ニューヨーク 人口 2020。 アメリカに英語は必要なし?驚きのニューヨーク人種構成比

「東京都の人口(推計)」の概要

ニューヨーク 人口 2020

アメリカ合衆国の総人口は 現在の推定人口: 人 アメリカ情報 正式な国名 アメリカ合衆国 公用語 英語 面積 937万平方キロメートル 首都 ワシントンDC 大陸 北アメリカ 人口増加率 0. 16百万人近くになり、国連の推計329百万人をやや下回ると推定されています。 人口で見ると、アメリカは世界第3位の国です。 最も人口の多い州はカリフォルニア州(3900万人)とテキサス州(2700万人)で、最も人口の多い都市はニューヨーク市(850万人)です。 移民によって動かされて、米国の人口は今日も増え続けています。 国勢調査局による最新のデータによると、米国の人口増加率は年間0. 7%から0. 9%の間であり、2051年には4億人を超えると予想されている。 アメリカ最大の都市 アメリカ合衆国で最大の都市はニューヨーク市です。 ニューヨーク市の人口は850万人と推定されています。 ロサンゼルスとシカゴの合計人口を超えて。 彼らはアメリカ合衆国で2番目と3番目に大きい都市です。 20世紀初頭、ニューヨーク市はかつて世界最大の都市でした。 しかし、今日でも世界の他の地域での人口の驚異的な増加に伴い、ニューヨークは世界で9番目に大きな都市に過ぎません。 しかし、世界第2位の都市であるGDPによると、その名目GDPは1. 55兆ドルで、日本の東京に次ぐ2番目の都市です。 アメリカ最大の州 米国で最も人口の多い州はカリフォルニア州で、カリフォルニア州の人口はわずか3900万人と推定されています。 カリフォルニアが国であれば、ポーランドよりも世界で36番目に人口の多い国になります。 しかし、その経済力は、世界で8番目に大きい経済であり、イタリアとほぼ同じGDPで。 人口の祖先 2000年の国勢調査からのデータによると、これらはアメリカの祖先の源です: ドイツ — 15. 2% アイルランド — 10. 8% アフリカ系アメリカ人 — 8. 8% イギリス — 8. 7% ネイティブアメリカン — 7. 2% メキシコ — 6. アメリカの言語 言語 人口 割合 英語 231122908 79. このデータはAmerican Community Survey(ACS)の最新版からのものです。 アメリカの人口分布 1950年2017年人口年齢構造比較 データの出所:国連World Population Prospects 2017 過去の人口データ 年 人口 男性 女性 密度 人口ランキング 成長率 2019 329,093,110 49. 11 3 0. 86 3 0. 62 3 0. 37 3 0. 13 3 0. 93 3 0. 49 3 0. 09 3 1. 34 3 1. 94 3 0. 69 3 0. 51 3 0. 39 3 0. 36 3 0. 32 3 1. 93 3 1. 33 3 1. 94 3 0.

次の

2020年世界人口情報ネットワーク

ニューヨーク 人口 2020

ニューヨークで搬送される患者(ロイター) 新型コロナウイルスの感染率について、2つの恐るべき数字が浮かび上がった。 米ニューヨーク州のクオモ知事は23日の記者会見で、感染歴の有無を調べるため無作為抽出で行った抗体検査の結果、約14%が陽性だったことを明らかにした。 州の感染者は公式発表の10倍の推定約270万人に上る可能性があるという。 抗体検査は州内各地で19日から計約3000人を抽出して実施。 全体の13・9%が陽性で、黒人やヒスパニック(中南米系)の割合はいずれも20%を超えたが、白人は約9%と低く「社会的格差」が浮き彫りとなった。 感染者の死亡率は推定約0・5%だった。 また、大都市ニューヨークでは人口の5人に1人以上の21・2%が陽性だった。 ニューヨーク市幹部は23日の記者会見で、これまで確認された感染者は「氷山の一角」にすぎず、実際は100万人を超えている可能性があると指摘。 感染により貧困が加速し、食料不足に直面する人が現状の倍の約200万人に達する恐れがあると述べた。 州レベルで約7人に1人、市で5人に1人という恐ろしい感染割合。 日本でも同じ日、慶大病院がホームページを通じて注目すべきパーセンテージを明らかにした。 新型コロナ以外の治療で入院する患者にPCR検査を実施した結果、5・97%が自覚症状がないものの陽性だったというのだ。 同病院は「院外・市中で感染したものと考えられ、地域での感染の状況を反映している可能性がある」としている。 約6%といえば17人に1人。 ニューヨーク州・市も東京の例も感染者が多いエリアでの数字だが、ちょっとした人の群れには本人も気づかぬ感染者が潜んでいる可能性がある。

次の

アメリカに英語は必要なし?驚きのニューヨーク人種構成比

ニューヨーク 人口 2020

ニューヨークで搬送される患者(ロイター) 新型コロナウイルスの感染率について、2つの恐るべき数字が浮かび上がった。 米ニューヨーク州のクオモ知事は23日の記者会見で、感染歴の有無を調べるため無作為抽出で行った抗体検査の結果、約14%が陽性だったことを明らかにした。 州の感染者は公式発表の10倍の推定約270万人に上る可能性があるという。 抗体検査は州内各地で19日から計約3000人を抽出して実施。 全体の13・9%が陽性で、黒人やヒスパニック(中南米系)の割合はいずれも20%を超えたが、白人は約9%と低く「社会的格差」が浮き彫りとなった。 感染者の死亡率は推定約0・5%だった。 また、大都市ニューヨークでは人口の5人に1人以上の21・2%が陽性だった。 ニューヨーク市幹部は23日の記者会見で、これまで確認された感染者は「氷山の一角」にすぎず、実際は100万人を超えている可能性があると指摘。 感染により貧困が加速し、食料不足に直面する人が現状の倍の約200万人に達する恐れがあると述べた。 州レベルで約7人に1人、市で5人に1人という恐ろしい感染割合。 日本でも同じ日、慶大病院がホームページを通じて注目すべきパーセンテージを明らかにした。 新型コロナ以外の治療で入院する患者にPCR検査を実施した結果、5・97%が自覚症状がないものの陽性だったというのだ。 同病院は「院外・市中で感染したものと考えられ、地域での感染の状況を反映している可能性がある」としている。 約6%といえば17人に1人。 ニューヨーク州・市も東京の例も感染者が多いエリアでの数字だが、ちょっとした人の群れには本人も気づかぬ感染者が潜んでいる可能性がある。

次の