ブロガー に なるには。 Twitter初心者が教えるブロガーさんと仲良くなるためのTwitter活用術

ブロガーになるには?ブロガーの一日、必要なスキル、プロへの道のり

ブロガー に なるには

人気ブロガー論が盛んですね!• (さっきもUたやん)• (斗比主閲子の姑日記)• (日なたと木陰)• (俺のメモ)• (あざなえるなわのごとし)• (Hagex-day. info)• (UXエンジニアになりたいブログ) 基本的に皆さん、お笑い路線で書かれており、笑わせて頂きました。 一部、冷ややかな苦笑をさせて頂いておりますが。 で、まったく面白みの無い文章で真面目な話として人気ブロガーになる秘訣を 泡沫ブロガーが書いてみたいと思います。 まずは自惚れ・驕りから この人気ブロガーのエントリーが増えたきっかけは、実は自分では無いか?と勝手に妄想にふけて「ぐふふふふふ」とモニターの前で普通の人が見たら逃げ出すようなほほ笑みをしていました。 その理由は、 7月31日アップ 8月2日アップ と立て続けにブログのアクセスアップの方法を投稿しておりました。 これは、7月に初めて10万PVを達成したのですが、私はまず10万PVというものを目標にしてきました。 なので、10万PVを目標にしている人は他にもいるかな?という意味合いで参考にしてもらえれば・・・という事でアップしました(7月31日の時には10万PVは確定していたので、そのエントリーは7月31日になっています)。 7月31日のエントリーは、吉本ユータヌキさんにもはてブをつけられているので、ユータヌキさんのTwitterのフォロワーの方と私のエントリーがきっかけとなって、書かれたのかな?と妄想をしていた訳です。 あくまでもきっかけです。 中身はまったく違うので。 これはインプットは同じでもアウトプットが全く異なる事の事例とも言えると思います。 8月6日にアップしたものです。 で、既に人気ブロガーになるための秘訣を書いています。 人気ブロガーは独自のアウトプットを持っている 人気ブロガーは、皆さん独自のセンスで独自のアウトプット方法を持っています。 つまり人気ブロガーになるためには自分だけの世界観を持って独自のアウトプットを出す事です。 これが、人気ブロガーと人気が出ないブロガーの境界線であると言えます。 ブログを書く=アウトプットを行う事 なのですが、アウトプットの前には必ずインプットが必要です。 インプットは努力次第でほぼ誰でも手に入れられます。 単純に情報を得るだけですからね。 ただ、そのインプットから如何に面白いアイデアを出していくのか?という事が人気ブロガーに必要なたった1つの事と言えます。 (一部有名ブロガーとなると、インプットも企業等へのインタビューが行えて異なって来る事もありますが、それ以前にネットからほぼ誰でも得られるインプットで独自のアウトプットを出せたからこそ、有名ブロガーになれている訳なので) 2. そうは言ってもまずは読んでもらう事から! そうは言っても読んでもらわないと話になりません。 作ったばかりのブログでは例え物凄く面白い事を書いていたとしても、読まれない事はあります。 では、読んでもらうためにはどうすれば良いのか? 簡単です。 読んで欲しければまずは読む事です。 まず自分のブログを読んで欲しい!と思うのであれば、他の方のブログも読もう!という事です。 よく自己啓発書や ビジネス書にこんな事が書かれています。 聞いて欲しければ、まずは相手の話を聞こう これは、読んでもらうという事でも同じだと思います。 より 人気ブログの基準 人気ブログの基準ですが、結構これは難しいと思います。 私の場合は概ね月間30万PVを超えるブログだと思っています。 PVはあくまでも目安でしかありませんが、人気を測るパラメーターとしては一番解りやすいです。 しかし、完全ではありません。 それはこちらに書いてあります。 また、PVを稼ぎたいだけなら大きく炎上させればそれなりに稼げます。 また最近の方法ではブログをバイラルメディア化してしまったり、トレンドアフィリエイトと同じ手法でトレンドキーワードを基準に大量にエントリーを書いていけば、それなりにPVは稼げます。 はてなブログでもそれを実践されている方もいらっしゃいました。 ただ、それって、ブロガーなの?と思う訳です。 ブロガーはやはり自分の意見や体験、創作を書いて初めてブロガーと言えると思っています。 で、ここまで書いて、されていました。 人気ブロガーの定義は人によりバラバラだと思います。 いわゆるプロブロガーを指すという人もいるかもしれません。 ただ、プロブロガーと専業アフィリエイターの区別は?と言う事になっても明確な定義はありません。 なので、私の中ではそれなりのPV数を取っているブログという事にしています。 ただ、人気ブログになる事とブログのアクセスアップを狙う事は別の事だと思っています 以上です。 suzukidesu23.

