半戦ではマリブ以外、地に足がつかない三人。 後半では台が定まり一戦目を全員プラス収支となるのか!?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」3ndシーズン第二戦前半戦!全員プラス収支!といいスタートを切れなかった第一戦。 二戦目では、どう立ち回り全員プラス収支に出来るのか!?• 「パチンコ実戦塾」3ndシーズン第二戦後半戦!4人全員が腰を据えて打てる台を見つけたれた前半戦!後半戦では当てるだけ!果たして、全員プラス収支となるのか!?• 「パチンコ実戦塾」3ndシーズン第三戦前半戦!いよいよ中盤に差し掛かった実戦塾3rdシーズン!各々が自分の収支を踏まえ前半戦はどう立ち回るのか!?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」3ndシーズン第三戦後半戦!助六・マリブ・亜城木は確変からの後半スタート!トラマツだけ通常スタート…。 全員がプラス収支にする事が出来るのか!?• 「パチンコ実戦塾」3rdシーズン第四戦前半戦!三戦目で3rdシーズン初の全員プラス収支!この勢いでトータル収支も全員プラスを目指したい!4人はどう立ち回るのか?• 「パチンコ実戦塾」3rdシーズン第四戦後半戦!前半で、亜城木以外打てる台を見つけられた三人!後半で亜城木は打てる台を見つけ、全員プラス収支となるのか!?• 「パチンコ実戦塾」3rdシーズン第五戦前半戦!残留がほぼ確定のトラマツと助六に対し番組降板危機のマリブと亜城木は残り二戦を踏まえ、どう立ち回るのか!お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」3rdシーズン第五戦後半戦!前半戦で優秀台に座ることが出来た4人!降板危機のマリブ・亜城木は後半戦、どれだけ出玉を伸ばせるのか!?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」3rdシーズン第六戦前半戦!3rdシーズンもいよいよ最終戦!マイナス収支の亜城木と、ちょっとプラス収支のマリブは前半戦どう立ち回るのか!?• 「パチンコ実戦塾」3rdシーズン第六戦後半戦!3rdシーズンもクライマックス!マイナス収支の亜城木は奇跡を起こし、4人で次のシーズンに進めるのか!?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」3rdシーズン総集編!3rdシーズンの第一戦から第六戦までの出来事を振り返り!そして4thからの新メンバーとは一体誰なのか!?総集編お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」4thシーズンに突入!マリブ・トラマツ・助六・新メンバーの山ちゃんボンバーがプラス収支を目指し立ち回ります!第一戦前半戦お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」4thシーズン第一戦後半戦!前半戦でトラマツと山ちゃんボンバー以外、地に足がつかない二人。 後半では台が定まり初戦を全員プラス収支となるのか!?• 「パチンコ実戦塾」4thシーズン第二戦前半戦!全員プラス収支!といいスタートを切れなかった第一戦。 前半戦では、前回の実戦を踏まえ4人はどう立ち回るのか!?• 「パチンコ実戦塾」4thシーズン第二戦前半戦!前半戦で優秀台に座ることが出来た4人!後は当てて連チャンを伸ばすだけ!果たして、全員プラス収支となるのか!?• 「パチンコ実戦塾」4thシーズン第三戦前半戦!山ちゃんボンバー以外マイナス収支。 三戦目を落とすとキツイ状況になってしまう。 その状況下で各々どう立ち回るのか!?• 「パチンコ実戦塾」4thシーズン第三戦後半戦!4人全員が腰を据えて打てる台を見つけられた前半戦!