フレッツ 光 転用。 フレッツ光の転用と注意点!光コラボ事業者に変更するべき?

楽天ひかりへ転用方法!転用承諾番号の取得方法と転用でもお得に申し込む方法(初心者向け)

フレッツ 光 転用

・フレッツ光:光回線単体での契約なので、別料金を払ってプロバイダも契約 ・ドコモ光:プロバイダと光回線をセットで契約できる光コラボ ではそれぞれの違いを詳しくみてみましょう。 フレッツ光とドコモ光は月額料金に違いがある! フレッツ光とドコモ光の違いは、月額料金です。 月額料金にプロバイダ料金も含まれる フレッツ光 月額料金+プロバイダ料金 ドコモ光は月額料金がプロバイダ込みですが、フレッツ光だと別途プロバイダを契約して、支払いが必要です。 ドコモ光の月額料金は、フレッツ光より安価です。 例として、フレッツ光とドコモ光でそれぞれプロバイダ込みの月額の料金を表にまとめました。 ドコモ光 タイプA NTT東日本 フレッツ光 NTT西日本 フレッツ光 戸建て 5,200円 6,700円 6,400円 マンション 4,000円 4,650円 4,600円 ドコモ光は月額料金がプロバイダ料金込みになっており、フレッツ光よりもお得に利用できます。 インターネット料金と携帯料金の支払い先もdocomoに一本化できるため、シンプルでわかりやすくなる上に dポイントがもらえるのもうれしいですね。 ドコモ光の料金プランについて知りたい方は、以下の記事で詳しく説明していますので参考にしてくださいね。 フレッツ光よりドコモ光の方が月額料金が安くなる可能性も! ドコモ光の月額料金は、フレッツ光より安価です。 例として、フレッツ光とドコモ光でそれぞれSo-netのプロバイダを利用する場合の通常月額料金を表にまとめました。 ドコモ光 タイプA NTT東日本 フレッツ光 NTT西日本 フレッツ光 ホームタイプ 月額料金 税抜 5,200円 6,700円 6,400円 マンションタイプ 月額料金 税抜 4,000円 4,650円 4,600円 フレッツ光では光回線利用料とプロバイダ料金(So-netだと戸建住宅は1,000円、集合住宅は900円)が個別に請求されるため、合計時の月額料金が高額になってしまいます。 ドコモ光は月額料金がプロバイダ料金込みになっており、フレッツ光よりもお得に利用できます。 インターネット料金と携帯料金の支払い先もdocomoに一本化できるため、シンプルでわかりやすくなる上にdポイントがもらえるのもうれしいですね。 フレッツ光は別途プロバイダ料金が発生する フレッツ光でインターネットをする場合は、光回線の利用料に加えてプロバイダ料金が別途発生します。 主なプロバイダの月額料金を、以下にまとめました。 プロバイダ ファミリー各タイプ マンション各タイプ BBexcite 500円 500円 ASAHIネット 780円 550円 WAKWAK 950円 600円 DTI 951円 680円 plala 1,000円 800円 hi-ho 1,200円 890円 BIGLOBE 1,200円 900円 So-net 1,000円 900円 @nifty 1,000円 900円 OCN 1,100円 900円 一番安いのは月額500円 税抜 のBB. excite、高いのは戸建て1,200円・マンション900円のBIGLOBEです。 試しに、安いBB. exciteをフレッツ光で使った場合の料金を、ドコモ光と比べてみましょう。 ドコモ光 タイプA NTT東日本・フレッツ光+BB. excite NTT西日本・フレッツ光+BB. excite ホームタイプ 月額料金 税抜 5,200円 6,200円 5,900円 マンションタイプ 月額料金 税抜 4,000円 4,250円 4,200円 見てのとおり、フレッツ光のプロバイダをBB. exciteで契約したとしても、結果はドコモ光の方が安くなります。 とはいえ、フレッツ光にも割引サービスがありますので、割引金額などを加味した上で、どちらを契約するのか検討することをオススメします。 フレッツ光の割引サービスについては、以下の記事を参考にしてください。 フレッツ光の開通工事費の残債をドコモ光に引き継げる フレッツ光で工事費を分割払いにしていた人は、ドコモ光に支払いを引き継げます。 