40 代 ファッション コーディネート ブログ。 40代、春の旅行ファッション着回しコーディネート。行き先は箱根ハイアットリージェンシー。

【3STEP】基本のデニムを見直そう【簡単】

40 代 ファッション コーディネート ブログ

今季はオーバーサイズの ビッグシルエットが流行ですので、 いつも着ていた白シャツも オーバーサイズの物に更新するだけで とても垢抜けて見えるのでオススメです。 写真のように 全ての裾を少しゆとりを持たせて パンツインして着こなすのも素敵ですし、 裾の前身頃の中央部分だけをパンツインして 着る着方もこなれ感が増すポイントです。 また、今季は全体的に力の入り過ぎない 緩めのファッションがトレンドとなっています。 オーバーサイズのシャツには、 緩めのパンツを合わせると 更に今らしいスタイルになりますよ。 ただ、上下とも緩めのアイテムだと だらしなく見えたり、太って見えたりしそうで 心配ですよね。 そんな時には、裾や袖を捲くって 女性らしい手首や足首を見せましょう。 コーディネート全体が 締まって見える効果がありますので ぜひ試してみてくださいね。 春らしく着こなすなら シフォンやシルクのような 柔らかい素材を選ぶと 春らしさが出るのでオススメです。 また見える素肌の量によって 軽やかさも出せる色だと思います。 写真のコーディネートに サンダルではなく黒のパンプスを合わせると なんだか重く感じますね。 パンプスを履く場合は、 スカートにすると軽やかに見えるなど 肌の見える分量によって 適切なバランスも変わってきます。 肌の分量も コーディネートの1つであることを 忘れないでくださいね。 またオールブラックのシンプルなスタイルに 1点、小物で色を利かせるのもお洒落ですね。 その際は、色よりも ビビットな色の方が コーディネートに映えて素敵です。 色を利かせるのに抵抗のある方は さり気なく肌なじみのいいゴールドを 利かせるのも、とても素敵だと思いますよ。 ゴールドのピアスや ブレスレット、ネックレスなどジュエリーを ゴールドで統一してもいいですね。 揺れるピアスは人の視線を 惹きつける効果がありますので ポイントとして取り入れるのもオススメです。 カジュアルな雰囲気の ボーダーも センタープレスのパンツに合わせるだけで、 少しカチッとした表情に変わりますね。 トップスの裾もパンツに 緩くインして着こなしましょう。 アウターは ロング丈の物を選ぶことで 縦のラインが強調され、 背が高く見える上に体型カバーもできます。 スタイルアップの効果も嬉しいですよね。 今季のトレンドのキーワードでもある 抜け感を考えますと、 靴はパンプスよりもサンダルの方が 抜け感が増してオススメですよ。 そんなタイトスカートは大人な女性にこそ 着こなして欲しい1着です。 カジュアル感の強い定番の チェックシャツも タイトスカートに合わせるだけで 大人っぽさが加わりとても素敵ですよね。 今季はアンクルストラップのサンダルも とても多く出ています。 写真のようなコーディネートに アンクルストラップのサンダルを 合わせるとポイントになりオススメですよ。 そんな時は、少しカジュアルな印象の シャツをトップスに合わせてみましょう。 違和感もあまりありませんし、 カッチリとした雰囲気も プラスできるのでオススメです。 ロングスカートに合わせるシャツは、 裾を出したままだと だらしない印象になりますので 緩くスカートにインすると良いですね。 クラッチバッグを合わせる事で 大人の余裕も演出できるのでオススメです。 またシャツの袖を捲くったり シャツの襟元を少し後ろに ずらして着ることで、 こなれ感や抜け感を出すことも出来ますので ぜひ試してみてくださいね。 全体的なファッションのトーンも 写真のような ブルーで統一されていると、 大人らしい落ち着き感もあって とても素敵だと思います。 まとめ 定番アイテムの着こなし方を 少し意識するだけで、 今どきらしく変わることのできる 40代にオススメの春服レディースコーデを 5つご紹介させていただきました。 定番のファッションも丈やサイズ感など 時代によって毎年変化しています。 まず定番の着慣れたスタイルに一点、 今どきらしいアイテムを投入してみましょう。 それだけで定番のコーデも 旬のスタイルに早変わりしますよ。 春服コーデの参考になれば嬉しく思います。 Sponsored Link• おすすめ記事.