後半戦は当てるだけなのだが… 第三戦後半戦お楽しみに!!• 「パチンコ実戦塾」4thシーズン第四戦前半戦!残す実戦も後3回!ここからの収支ががとても大事になってくる。 そのことを踏まえ4人は前半戦をどう立ち回るのか!?• 「パチンコ実戦塾」4thシーズン第四戦後半戦!前半戦で優秀台に座ることが出来た4人!後は当てて連チャンさせるだけ!4thシーズン初の全員プラス収支となるのか!?• 「パチンコ実戦塾」4thシーズン第五戦前半戦!残す実戦も後2回!マリブ・トラマツ・助六が番組降板の危機!後がない三人は前半戦はどう立ち回るのか!?• 「パチンコ実戦塾」4thシーズン第五戦後半戦!前半戦で4thシーズン初の全員プラス収支!このまま勢いに乗り後半戦も全員プラス収支にする事が出来るのか!?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」4thシーズン第六戦前半戦!4thシーズンもいよいよ最終戦!トラマツと助六が絶望的な状況。 マリブも危機的状況の中、3人はどう立ち回るのか!?• 「パチンコ実戦塾」4thシーズン第六戦後半戦!4thシーズンもクライマックス!ギリギリプラス収支のマリブとマイナス収支のトラマツ・助六は奇跡を起こせるのか!?• 「パチンコ実戦塾」4thシーズン総集編!マリブ・トラマツ・助六・山ちゃんボンバーの4人でお酒を飲みながら4thシーズンを振り返る!熱い男たちが各々の思いを語る!• 「パチンコ実戦塾」5thシーズンに突入!新メンバー3人を加えた第一戦前半戦!一体、新メンバーとは誰なのか!?前半戦を4人はどう立ち回るのか!?お楽しみに!• 「パチンコ実戦塾」5thシーズン第一戦後半戦!前半戦で腰を据えて打てる台を見つけられた4人!後半戦は当てるだけ!果たして、初戦は全員プラス収支となるのか!?• 「パチンコ実戦塾」5thシーズン第二戦前半戦!全員プラス収支!といいスタートを切れなかった第一戦。 朝一の台選びが状況を左右するなか4人はどう立ち回るのか!?• 「パチンコ実戦塾」5thシーズン第二戦後半戦!前半戦で台選びに苦戦するメンバー全員。 早いところ腰を据えたいところだが…。 後半戦はいったいどうなるのか!?• 「パチンコ実戦塾」5thシーズン第三戦前半戦!前回の実戦で全員マイナス収支に…今回こそプラス収支を目指したい!4人は前回の実戦を踏まえ前半戦をどう立ち回るのか?• 「パチンコ実戦塾」5thシーズン第三戦後半戦!前半戦で何とか打てる台を見つけられた四人!後は回転率を気にしながら当てるだけ!今回こそ全員プラス収支となるのか!?• 「パチンコ実戦塾」5thシーズン第四戦前半戦!残す実戦も後3回!ここからの収支がとても大事になってくる。 そのことを踏まえて4人は前半戦をどう立ち回るのか!?• 「パチンコ実戦塾」5thシーズン第四戦後半戦!前半戦で打つ台を定めた4人!後は、当てて出玉を伸ばすだけ!果たして、このまま全員プラス収支となるのか!?• 「パチンコ実戦塾」5thシーズン第五戦前半戦!緑山・ミネッチ・バイクが依然マイナス収支、何とかプラス収支に転じたいところだが… 前半戦はどう立ち回るのか!?• 5thシーズン第五戦後半戦!前半戦でバイク以外、台選択に苦労する3人。 この状況の中、3人はどう立ち回るのか。 そして全員プラス収支にすることは出来るのか!?• 「パチンコ実戦塾」5thシーズン第六戦前半戦!5thシーズン最終戦に突入!山ちゃんは残留がほぼ確定だが新メンバー3人が番組降板の危機に。 朝一、無双に駆け込むと…• 「パチンコ実戦塾」5thシーズン第六戦後半戦!5thシーズンもいよいよクライマックス!バイク・緑山・ミネッチの生き残りをかけた後半戦!果たして、3人の運命は…• 5thシーズン総集編!