レジン コースター。 簡単なコースターの作り方|100均と身近な物で手作りしよう|きになるきにする

簡単可愛い「UVレジン」アクセサリーの作り方

レジン コースター

今回は、目地材を使った基本の作り方をご紹介します。 目地材を使うことにより、仕上がりがとってもきれいになるので、DIY初心者の方におすすめですよ。 1.タイルの裏側にボンドを軽くつけ、コースターにくっつけます。 ボンドが乾くまでには少し時間がかかるので、多少ずれてしまってもすぐに直せばOK。 デザイン通りにタイルをすべてくっつけたら、ボンドを乾かしましょう。 2.タイル目地材を水で溶き、ガラスを付けたコースターにのせていきましょう。 このとき、 隙間だけを埋めるのではなく全体に塗るのがコツです。 3.塗り終わったら15分~20分ほど放置し、水を含ませたスポンジやガーゼなどでタイルについた目地材をふき取りましょう。 こまかい部分は、綿棒などを使うときれいに取り除けますよ。 4.ガラスタイルをきれいにしたら、あとはしっかりとタイル目地材を乾かしましょう。 目安としては半日~1日ほどです。

次の

簡単なコースターの作り方|100均と身近な物で手作りしよう|きになるきにする

レジン コースター

4辺を四角くぬいしろ1cmで縫い合わせます。 このとき、返し口を作っておいてくださいね。 縫い合わせました。 返し口は返し縫でしっかり縫います。 2.表に返す 4つの角を、縫い目から3mmくらいのところで斜めにカットします。 ぬいしろのところを折ってアイロンをかけておきます。 こうすることで表に返した時にきれいな仕上がりになります。 裏もしっかりアイロンかけます。 返し口から表に返したら、またしっかりアイロンをかけます。 3.ステッチをかける 端から5mmくらいのところで四角くステッチします。 ゆっくり丁寧に縫っていきましょう。 ステッチをかけましました。 コースターが完成! これでおしまい。 コースターの完成です! いかがでしたか?ポイントはアイロン!アイロンさえきちんとかければ、あとはあっという間にできちゃいましたね。 色々な布で並べてみると、あらかわいい!!ハギレが大活躍です! ステッチをかける前に返し口にタグを差し込んで、 一緒に縫いこんでしまってもかわいいですよ~!! 普段使いにも、来客時にも大活躍!! がしがし使って下さいね~。 コースターに向いている生地は? 基本的には、織物であればどんな生地でも大丈夫です。 作りやすいのは ブロード・ オックス・ カツラギ・ ダンガリー、 シャンブレーなどの生地です。 防水性を持たせたい場合はラミネート加工された生地で作っても良いですね。 今回使った布はこちら 鮮やかなグリーンの山並みに小さな赤い屋根のおうちがアクセントのテキスタイル、。 ぱっと目を惹くリズミカルな丸がわくわくさせてくれるテキスタイル、。 落ち着いた中にある遊び心がポイントのテキスタイル、。 コロコロと可愛らしい、おしゃれでカラフルな石ころがモチーフのテキスタイル、。 ブロックチェックのような水でにじんだ色彩がさわやかな柄のテキスタイル、。 ひらひらと落ちるかけらをイメージしたテキスタイル、。 ハギレでラウンド型コースターを作ってみました バッグの持ち手部分を作るのに切り取ったハギレを中表で縫い合わせてコースターを作ってみました。 当サイトnunocoto fabricで販売している 生地はすべて商用利用可能です。 催事・バザー・オークション・ハンドメイドサイト・個人のオンラインショップなど、販売用アイテムの製作にそのままご利用いただけます。 また、サイト内で紹介している 無料型紙(製図・パターン)および、ソーイングレシピコンテンツを参考にして作った製作物の販売も自由です。 ただし、製品化した際に起こる全てのトラブル、クレームにつきましては当店及びnunocoto fabricは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。 こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としたものとしているため、 無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止とします。 nunocoto fabricオリジナルパターンの著作権は、当店nunocoto fabricが所有しております。 申し訳ございません。

次の

海外のレジン作品集 |手芸|趣味時間

レジン コースター

今回は、目地材を使った基本の作り方をご紹介します。 目地材を使うことにより、仕上がりがとってもきれいになるので、DIY初心者の方におすすめですよ。 1.タイルの裏側にボンドを軽くつけ、コースターにくっつけます。 ボンドが乾くまでには少し時間がかかるので、多少ずれてしまってもすぐに直せばOK。 デザイン通りにタイルをすべてくっつけたら、ボンドを乾かしましょう。 2.タイル目地材を水で溶き、ガラスを付けたコースターにのせていきましょう。 このとき、 隙間だけを埋めるのではなく全体に塗るのがコツです。 3.塗り終わったら15分~20分ほど放置し、水を含ませたスポンジやガーゼなどでタイルについた目地材をふき取りましょう。 こまかい部分は、綿棒などを使うときれいに取り除けますよ。 4.ガラスタイルをきれいにしたら、あとはしっかりとタイル目地材を乾かしましょう。 目安としては半日~1日ほどです。

次の