フレッツ光からドコモ光への転用に合わせて、工事費をまとめて支払う必要はないので、安心ですね。 フレッツ光から転用する場合はドコモ光の開通工事費が不要! フレッツ光からドコモ光へ「転用」する場合は、基本的にドコモ光の開通工事費を別途支払う必要がありません。 例外として、転用時に通信速度を変更する場合(選べる場合に限られます)のみ、工事費が発生します。 念のため、契約時に工事費がかからないかどうか、ドコモに確認してくださいね。 ドコモ光の代理店契約でキャッシュバックがもらえる! ドコモ光へ転用する際は、代理店経由で手続きをすれば、キャッシュバックを適用できることもあります。 GMOとくとくBBなら、最大20,000円のキャッシュバックが受け取ることができお得です。 フレッツ光からドコモ光に転用(乗り換え)するデメリット2つ フレッツ光からドコモ光へ転用する際は、以下の2つのデメリット・注意点が挙げられます。 選んだプロバイダによっては、月額料金が上がることも• プロバイダを乗り換える場合、これまで使っていたプロバイダの解約金がかかる場合あり それぞれ解説するので、チェックしておきましょう。 プロバイダによっては月額料金が高くなる可能性がある ドコモ光には「タイプA」と「タイプB」があり、タイプBで契約すると月額料金がタイプAより200円上がってしまいます。 希望するプロバイダがタイプBに含まれる場合は、料金が割高になることにご注意ください。 プロバイダの解約違約金が発生する可能性がある ドコモ光へ転用する際に今使っているプロバイダを解約して、別のプロバイダを使う場合は、これまで使っていたプロバイダの解約違約金が発生する可能性があります。 プロバイダによって発生するかどうかは変わってくるので、プロバイダの変更前に問い合わせて確認してみましょう。 ドコモ光に転用する場合はフレッツ光の違約金が不要!解約で発生する料金とは? フレッツ光からドコモ光へ転用する際は、フレッツ光の解約金がかかりません。 解約金も工事費もなしで、乗り換えできるのが転用のメリットです。 ただし、解約月の月額料金は発生するので注意してくださいね! フレッツ光の解約月の料金は日割りされる! フレッツ光からドコモ光に転用する際の、フレッツ光の月額料金は、日割り計算をされます。 満額を支払う必要はないので、余計なコストがかからないのも助かりますね。 なおドコモ光の初月の月額料金も、転用が完了した日から日割りで請求されます。 ドコモ光はテレビサービスも利用可能! ドコモ光をテレビに接続すると、自宅でも外出先でも、映像を楽しむことが可能です。 ドコモ光で利用が可能なテレビサービスは、「ひかりTV、スカパー!、dTV、DAZN for docomo」などがあります。 別途お申込みが必要なので、お好きなサービスに申し込みましょう。 テレビサービス 特徴 視聴方法 ひかりTV 50チャンネル以上の専門チャンネル見放題 専用チューナーをTVに接続 スカパー! 5チャンネルから60チャンネルのパックを選択が可能 レコーダーを利用 dTV 約12万作品を見放題 テレビやスマホ・タブレットで視聴可能 DAZN for docomo 年間6,000以上のスポーツ試合を見放題 テレビやスマホ・タブレットで視聴可能 フレッツ光からドコモ光に転用する場合の申し込み方法 フレッツ光からドコモ光へは、以下の3つの手順を順番に進めれば乗り換えられます。 <NTT東日本>• 電話窓口:0120-140-202• 電話窓口:0120-553-104• ドコモ光の申し込み 転用承諾番号を手に入れたら、ドコモ光を申し込みましょう。 以下のサイトから転用を申し込むとdポイント最大5,000ptプレゼントに加えて最大20,000円キャッシュバックをもらえるのでドコモショップから申し込むよりもオススメです! 3. 工事不要!自動で移行が完了する 転用申し込みを行うと、転用工事が実施されてドコモ光の契約は完了です。 転用の場合、特に立会い工事などは不要で、自宅に書類が届けば契約手続きはすべて完了です。 ただし、フレッツ光からドコモ光へ乗り換える際にプロバイダを変更する場合は、自宅のルーター・ONUに保存されているプロバイダ情報の変更設定が必要となるので注意しましょう。 