前回で5thシーズンが終了し、全六戦の実戦をメンバー4人が振り返る!お酒を酌み交わしながら語る、各々のその時の想いとは?• 「パチンコ実戦塾」6thシーズン突入!山ちゃんボンバーと新メンバー3人を加えた第一戦前半戦!一体、新メンバーとは誰なのか!?初戦を4人はどう立ち回るのか!?• 「パチンコ実戦塾」6thシーズン第一戦後半戦!山ちゃん以外は納得できる台を確保!果たして山ちゃんの後半の動向は!?そして3人の台のポテンシャルはいかに。 「パチンコ実戦塾」6thシーズン第二戦前半戦!4人中3人が北斗無双という前半から波乱の予感…シーズン序盤とはいえまだ大打撃はくらいたくないところだが果たして…• 6thシーズン第二戦後半戦!前半では機種を見定めた結果、全員が「北斗」から実戦を始めることに。 見込み通りだったり、さらなる台移動をしたりと、後半の展開は?• 6thシーズン第三戦前半戦!二戦目を終え,3人がプラス収支で山ちゃんだけがマイナス収支という前シーズンではなかった状況だが果たして巻き返せるか?• 6thシーズン第三戦後半戦!ここまでで唯一のマイナス収支だった山ちゃんが良台をゲットした模様!そして3人とも前半プラスと順調な折り返し。 果たして後半の展開は?• 6thシーズン第四戦前半戦!収支的に明暗わかれてきているがまだ折り返し地点!ここから生まれる(かもな)劇的展開をお見逃しなく!トータルプラス収支を目指して!• 6thシーズン第四戦後半戦!各々優秀台を掴んで望むことのできる後半戦だが、荒れやすいスペックなだけに安心はできない。 果たして天国か地獄か…!?• 6thシーズン第五戦前半戦!四戦を終え今回と次回にかかっている。 結果次第では残留が確定するしゅんくと有人!そして山ちゃんボンバーも遅れを取り戻せるのか!?• 「パチンコ実戦塾」6thシーズン第五戦後半戦!3人が甘デジという遊パチコーナーに状況の良さを感じるが、もう山ちゃんにはその選択肢はない…どうする山ちゃん!?• 6thシーズン第六戦前半戦!泣いても笑ってもこれが最終戦!崖っぷちのパンダ、そしてもはや崖から落下中の山ちゃんボンバー!果たして二人に光は差すのか!?• 6thシーズン第六戦後半戦!今回も主役はパンダと山ちゃんボンバー!どちらも崖っぷちだが二人は最後まで諦めない!果たしてドラマは生まれるのか…?運命の60分!• 6thシーズン総集編!今回は4人全員3か月番組収支プラスで次シーズン継続で迎える総集編!今シーズンのさまざまなドラマを第1戦目から振り返っていきます!• 第7シーズン開幕!初戦の前半戦!シーズン通して初の全員生き残りという前シーズン。 果たして今回はどんなドラマが生まれるだろうか!順調な滑り出しとなるのか!?• 新シーズン開幕!!7thシーズン第一戦後半戦!前半で特に飛びぬけたメンバーはいなかったが大事な初戦。 優秀台を求めて立ち回る、初戦を制するのは果たして!?• 新シーズン開幕!!7thシーズン第二戦前半戦!どう転ぶかわからないシーズン序盤であるが前シーズンに続きまたもマイナススタートの山ちゃん…今回はプラスとなるか!?• 7thシーズン第2戦後半戦!守山有人とパンダは納得の台を見つけたようだが、しゅんく堂と山ちゃんボンバーはいまだ地に足が着かない様子。 良台は見つかるか!?• 7thシーズン第三戦前半戦!前戦で結構な大敗をくらい、夢のMCからまたも遠ざかったパンダ…。 果たして、今シーズン中にパンダのMC(4人の中でトップ)はあるのか?• 7thシーズン第3戦後半戦!前シーズン好調だったしゅんくだが今シーズンは苦戦が目立つ。 そして山ちゃんは今回も前回も変わらず苦戦中…二人の巻き返しなるか!• 7thシーズン第四戦前半戦!今回の収録ホールは勝ち確が生まれた聖地の成増での実戦。 今のところ有人に勝ち確の可能性があるが果たして…。 折り返しの4戦目の展開は?• 7thシーズン第四戦後半戦!