ガラハド アイスソード。 アイスソードかガラハドか?究極の選択再び! ロマサガRS♯71

『ロマサガRS』ガラハドかアイスソードか。どちらかしか入手できない新イベント開催

ガラハド アイスソード

スポンサーリンク みなさまこんにちは!晩酌です。 今回は新イベントとして予告があった「聖戦士ガラハドとアイスソード」についてです! 「聖戦士ガラハドとアイスソード」 聖戦士ガラハドとアイスソードは同時開催するバトルイベント「炎を司る者フレイムタイラント」をクリアする事で手に入れる事が出来る「交換チケットを使う事によって、「SSスタイルガラハド」または「SS大剣武器アイスソード」の 「どちらか一方」を手に入れる事が出来るというイベント・・・ 報酬のうちどちらか一方を手に入れる事が出来る・・・というイベントは以前のSS杖武器「カドゥケウス」の光属性or闇属性のどちらか一方が貰えるというイベントがありましたが、当時は全プレイヤーによる多数決による決定。 今回の選択は各プレイヤーに委ねられており、キャラと武器の選択となっています。 ガラハドとアイスソードについて ガラハドは初代ロマサガ。 またはリメイク版ミンストレルソングに登場していた味方キャラ。 主人公をグレイで選択していると、グレイ、ミリアム、ガラハドが同じパーティーとして物語が始まります。 程なくしてそのパーティーは解散となり、ある町で再会した時に彼が手にしているのが件の「アイスソード」。 このアイスソードはロマサガの中でも最強クラスの性能を誇る武器となっています。 そしてそこで発するセリフがサガシリーズでも屈指の問題シーンであるこの画面・・・ この時に「殺してでもうばいとる」を選択すると、ガラハドは「なにをするきさまらー」という断末魔をあげ、本当にアイスソードを強奪されてしまい、今後一切登場しなくなってしまいます・・・ 取り返しのつかない要素であるにも関わらず、確認の選択肢等も一切無く、抵抗する事も無く蹂躙されてしまうガラハド・・・他のRPGではまず考えられない結末に当時の衝撃は大きかったですw このアイスソードはガラハドが手に入れる前までは、非常に高価な価格設定で店に並んでいるので、頑張ってお金を貯める事で普通に購入する事も可能! しかし、その労力は並大抵のものでは無く、時限でガラハドに購入されてしまうため、普通にプレイしているプレイヤーはほとんどガラハドと交渉するか、強奪するかの二択を迫られます・・・ 今回のイベントはある意味、当時の原作準拠の内容と言って良いかもしれませんねw ガラハドを殺害してしまうと、一応ペナルティがあるのですが、やり込みプレイヤーはそのペナルティを逆に利用したプレイを行うので、上級者にほど殺害されてしまうというサガシリーズ屈指の「不幸キャラ」となっています・・・ ガラハドとアイスソードどっちを選ぶ? 公式からの情報ではまだ「ガラハド」「アイスソード」どちらの性能も未知数ですので、現時点でコッチの方がオススメという言及は出来ません・・・ ここでは、「SSキャラが手に入る」、「SS武器が手に入る」メリットをまとめていきます。 スタイルを多く持っている事によって、同武器種の技補正値を上げる事が可能。 スタイル数に依存するため、今後手に入らないとすると取り返しが付かない要素です。 SS:31,145。 差は4,324。 攻撃するたび、クエストを行うたびにこの差が発生するので、かなり大きいと言えるでしょう。 大剣使いを採用する場合なら様々なクエストで有効であり、汎用性が非常に高いです。 ・コストが安い。 SS武器は数が限られているのでこのミッションを達成出来るのはそれなりに魅力ですw 現状の個人的見解 あくまで現状の見解ですが、直近の戦力を上げたい場合は「アイスソード」に軍配が上がるでしょう! 大剣使いは様々なクエストで採用されるので、一軍メンバーの戦力底上げに効果大! まだまだSS武器は数が少なく、替えが効かない武器と言える状態がしばらく続くと思われます。 一方で、武器は緩やかに強化されていくと予想出来るので、いずれメインクエストでドロップする武器がアイスソードの性能に追いつく可能性あると思っています。 ガラハドのスタイルは完全に替えが効かないものなので、後になって取り返す事は出来ません。 といった所でしょうか・・・ いかがでしたでしょうか? どちらにせよ、今すぐに決める必要は無いでしょう。 「ガラハド」、「アイスソード」それぞれの性能が判明し次第、考察記事を追加していきますので、それまでじっくり考えるのもアリかもしれませんね! それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げて行きましょう!.