プロバイダを変更する場合は再設定を行う必要がある フレッツ光からドコモ光に転用する時に、プロバイダを変更する場合は、ルーターやONUで再設定が必要です。 ONUとパソコンを直接繋いでいる方はONU、ルーターが間に設置されている場合はルーターの管理画面を開いて、再設定をしましょう。 設定情報は、新しく契約したプロバイダから届いた書類に全て記載されています。 ドコモ光のインターネット初期設定方法 ドコモ光のインターネット初期設定方法は、これから利用する状況によって異なります。 パソコンとONUを接続して使う場合と、ルーターを利用して2台以上のパソコン・スマートフォンなどをインターネットに接続する場合の設定方法を、かんたんにまとめました。 なおパソコンは、Windows10を利用するものとして解説します。 ドコモ光のONUとパソコンのLANポートを、LANケーブルで接続する パソコンで「コントロールパネル」を起動する• 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を選び、「インターネットに接続します」をチェックして「次へ」をクリック• プロバイダの書類に記載されているユーザー名とパスワードを入力して接続完了• ドコモ光のONUとルーターのWANポートを、LANケーブルで接続する• ルーターの設定画面を開く(付属のCD-ROMや、ブラウザへのアドレス入力など)• ルーターの設定画面に、プロバイダの書類に記載されているユーザー名やパスワードを入力する 以上の手順で、ドコモ光のインターネット接続設定は完了です。 以下の記事でも初期設定方法を解説しているので、参考にしてください。 ドコモ光のプロバイダ変更方法 通信速度や料金の問題でプロバイダを乗り換えたい場合、ドコモの電話窓口かショップで申し込みができます。 ドコモの電話窓口の番号と受付時間は以下のとおりです。 ドコモ インフォメーション ドコモの携帯から:151 一般電話から:0120-800-000 受付時間:午前9時~午後8時 なお、ドコモショップでも対応してもらうことが可能です。 プロバイダを変更すると、契約事務手数料として3,000円が請求されます。 ただし、単独タイプを利用している場合は、ドコモを経由せずに手続きをするので手数料はかかりません。 解約するプロバイダによっては契約期間が設けられていて、数千円から10,000前後の違約金が請求される場合があるので注意してください。 ドコモ光の契約状況の確認や問い合わせ先 ドコモ光の契約状況はオンラインで簡単に確認できます。 問い合わせをしたいときは電話窓口を活用してください。 ネットトータルサポート 0120-825-366 インフォメーションセンター ドコモの携帯から:151 一般電話から:0120-800-000 ドコモ113センター ドコモの携帯から:113 NTT東西 NTTの固定電話から:116 その他の電話から:0120-116-116 ドコモ光を使っていてトラブルが起きたときは、ドコモのサポート窓口に問い合わせましょう。 ドコモの携帯ユーザーなら、113とダイヤルするだけでサポート窓口に連絡できます。 まとめ ドコモ光はフレッツ光よりも月額料金が安く、さらにスマートフォンとのセット割も活用できます。 ドコモでスマートフォンを契約しているなら、フレッツ光よりもドコモ光がお得です。 キャンペーンでキャッシュバックを受け取るなどしつつ、お得に利用を開始できるので、検討してみてはどうでしょうか。 なおフレッツ光を既に契約している方は、ドコモ光へ工事費や解約金なしで「転用」もできます。 ドコモ光で、お得かつ快適なインターネットを利用してみることをオススメします。 この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます• フレッツ光は、最大速度が最大で1Gbpsのインターネットサービスです。 フレッツ光を利用しているものの、満足できる回線速度が得られているのか疑 …• ドコモ光の最大通信速度は、回線を共有するフレッツ光と同じ1Gbpsです。 評判を見ていると、利用ユーザーによって速度が違うというものが多くあ …• ドコモ光は、通常のIPv4接続でなく混雑を回避して通信できる「v6プラス」で接続すればより快適に通信できます。 ただしv6プラスを利用するに …• フレッツ光からドコモ光へ乗り換える際の、メリットや注意すべきポイント、乗り換えの方法について説明します。