負けている二人が負けを広げる展開となった前半だったがしゅんくは無限の可能性を秘めた時短からの実戦開始!果たして突破口をつかめるか!?• 第5戦前半戦!今シーズンも残すはあと2戦。 守山有人とパンダは余裕があるが、しゅんく堂と山ちゃんはマイナス収支まくりが課題…。 厳しい状況だが今回で好転なるか!?• 7thシーズン第五戦後半戦!残すところあと2戦!今回の勝敗で最終戦の立ち回りが変わってくるだけに負けている二人はなるべく大勝を目指したいところだが果たして!?• 7thシーズン最終戦前半戦!泣いても笑ってもあと一戦!しゅんくと山ちゃんは機種選択も重要となってくるため朝一の抽選も見どころだが思わぬアクシデントが二人を襲う…• 7thシーズン最終戦後半戦!いろいろあった今シーズンの戦いもいよいよ大詰め!果たしてしゅんく堂と山ちゃんは残留することが出来るのだろうか?最後までお見逃しなく!• 今回は7thシーズン総集編!全第六戦をメンバー4人で振り返る!お酒を酌み交わしながら、出演者4人各々の熱い想いを語る!前シーズンからの彼らの有志をご覧ください!• 「パチンコ実戦塾」8thシーズン第一戦!今回新たに加わったのは初出演のQ太!そして復活のトラマツ!この2人の加入により今シーズンはどんなドラマが生まれるだろうか• 8thシーズン第一戦後半戦!番組初参戦のQ太が無双で大量出玉をゲット!その他はまだまだどちらにも大きく転べる状況だが果たして初戦をプラス収支で終われるか?• 8thシーズン第二戦前半戦!前回はトラマッスルと守山有人がマイナス、パンダとQ太がプラスという結果に。 そして今回の見所は…パンダ念願の初MC!実戦もどうなる!?• 8thシーズン第二戦後半戦!下見十分ながらも、機種選択はやはり悩ましい前半戦。 手応えのある台を見つけられないメンバーもいたが、後半で優秀台と出会えるか!?• 8thシーズン第三戦前半戦!前回の実戦で収支がかなりのマイナスになってしまった有人。 今回はハネモノなど甘い機種から行くと言うが果たして!?• 「パチンコ実戦塾」8thシーズン第三戦後半戦!トラマッスルの勢いが半端ない前半戦だったがこのまま行くと勝ち抜けドリンクの可能性も!果たしてどうなる!?• 第四戦前半戦!前回でトラマッスルが大きく余裕を作った!パンダ&Q太もプラス域!一方で守山有人は大きくビハインドでの現状…。 この葛西で巻き返しなるか!?• 8thシーズン第四戦後半戦!収支的にもかなり厳しい守山有人だが前半では良台には出会えずまだ旅の途中…。 トラマッスル・パンダ・Q太も優秀台に出会えるだろうか?• 8thシーズン第五戦前半戦!前回でトラマッスル、Q太はかなり収支に余裕が作れた!パンダは黄色信号状態となってしまった…そして赤信号中の守山有人はどうする!?• 8thシーズン第五戦後半戦!いまだ残留の目処がたたない守山有人は北斗無双での一撃にすべてをかけることに!パンダもマイナス収支をまくる、その策とは!?• 8thシーズン第六戦前半戦!泣いても笑ってもこれでラスト!前回見事にプラスに転じた有人だが今回を乗り越えなくては意味が無い…踏ん張れるか!?運命の最終戦!• 最終戦の後半戦!前半で出玉は伸びず、このままでは守山有人とパンダは番組降板に!?見守るトラマッスルとQ太!果たして4人とも今シーズンをプラスで終えられるのか!?• 今回は8thシーズン総集編!全6戦の実戦をメンバー4人で振り返りながら、各々の熱い思いを語る!残念ながら番組降板となってしまったパンダの想いとは!?• 新シーズン開幕!第一戦前半戦!前シーズンをプラスで終え、番組続投となったトラマツ、守山有人、Q太。 新メンバーを加え、今シーズンはどんなドラマが生まれるだろうか!• 第一戦後半戦!新メンバー小太郎を加えて臨んだ初戦の前半だが、飛び抜けたメンバーはなく、まだまだ優秀台を探したい展開。 