次の

ブロガーになるには?ブロガーになる方法をなりたい人に伝授

ブロガー に なるには

書くことが好きな人は、ブロガーになりたいと思うかもしれません。 私が小学生の頃、「将来の夢は?」というテーマで意見する道徳の授業があって、「小説家」と答えたことがあります。 自分の頭の中で物語を勝手に作って想像していくのが楽しかった頃です。 ブロガーというのは、記事を書くことだけが仕事ではありませんが、素敵な仕事だと思います。 多くの場合は自宅で仕事ができるし、自分で時間を調整できます。 自分の好きなことをニッチブログで発信できるなら(需要があることが前提ですが)、好きなことを研究することで報酬を得ることもできるのです。 独立しなくても、会社員として組織に属しながらブロガーとしてサイドワークもできます。 今回の記事では、 全くの知名度ゼロから、どうやって名のしれた・収益を上げるブロガーになるには?その方法とステップについて解説していこうと思います。 ブロガーとして活動する前の準備 ブロガーとして活動するには、それなりの準備が必要です。 まずは、どんなスキルが必要なのか知っておきましょう。 ブロガーに必要なスキル• ワードプレスブログの立ち上げ(独自ドメインとサーバ)• ワードプレスの設定(テーマ、プラグインなど)• ワードプレスブログの記事の書き方の知識(見出し、文章、画像の入れ方、文字の装飾)• 文章力・論理思考• ブログをプロモーションするためのマーケティング思考 ブロガーになるには、意外にもWebデザインやHTMLコーディングの知識はそれほど必要はありません。 少なくともWordPressブログを立ち上げて自分でホストすること、投稿記事の書き方やウェブでの見え方など使い方は理解する必要があります。 ブロガーとしてのスキルを身につける方法• とにかく記事を書いてライティングスキルを磨く• たくさんの他ブロガーの記事を読む• 他のブロガーと交流する• ニッチの勉強、研究、実践• ただ玉石混交なので、何が正しいのか訳が分からなくなる初心者さんは多いと思います。 初めはネット情報を漁るのではなく、実績のあるレビューの良いブログ関係の書籍を読んだり、ステップバイステップのコースに参加したりするのが、迷わず進めるのでオススメです。 ブロガーとアフィリエイターの違い ちなみに話は逸れますが、「ブロガー からアフィリエイターになる」とか、「アフィリエイターからブロガーになる」とか、そういうのはマネタイズをどんな方法でしているかどうか、自分がどう思っているかであって、どっちも大差ないと私は考えています。 アフィリエイター: アフィリエイト専門でウェブサイトをマネタイズ・収入源にしている人。 ブロガー: アフィリエイトを含めて様々なマネタイズ方法があるけど、とりあえずブログをやっている人、の包括的な意味。 ブログを立ち上げる前に ブログの基盤を作ることがすごく大事です。 ブログ基盤:• ブログのニッチ(ジャンル・テーマ)• ブログのターゲットオーディエンス(理想の読者像)• ブログのコンセプト この3つを決めておかないと、後々ブレて迷走することになり、時間と労力を大幅に無駄にするかもしれません(怖)! 特にニッチを決める段階は重要で、需要があることを必ずチェックしてください。 需要があることの確認方法は、Google検索ボリュームがあること、競合ブログがたくさんいて活発であることです。 この辺りは詳しくこちらのページで書いています: 最低限の固定ページを用意する ブログを公開するときは、ただ記事を更新するだけでなく、発信者のことがわかる情報も必要です。 プロフィールページ(アバウトページ): 自己紹介をするページです、ブログを始めた経緯や実績などを盛り込みます。 読者の信頼を得るため。 お問い合わせページ: なんらかしらの連絡を受けるページです。 Eメールアドレスをそのまま載せるよりも安全に対応できます。 個人情報保護方針: お問い合わせを受け付けるなら、必要なページです。 ググってみてください、例文がたくさん出てきます。 免責事項: 情報の正誤や新旧、責任の所在について明記します。 アフィリエイトリンクを利用してもしなくても、あった方が良いです。 これもググってみてくださいね! 100記事更新ノック! ブログ基盤もしっかり考えて作り、固定ページもそれなりに用意しました。 そしたら、100記事更新ノックをしましょう! 必ずキーワードリサーチをした上で、100記事を更新していきます。 SNSとかはその後で問題ないです。 やっぱり、まずは記事数がある程度ないとブログが動き出しません。 記事を書くときは、必ずキーワードを調べます。 キーワードを調べてから記事を書くステップ:• 色々な情報源(サイト、身の回りにあるモノコト)からニッチに関連するキーワード(単語)を拾ってリストにする• リストアップしたキーワードの関連キーワードをさらに収集する• キーワードをカテゴライズする• もしくはで月間検索ボリュームを調べる• 検索ボリュームに合わせて1記事に含めるキーワードを決める• 記事を書く• タイトルを決める ザクっと手順を紹介すると、こんな感じになります。 