次の

OCN 光(転用)

フレッツ 光 転用

こんにちは、「」編集部のhiroshiです。 私はを長年使っていましたが、すると他にも安いサービスがたくさんあり、キャッシュバックがもらえることが分かりました。 色々調べた結果「ソフトバンク光」に乗り換えたのですが、キャッシュバックが現金で貰えて、回線速度も速くなったため良いことづくめでした。 しかし、私もそうでしたが初めての光回線乗り換えということもあり、手順などが本当に合っているのか、キャッシュバックが本当に貰えるのかなど不安を感じる方も多いと思います。 そこで、 この記事ではフレッツ光からソフトバンク光への乗換方法の手順や、実際に私が乗り換えてどうだったのかをを詳しく解説しています。 フレッツ光から乗り換えてみたいけど手順が分からない方や、本当にキャッシュバックが貰えるのかなどが気になる方へ参考になれば嬉しいです。 ソフトバンク光への転用の手順• フレッツ光からに転用する際の手順をまとめました。 それぞれ詳しく説明していきます。 1.転用承諾番号をフレッツ光から発行する まず最初に、現在使用しているフレッツ光から「転用承諾番号」という、転用時に必要な予約番号を発行してもらいます。 転用承諾番号はwebから申し込む方法と電話から申し込む方法があります。 それぞれ解説していきます。 webから転用承諾番号を発行する場合 ページ NTT東日本 NTT西日本 上記の転用承諾番号発行ページから、フレッツ光の転用承諾番号を発行します。 NTT東日本と西日本のそれぞれで発行ページが異なるため注意して下さい。 ここからはNTT東日本の例で説明してきます。 専用ページに飛ぶと、発行の流れが記載されています。 ページ下の「STEP2 転用のお手続き」のボタンをクリックします。 「同意する」にチェックを入れて「ご契約情報のご入力によるお手続き」のボタンをクリックします。 下の「フレッツ光メンバーズクラブのログイン」は、事前に登録しておく必要があるため使わない場合が多いです。 上のボタンをクリックするのが迷わずに進めるので良いですよ。 転用に必要な情報を記入していきます。 ここで必要になるのは• お客様ID(契約書や請求書などに記載あり)• 現在の支払い方法• 転用承諾番号を知らせるメールアドレス• フレッツ光を使っている住所 が必要になるため、事前に準備することをおすすめします。 2.専用ページ(アウンカンパニー)からソフトバンク光へ申し込み、キャンペーンを利用する フレッツ光からソフトバンク光への転用の場合でも、専用ページから申し込むと15,000円の高額キャッシュバックを受け取ることが可能です。 専用ページ以外から申し込んでしまうとキャッシュバックは受け取れないため注意してください。 から専用ページに飛び、右上の「WEBお申込み」をクリックします。 特典は2つあり、キャッシュバックを全額もらうものと、少額キャッシュバック+商品プレゼントがあります。 キャッシュバックを全額もらったほうがお得なので、「特典A」を選択します。 また、今回はフレッツ光からへの転用になるので、「転用」を選択します。 「転用承諾番号が必要」と出てくるので、先ほどNTTフレッツ光から取得した転用承諾番号を記入します。 その他、氏名・住所・電話番号や、電話を受けられる時間帯を指定します。 申し込みの最終確認として電話がかかってくるので、電話が受けられる日にちと時間を指定しましょう。 「送信する」ボタンを押して、申し込みが完了です。 最終確認の電話を待ちます。 3.代理店からの電話を受けて申し込み完了 電話の確認内容• フレッツ光からの転用かどうか• プロバイダは何を使っているか• 月額料金と、プロバイダはyahoo! BBになるという説明• ソフトバンクかワイモバイルを使っているなら月額1,000円の割引ができる• 15,000円現金キャッシュバックがあるので振込先の確認 注意事項• 30日以内に支払い口座かクレジットカードを登録しないとキャッシュバック対象外になるので注意• 6ヶ月以内に開通し、8ヶ月以上利用がないとキャッシュバック対象外なので注意• キャッシュバックの振込は開通2ヶ月後になる 申し込みが完了すると、代理店のから電話をもらいます。 