収支的なスタートダッシュを決めるのは誰か!?• 9thシーズン第二戦前半戦!第一戦でマイナス9万ととても大きな負債を抱えてしまったQ太…まだまだこれからだがどういった立ち回りになるか!?• 9thシーズン第2戦後半戦!前半よりトラマツ、小太郎が番組初の設定付きパチンコを実戦中!果たして弾き出す数値は高設定か!?Q太、守山有人の収支はいかに!?• 9thシーズン第三戦前半戦!ここまでなかなかの負債を背負ってしまったQ太…今回は新台の北斗無双 第2章を選択!今までの借りを返せるか!?• 9thシーズン第3戦後半戦!経験則のあるホールということもあり、各々迷走しつつも良台を掴めた前半戦。 しかし、出玉にはまだ恵まれず…。 後半は巻き返せるか!?• 9thシーズン第四戦前半戦!前回最終戦を行ったこちらのホール。 交換ギャップも無いため最終戦を楽に出来る出玉を作りやすい環境となっているが果たして?• 9thシーズン第四戦後半戦!前半戦から引き続き状況の良さそうな大海4を四人で実戦。 その時が来た! ここで絶好のチャンスが来ている! さて結果は如何に!?• 9thシーズン第5戦前半戦!今シーズンも残り2戦!Q太・小太郎は収支をプラスにもっていけるのか!?トラマツ・守山有人もプラスの幅を広げられるのか!?• 9thシーズン第5戦後半戦!トラマツ以外マイナススタート!!守山有人はプラスを維持できるのか?Q太、小太郎は最終戦に備えて収支回復なるのか?実戦スタート!!• 9thシーズン第6戦前半戦!いよいよ最終戦の幕開け!ここまでトラマツ以外マイナスからのスタートという過去異例の状況!全員プラス収支で生き残ることが出来るのか?• 9thシーズン第6戦後半戦!!Q太、最後の怒涛の追い上げ!守山有人・小太郎もプラス領域への追い込み!総仕上げの立ち回りを魅せるが、全員残る事が出来るのか!?• 9thシーズン総集編!!9thシーズンが終了し、全6戦の実戦をメンバー4人で振り返る!お酒を酌み交わしながら、熱い想いを語る!そして「彼」から重大発表が!!• 第10thシーズン開幕!1戦目前半戦!新たに加わったのは、敗者復活のマリブ鈴木、初参戦・パチンコ必勝ガイドのヤッシー!初戦はどんな立ち回りを見せてくれるのか!?• 10thシーズン1戦目後半戦!!守山有人、初参戦のヤッシーが好調な出だしを見せる!回転率や期待値の優秀台確保は必須!後半で挽回する事が出来るのか?• 「パチンコ実戦塾」10thシーズン第2戦前半戦!!今回は、大海4がアツい第一プラザ八潮店からお届け。 定石どおり4人は大海4で実戦をスタートするが、はたして…• 10thシーズン2戦目後半戦!!三者三様の機種で挑むメンバー4人。 プラス域の貯金を減らしたマリブ&ヤッシーは後半戦で巻き返せるか!?小太郎、守山有人の戦略は!?• 10thシーズン3戦目前半戦!!マリブ、小太郎は真・北斗無双からスタート!!現在のマイナス分をプラスに出来るのか? 守山有人、ヤッシーはプラス域を広げられるのか?• 10thシーズン3戦目後半戦!前半戦で、まさかの大連チャンでこの日の勝ちを決めた小太郎に対し、他の3人はマイナス収支で後半戦に挑む。 後半でも劇的な展開に!?• 10thシーズン4戦目前半戦!前戦で小太郎が大マクリした一方で、マリブ鈴木はマイナスが回復できず…。 果たして折り返しのこの4戦目で浮上することは出来るのか!?• 10thシーズン4戦目後半戦!有人、小太郎は前半戦で出玉を作る事が出来たがヤッシー、マリブは苦しい展開に!この後半戦で収支をプラスにしておきたいところだが!?• 10thシーズン5戦目前半戦!マリブ以外プラスで始まる前半戦!ここでプラスにしなければ生き残りは厳しいか!?守山有人、小太郎は前半戦で勝ち確を狙えるのか!?• 10thシーズン5戦目後半戦!マリブは前半戦で大量出玉を獲得!