キーワードプランナーのあたりは、こちらのページで詳しく解説しています: ブログのプロモーション ブロガーは記事を書いているだけと思われがちなんですけど、かなり他の作業も多いです。 重要なのは、記事を書く作業よりも、ブログのプロモーション活動だったります。 プロモーションの方法は、例えば、SNSを利用してブログを宣伝する方法があります。 多くのブロガーは、ブログと同時にFacebookやTwitterのようなソーシャルメディアも一緒に運営していますよね。 SNSでブログ記事の投稿を宣伝したり、認知度を高めたり、他のブロガーと繋がったりなどメリットは大きいです(時間はかかるけど)。 収益が入るようになったら 収益が発生するようになれば、税金について考えなければいけません。 個人事業主から始めて、年間の売上が1,000万円を超えだすと消費税の問題などから法人化の検討をするブロガーも増えてきます。 年間の売上が1,000万円というのは、月間で約83万円の売上が必要なので、ブロガーとしては玄人の領域ですね。 どちらにせよ、収益が発生していれば税金問題が出ますので、開業届はもちろん確定申告をする必要が出てきます。 すごいのは、多くのトップブロガーさんがゼロからブログを成長させたことです。 もともとあったブログを購入して引き継いだわけではありません。 ビジネスはゼロイチが本当に難しいんですよね…。 そしてプロブロガーである人たちは、SNSでも圧倒的なフォロワーを獲得しています。 そして今でも、継続的にコンテンツを作って発信しています。 こうしたトップブロガーのような存在になるには、• 需要のあるニッチ• ターゲットを見据えたコンテンツ制作• 明確なブログコンセプト• ゼロイチの苦痛を耐えて継続作業する忍耐力• ある程度アクセスが集まってもなお継続的にコンテンツ制作をすること• 勉強して知識をつける、知識を実践する行動 が必要です。 ブロガーの一日 参考になるかわかりませんが、私のとある日の活動です。 6:00 起床 8:00〜9:00 家族を送り出す 10:00 作業開始• メール確認• Googleアナリティクスやサーチコンソール、キーワードツールなどのチェックルーティン• ブログが回り始めたら、1週間に1記事の場合もあります• プロモーションのための作業:SNS更新、SEOのための追加修正作業、その他色々 16:00 仕事終わり という感じで、作業自体はパソコン1台でシンプルな感じです。 本読んだりのインプットは、これ以外の隙間時間でやっています。 インターネットのレバレッジ効果 ブログ記事の更新はまず100本を目指したいところですが、これが結構苦痛です。 でも、記事更新に取り組んで半年も経つと、ブログにあるコンテンツが毎日新しいアクセスを運んできてくれるようになります。 1年後も、継続してその状態が続くこともあります。 「当たり前だ」と思うかもしれませんが、この事実を大きなメリットだとして重要視している人は少ないと思います。 投稿する記事、そしてプロモーションのための作業の1つ1つに、レバレッジがかかります。 その効果はギア比(高)に似ています ある一定期間たつと、1記事1記事が相乗効果をもたらし、非常に大きな結果を運んでくるようになります。 はじめは、たった1記事、たった1つのシェアから始まるかもしれません。 あれ?とふと気づくような小さな変化から始まったものが次第に大きくなり、さらに大きくなっていく過程は、まるでギア比の高い自転車をこぐようです。 初めは大きな労力がかかりますが、継続作業に着実に取り組むことで段々とタイヤが回転し、加速していきます。 そうすると、ブログ運営に必要なパワーもそれほどいらなくなってくるようになります。 重要:投稿数が多いほど、加速する もしたった10記事しか投稿していなければ、大きな効果を得ることはできません。 でも100記事の投稿をした頃には、ブログが大きく動き出す可能性が高まります。 だから、ブログは定期的に記事を投稿する必要があります。 始めたばかりの頃はなおさら、1記事でも多くのコンテンツを増やすことに専念しましょう。 ブロガーになるには、予想以上にたくさんの時間と労力が必要です。 でも、その努力の先には素晴らしい世界が待っているかもしれません。 というか、待っています! 初めのゼロイチの大きな壁を乗り越える人は、正直少ないと思います。 本当に苦痛です(笑)でも、だからこそ突き抜けた人はそれなりのメリットを得られますよ。 ブロガーになりたいと思っているけど、躊躇してしまう?その不安がどんなものか、もしよかったら教えてください。 もしくは、「ブロガーになります!」宣言も大歓迎です。 他の読者さんの参考にもなります、コメント欄でお待ちしています!^^.

次の

ブロガーになるために必要なプログラミング言語は?