電話の内容をまとめると上記のようになり、転用内容の確認や、キャッシュバックについての説明などがあります。 ちなみに、電話の担当は小林さんという方でしたが、非常に丁寧に教えてくれて安心感があり、こちらの分からないことにも親切に答えてくれました。 正直、最初は「電話を受けるの面倒でいやだな・・・」と思っていたのですが、すぐに終わりましたしこれだけでキャッシュバックが15,000円受け取れるのでやった方が良いなと感じました。 電話が完了すると、口座またはクレジットカードの登録についてメッセージでお知らせが来ます。 ここから、支払いに使いたい銀行口座かクレジットカードを登録することで申し込みが完了となります。 申し込みが完了して2~3日すると、開始日の連絡が来ます。 フレッツ光からの転用の場合、工事はないので立会などはありません。 利用開始日になれば自動的にソフトバンク光へ切り替わります。 4.違約金が発生した際はソフトバンクが負担してくれるので手続きをする フレッツ光からソフトバンク光に転用する場合、に違約金は発生しません。 が、 フレッツ光とセットで利用していたプロバイダの違約金は必要となるケースが多いです。 しかし、 ソフトバンク光はこの違約金を最大10万円まで負担してくれます。 通常は9,500円かかることが多いため、全額負担してもらえると考えて問題ないです。 申込み完了から2~3日すると、上記のように「申し込みキャンペーンの手続きをお願いします」といったメッセージが届きます。 そこで、解約の際にかかった料金の証明書などを提出します。 回線の撤去などに費用がかかった場合、全て請求書などの写真を撮ってアップします。 私の場合、更新月に解約したためプロバイダの違約金はかかりませんでしたが、 違約金がかかった人は必ず書類を保管しておくようにしましょう。 ソフトバンク光の利用を無事開始して2ヶ月ほどすると、実際に電話で伝えた銀行口座にキャッシュバックが現金で振り込まれます。 今回は、11月2日に申し込んでから11月14日に利用開始し、2ヶ月半後の1月30日にキャッシュバックが振り込まれました。 他の代理店ではキャッシュバックに半年以上かかるところもあるため、非常にスピーディで良かったと思います。 今回「アウンカンパニー」という代理店さんでキャッシュバックをもらいましたが、電話対応も丁寧で親切で好印象でした。 高額キャッシュバックを手早く受け取りたい方や、気持ちよく対応してもらいたい方にはおすすめの代理店です! フレッツ光からソフトバンク光へ転用(乗り換え)後の速度は?使った私の口コミ 朝 昼 夜 下り実測値 (ダウンロード) 680 Mbps 480 Mbps 307 Mbps 上り実測値 (アップロード) 549 Mbps 445 Mbps 544 Mbps ソフトバンク光に転用してからの速度を掲載しました。 (神奈川県川崎市の住宅街での計測です) 最も速いのが朝で、7時頃で上り680Mbpsが出ました。 通常、は実測値で150Mbpsほど出ればかなり速い方になるので、正直速度が出すぎて驚いてしまいました。 また、夜は一般的に最もが混むため速度が遅くなりがちですが、それでも307Mbpsというスピードが出ています。 フレッツ光の頃は220Mbpsくらいが平均的な速度だったのですが、ソフトバンク光に変えてここまで速くなるとは思っていなかったので驚いています。 は無料で使えるので、是非利用してみてください。 実際に使っていても、ギガ単位のファイルでもすぐにアップロード&ダウンロードすることができますし、非常に快適に使えています。 最初は乗り換えるのが面倒だなと思っていたのですが、 ソフトバンク光に乗り換えて良かったなと思いました。 フレッツ光からソフトバンク光へ転用(乗り換え)するのにフレッツ光の解約手続きは必要? フレッツ光からソフトバンク光へ転用する際は、 フレッツ光の解約手続きは不要です。 これは、転用する際に「転用承諾番号」というものを発行するからで、この番号を発行してソフトバンク光に受理された時点でフレッツ光は 自動的に解約となります。 