実戦塾にドラマが起こりやすい今回のホール。 最終戦に向けてプラスにしておきたいところだが果たして!?• 10thシーズン6戦目前半戦!泣いても笑ってもこれが最終戦!ただ一人マイナス収支のヤッシーはここからプラスにすることが出来るのか!総仕上げの立ち回りが始まる!• 10thシーズン最終戦の後半戦!守山有人&小太郎&マリブ鈴木はほぼ残留確定しているが、ヤッシーはまだ危険域。 残り数時間の実戦で逆転の奇跡を起こせるのか?• めでたく全員残留となった実戦塾第10シーズン。 今回はメンバー4人で全6戦を振り返りる総集編。 美酒を呑みつつメンバー達は激闘を振り返り、次シーズンに臨みます!• 第11thシーズン1戦目前半戦!!10thでは全員生き残る事が出来たが11thでも全員がプラス収支で続投なるのか?今シーズンも4人の四者四様の立ち回りに注目だ!• 第11thシーズン1戦目後半戦!後半戦は全員冬ソナスタート!ヤッシーは好調なスタートを切ることが出来たが他の3人がやや不調?全員スタートダッシュ出来るのか?• 第11thシーズン2戦目前半戦!初戦は全員プラス収支で終えることが出来、幸先は良いものの、何が起こるか分からないのが実戦塾!!このままプラスを維持出来るのか?• 第11thシーズン2戦目後半戦!前半戦で小太郎、ヤッシーは好調なスタートを切る一方、守山有人、マリブはマイナス。 前戦同様全員プラスを目指すが!?• 第11thシーズン3戦目前半戦!2戦目も守山有人、小太郎、ヤッシーはプラス収支、6戦全勝を考えるようになってきた!第3戦もこのペースで勝利を収めていけるのか!?• 第11thシーズン3戦目後半戦!ヤッシー以外好調なスタートを決めた3人!このまま大量出玉を獲得することは出来るのか?暗雲が立ち込める展開に!?• 「パチンコ実戦塾」第11thシーズン4戦目前半戦!全員大幅なプラスでの4戦目!!このままいけば4戦目にして勝ち確ドリンクが出そうな勢いだがはたして?• 「パチンコ実戦塾」第11thシーズン4戦目後半戦!マリブ、ヤッシーは好調なスタート!有人、全勝の夢が費えてしまうのか?小太郎はプラスにして終わりたい所だがはたして?• 「パチンコ実戦塾」第11thシーズン5戦目前半戦!マリブ、有人は5戦目で勝ち確ドリンクを出す事は出来るのか?対して小太郎は負けてしまうと最終戦が厳しくなるがはたして?• 「パチンコ実戦塾」第11thシーズン5戦目後半戦!マリブはこれで勝ち確が決まり残り有人、小太郎だがはたして? ここまで負け無しのヤッシー初黒星になってしまうのか? 「パチンコ実戦塾」第11thシーズン6戦目前半戦!小太郎以外勝ち確が決まったが小太郎は生き残れるのか?ここで全員生き残れば2連続全員残留となるがはたして?• 「パチンコ実戦塾」第11thシーズン6戦目後半戦!小太郎もプラス収支で前半戦を終える事が出来、4人全員の残留が確定!!12thはどんな展開が巻き起こるのだろうか? 「パチンコ実戦塾」第11thシーズン総集編!2連続全員残留を決めたメンバーは今回も勝利の美酒!!2度あることは3度ある?12thも全員残留する事は出来るのか?• 「パチンコ実戦塾」第12thシーズン1戦目前半戦!今シーズンもおなじみのメンバーでスタート!!1戦目は前シーズンくらいのプラスにしたいがはたして?• 「パチンコ実戦塾」第12thシーズン1戦目後半戦!マリブ、小太郎は好調なスタートを切る事が出来たが有人、ヤッシーはマイナス!!ここからどのようにプラスにしていくか?• 「パチンコ実戦塾」第12thシーズン2戦目前半戦!有人だけマイナススタートの第2戦目!!まだ5戦残っているがプラス収支で終わらせておきたい所だがはたして?• 「パチンコ実戦塾」第12thシーズン2戦目後半戦!小太郎以外マイナススタートの後半戦!有人、マイナスになってしまうと大きな負債を抱えてしまうがはたして?