ブロガー に なるには

皆さんは「プロブロガー」という職業を知っていますか? プロブロガーとは「ブログの売り上げのみ」で生計を立てているバケモノ達です。 特にブログ界隈はここ数年盛り上がっており、プロブロガーも増えました。 「半年で20万突破!」「売り上げ100万突破!」という記事を見ることも珍しくありません。 ドラゴンボール並みにインフレしまくってます。 そこで、ふと「プロブロガーって何人ぐらいいるの?」という疑問が浮かびました。 なので、今回は「30万円以上稼いでいる」ことを基準にして、プロブロガーをまとめてみました! 「ブログで稼ぎたい」「プロブロガーになりたい」という人は、ぜひ参考にしてみてください! プロブロガー・アフィリエイターも講師を務める 「」の受講生を募集中! 本講座をきっかけにブロガーデビュー、ブログで稼げるようになった人が数多くいます。 ・副業としてブログを始めたい ・プロブロガーになりたい ・ブログで人生の選択肢を広げたい そうお考えの方は、ぜひ1ヶ月間集中して学んでみませんか? 田舎フリーランス養成講座の詳細は、以下のバナーをクリックしてくださいね! 今回紹介しているブロガーについて ブロガーを紹介する前に「どのような基準で選定しているのか?」について説明しましょう。 今回の選定基準は下記の3つになります。 ブログで30万以上稼いでいる• ブログで生計を立てている• 収益は公開していないが、PVが圧倒的 上記のどれかに当てはまれば「ブログで生活できるレベル=プロブロガー」として、紹介しています。 プロブロガーの定義として「ブログの収益のみ」で生活していることに重きを置く場合もありますが、今回はそこは重視していません。 例えばブログでは稼いでいないけど、同時にアフィリエイトサイトも運営しており、そちらで30万以上稼いでいる人がいたとしても「ブロガー」とはみなしていないので注意してください。 また、今回紹介しているブロガーの中には収益を公開していない人もいます。 それでも「これぐらいのPVがあれば生活できる」の判断や、「ブログで生活している」などの表記があれば、ブロガーとして選んでいます。 「」イケダハヤトさん 引用元: 超有名ブロガーのイケダハヤトさんです。 ブログをやっている人はもちろんですが、ブログに馴染みのない方にも知られている「ブロガーの神」ですね。 ブログやツイッターがよく炎上しており、メラゾーマの使い手であることが知られています。 以前は「まだ東京で消耗してるの?」という強烈なブログタイトルで、東京のビジネスマンをバンバン煽っていました。 笑 炎上のイメージが強いですが、アフィリエイトにも精力的です。 Twitterのプロフィール欄には「月商 約400〜450万」と書かれておりましたが、現在はそれ以上稼いでいる様子です。 Youtuberとしての顔も持ち、ブログに限らず幅広く活動されております。 「」松本 博樹さん 引用元: 松本さんは「ノマド的節約術」を運営しています。 ノマド的節約術では「お金のことは知れば知るほどお得で、知ることで心にゆとりが出る」ということをコンセプトにして、あらゆる節約法について紹介しています。 どの記事も情報が細かく載っていて、読めば読むほど「すげぇ」と驚くはず。 笑 読者の目線に立った、分かりやすい記事が特徴になります。 細かな手順や気になることに対して、簡単に理解できるように説明してくれるのも、嬉しいですね。 私も節約やお金についての情報を知りたいときは、このブログを参考にしています。 「」 クレジットカードの読みものは、その名の通りクレジットカードに関する情報ブログです。 をみると「月間300万PV」とのこと、すげえ! 運営しているのは30代後半の男性で、もともとクレジットカードが好きだったとのこと。 クレジットカード以外にも記事のバリエーションが豊富で、SEOの考察記事はよくバズってますね。 よくスマートニュースなどにも掲載されており、その辺のブログとはレベルが違うことを感じます。 「」染谷昌利さん 引用元: 染谷さんは「」という書籍で有名!ブログ飯はブロガーの間で「聖書」と呼ばれています。 もともと「Xperia非公式マニュアル」を運営しており、そのブログが最初の収益の基盤になったようです。 今では更新されておらず、情報発信は「」がメインになっていますね。 ブログ以外にも書籍や講演会、他社メディアのアドバイザーなど幅広く活動をしています。 見た目も爽やかで、シャツがよく似合っていますね。 「」するぷ 引用元: 和洋風KAIは2005年に設立され、長年運営されているブログです。 との表記があるので、ベテランブロガーだといえるでしょう。 するぷさんはスマホ用のブログエディタ「するぷろ」を開発したことで有名で、スマホでブログを書く人たちの間ではかなり利用されています! その他にも本を出版したり、ダイエット用アプリを開発したりと、幅広く活躍しています。 