フレッツ光の解約のタイミングは、ちょうどソフトバンク光に切り替わるのに合わせてくれるため、切り替えのタイミングでインターネットが使えなくなったりすることもないです。 転用はこのあたりが非常にラクなので、簡単な手続きでが貰えて非常におすすめです。 が、 プロバイダの解約金は必要になります。 ソフトバンク光のキャンペーンで、プロバイダ側で発生する違約金は負担して貰えます。 発生した違約金の明細(違約金が請求された時の請求書等)は保管しておきましょう。 NURO光・auひかりにせずにソフトバンク光を選んだ理由について 当サイト「」では、料金や速度など様々な検証を行った結果、光回線のおすすめTOP2は「」と「」で、「」はこの2つよりは若干劣ります。。。 それでもなぜ私が今回ソフトバンク光に転用したのか、2つの理由を詳しく解説します。 理由1:マンション管理会社からNURO光の工事の許可が降りなかった NURO光は独自回線を使用しているため、転用で工事不要の乗り換えが出来ません。 開通工事は原則必要になります。 NURO光の回線工事では外の壁にネジを留める必要があります。 ネジといっても小さいもので、穴も小さいものしか開かないのですが、念の為に工事前にマンションの管理会社へ承諾をとる必要がありました。 基本的にはそういった工事はOKする管理会社がほとんどなのですが、 私のマンションの場合は「穴が開くならすべてNGです」という返事をされてしまい、NURO光の工事をすることができませんでした。 そのため、本来であればNURO光を申し込みたかったのですが断念しました。 理由2:auひかりが住んでいるマンション自体に対応していなかった auひかりも独自回線を使用しているため、フレッツ光からの転用申込が出来ません。 開通工事が必要、もしくはマンション側にauひかり回線が導入されている必要があります。 auひかりは最大52,000円の高額キャッシュバックが魅力的な光回線です。 月額料金もソフトバンク光とほぼ同じなので、料金的にも良い回線だったのですが… 残念ながら、 私のマンションにはauひかり回線が導入されていなかったので、申し込みが出来ませんでした。 auひかり対応マンションは、あまり多くないみたいですね…。 NURO光とauひかりが契約できないとなり、3番目にコストパフォーマンスの良いサービスを徹底的に検証しました。 すると、 「ソフトバンク光」はキャッシュバックなどを考えるとコスパが非常に良く、2年間の合計料金がかなり安いことが分かりました。 スマホもソフトバンクを使っているので、毎月スマホ料金が1,000円割引です。 スマホ割がなくても結構良い条件ですが、毎月1,000円も割引して貰えるのは嬉しいですね! 結果、乗り換えてみて速度も速くなりましたし、フレッツ光からの転用なので手続きもスムーズに済み、キャッシュバックも現金でもらえて良いことだらけでした。 もしNURO光やauひかりが対応している物件であればこれらもおすすめですが、対応していない場合はソフトバンク光への転用は非常に良かったですよ。 フレッツ光からソフトバンク光への転用(乗り換え)まとめ まとめ• フレッツ光からソフトバンク光に転用するには転用承諾番号を発行する• 違約金が発生してもソフトバンク側が負担してくれる• キャッシュバックが振り込まれるのは約2ヶ月半後と早い• フレッツ光からソフトバンク光に転用すると月額料金も合計料金も安くなりお得• 簡単な手続きで現金15,000円が貰えるのでコストパフォーマンスが良い フレッツ光からソフトバンク光への転用についてまとめました。 最初は「乗り換えってなんだか色々手続きありそうで面倒くさいな・・・」と感じていたのですが、実際にやってみると簡単な手順ですぐに終わったので良かったです。 フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えると、 速度が速くなる&キャッシュバックも貰えるといいことづくめだったので、フレッツ光を使っている方はソフトバンク光への乗り換えはおすすめできますよ。 この記事が少しでも乗り換えの参考になれば嬉しいです。 最後までお読み頂きありがとうございます。

次の

フレッツ光の転用とは?