次の

40代主婦 人気ブログランキングとブログ検索

40 代 ファッション コーディネート ブログ

『40代になると、カジュアルな流行ものの時計は嫌だな・・・時計を身に着けているだけで、コーディネートが大人でオシャレになれる腕時計ブランドが欲しいけど、どんなブランドがあるんだろう?』 と言う、お悩みに答えます。 どうも、元アパレルバイヤーで現役アパレル販売員のあずにゃん です。 あなたは、40代になって大人の色気が出てきて、持ち物にも気配りが必要だと感じてきてるのではないでしょうか? 腕時計はそのなかでも、年齢を重ねた自分の味や個性を表してくれるアイテムです。 しかし、せっかく身に着けるのであれば、納得のいくブランドやモデルを選びたいところですよね。 ひと口に腕時計といっても、世界的有名なブランドも多数存在し、さらにブランドの中でもモデルが細かく分かれています。 そこで今回は、元アパレルバイヤーで現役アパレル販売員の私が40代の男性におすすめの腕時計ブランドをご紹介します。 — 2020年 2月月16日午後11時58分PST それでは、次に私が選んだ40代におすすめのメンズ腕時計ブランドとそのモデルをそれぞれご紹介します。 腕時計ブランドってたくさんあると思いますが、その中でも40代がメンズファッションコーデに実際に合わしやすく一生物になる腕時計を選びました。 是非参考にしてみてくださいね。 ZENITH ゼニス ゼニスは1865年創業のスイスの時計ブランドです。 ジョルジュ・ファーヴル=ジャコがル・ロックルに時計工場を設立したのですが、当初の社名は「Manufacture de montres」でした。 ただ、1900年の万博に新型懐中時計用ムーブメント「ゼニス」を出品し金賞を獲得し、1911年に会社名を「Fabriques des Montres Zenith SA」に変更しました。 日本では昭和初期国鉄に懐中時計が正式採用され「ゼニット」として親しまれていました。 現在、メンズ腕時計としても絶大な人気を誇るゼニスなのですが、やはりゼニスと言えばスケルトンです。 あえて機械式ムーブメントを見せるデザインとして浸透しているのがスケルトンダイヤルなのですが、同じスケルトンダイヤルでもブランドによって印象はかなり異なってくるものです。 そのスケルトンダイヤルの頂点に君臨しているのがゼニスです。 圧倒的なムーブメントの開発技術で知られているゼニスだからこそ、スケルトンダイヤルでより魅力が感じられると言えるのではないでしょうか。 引用元: 【ゼニス 】クロノマスター 1969年に誕生したエルプリメロ搭載モデル。 毎時36000回という驚異的、振動数を望める文字盤の窓は見るものを圧倒させる。 ゼニスのパイオニア精神を感じられる一品です。 文字盤と同色になったインダイヤルでより洗練された印象で、10時位置からムーブメントの心臓部『テンプ』が見られる仕様は変わらずにビジネスにも抵抗なくお使いいただけるようになっています。 その他のゼニスモデルはこちら OMEGA オメガ オメガはルイ・ブランが1848年に懐中時計の組み立て工房を開設してから160年以上にわたって主にメンズ腕時計として愛され続けている高級腕時計ブランドです。 現在はスウォッチグループに属しています。 1932年にロサンゼルスオリンピックで初めて公式計時を担当しつつ、新しく開発したコーアクシャルの技術は世界的に有名になりました。 代表的なモデルはスピードマスター、シーマスター、レディース・メンズ共に人気のコンステレーション、デ・ビルなどがあります。 1965年にオメガスピードマスターが第4世代に突入し、NASAの宇宙飛行士用標準装備として正式に採用されました。 オメガは月面で着用された最初の時計ということで、「ムーンウォッチ」として唯一無二の実績と地位を築いています。 壮大なスケールを持つメンズ腕時計ブランドです。 引用元: 【オメガ 】シーマスター 1993年の発売以来、シーマスターのアイコン的デザインのシーマスターがフルモデルチェンジ。 逆回転防止ベゼルにはセラミックを採用し、ダイビングスケ? ールにはホワイトエナメルを採用することで耐久性と発色性が向上しました。 初期モデルに採用されていた波模様が復活した文字盤は、サンブラッシュ仕上げPVDクロームカラー セラミックでより高級感が増しています。 夜光はスーパールミノヴァを塗布されており、暗闇でも明確に時間を読み取れます。 カレンダーは6時位置に置くことでシンメトリーなデザインとなっています 15,000ガウス以上の高耐磁性能を持つムーブメント「Cal. 8800」を搭載METAS承認のマスタークロノメーターに認定されたムーブメントです。 普遍的な定番モデルが大幅にグレードアップされました。 