「ブログだけ」ではなく、その他にもアプリや出版があり、中心にブログを添えているようですね。 ブログ記事はガジェットや自身のアプリ解説記事が中心ですね。 全然関係ありませんが、プロフィールのイラストがプレステ(初代)のソフトのパッケージイラストみたいで、見ているとなぜか懐かしさを覚えます。 2012年にブログで独立をしており、プロブロガー歴は7年ほど。 かなりのベテランブロガーといっていいでしょう。 との記述もあるので、もちろん30万オーバーだと思います。 ブログのジャンルは「雑記」で、アスカさんの興味があるものをドンドン記事にしている様子です。 その内容は幅広く、ウェブサービス、ガジェット、ディズニー、映画などなんでもあり! 奥様もブログをやっているらしく、ご夫婦でブロガーですね。 ぼくも彼女を作るなら、ブロガーがいいかと思っているんですが、別れた記事にされるのは嫌です。 笑 「」Junichi Niino Publickeyはウェブノウハウを中心としたブログです。 最新のデータがなくて申し訳ないのですが、で月間40万PV 年間売り上げ835万ということでした。 現在も継続して更新しているので、PVと収益はかなり伸びているでしょう。 運営者のJunichi NiinoさんはIT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人という経歴を持っており、そのスキルが存分にブログに活かされているようです。 「」g. i(読み方:ゴリ) 引用元:さん ゴリミーはApple系製品の紹介が中心のガジェット系ブログです。 カジェット系のブロガーさんですが、体がムキムキでレスラーみたいです。 やはり、毎日たくさんのガジェットをリュックに入れて移動していると、あそこまでムキムキになるのでしょうか。 ガジェットの他にもレビュー記事や、音楽、グルメ、旅行など幅広いですね。 以前「リュック」について検索していたときに、たまたまゴリミーの記事が出てきて、レビューの細かさに驚きました。 モノへの愛情と、ブログを書くことが好きという気持ちが伝わってくるような記事でしたね。 また、2016年9月に単月のアクセスが500万PVを突破しており、もはや神クラスのブログだといえるでしょう。 「」日野瑛太郎さん 運営者の日野さんは東大卒の高学歴ブロガーです。 早稲田あたりの高学歴ブロガーはたくさんいるけど、東大は日野さんぐらいではないでしょうか? 起業して経営者を経験したり、民間企業に就職したりと独自のキャリアを形成し、その中で「日本の働き方っておかしい」を気づき、ブログを立ち上げたとのこと。 をみると、ブログは「月間 PV50万」のアクセスがあるようですね。 、数々のメディアで連載もしています。 有名ブロガーの典型的なメディア展開という感じですね。 ただ他のブロガーさんと違って、かなり真面目なイメージがあり、公共イベントなどでもよく登壇しているようです。 ブログの内容は「働き方」で、その他にも書評などの記事があります。 「」けいろーさん 引用元: けいろーさんは平成元年生まれで、比較的若いブロガーです。 大学就職後、大手メーカーに営業職として就職するも1年半で退社。 転職活動を始めるも、ブログから仕事の依頼が来るようになり、2015年に独立しています。 で、マンガ、グルメ、仕事論などジャンルは幅広いですね。 個人的に年が近いこともあり(小太りは平成3年生まれ)、勝手に親近感を感じています。 笑 特に書評記事や、マンガのオススメ記事が面白いですね!! 「」牛嶋 将太郎(通称うしぎゅう)さん 引用元: ブログ名が「おまスキャ」と少し変わっていますが、これは「おまえは今までスキャンした本の冊数をおぼえているのか?」の略です。 おまスキャは、もともと紙の本を裁断してデータ化する「自炊」のノウハウサイトでした。 ブログの内容は幅広く、グルメ、ガジェット、旅行など様々ですね。 運営者の牛嶋 将太郎さんは株式会社エコーズの代表取締役でもあります。 ブログ運営を中心に、講演、執筆などの活動もされているようです。 ブログ単体ではなく、軸にブログを据えて展開しているみたいですね。 話はそれますが、ぼくもジョジョは好きです。 会社名のエコーズは4部の康一くんのスタンド名から取ったのはないでしょうか? ACT3!!フリーズ!!! 「」立花岳志さん 引用元: 立花さんは1969年生まれのプロブロガーです。 ブロガーとしては遅咲きで、独立したのは41歳の時ですね。 プライベートや仕事でのトラブルが重なり、どうしようもなくなったときの打開策として「ブログ」を始めたそうです。 そのストイックさから、会社に勤めながらも「1日3本更新」を維持していたとのこと。 