フレッツ 光 転用

「フレッツ光」が長く人気がある理由とは 全国加入者数第一位をキープしているのがインターネット回線「フレッツ光」。 NTT東日本とNTT西日本が提供している老舗のインターネット接続サービスです。 登場した時は、どの販売代理店も高額キャッシュバックキャンペーンをしていて、話題性も高く、次々に加入者・契約者が増えました。 やがて、知名度が高くなると高額なキャッシュバックキャンペーンや高級家電、ゲーム機のプレゼント特典などは減少しました。 そして新たに登場した「光コラボ」回線など、さまざまな事業者が販売する光回線への加入を促すためのキャンペーンの方がしばらく目立っていたため、「フレッツ光」のPRはあまり見られない状況です。 ところが、派手な宣伝により新しいインターネット光回線サービスに加入したものの、回線速度やサポート対応、料金に不満があり速度的にも信頼度的にも安定感のある「フレッツ光」に乗り換えたいという人が実際には多くいるのではないかと思います。 フレッツ光をおすすめする3つの理由 回線速度の安定感 「フレッツ光」の大きな特長は、回線速度です。 上位の回線速度は上り下り最大1Gbps。 大容量の動画や画像のダウンロードもすばやく快適にできて安定感があり、ストレスが少ないのが特長です。 ビジネスにも最適で法人契約も多いと思います。 また、スマホやタブレットのように「使いすぎの月は速度制限」ということも、もちろんありません。 月額料金の安さや割引キャンペーン、高額キャッシュバックに魅力を感じて他社回線に加入した人が、結局「フレッツ光」がいいのでは?と感じ始める理由はシンプルにインターネット環境の快適さにあると思います。 月額利用料の安さ スタンダードな月額料金プランとして「フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ」で戸建てタイプとマンションタイプの月額利用料金を比較してみました。 ただし、プロバイダ料金は別途となります。 プロバイダ料金込み、というインターネット接続サービスもありますが「フレッツ光」なら、好きなプロバイダー会社を選ぶことが可能です。 その自由さは特長のひとつとなっています。 プロバイダー会社を選べる 「OCN光」のようにプロバイダ料金込みだから割安に感じるというインターネット接続サービスもあります。 KDDIが提供している「auひかり」のように、プロバイダ料金は無料だけれども、限定7社のうちからしかプロバイダー会社を選べないという回線サービスもあり各社さまざまですが、「フレッツ光」に関しては、プロバイダー料金は月額500円~必要となります。 しかし、好きなプロバイダ会社を自由に選べるということはメリットのひとつ。 もちろん料金だけにこだわる人にとってはデメリットかもしれませんが快適なインターネット環境を作ることを第一に考えた場合はプロバイダー選びも重要な要素だと思います。 以上の3点が、 「フレッツ光」のおすすめポイントです。 ほかにも固定電話の電話番号をそのままでお得に使える「ひかり電話サービス」や「ひかりテレビ」などオプションサービスも充実しています。 現在のネット回線からフレッツ光へ乗り換えるプロセスで得する方法 現在ご利用のインターネット回線から「フレッツ光」へ乗り換える場合、まず、申し込み先を決めることが必要ですよね。 申し込み先としては、• NTT東日本・NTT西日本へ直接連絡• 家電量販店• 販売代理店 の3パターンがあります。 キャッシュバックや電話サポート、特典など申し込むところによって違いがあります。 割引キャンペーンやキャッシュバックキャンペーンが本当にお得かどうかをじっくり考えられない場合や、とにかくすばやく「フレッツ光」に変えたいというときにはNTTにダイレクトで電話するとすぐ申し込みできます。 どこで新規加入の申し込みをするかによって料金や特典などに違いがあります。 【NTT東日本・NTT西日本に電話で申し込み】 急な転勤ですぐに引っ越さなければならない場合などはすばやく「フレッツ光」で利用開始できるのでよいと思います。 