1990年代ということからもおわかりになりますように、比較的新しい時計メーカーになります。 ただ、2005年には自社開発のムーブメントを採用し、自社一貫製造を指すマニュファクチュールの仲間入りを果たすという驚異的なスピードでの成長を遂げます。 ドイツでは最大の機械式時計メーカーとして知られているのですが、その一方で日本での知名度というのはそこまでありません。 ドイツの時計の街として知られるグラスヒュッテでは「至高」と評される腕時計は、本当にシンプルです。 そのシンプルさが大きな魅力になっており、世界的に高い評価を受けているのです。 シンプルで見た目が美しく洗練されているというだけではなく、文字盤の視認性の高さや精度などの機能面でも素晴らしい腕時計に仕上がっています。 知名度はそこまでではないものの、メンズ腕時計として人気があります。 国民性が似ているといわれるドイツのドイツ腕時計だからこそ、響く部分もあるのかもしれません。 引用元: 【ノモス グラスヒュッテ】 ラドウィッグ 現代のために再解釈された伝統: それはコンテンポラリーな工夫がされた自動巻きのネオマティックを搭載したラドウィッグです。 暖かな白銀仕上げの文字盤はシアンブルーのアクセントや赤い秒針と素敵にコーディネートされています。 抜群にスレンダーなケースには次世代の自動巻きキャリバーが仕事をしています。 DUW3001はまさにモダン・タイムズなのです。 その他のノモスグラスヒュッテモデルはこちら TRDOR チューダー メンズ腕時計として高い人気を誇るのがチュードルです。 「チューダー」とも呼ばれています。 チュードルは1930年代にロレックスのディフュージョンブランドとして誕生しました。 普及を目的に、知名度の向上や販売の拡大のために作られたのがチュードルなのです。 チュードルの創立者はロレックスの創始者と同じハンス・ウィルスドルフです。 チューダーが世間一般に認められたことによって、ロレックスの認知度も高まりました。 チュードルにはロレックスのパーツが使われているのですが、内部のパーツであるムーブメントに他社製のものを採用しているためロレックスよりもリーズナブルな価格で提供することができるのです。 その一方でロレックスにはない人気モデルを続々と展開しており、2012年に発表されたヘリテージブラックベイはコストパフォーマンスの面でも優秀で人気モデルの中でも特に高い人気を誇っています。 引用元: 【チューダー 】ヘリテージ ブラックベイ ムーブメント『Cal. MT5602』を搭載したモデル。 前型番の『Ref. 79220』から文字盤のエンブレムがバラから盾に変わり、クロノメーター表記も加わりました。 1955年に誕生したチュードル『薔薇サブ』ことRef. 7923や、 『ビッグクラウン』ことRef. 7924を彷彿とさせるヴィンテージ風のデザインが特徴です。 スポーツモデルながらフォーマルにも合うモデルなので、長く愛用できる1本です。 型番 ケース直径 41 mm ケース厚 13 mm ケース素材 ステンレススチール 重さ 約112g ムーブメント 自動巻き 防水性 200m防水 潜水不可 仕様 回転ベゼル• その他のチューダーモデルはこちら TAGHEUER タグ ホイヤー 150年以上の歴史を持ち、その確固たる精神を忘れないメンズ腕時計ブランド、スイス腕時計ブランドがタグ・ホイヤーです。 ドイツ系スイス人であるエドウアルト・ホイヤーが1860年に設立したのですが、スイス時計産業の中でも 100年以上の歴史を作り続けているブランドは限られています。 設立当初からストップウォッチやクロノグラフといったスポーツウォッチの開発に力を注いでいたこともあり、150年という歴史の中でもモーターレーシング関わりが深い傾向にあります。 どのブランドよりもレーシングスピリットが強く、モナコ、カレラ、モンツァ、シルバーストーン、オウタヴィア、フォーミュラ1等のモデルがあります。 タグ・ホイヤーは腕時計初心者の方が1本目に選ぶ高級時計として、高い人気を誇っています。 「1本目の高級腕時計はタグ・ホイヤー」というのは、腕時計における常識といっても過言ではありません。 実際にタグ・ホイヤーは、高級時計におけるエントリーブランドとして揺るぎない地位を築いています。 タグ・ホイヤーのその地位はこれから先も変わらないでしょう。 引用元: 【タグ ホイヤー】アクアレーサー 『アクアレーサー300M』の高精度クォーツムーブメント搭載モデル美麗な深いブルー色のサンレイ加工が施されたのサテン仕上げ文字盤。 オレンジ色ラッカーのセンター針先端とロゴ表記がアクセントになっています。 他のインデックスはブルーと使い分けられ、視認性も抜群です。 ステンレス素材の3連ブレスレットがスポーティさを演出しています。