• 「パチンコ実戦塾」第12thシーズン3戦目前半戦!2戦で大幅なマイナスになってしまったマリブまだ時間はあるがここでプラスにしておきたいところだがはたして?• 「パチンコ実戦塾」第12thシーズン3戦目後半戦!前半戦は全員マイナススタート!!ヤッシー以外マイナスの収支になってしまったが後半戦で巻き返す事は出来るのか?• 「パチンコ実戦塾」第12thシーズン4戦目前半戦!3人がマイナスからのスタート!!ヤッシーはこの4戦目でプラスを伸ばしていきたいところだがはたして? 「パチンコ実戦塾」第12thシーズン4戦目後半戦!マリブ4戦目前半戦で約6万円ほどの負債を抱えてしまったが5戦、6戦につなぐ為にプラスにする事は出来るのか? 「パチンコ実戦塾」第12thシーズン5戦目前半戦!マリブ大台の-10万円を超えてしまった…ここからはあの台に頼るのか? 今回の実戦塾は全員敗退もあり得るがはたして? 「パチンコ実戦塾」第12thシーズン5戦目後半戦!マリブ、怒涛の追い上げで投資金額の半分を回収することに成功!!ここからプラスにし今期も生き残る事は出来るのか? 「パチンコ実戦塾」第12thシーズン6戦目前半戦!5戦目でプラスにする事が出来たマリブはこのまま維持する事はできるのか? 小太郎はマイナスのまま終わってしまうのか? 「パチンコ実戦塾」第12thシーズン6戦目後半戦!泣いても笑ってもこれが最後の実戦!小太郎は大連チャンを決めて生き残る事が…大事な最終戦スタート!!• 「パチンコ実戦塾」第12thシーズン総集編!今シーズンの結果をお酒を酌み交わしながら、熱い思いを語る!次回は誰が参戦しどんな立ち回りを見せてくれるのか?• 「パチンコ実戦塾」第13thシーズン1戦目前半戦!今シーズンはきしめんが初参戦!!どんな立ち回りを見せてくれるのか?そして4人は生き残る事は出来るのか?• 「パチンコ実戦塾」第13thシーズン1戦目後半戦!きしめん以外プラス収支で始まった後半戦!!きしめんはここから連チャンを重ねてプラスで終える事は出来るのか?• 「パチンコ実戦塾」第13thシーズン2戦目前半戦!全員プラススタートの2戦目!!ヤッシー、マリブこのペースで勝ち進めれば最速で勝ち確ドリンクになるがはたして?• 「パチンコ実戦塾」第13thシーズン2戦目後半戦!有人、ヤッシーは好調な出だし!!マリブ、きしめんは1戦目のプラスをキープする事は出来るのか?• 「パチンコ実戦塾」第13thシーズン3戦目前半戦!!ヤッシーは2戦で大きくプラスにする事が出来、3戦目プラスに出来れば勝ち確に近づくがはたして? 「パチンコ実戦塾」第13thシーズン4戦目前半戦!!ヤッシー、有人はプラスで3戦を終える事が出来た。 きしめんとマリブはプラスにして余裕を持って5戦目を迎えたいが・・・• 「パチンコ実戦塾」第13thシーズン4戦目後半戦!!前半戦は全員マイナスの収支で終了!マリブ5万円以上のマイナスだがガンツでプラスにする事は出来るのか? 「パチンコ実戦塾」第13thシーズン5戦目前半戦!!ヤッシー勝ち確定!残り2戦で3人はプラスで終わる事は出来るのか? マリブ、有人、きしめんに注目だ!!• 「パチンコ実戦塾」第13thシーズン5戦目後半戦!前半戦大きくプラスにしたマリブは収支もプラスにする事は出来るのか?きしめん、有人はプラスにしておきたいところだが…• 「パチンコ実戦塾」第13thシーズン6戦目前半戦!有人、マリブはマイナスだが残留できるのか?13thはヤッシーと誰が生き残る事が出来るのか運命の最終戦スタート!!• 「パチンコ実戦塾」第13thシーズン6戦目後半戦!有人、マリブはマイナスだが残留できるのか?13thはヤッシーと誰が生き残る事が出来るのか運命の最終戦スタート!!• 「パチンコ実戦塾」第13thシーズン総集編!!