次の

【ロマサガRS】 ガラハド VS アイスソード どちらを取るべきか考察

ガラハド アイスソード

常に冷たい風ループができ、BP2にしておくことで冬の嵐に繋げることが可能。 オート周回時にも無駄な動きの無い優秀な技構成をしている。 希少性が高い 冷属性を使えるキャラは、現状少なく貴重。 さらに範囲攻撃ループとなると海の主の娘など限られたキャラのみしかできない。 単体性能は低いので、周回キャラとして手に入れておくといい。 ミンサガverの追加もある? ガラハドの追加スタイルとして、ミンサガver 通称:ガラハゲ の追加が予想される。 その際に継承でさらに強化できる可能性あるので、この機会を逃すことで取り返しがつかないことになりかねない。 既存の大剣よりも威力が5高いため、単純に火力の上昇が見込める。 大剣キャラをメインアタッカーとしている場合は欲しい武器だ。 水術適正がいない アイスソードの術補正は水。 しかし、 大剣キャラに水術を使えるキャラが現状いない。 今後を見越して交換するのもいいが、活かせず腐ってしまうリスクもある。 アイスソードは5と-3も低い。 その分威力で勝るが、今後の武器追加次第では、追い抜かれてしまうこともある可能性が高い。 選択チケットの入手方法 フレイムタイラントで交換.

次の

【ロマサガRS】 ガラハド VS アイスソード どちらを取るべきか考察

ガラハド アイスソード

スポンサーリンク みなさまこんにちは!晩酌です。 今回は新イベントとして予告があった「聖戦士ガラハドとアイスソード」についてです! 「聖戦士ガラハドとアイスソード」 聖戦士ガラハドとアイスソードは同時開催するバトルイベント「炎を司る者フレイムタイラント」をクリアする事で手に入れる事が出来る「交換チケットを使う事によって、「SSスタイルガラハド」または「SS大剣武器アイスソード」の 「どちらか一方」を手に入れる事が出来るというイベント・・・ 報酬のうちどちらか一方を手に入れる事が出来る・・・というイベントは以前のSS杖武器「カドゥケウス」の光属性or闇属性のどちらか一方が貰えるというイベントがありましたが、当時は全プレイヤーによる多数決による決定。 今回の選択は各プレイヤーに委ねられており、キャラと武器の選択となっています。 ガラハドとアイスソードについて ガラハドは初代ロマサガ。 またはリメイク版ミンストレルソングに登場していた味方キャラ。 主人公をグレイで選択していると、グレイ、ミリアム、ガラハドが同じパーティーとして物語が始まります。 程なくしてそのパーティーは解散となり、ある町で再会した時に彼が手にしているのが件の「アイスソード」。 このアイスソードはロマサガの中でも最強クラスの性能を誇る武器となっています。 そしてそこで発するセリフがサガシリーズでも屈指の問題シーンであるこの画面・・・ この時に「殺してでもうばいとる」を選択すると、ガラハドは「なにをするきさまらー」という断末魔をあげ、本当にアイスソードを強奪されてしまい、今後一切登場しなくなってしまいます・・・ 取り返しのつかない要素であるにも関わらず、確認の選択肢等も一切無く、抵抗する事も無く蹂躙されてしまうガラハド・・・他のRPGではまず考えられない結末に当時の衝撃は大きかったですw このアイスソードはガラハドが手に入れる前までは、非常に高価な価格設定で店に並んでいるので、頑張ってお金を貯める事で普通に購入する事も可能! しかし、その労力は並大抵のものでは無く、時限でガラハドに購入されてしまうため、普通にプレイしているプレイヤーはほとんどガラハドと交渉するか、強奪するかの二択を迫られます・・・ 今回のイベントはある意味、当時の原作準拠の内容と言って良いかもしれませんねw ガラハドを殺害してしまうと、一応ペナルティがあるのですが、やり込みプレイヤーはそのペナルティを逆に利用したプレイを行うので、上級者にほど殺害されてしまうというサガシリーズ屈指の「不幸キャラ」となっています・・・ ガラハドとアイスソードどっちを選ぶ? 公式からの情報ではまだ「ガラハド」「アイスソード」どちらの性能も未知数ですので、現時点でコッチの方がオススメという言及は出来ません・・・ ここでは、「SSキャラが手に入る」、「SS武器が手に入る」メリットをまとめていきます。 スタイルを多く持っている事によって、同武器種の技補正値を上げる事が可能。 スタイル数に依存するため、今後手に入らないとすると取り返しが付かない要素です。 SS:31,145。 差は4,324。 攻撃するたび、クエストを行うたびにこの差が発生するので、かなり大きいと言えるでしょう。 大剣使いを採用する場合なら様々なクエストで有効であり、汎用性が非常に高いです。 ・コストが安い。 SS武器は数が限られているのでこのミッションを達成出来るのはそれなりに魅力ですw 現状の個人的見解 あくまで現状の見解ですが、直近の戦力を上げたい場合は「アイスソード」に軍配が上がるでしょう! 大剣使いは様々なクエストで採用されるので、一軍メンバーの戦力底上げに効果大! まだまだSS武器は数が少なく、替えが効かない武器と言える状態がしばらく続くと思われます。 一方で、武器は緩やかに強化されていくと予想出来るので、いずれメインクエストでドロップする武器がアイスソードの性能に追いつく可能性あると思っています。 ガラハドのスタイルは完全に替えが効かないものなので、後になって取り返す事は出来ません。 といった所でしょうか・・・ いかがでしたでしょうか? どちらにせよ、今すぐに決める必要は無いでしょう。 「ガラハド」、「アイスソード」それぞれの性能が判明し次第、考察記事を追加していきますので、それまでじっくり考えるのもアリかもしれませんね! それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げて行きましょう!.

次の