習慣化の鬼!! ブログの方針としては「質より量より更新頻度」を掲げて、「とにかく記事数を増やすこと」をスローガンにしています。 ブログ以外にもセミナーや講演などにも力を入れており、幅広く活動されています。 立花さんに関しては「ブログでの収益」がどこまであるのか分かりませんが、「ブログで独立している」というポイントで選定しました。 愛車の「アルファロメオ ジュリ」のことを、ジュリちゃんと呼んでいるのがツボです。 「」ヨスさん 引用元:「 ヨッセンスはの人気ブログです。 運営者のヨスさんは元々ウェブ通販サイトの店長をやっていたこともあり、ウェブの達人ですね。 ブログのジャンルは「雑記」で、ガジェット系やグルメ、オピニオンなど幅広いです。 記事には自身のイラストをふんだんに使っており、とても読みやすい!! 実はぼくはヨスさんのブログ講座を受けたことがあるのですが、かなり分かりやすかったです。 オンラインスクールもやっているようなので、「誰かにブログを教えて欲しい」という人は「」をオススメしますよ! ブロガーはおとなしい人が多いイメージですが、ヨッスさんは関西弁でノリがよく、初対面のときに「面白い人だ!」と感じましたね。 「」タクスズキさん 引用元:「 らふらくを運営しているタクスズキさんは89年生まれです。 元々エンジニアをやっており、仕事の激務さに「会社を辞めるためにブログで稼ぐ!」と決意したそうです。 そして、順調にブログの収益を伸ばし、本業の収入を超えた段階で独立しています。 ブロガー界ではかなり有名で、も出版されています。 ブログの内容は雑記ですが、メインは「働き方とブログ運営」についてが多い印象ですね。 一度お会いしたことがありますが、スラッとしてて背が高かったです。 笑 「」ワロリンス 引用元: WAROCOMはApple製品を中心にアプリやガジェットを記事にしているブログです。 PVは月間60万前後で、Twitterのプロフィール欄を見ると「収益が300〜400万」という表記があります。 モンスターかよ! 運営者のワロリンスさんはがすごくて、若くして離婚したり、ブラック企業で働いたりと激しい人生を送っています。 サロンに入らない、本を読まないというスタイルでPVと収益を叩き出しており、今のブロガーの中では少し異色だといえるでしょう。 ちなみに家は都内で、有料で宿泊ができるそうなので、いつか行ってみたいと企んでおります。 笑 「」橘桃音さん 引用元: 運営者の桃音さんは小学生のお子さんを2人持つ、ママブロガーですね。 ブログの内容はお金や節約術などがメインです。 一戸建ての購入を失敗して借金を5000万円を作った経験から、「自分の複雑な人生経験が誰かの役に立てれば」という思いで、ブログを立ち上げたそうです。 「お金」に悩んでいる人には、ぜひオススメのブログです。 ももねさんのことを「お母さん」と呼んでいるブロガーさんもおり、「ブロガー界の母」といっても間違いではないでしょう。 「」まなしばさん 引用元: ままハックはです。 運営者のまなしばさんは3歳の娘さんがいらっしゃるママブロガーですね。 ママブロガーといえば「ももねさん」か「まなしばさん」の2人が有名です。 ブログは「育児、出産、子育て」など、ママ向けの記事がメインです。 自身の経験を交えながら「育児、出産、子育て」について書くというのは、男性ブロガーにはできない強みでしょう。 「」藤沢篤 引用元: ふじさわブログを運営している藤沢篤さんはプロブロガー歴4年です。 詳しい収益額は分かりませんが、「ブログで生計を立てている」ということから選定しています。 ここ1〜2年でプロブロガーが増えましたが、藤沢さんはベテランといっていいでしょう。 自身の「ドコモショップで働いていた」という経験からを書いていたりしています。 ブログ以外にも「」を出版しており、「毎月1冊」のペースで驚異の生産をしています。 実は田舎フリーランス養成講座で講師をした経験もあり、まるもとの関係も深いです。 実際にあってみるとオーラが凄くて、初対面のときは押しつぶされそうになりました。 笑 ちなみにブロガーの聖地「高知」の出身です。 「」タロウさん 引用元: タロログは「ネットで稼いで自由に生きる」をテーマにしたブログです。 ブログ以外にもアフィリエイトやウェブマーケティングにも力を入れています。 運営は「株式会社たろろぐ」で、社長のタロウさんはいい意味でぶっ飛んでる!笑 、、事故ったりと、とにかく見てて面白い人ですね。 「まるも」にも繋がりがあり、ちょくちょく遊びに来てくれています。 詳しい収益額は分かりませんが「会社を作って運営できるだけの収益をあげている」ということで選定しています。 「」ヒトデさん 引用元: ヒトデさんは「はてなブログ」の界隈で超絶人気者で、「はてなのアイドル」と呼ばれています。 ブログは雑記で、アニメやマンガ、Amazonについてなど様々な記事を書いていますね。 