次の

【40代メンズファッション】おすすめの夏服とコーディネート|2020年最新版

40 代 ファッション コーディネート ブログ

春こそイメチェンにぴったりの季節です 40代女性の中で、春から環境が変わるのでそれに合わせてイメチェンをしようかと考えている方はいらっしゃいませんか? そんな時ファッションにぜひ取り入れてほしいのが明るいカラーです。 派手になり過ぎず、若々しさがアピールできるコーデ法を3STEPでご紹介します。 【STEP1】最初は「差し色」に明るいカラーを取り入れましょう 以前のブログでも取り上げましたが、華やかなカラーを取り入れるのに最初は少し抵抗がある、という方におすすめなのが差し色として明るいカラーを使う方法です。 このコーデを見てみてください。 朱色がパッと目を惹きます。 ベージュのVネックニットワンピースに朱色のスカーフをウトマークし、アイボリーのノーカラージャケットをはおってブラウンのストラッダルでまとめたコーデです。 朱色のスカーフはこのコーデには2つの意味があります。 1つめは皆さんもお気づきのとおり「差し色」としての役割です。 Vネックニットワンピース、アイボリーのノーカラージャケット、ブラウンのストラッダルだけではあまり華やかさのないワントーンコーデに仕上がってしまいますが、朱色のスカーフを差し色にしたおかげでコーデ全体に女性らしい華やぎが加わりました。 2つめは少し1つめより気づきにくいのですが、抜け感を出すという役割です。 このコーデにウトマークをするだけであれば、ワンピースと同じニット素材のベルトでも、細い革素材のベルトでもよく馴染むでしょう。 しかし、抜け感もそれにプラスするためには、やはりこの朱色というカラーとスカーフという素材は欠かせません。 大人っぽい外しも上手に効かせながら、春らしい差し色でコーデを遊んでみませんか。 【STEP2】慣れたら流行りの蛍光色をベーシックなデザインで取り入れましょう 今年の春は蛍光色が流行りの色として一定数出回っていますが、40代女性はファッションに取り入れるには派手過ぎるのではないかと周囲の目を気にする方もいらっしゃるのではないかと思います。 媛も最初は蛍光色のアイテムはコーデに取り入れるのが難しいのではないかと思案しましたが、その悩みを払拭するコーデと出逢いました。 こちらです。 春らしい、上品なコーデです。 クルーネックのシンプルな蛍光イエローのニットセーターに、ミモレ丈の上品なアイスブルーのスカートを合わせ、黒のストラッダルで引き締めたコーデです。 ニットセーターの面積もそこそこ大きく、アイスブルーと蛍光イエローはほぼ補色に近くてお互いの色がくっきりと映える組み合わせなのに、このコーデが意外と落ち着いて見えるのはなぜなのでしょうか。 それはニットセーターもミモレ丈スカートもどちらかといえばベーシックな形のデザインだからだと言えます。 もしこれがアートな形の洋服であったとしたら、この色使いでは40代女性にとってはやりすぎ感が出てしまうのは否めません。 40代女性が今までの経験からできる上手な引き算コーデで、蛍光色をおしゃれにファッションに取り入れてみるのはいかがでしょうか。 【STEP3】「モノトーンで囲む」テクニックで派手色も上品です 最後は一見派手で若い方向けに感じる色でも、上品に感じさせてしまうテクニックをご紹介します。 このコーデを見てみてください。 レトロで上品に見えます。 黒に小さな白いドット模様とを散らしたレトロなデザインのブラウスに、のロングタイトスカートを合わせ、黒い色で縁に遊びを効かせた白のノーカラーコートをはおってベージュの靴で締めたコーデです。 は若い時でもコーデに取り入れるにはひとつ覚悟が必要な色だと媛は思います。 しかし、このコーデにおいてはそのような考えなどものともしないかのように自然にがあるべき所に収まっています。 このように上品なコーデに仕上がったのはなぜなのでしょうか。 それは、こののタイトスカートを黒のブラウス、白のノーカラーコートとモノトーンで囲ったからです。 黒はピンクと相性が良いことで知られ、このコーデにおいてもピンクの印象の強さを和らげてはいますが、やはりこのブラウスだけとの組み合わせでは40代女性が着るにはトが強すぎるでしょう。 その上にふんわりと白のノーカラーコートがかぶさっているので、優しく上品なイメージに仕上がった、と言えるのです。 さらに黒のブラウスに加え、ノーカラーコートの黒の縁取り、ベージュの靴の丸い爪先と合わせてレトロテイストでコーデを統一したというのもこのコーデの成功の一因でしょう。 「モノトーンで囲む」テクニックで、皆さんも堂々と派手色を品よく着こなしてみませんか。 まとめ 40代女性は、明るい色を取り入れた方がいいのはわかっているけれど、ベーシックな服を選ぶと暗い色のファッションになりがち・・・というモヤモヤした気持ちを抱えてしまいがちです。 しかし、今日お伝えした3STEPを踏めば、どなたでも若々しく明るい春のコーデを楽しめると思います。 暖かくなったらぜひ、色を取り入れた素敵なイメチェンをして出かけてみてはいかがでしょうか。 sakihime.

次の