今シーズンも結果をお酒を酌み交わしながら、熱い思いを語る!3人が脱落してしまったが次のシーズンは誰が出場するのか?• 「パチンコ実戦塾」第14thシーズン1戦目前半戦!!13thで3人が脱落してしまったが14thは誰が出場しどんな立ち回りを見せてくれるのか?• 「パチンコ実戦塾」第14thシーズン1戦目後半戦!七之助、モデル・オノは好調な出だしだがヤッシー、山ちゃんはマイナススタート!!ここから連チャンする事は出来るのか?• 「パチンコ実戦塾」第14thシーズン2戦目前半戦!3人がプラスで終えた1戦目!!残り5戦あるがはたして今期は誰が生き残り、誰が落ちてしまうか?2戦目スタート!!• 「パチンコ実戦塾」第14thシーズン2戦目後半戦!前半戦でヤッシーはマイナス収支に転落してしまったが後半で巻き返す事は出来るのか?オノ、七之助は6戦全になるのか?• 「パチンコ実戦塾」第14thシーズン3戦目前半戦!2戦でヤッシーだけマイナスの3戦目がスタート!!残り4戦でプラスする事は出来るのか?七之助は全勝する事は出来るのか?• 「パチンコ実戦塾」第14thシーズン3戦目後半戦!ヤッシー後半戦でプラスにする事は出来るのか?好調の3人は勝ち確ドリンクが出るくらいのプラスにしておきたいがはたして?• 「パチンコ実戦塾」第14thシーズン4戦目前半戦!!山ちゃん、オノは4戦目で勝確ドリンク?七之助は全勝まで残り3戦!!ヤッシー、プラスにしておきたいがはたして?• 「パチンコ実戦塾」第14thシーズン4戦目後半戦!!ヤッシー前半戦プラスで終わる事ができ、このままマイナスを無くす事はできるのか?七之助、全勝の夢は費えてしまうのか?• 「パチンコ実戦塾」第14thシーズン5戦目後半戦!!オノに続き山ちゃんも勝ち確定か? ヤッシーここでプラスにしないと残り1戦だが生き残れるのか?

次の

ベガス1300 104

パチンコ104

パチンコ店における集客イベントの主流となった「取材系イベント」が、厳しく規制されはじめている。 これはパチンコ店が 「著しく客の射幸心を煽らない」ための措置であり、客の射幸心を煽る事は風営法(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律)で厳しく規制されているからだ。 そのような規制の中で、パチンコ店が「集客ツール」として利用しているのが、所謂 「来店系イベント」、「取材系イベント」である。 しかしこれらの 「来店系イベント」、「取材系イベント」も昨年末あたりから、各地域にあるパチンコ店の組合の名のもとに、自主規制という名の禁止措置が取られ始めている。 パチンコ店の「取材系イベント」とは何なのか? その「イベント」を自ら禁じるパチンコ業界の思惑は何なのか? パチンコ店の「取材系イベント」については、過去記事()にも書いたが、簡単に説明すれば、 「パチンコ店の依頼を受けた広告会社が、パチンコ・パチスロライターや専属タレントらを、取材という名目でパチンコ店に派遣する。 この取材派遣を、SNS等を通じて広く告知し集客を図るイベント」 の事である。 SNSでは、取材日、取材店舗が公表されており、ライターやタレントのSNSをフォローしている一般ファンがその当日にお店に押し掛けるという仕組み。 勿論、お店に来る一般ファンの目的は、(一部の人を除いて)ライターやタレントに会う事ではない。 その日、 その店の出玉を期待しているのだ。 この「取材系イベント」のポイントは、パチンコ店が直接宣伝を行っていないという体裁が保てる事だ。 あくまで取材をしているのは、雑誌や動画の媒体であり、パチンコ店はその取材の協力をしているという形を取れるのだ。 いわば体のいい「広告宣伝の三店方式」である。 一般的にはまったく知名度のない人が来店して、果たして何の効果があるのだろうか不思議に思う人がいたかも知れないが、ざっといえば、こんなカラクリなのだ。

次の