月間100万PVを超える「今日はヒトデ祭りだぞ!」ですが、ヒトデさんは元会社員です。 会社員のころは本業をしながらブログを更新しており、月100万PVという圧倒的な数字を叩き出しているんですね。 モンスターかよ。 現在は退職して独立。 名古屋で「 」というブロガー&アフィリエイター限定のコワーキングスペースも運営されています。 「」やぎぺー 八木仁平 引用元: やぎぺーさんは大学生のときにブログを設立し、たちまち人気ブロガーになりました。 ようで、ブログだけで生計を立てています。 大学卒業時に就職せずに、ブロガーとして生活することを決めた「新卒フリーランス」としても有名ですね。 また、ブログカレッジ(既に閉鎖)というブログサロンを作り、ブロガーの育成や人口の増加にも貢献していました。 「やぎペーに憧れてブログを始めた」という人も多いのではないでしょうか?ぼくはそうです。 笑 以前に田舎フリーランス養成講座の講師を行った経験もあり、まるもにも遊びに来てくれています。 ブロガー新世代の代表で、ワンピースでいう「ルフィ」のようなポジションですね。 これからもブログ界に革命を起こし続けることでしょう。 「」あんちゃさん 引用元: あんちゃさんもかなりの人気ブロガーです。 ちなみに、上記の写真はぼくが「一番可愛い」と思ったものを採用しています。 顔ファンです。 2~3年前ぐらいで急激に知名度をあげ、今では月間60万PVという異次元の数字を叩き出しています。 収益に関しても公開はしていませんが、かなりの売り上げを出していると思われますね。 以前は「クソマジメゲスブロガー」という肩書きで、下ネタ記事を連発していましたが、今は「プロブロガー」になっています。 上記で紹介した「やぎペーさん」と一緒に、新生代ブロガーとしてブログ界を盛り上げています。 「」ヒキコモリズム井上さん 引用元: ヒキコモリズム. comは「在宅で稼ぐこと」をテーマに、ブログやFXなどの記事を中心にしています。 運営者の井上さんはマネタイズや見せ方がうまくて、他のブロガーとは少し雰囲気が異なります。 顔出しもしているけど、ひっそりと活動しており、「熱烈なファン」が多いイメージですね。 まさに「隠れたインディーズバンド」といった感じで「メジャーでは活動しねえわ」というスタンスにも見えます。 仕事論や生き方論などのオピニオン記事も人気! ブログガレージというオンラインサロンも運営しているようです。 「」宮森はやとさん 引用元: 「エドマル」と聞いてピンとくる人は少ないかもしれませんが、あの「宮森はやと」さんのブログです。 最近ブログ名が変わりました。 宮森はやとさんはブロガーの中でも異質で、オピニオン記事を得意をしています。 ブログ設立当初は、オピニオンを1日3記事書くという驚異的な生産性を誇っていました。 人気ブログになったあとも、選挙への出馬表明やリバ邸の設立など様々な活動をしています。 あと、かなり炎上しており、炎上のしすぎでヤフーニュースにも載った強者です。 笑 記事書いては炎上して、鎮火したら、また炎上するというのを繰り返しています。 まさに「ブロガー界のフェニックス」です。 どんな炎からでも、宮森さんは這い上がって転生してきます。 具体的なPVや収益は分かりませんが「ブログで独立した」というポイントから、今回選定しました。 「」沖ケイタ ケイタさんは有名ブロガーです。 最近ブログ名、名前を変えて、顔出しをしていろいろリニューアルしています。 もともと大学生のときにブログを初めて、「めっちゃ稼いでいる学生ブロガー」として有名でした。 大学卒業後、就職したようですが、3ヶ月程度で退社。 今では、フリーランスとして生計を立てています。 「」shinさん 引用元: shinさんは現役の戦略コンサルタントです。 本業のコンサルをしながらブログも運営しているという超人ですね。 ブロガー界は「フリーランスでプロブロガー」という感覚がありますが、その中でshinさんは会社員ブロガーとして異彩を放っています。 自身が仕事で取り組んだノウハウについての記事が中心で、「どうすれば仕事ができるようになるか」を徹底して伝えてます。 他のブロガーと違って、会社員や「仕事をがんばりたい!」という読者が多いのではないでしょうか? 「Players」というオンラインサロンも運営しており、参加者は数百名を超えるとのこと! その他にも、仕事術に関する書籍を出したりと幅広く活躍されています。 具体的な収益に関しては、のと、それからの伸びやオンラインサロンの参加人数を考えて、選定しています。 無職やフリーランスが多いブログ界で「仕事のできる会社員の先輩」みたいなポジンションですね。 「仕事の悩みがある」「もっと仕事ができるようになりたい!」という人は、ぜひ読んでみてください! 