ただし、現時点では新規加入の特典やキャッシュバックキャンペーンなどはありません。 【家電量販店の店頭で申し込み】 大型家電量販店ではだいたいどこでも「フレッツ光」の申し込みができます。 最近ではあまりないようですがパソコンやタブレット、ゲーム機などのプレゼント特典があったり、高額な家電製品を一緒に購入した場合に限り、家電が割引になるということも。 ただし、必要のない家電を購入しなければならないこともあるので、よく考えなければなりません。 【販売代理店にネットで申し込み】 現在のインターネット回線から「フレッツ光」に乗り換える場合は、ネットからの申し込みが最もお得で便利ではないでしょうか。 販売代理店によっては最大69,000円の高額キャッシュバックキャンペーンのある会社もあります。 マンションプランなら、約1年間の月額利用料金が無料になる感覚なので、上手に利用するとお得ですね。 また、乗り換え時に生じた違約金の支払いにも対応できるのでよく調べてみましょう。 プロバイダーの比較 「フレッツ光」は好きなプロバイダー会社を選べるメリットがあります。 広告やセールストークよりも、自分の目でしっかりプロバイダ会社を選べばお得になります。 それぞれ月額プロバイダー料金で比較してみると OCN Yahoo! しかし、サービスに関しては各社かなり違います。 「OCN」はNTTコミュニケーションズが提供しているプロバイダーで安定感があり、信頼性が高いのが特長です。 サポートセンターもしっかり対応してくれます。 「Yahoo!BB」はソフトバンクとの関連が強く気軽で割安なイメージがありましたが、OCNより少し高いですね。 インターネット回線に関する相談などをすることを考えると、OCNの方がよりNTTに近いので対応がスピーディな気がします。 口コミでは「Yahoo!BB」は気軽だけれどサポート対応があと一歩、という意見もときどきあります。 「BIGLOBE」もプロバイダ会社としては老舗ですね。 派手さはないですが、パソコン接続設定が無料だったりさまざまなサービスがあります。 格安料金のプロバイダについては口コミ・評判をよく調べてから決めましょう。 どのプロバイダにすればよいか、よくわからないという場合はとりあえず「OCN」を選んでおけば問題ないと思います。 理由のひとつとして「フレッツ光」の利用料金と一緒に請求できるから、という便利さもありますね。 「フレッツ光」から他社回線への乗り換え方法は 現在「フレッツ光」を利用しているが、他社のインターネット回線サービスへ転用、乗り換えたいという方ももしかしたらいるかもしれません。 2年間ごとにある2ヶ月間の更新月に乗り換えればスムーズに乗り換えることができます。 また、乗り換え先が「フレッツ光」の光回線を利用した「光コラボ」商品であり、現在住んでいるところに「フレッツ光」の光回線の回線工事が済んでいるのであれば初期工事費用ゼロでOKとなることもあります。 ただし、いったん他社の「光コラボ」商品へ乗り換えてしまった場合は、再度「フレッツ光」へ同じように乗り換えることはできないのでそこが注意点となります。 また、割引率がよいからという理由で選んだとしても、長く利用することにより「フレッツ光」の方が結局安くなる、ということもあるので確認しましょう。 まとめ 現在利用しているインターネット回線にストレスがある場合、回線速度が安定していてサービスも充実している人気の「フレッツ光」に乗り換えたい・・・と考えることが多いのではないでしょうか。 やはり快適なインターネット環境を整えることはとても大切ですよね。 普通にNTTに申し込めば簡単ではありますが、キャッシュバックやキャンペーンなどお得な加入方法もあるのでしっかり調べてから上手に乗り換えましょう。 この記事の監修: わたしのネットはインターネットに関する疑問や問題の解決・評判・サービスの基礎知識など、あらゆる情報を紹介し、暮らしに役立つ情報を発信しています!.

次の