「」ぶんたさん 引用元: ぶんたさんは高校を中退して、起業するという異色の経歴を持っています。 ブログを始めたのはここ1年ぐらいですが、急激なスピードで成長し、人気ブロガーの仲間入りをしています。 まさに、ブログ界の超新星ですね。 ちなみにということです。 コンサル、経営者としての経験を生かして、独自の視点から記事を書いています。 高い論理性と分析眼を持っており、ブログ運営も戦略的に行っているようです。 そして、ぶんたさんには「ぶっ飛んだ個性」があり、「」が好きだったり、を立ち上げたりと面白い活動をしています。 しかも、どれも本気でやっています!! 「」しぶ 引用元: しぶさんは少ないもので生活する「ミニマリスト」です。 ブログでもミニマリスト中心の記事を書いており、少ない持ち物で幸せになる方法について説明しています。 今回は「ブログで生活をしている」ということで、選定しています。 以前は福岡に住んでいましたが、東京に引っ越し、現在は京都にいるという「移住の多い人」でもあります。 「ミニマリストに興味がある」という人にはぜひオススメ! 「」いわたさん 引用元: いわたさんはファッションブロガーで、ブログはファッション中心に記事を書いています。 その他に、生き方や働き方についての記事も人気ですね。 いわたさんは「という記事がバズって、人気ブロガーの仲間入りをしました。 今でこそ、新卒フリーランスは増えましたが、当時は結構衝撃的でしたね。 具体的は収益は分かりませんが、「ブログで生計を立てている」ということで選定しています。 現在はデュエルマスターズにどハマりしているそうです。 デーモンハンド!! 「」天野ようへいさん 引用元: ようへいさんはカナダ在住のプロブロガーです。 スノーボードが好き(だからカナダにいる)で、ブログでも度々記事にしています。 ブログ自体は初めて1年ぐらいですが、すごいスピードでPVを伸ばしていきました! 月間15万PV程度だということです。 すげぇ! 具体的な収益は分かりませんが、「ブログで生計を立てている」ということで選定しています。 ようへいさんには2回ほどお会いしたことがありますが、元気なお兄ちゃんって感じですね。 ブロガーは物静かなタイプの人が多いですが、ようへいさんはガハガハ笑います。 「」コグレさん(追記) ネタフルは2003年にスタートした老舗ブログです。 ブログの内容はネットニュース、ガジェット、グルメなど幅広いですね。 ブログというよりも、情報サイトみたいな立ち位置だといえるでしょう。 運営している「コグレさん」は、会社員をしながらブログを更新していたようです。 2006年に会社をやめて、独立しています。 によると、ブログのPVは月間100万程度。 また、を出版しており、ブログ、ツイッター、Evernoteなどネットツール系のテーマで本を書いております。 ブログも更新しながら、ここまで本を出版するなんて、圧倒的な生産量ですね。 コグレさんは浦和育ちで、熱心な浦和レッズサポーターとしても知られています。 昔は「もっとも無名なプロブロガー」と名乗っていたように、他のブロガーとは違うスタンスを取っています。 ブログで発信したり、したりと活動はしているものの、どこかひっそりとして「したかかに人生を逃げ切る」というスローガンを掲げています。 Twitterのプロフィール欄によると、ブログは6万PV以下で月収が100万以上という恐ろしい稼ぎ方をしているようです。 ブログはオピニオンやエンジニア向けの記事が多いですね。 エンジニアでフリーランスを目指している人にオススメ! これからの注目ブロガー「」小太り 引用元: そうです、ぼくです。 30万も稼いでいません。 7万ぐらいです。 笑) ぼくは新卒で入社したテレビ局を2年で退職しました。 その後ブログを初めて、フリーランスとして独立しました。 「コブログ」は雑記ブログで、ジャンルはバラバラです。 ぼくのオススメグッズや働き方ついてなど、様々な記事を書いています。 月間PV5万程度で、この記事を書くにあたって「プロブロガーの桁違いのPV数」を目の当たりにして、心が折れそうになっています。 そこでオススメなのが「」です。 田舎フリーランス養成講座は日本全国の地方で1ヶ月生活しながら、ウェブスキルを身につけることのできる講座です。 全国8拠点での開催実績があり、のべ500名以上の受講生を輩出しています。 田舎フリーランス養成講座では実践的なブログ運営を学ぶことができます。 今までの受講生の中には「初月で1万PVを突破した人」や「受講後、ブログ収入が倍増した人」もいます。 受講中にブログにコミットし、成果をだしている受講生の声はこちら。 まじで人生変わるので、迷ってるならGOですよ。 — 悠才 yusai0713 ひとりでブログ運営に行き詰まっている人は、ぜひ田舎フリーランス養成講座で一緒にがんばりましょう!.

次の